Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
【オンライン】犬・猫の自然療法
初めてのクラシカルホメオパシー
入門講座
初めての猫と犬のホメオパシー
このような方にオススメ
犬猫に自然療法やホメオパシーを取り入れてみたい方に
期待できる効果
犬猫を健康に導くホメオパシーとはなにか。犬猫ならではのポイントがわかり、第一歩が踏み出せます
624643_eeb9f92b-2ebd-47c8-953c-3cced0ff8a70
624643_img_6606
愛する犬・猫の健康寿命を延ばしたい飼い主さんに、正しい知識で安全な手作りごはん「自然食」を安心して与え安全に続けられる知識とノウハウをお伝えしています。
Professional
 
 
わんにゃんずきっちん・犬猫手作りごはん部 猫犬の健康ごはんアドバイザー
青沼ゆき
愛する犬・猫の健康寿命を延ばしたい飼い主さんに、正しい知識で安全な手作りごはん「自然食」を安心して与え安全に続けられる知識とノウハウをお伝えしています。
 
北海道ただ一人のAnimal Nutrition Professional(AHCA認定)
獣医師本村伸子先生に直接師事。
Hand in Pawスペシャリティコース修了・応用コース終了。

Raw Dog Food Nutrition Specialist
(DNM University認定)

動物系・医療系専門学校非常勤講師
「ペットフード学」「犬の栄養学」担当
ホリスティックケア・カウンセラー/愛玩動物飼養管理士/元札幌市動物愛護推進委員
ブレインアナリストPro/2級心理カウンセラー
「うちの犬猫のごはんのエキスパートになる」ことを目的に個別セッションを中心にご提供しています。
「うちのこを守れるのは、私だけ。」
「愛犬愛猫にずっと元気でいてほしいから、できることがあるならしてあげたい」
そんな飼い主様を全力で応援します。


2014年7月、犬猫の食事に関して全くの未開の地である札幌でも、猫と犬の健康のためのホリスティックケア・食育について学べる場を飼い主さんに提供するために「札幌犬猫手作りごはん部」を設立。

関東から、猫と犬の食のプロフェッショナルを招き、誰でも楽しく、札幌では誰も教えてくれない専門的な知識を学べる勉強会を中心に活動してきました。

自らも、日本における犬猫の手作り食、ホリスティック獣医学のパイオニア、獣医師本村伸子先生に師事し、
「プライベートレッスン」「カウンセリング」を通じ、愛猫・愛犬の健康を思い悩んでいる方、迷っている方、もっと知りたいというお気持ちをお持ちの方のお役に立ちたく、全国の犬猫さんに健康ごはんを届けるための活動をしています。

愛猫が6歳で悪性リンパ腫で亡くなったことをきっかけに、フードのこと、遺伝のこと、薬のこと、医療のことを学び始めました。
愛猫が、残されたお兄ちゃん猫のために、私が飼主としてあまりにも無知であることを命をかけて教えてくれました。
大切な家族である猫や犬たちのために適切な飼育をしたい。
病気にしないために、できるだけのケアをしたい。

今の目標は、愛猫に天寿を全うしてもらい、病気で闘病させず老衰で見送ることです。

誰も教えてくれない、猫と犬の家庭でのケア。

失ってから後悔しないために。

心をこめて、必要な知識を、誰にでも理解できるように
すぐに始められるように、わかりやすく、楽しく、お話します。
 
  • 猫と犬のケアに「ホメオパシー」を取り入れてみたい方へ。

猫と犬の健康寿命を延ばすを目指し、食事改善のサポートをさせていただいています。
猫と犬の健康ごはんアドバイザー、青沼ゆきです。

犬猫にとって、食事は健康の核です。
猫と犬の健康を害する餌を取り除くと、犬猫は健康を取り戻しより素晴らしい犬生猫生を送ることができます。

ところが、食事が要因でない場合。
食事以外にも要因があって、食事や栄養のちからだけでは健康を取り戻すことが難しい場合。

医療の力を借りることもあると思います。

医療や薬に頼るだけではなく、飼い主さんがしてあげられることはまだあります。

 

今回は、自然療法の中でも奥深いところから犬猫人を癒す「ホメオパシー」の講座のご案内です。

 

  • 犬・猫の自然療法「初めてのクラシカルホメオパシー入門講座」
    は、こんな方にお勧めです。

☑ ホメオパシーって何?話を聴いてみたい

☑ ホメオパシーに興味があるけれど、誰に聞いたら良いかわからなかった。

☑ 犬猫に何かが起こっても、薬だけに頼るのではなく家庭でもできるケアの選択肢が欲しい。

☑ 犬猫の健康のために、家庭でしてあげられることがあるのなら、してあげたい。

☑ ホメオパシーのレメディキットを持っているけど、使いこなせていない。


  • ホメオパシーって実際どうなの?

私がホメオパシーと出会ったのは、10年以上前です。

その後何名ものホメオパスに教わる機会がありましたが、きちんとした先生について学び始めたのは3年ほど前です。

言葉は知っていたのに、踏み出すきっかけになるホメオパスには出会えていなかったのかもしれません。

 

ホメオパシーを始めてから愛猫の不調の折にも、私自身にも、現在進行形でとても助かっています。

ホメオパシーが無かったら、人生で起こる様々な苦難をどう乗り越えていたのかと思うほどにホメオパシーのレメディには助けられています。

 

ホメオパシーで主に使われる「レメディ」は、ホメオパシーのおくすりです(食品です)

西洋の漢方と表現されることもあります。

ホメオパシーは、本来はホメオパシーを学び適切に選択しアドバイスができる「ホメオパス」に選択と使用方法を教わるものです。

自分がこれだと思うから、コレ、と安易に口に入れるものではありません。

セルフケアでも役立つ場面は多々あるものの、通常は、プロが使う道具です。

今回の講座は、愛犬愛猫に気になることがあり、プロにアドバイスを受けてホメオパシーを適切に使っていきたいという方のために開催します。

 

 

講座の中では

☆ホメオパシーってなに?

☆犬猫にホメオパシーを使うときの注意点

☆犬猫のレメディを選ぶために必要なポイント

 

をお話します。

セルフケアに活用していくにも、ホメオパスのセッションを受けて取り入れていくにも「ホメオパシーとは何か・何をしてくれるものか」を理解して、上手に取り入れていただきたいから。

さらに、犬猫のにホメオパシーを与える場合には、

飼い主による「犬猫の観察」と「犬猫のことをホメオパスに伝える」ことが不可欠だからです。

ホメオパシーとは何か、そして、自分で犬猫のケア方法を選ぶ上でも非常に重要な、自然療法目線の犬猫の観察方法についてお話します。

 

  • 犬・猫の自然療法「初めてのクラシカルホメオパシー入門講座」
    を受講すると…

☑ ホメオパシーを今後どのようにケアに取り入れていったらよいかわかります。

☑ 講座を受けてセルフケアでは難しい場合には、セッションを受けて処方してもらうことも可能です。

☑ 犬猫に何かが起こっても、薬だけに頼るのではなく家庭でもできるケアの選択肢をもつきっかけになります。

☑ 犬猫の健康のために、家庭でしてあげられることが増えます。

☑ 深夜や突然のトラブルにも対処できる安心材料「犬猫のくすり箱」が一つ増えます。

☑ ホメオパシーのレメディキットを役立てるきっかけを得るチャンスです。

 

  •  
  • 深夜3時。
    愛する犬猫の様子がおかしい時、病院が開くまでの間にできることを知っておきませんか?
ホメオパシーとは、「レメディ」を使い、こころと身体全体を健康に導く安全で身体に優しい自然療法です。

病院が開いていない時間に、急にいつもと違う様子や症状があったとき、人間ならどうしますか?

以前の私なら、置き薬を使っていました。

急な発熱なら、解熱鎮痛剤。
急な下痢なら、下痢止めや整腸剤。
急な胃痛なら、胃薬。

とりあえず症状を抑え、緩和させる薬を飲んで、あとは自分の自己治癒力で治るのを待つ。

そのまま急性症状が回復し、元気になって大事にならずに済んだという経験は誰にでもあると思います。

このように、家にある置き薬で救われた経験もあるのではないでしょうか。
 
仮に、愛する犬猫が急にケアが必要な状況になったときに獣医師ではない私たちにも何かできることはないかな、といつも考えていました。
 
ホメオパシーという選択肢が犬猫と飼い主を救います

ホメオパシーは、通常ホメオパスというホメオパシーのプロに処方してもらい、自然治癒力を高めて健康になる方向へ導く自然療法です。

 
ホメオパシーをセルフケアで応用する講座もご用意しています。
 

緊急で犬猫やご家族に、何かがあったとき。

家庭で怪我やショックが起こったとき。

薬箱のような「レメディキット」を家庭においておき、必要な時にすぐに取り出して自分で活用できるようにすることもできるようになる講座「セルフケア入門編」もご用意しています。

 

こちらは、入門編を受講し、セルフケアの連続講座に進みたいという方が5名集まったらご案内させていただきます。

 


私自身がホメオパシーのレメディについてアドバイスすることはありません。

犬猫の命にかかわることだから、安易なアドバイスはできないからです。

お客様から何かご相談があったとき、もちろん通院が前提ではありますが、ホメオパシーを知っていてくれたら、せめてレメディキットを持っていてくださったら今すぐできることもあるのに…とよく思います。

 

愛犬愛猫に、薬だけに頼らないケアをしたい方。
家において置ける、薬箱のようなアイテムがあったら安心です。

 

この講座を受けて、もしセルフケアもできるようになりたいとお感じになられましたら、全6回のホメオパシー入門講座を受講されることをお勧めします。

いざというときに、救急病院に駆け込むのと同時に、できることが増えます。


6回の講座では英国の王室認定ホメオパシーファーマシーであるエインズワース社の42ホメオパシーレメディーキットに含まれるレメディを学び、家庭でセルフケアに応用し、犬猫の健康のために役立てる知識を学びます。


ベースにアコナイトやベラドーナなど、風邪や、咳、怪我、そして感情等の様々な状況に合うホメオパシーレメディーが揃っている、ホメオパシーレメディーキットです。


日常の様々なシーンで活躍する家庭の応急箱として大活躍します。

 

 

講師紹介

講師は、数少ないクラシカルホメオパシーのホメオパス 原増光先生。

・ハーネマンアカデミー・オブ・ホメオパシー東京校卒業
・ダイナミスジャパン ダイナミススクール日本校在学中
・クラシカルホメオパス
・ IMJ日本統合医療学会正会員

信頼できるホメオパスであり、私のホメオパシーの師です。

とてもお忙しい方なので、個人的にはあまり教えたくないのですが、犬猫の健康を思うと、やはり皆様とのご縁繋ぎをさせていただきたいと思います。

今回はわんにゃんずきっちんのお客様向けの特別バージョンで、犬猫を中心に、人間の家族にもセルフケアで一生使えるホメオパシーの始め方・使い方をお話ししてくださいます。


私自身、ホメオパシーに出会ったのはまだ猫のナチュラルケアを学び始める前でした。
その後いくつかのセミナーを受けましたが、何からどうやって始めたらいいかがわからずにいました。

増光先生に出会い、ようやくホメオパシーを始めることができ、使い方や付き合い方が見えてきました。

また、増光先生の講座なら、私の大切なお客様にも是非聴いていただきたいと思い、お願いをしました。

 

【先生からのメッセージ】


〝ペットや赤ちゃんからお年寄りまで安全に使える方法を「クラシカルホメオパシー」から楽しく学んでみませんか?‘’
大切な家族であるペット。
言葉が話せなくても、ホメオパシーでは症状から奥深くの気持ちがわかり、症状を解決出来る事が多いのです。

バッチフラワーよりもより奥深くココロを解き解せるホメオパシーだからこそ、身体の問題も驚くほどクリアになります。(ホメオパシーから生まれたのがバッチフラワーです)

そして何より薬と違うのは
副作用の負担やダメージがない事、逆に自然治癒力をアップしていく事でより元気になるという事。
病院と併用したりも出来、とても心強いです
予防接種や化学物質などのデトックスにもとても心強いのです
獣医師さんでも根本解決を出来るホメオパシーを取り入れる病院は増えています

ホメオパシーは、同種療法、ホリスティック医療としてイギリス王室やアメリカ大統領をはじめ世界各国で信頼されているとてもポピュラーな体系です。
ホメオパシーを知り、取り入れる事で
選択肢が大きく広がります

ホメオパシーではしっかりと「基本」を身につけると、日常の様々な症状に心強い味方になります。ホメオパシーは特に、人間の根本理解、根本解決から成り立っているため、基本や大切なコツが理解出来ないままネットの情報だけでは?になる事がとても多いようです。

クラシカルホメオパシーでは
しっかりと基本とセルフケアの肝を抑えて
一生使えるスキルを身につけていただきたいと思います

今回はペットの「食」についてのスペシャリストYukiさんのクライアントさん向けの特別講座。
飼い主さん自身(人間向け)も交えてあるとても贅沢なプログラムです!

皆さんのご質問にも応えしながら楽しく学べる講座にしたいと思っています。

歳を重ねても自然治癒力を最大限に引き出してこころも体もより元気になっていく。
そんな正しいホメオパシーの使い方をお伝え出来る事がとても嬉しいです

是非多くの方のご参加をお待ちしております

クラシカルホメオパシーサロン「光」
ホメオパス 原 増光(はらますみ)

 
講座のポイント

ホメオパシーのもっとも難しい点は、レメディーを選び出すことです。

犬猫のレメディを選ぶには、犬猫がどんな様子なのか?犬猫に何が起こっているのか?犬猫のことをホメオパスに伝える必要があります。

全ての自然療法において、個体を知ることはとても大切で、食事にも通じる部分です。

本当に困ったときやうちのこについて相談したい!と思った際に、プロのホメオパスのカウンセリングと処方をお願いできるのも魅力です。

単なるレメディの解説ではなく、病気とは何か?症状とは何か?を問いかけ「健康」を目指す様々な角度からの講座は、犬猫にとって世界最高の主治医である飼い主の皆さまのお役に立ちます。

ホメオパシーを学ぶことは、動物のいのちや心、感情を学ぶこと。

症状がなぜ起こっているのかをきちんと理解すると、症状も怖くない。
これからうちのこに何をしたらいいのか、方向性も見えてきます。
ホメオパシーは「症状」や「臓器」にフォーカスする現代西洋医学とは異なり、ココロと体、生命のエネルギー全体に働きかける療法です。

「ホメオパシーとはなにか」を文章で伝えることは、とても難しいことです。

まずは、このセルフケア入門講座を受けてみてください。

そして、犬・猫のセルフケアに選択肢を増やしたいと思ったら、さらに上級の連続講座を受講できます。

ホメオパシーの基本セットを用いて犬猫人の気になる症状や状態に合わせたレメディの選び方を知ることができます。

ホメオパシーは全てを解決してくれる万能薬や特効薬ではありませんが、いざというときにできることが増える、心強く優しいツールです。

言葉を持たない、人間の感情の影響を受け止める犬猫のケアに。
犬猫を通じて家族全体の健康と幸せをもたらしてくれる、楽しくて幸せな講座です。

 

ホメオパシーを一緒に学びませんか?

こんな方にお勧めです


1 犬猫のケアに、新しい選択肢を知っておきたい。

2 何かあったときに、家でできるケアを知っておきたい。

3 ホメオパシーに興味がある。

 

この講座に参加し、ホメオパシーを犬猫のケア・生活に取り入れると…

1 犬猫の健康寿命を延ばす!
犬猫の自然治癒力を高め、病気になりにくい強い体を作り、健康でいられる時間を増やします

2 いざというときに、家庭で、自分で、できることが増える!
応急的に家庭で犬猫にできることが増えます。

3 病気・症状・体への理解が深まります!
病気や症状が出る「理由」がわかり、犬猫と自分の健康の理解が深まります。

犬猫の観察方法を知ることで、愛犬・愛猫のこともより深く知ることができるようになります。

 

Q&A
Q ホメオパシーってなに?

A ホメオパシーでは、健康な状態が乱れて不調和に陥っている状態を、病名や身体の部分の問題として捉えるのではなく、心身の様々な症状を全体的にみていくことを大切にしています。
そして、自然の原料からできたレメディーを使って自己治癒力を目覚めさせ、心と身体の全体を癒す、安全でやさしい療法です。

Q ホメオパシーって安全なの?

A ホメオパシーのレメディーは、自然の原料を極微量まで薄めていますので、一般的なお薬にあるような副作用はありません。

Q ホメオパシーってどんな動物にもいいの?

A すべての動物が対象です。ホメオパシーは病名を選びません。
精神的なトラウマを持っているペットにも。
海外では牧場などで家畜の健康管理にも多く使われています。

 

Q 初級編の続きの実践編は、いつから始まりますか?

A 現在、あと2名様のお申込みで、実践編を開講できる見込みです。
今回の入門編でお席が埋まれば、2021年12月~2022年1月には開講できます。

 

Q 実践編は、どのくらいのペースですか?

A 全員のスケジュールを合わせ、月1回ペースで開催します。
今回は平日午後講座の募集です。

 

 

 

犬・猫・人 家族みんなの
「はじめてのクラシカルホメオパシーセルフケア講座」
入門編

【開催日】
2021年11月2日(火)
14:00~16:00

*若干延長する場合がございます。
30分ほどお時間に余裕をもってご参加ください。


【会場】
オンライン(Zoom)

【定員】 8名

【受講料】
9,000円(税込・テキスト代込)


【講師】
クラシカルホメオパシーサロン「光」主宰
原 増光 先生

・ハーネマンアカデミー・オブ・ホメオパシー東京校卒業
・ダイナミスジャパン ダイナミススクール日本校在学中
・クラシカルホメオパス
・ IMJ日本統合医療学会正会員



【主宰】
わんにゃんずきっちん 主宰 青沼ゆき

 

 

【お願い】

・キャンセルの場合も返金は致しかねます。

・まずは、ホメオパシーとは何か?どんな方法か?を知りどうやって始めるかというお話をします。
希望者が集まれば、6回の連続講座でホメオパシーのレメディの具体的な使い方をお話する講座を開催します。
この「初回入門講座」を受けていただいた方のみ「実践編」へ進むことができます。

・実践編は「ホメオパシーセルフケアキット」に含まれるホメオパシーのレメディからの選択方法を学びます。

連続講座は、本を読んだだけでは選ぶのが難しいレメディを選び、使いこなせるようになることを目指すちょっとハイレベルで実践的な講座です。

連続講座の日程は受講生の皆さんのご都合を伺い決定していきます。

なかなか学ぶことができない「クラシカルホメオパシー」の「犬猫入門講座」です。
この機会を逃さずにご参加ください。

開催日時
2021年11月 2日(火)
開場 13:55
開始 14:00
終了 16:00
場所 オンライン(Zoom)

参加費
犬・猫の自然療法 初めてのクラシカルホメオパシー入門講座 参加費
9,000円

9,000円(税・テキスト代込)

・キャンセルの場合も返金いたしかねます。
・10月31日13:00までのご入金をお願いします。
(お振込みまたはクレジット)

定員 8  名
申込受付期間2021/10/17(日) 17:41 ~ 2021/11/ 2(火) 13:00まで
主催者わんにゃんずきっちん
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional

わんにゃんずきっちん・犬猫手作りごはん部

猫犬の健康ごはんアドバイザー

青沼ゆき

Mission
愛する犬・猫の健康寿命を延ばしたい飼い主さんに、正しい知識で安全な手作りごはん「自然食」を安心して与え安全に続けられる知識とノウハウをお伝えしています。
Senmon
猫 犬 手作り食 手作りごはん 自然食 

北海道ただ一人のAnimal Nutrition Professional(AHCA認定)
獣医師本村伸子先生に直接師事。
Hand in Pawスペシャリティコース修了・応用コース終了。

Raw Dog Food Nutrition Specialist
(DNM University認定)

動物系・医療系専門学校非常勤講師
「ペットフード学」「犬の栄養学」担当
ホリスティックケア・カウンセラー/愛玩動物飼養管理士/元札幌市動物愛護推進委員
ブレインアナリストPro/2級心理カウンセラー
「うちの犬猫のごはんのエキスパートになる」ことを目的に個別セッションを中心にご提供しています。
「うちのこを守れるのは、私だけ。」
「愛犬愛猫にずっと元気でいてほしいから、できることがあるならしてあげたい」
そんな飼い主様を全力で応援します。


2014年7月、犬猫の食事に関して全くの未開の地である札幌でも、猫と犬の健康のためのホリスティックケア・食育について学べる場を飼い主さんに提供するために「札幌犬猫手作りごはん部」を設立。

関東から、猫と犬の食のプロフェッショナルを招き、誰でも楽しく、札幌では誰も教えてくれない専門的な知識を学べる勉強会を中心に活動してきました。

自らも、日本における犬猫の手作り食、ホリスティック獣医学のパイオニア、獣医師本村伸子先生に師事し、
「プライベートレッスン」「カウンセリング」を通じ、愛猫・愛犬の健康を思い悩んでいる方、迷っている方、もっと知りたいというお気持ちをお持ちの方のお役に立ちたく、全国の犬猫さんに健康ごはんを届けるための活動をしています。

愛猫が6歳で悪性リンパ腫で亡くなったことをきっかけに、フードのこと、遺伝のこと、薬のこと、医療のことを学び始めました。
愛猫が、残されたお兄ちゃん猫のために、私が飼主としてあまりにも無知であることを命をかけて教えてくれました。
大切な家族である猫や犬たちのために適切な飼育をしたい。
病気にしないために、できるだけのケアをしたい。

今の目標は、愛猫に天寿を全うしてもらい、病気で闘病させず老衰で見送ることです。

誰も教えてくれない、猫と犬の家庭でのケア。

失ってから後悔しないために。

心をこめて、必要な知識を、誰にでも理解できるように
すぐに始められるように、わかりやすく、楽しく、お話します。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2022 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock