Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
受付は終了しました
熊野英一さん『夫婦の教科書』読書会
アドラー子育て・親育て『夫婦の教科書』読書会
このような方にオススメ
夫婦関係・子育てに悩んでいる人
期待できる効果
子ども、夫、妻ら家族みんなが心から幸せになれる
川原塾長/わらしべ読書考案者
Expert
 
 
BLOOMY合同会社 わらしべ商人
U5 BOSS
川原塾長/わらしべ読書考案者
 
経営者/投資家

長崎県長崎市生まれ。
長崎県立長崎工業高校・建築科卒業。
天才事業家の祖母と商社マンの父に厳しく育ち、小学1年生から通帳と印鑑を渡され、給食費から一切のやりくりを始め中学卒業時に年収1億になることを決意、 高校3年間で500万の貯金に成功、卒業後東京の大手建設会社に入社。

バブル崩壊の煽りを受け入社初日から窓際部署に配属されるが、10ヶ月後には同社地下室を間借りし19歳で独立。店舗内装およびデザインを中心とする設計事務所を設立。

その後は広告代理店業、中古車販売、金融業、保険代理店、不動産仲介業、web制作、結婚情報サービス等、7社154事業に携わり、目標に掲げた年収1億は23歳で達成。資産を順調に増やし不労所得が1億円を超えた41歳で隠居生活に入る。

2016年、社員教育用に考案した読書術を地元の経営者たちに向けて公開。後に「わらしべ商人の読書術」として広くに知られることになる。
2017年2月、女性実業家として活躍していた富永香里氏と共に、人に投資する会社、B.L.O.O.M.Y.合同会社を設立。
2019年1月には、同氏を慕う有志たちの声に応える形で、川原塾・わらしべ商人倶楽部を発足。塾長に就任した。

予てから「一社でも経営再建に失敗した時点で経営コンサルタント業は引退する」と公言。これまで200社以上の経営再建を成功させ、時給120万円の高額コンサルタントとして知られていたが、2021年10月、長引くコロナ禍における飲食店の経営再建を断念。同時に、宣言通り経営コンサルタント業から身を引いた。

現在は、投資家、経営塾塾長の他、経営者としても現場復帰し、複数の新規事業の陣頭指揮を執る。また、関わるすべての人の人生を豊かにする「わらしべ商人道」の普及を担い、昼夜問わず全国を飛び回っている。

予てから憧れていた..
 
すべての悩める方々に 「だってアナタは大丈夫ヾ(*´∀`*)」 をお伝えします。
Expert_s
 
 
ココロと友達オフィス かとちゃん(加藤隆行) 心理カウンセラー&心理コーチ
かとちゃん
すべての悩める方々に 「だってアナタは大丈夫ヾ(*´∀`*)」 をお伝えします。
 
・日本プロセラピスト養成協会 認定セラピスト
・アドラー心理学 勇気づけ(ELM)認定トレーナー
・アドラー心理学 人起こし・組織起こしリーダー
・アドラー・カウンセラー養成講座 修了
・心屋塾リセットカウンセリングマスター
・ジャパンストレスクリア・プロフェッショナル協会 認定コーチ
・笑いヨガリーダー
・米国ラーニング・ストラテジーズ社認定フォトリーダー
・日本アドラー心理学会 正会員
・日本フォーカシング協会 正会員
・日本ホリスティック医学協会 専門会員

・映画検定三級

ココロと友達オフィス 代表
心理カウンセラー&心理コーチ

「自分自身と仲直りして優雅に生きる」をコンセプトに、アドラー心理学、心屋塾、認知行動療法、交流分析、ビリーフチェンジ、マインドフルネスなどを取り入れた、独自のコーチング&カウンセリング&セミナーを一般の方々向けに全国で開催。

1971年名古屋生まれ。
幼少よりアトピー、頚性神経筋症候群、群発頭痛など多数の病気を抱えながら過ごす。某巨大通信会社で働くも、30歳で病気が激烈に悪化。治療に専念する中、身体とココロが明確に繋がっていることに気づき、ココロへのアプローチを始める。
以後、仏道、神道、自己啓発、哲学、スピリチュアル、オカルト、心理学など節操なく学びながら、ある日、人生は楽しく素晴らしいものであると気づく。
44歳にして20年勤めた会社を退職。自由で楽しい「ココロと友達になる方法」を伝え続けるほか、病気の方々のココロのサポートを行っている。
 
あなたの将来は、あなたの過去の延長線上にある必要はない!あなたは変われる
Professional
 
 
有限会社 亜洋 7つの習慣伝道師
大脇洋平
あなたの将来は、あなたの過去の延長線上にある必要はない!あなたは変われる
 
みんなで読めばわかる ゴージャスさんと学ぶ7つの習慣 学習会 代表
ステージアクセサリーゴージャス屋(ネットショップ)店長
神八亜古バレエスクール理事長
わらしべ商人の読書術インストラクター
有限会社 亜洋 代表取締役
自己啓発書のクラシックバレエ(クラシックバレエができればどんな踊りにも応用が利く)
「7つの習慣」を読み込み、仲間とともに理解を深めるZOOMを主催、
迷いをなくして、継続する成功を原則にのっとって深めていく人生の応援に邁進している。

わらしべ読書術などで読み込んだ本は、のべ1300冊を超え
さまざまな「7つの習慣」以外の著書 「思考は現実化する」「嫌われる勇気」
「成功のバイオリズム」「夢をかなえるゾウ」などより多角的に成功法則を追究している


サラリーマン5年で上場企業の月当たり数億円の原材料仕入れ担当、上場するにあたっての有価証券報告書作成、海外担当部署、社長室を経て独立。海外輸入のアクセサリー商材を扱う。主に名古屋、京都など都市部のブティックへの卸売りののち、2005年よりネットショップに参入。ティアラ、ステージアクセサリーを映画、テレビドラマでの小道具として採用される実績をもつ。

妻が35年運営する神八亜古バレエスクールでは理事長を務め、バレエスクール20周年記念講演では、韓国、上海、モンゴル、ラトビア各国国立バレエ団よりバレエダンサーの招聘に尽力、韓国国立バレエ団との出演交渉、入国管理書類の作成はエージェントに依頼することなく自社で完遂させる。

また、出身地岐阜県大垣市が木曽ヒノキ枡8割のシェアを誇りながら、コロナ禍での需要減を憂いて祝い枡等の新商品発売を手掛けている。。


1963年岐阜生まれ。スポーツ全般(特に球技)は苦手なものの、一人でのやり続ける作業は苦にせず一晩で100kmのウォーキング大会で寝ずに歩き20時間を切る(平均時速5キロ)ことや、気温零度の山中湖付近を歩く富士山の裾野1周125km(27時間ウォーク)なども経験している。
 
愛と向き合い、家庭をつくる

本書のご購入予約はこちら>>

 

このような方にオススメ
パートナーとよりよい関係を築きたい方
穏やかな子育てをしたい方
親族との付き合い方について、知りたい方
夫婦の性について、考えてみたい方
自分と向き合ってみたい方
期待できる効果
子ども、夫、妻ら家族みんなが心から幸せになれる
著者 熊野英一さん プロフィール

株式会社子育て支援 代表取締役 / ボン・ヴォヤージュ有栖川 代表

子どもたちの居場所づくりプロジェクト「ビリーバーズ」統括リーダー 小中高生のくつろぎスペース(フリースクール)ビリーバーズ広尾 リーダー

アドラー心理学会 正会員 / 個人心理学会 正会員

アドラー心理学に基づく「相互尊敬・相互信頼」のコミュニケーションを伝える 勇気づけのプロフェッショナル。

代表取締役を務める株式会社子育て支援では企業主導型保育所、児童館、子育て支援センターなどの受託運営、アドラー心理学に基づく企業向け研修など法人向けサービスを展開。

個人向けサービスは「ボン・ヴォヤージュ有栖川」ブランドで、ベビーシッター・サービス提供やアドラー式カウンセリング、アドラー心理学に基づくセミナー・講座などを実施。

個人としてこれまで7冊の本を上梓。 著書は『アドラー式 老いた親とのつきあい方』(海竜社)『アドラー式子育て 家族を笑顔にしたいパパのための本』(小学館クリエイティブ)ほか。編著は『急に「変われ」と言われても』(小学館クリエイティブ)。

近年は、小中高生の不登校支援の新サービス「ビリーバーズ広尾」を立ち上げ、

コロナで不安定さを増す世の中でも、子どもたちが希望を持って、主体的に幸せを見つけられるような環境づくりに奔走。


ほんとうに向き合うところはどこ?
どうすればアドラー心理学による「勇気づけの子育て」が実践できるのか
  • 序章 日本人の最大の課題はパートナーシップ

    第1章 価値観の異なるパートナーに向き合う
    第1節 ライフタスクと共同体感覚
    コラム1:うまくいっている時は山ほどある ~アドラーを学んだ2人が結婚して~ 山田 鷹さん・彩さん
    第2節 ライフスタイルを見直すことで、全てが変わり始める
    コラム2:夫は何と戦い続けているのか ~恐れを手放し、自分をゆるす~ 匿名希望 Mさん

    第2章 父・母として、夫・妻として、子育てに向き合う
    第1節 子どもの自立を信じて見守る
    コラム3:「怒る」ことしか知らなかった私 ~不登校と不出社の同時発生~ 和田 博正さん
    第2節 コミュニケーションは「わかってほしい!」のせめぎ合い
    コラム4:夫婦で子育ての価値観が違ってもいい ~双方に自己決定性を認めあう~ 鶴田 恵美子さん

    第3章 親族・独立した子どもの家族に向き合う
    第1節 ライフタスクの対処に不可欠な「課題の分離」
    コラム5:私、嫁から卒業します ~課題の分離を使ってみたら~ 匿名希望 Tさん
    第2節 共同体感覚を発揮してライフタスクを「共同の課題」にする
    コラム5:息子の離婚を乗り越えハッピーファミリーへ ~課題の分離から共同の課題へ~ 匿名 希望 Yさん

    第4章 夫婦の性の問題に向き合う
    第1節 世界標準から逸脱した日本人のセックス・ライフ
    コラム6:私が私であればいい ~不倫された夫と仲良くなりました~ 匿名 希望 Oさん
    第2節 対話からスキンシップへの道のり
    私を見て欲しい ~不妊治療とセックスレスを乗り越えて~ 匿名 希望 Kさん
    第3節 「おかしなクセ」の呪いを解く
    女性依存からの脱却 ~不適切な劣等感の補償としての浮気の果てに~ 匿名 希望 Sさん

    第5章 セルフ・タスク 自己の内面に向き合う
    第1節 ハートボイスに耳を傾ける
    コラム7:「いい子」をやめられなかった私たち ~離婚を乗り越えて~ 匿名 希望 Yさん
    第2節 パートナーシップをバージョン・アップする
    コラム8:「Wの法則」 ~夫婦生活40年の歩みから学んだこと~ 佐藤 泰三さん

    終章 自分の魂に向き合う




著者 熊野英一さんからのメッセージ

「結婚は、幸福を保証しない」と言われたら、皆さんはどのように感じますか?   日本の現状をみると、男女ともに未婚率が上昇し続ける一方で、「婚活」という言葉が一般化したように、出会いやつながりを求める風潮も根強いのですから、「結婚はしたいが、結婚するのが難しい」という人が増えていると考えられます。   一方で、ようやく結婚にたどりついたと思いきや、子育て、介護、親族づきあいや仕事と家庭生活の両立、経済的な問題などが表面化したり、セックスレスや浮気・不倫といった性の問題により夫婦関係が険悪になったりする夫婦は後を絶ちません。 そして、そうした諸問題を解決できない結果として、離婚するカップルも増加傾向にあるのですから、結婚それ自体は幸福を保証するものでないという主張に説得力はありそうです。   いきなり、ネガティブな話になってしまいましたが、私は結婚を否定したいのではありません。 私自身、離婚を経験していますので、夫婦双方にとって幸福な結婚生活を継続することの難しさは身にしみていますが、一方で、様々な学びと実践を通して、パートナーの間にわき出てくる諸問題を解決する手立てがあることも確信するに至りました。   幸福な家庭を築くうえで目をそらすことのできない、夫婦のパートナーシップに、この機会に真正面から向き合ってみませんか?

開催日時
2021年11月12日(金)
開場 19:55
開始 20:00
終了 22:00
場所

参加費

本を持っていれば無料です

定員 110  名 【残 7 席】
申込受付期間2021/10/ 1(金) 15:15 ~ 2021/11/12(金) 21:00まで
主催者大脇洋平
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Expert
わらしべ商人

U5 BOSS

Mission
川原塾長/わらしべ読書考案者
Senmon
小さなお店・事業の経営

経営者/投資家

長崎県長崎市生まれ。
長崎県立長崎工業高校・建築科卒業。
天才事業家の祖母と商社マンの父に厳しく育ち、小学1年生から通帳と印鑑を渡され、給食費から一切のやりくりを始め中学卒業時に年収1億になることを決意、 高校3年間で500万の貯金に成功、卒業後東京の大手建設会社に入社。

バブル崩壊の煽りを受け入社初日から窓際部署に配属されるが、10ヶ月後には同社地下室を間借りし19歳で独立。店舗内装およびデザインを中心とする設計事務所を設立。

その後は広告代理店業、中古車販売、金融業、保険代理店、不動産仲介業、web制作、結婚情報サービス等、7社154事業に携わり、目標に掲げた年収1億は23歳で達成。資産を順調に増やし不労所得が1億円を超えた41歳で隠居生活に入る。

2016年、社員教育用に考案した読書術を地元の経営者たちに向けて公開。後に「わらしべ商人の読書術」として広くに知られることになる。
2017年2月、女性実業家として活躍していた富永香里氏と共に、人に投資する会社、B.L.O.O.M.Y.合同会社を設立。
2019年1月には、同氏を慕う有志たちの声に応える形で、川原塾・わらしべ商人倶楽部を発足。塾長に就任した。

予てから「一社でも経営再建に失敗した時点で経営コンサルタント業は引退する」と公言。これまで200社以上の経営再建を成功させ、時給120万円の高額コンサルタントとして知られていたが、2021年10月、長引くコロナ禍における飲食店の経営再建を断念。同時に、宣言通り経営コンサルタント業から身を引いた。

現在は、投資家、経営塾塾長の他、経営者としても現場復帰し、複数の新規事業の陣頭指揮を執る。また、関わるすべての人の人生を豊かにする「わらしべ商人道」の普及を担い、昼夜問わず全国を飛び回っている。

予てから憧れていたオーダースーツ界のカリスマ、村井カズトシ氏に弟子入りしフィッター見習いとして誠心誠意修行中。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock