Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
オンライン
筆ペン年賀状講座
 12月2日(木)
新一万円札の顔 渋沢栄一翁ゆかりの七社神社の話が聴ける!
このような方にオススメ
がんばり過ぎず、気軽に楽しく、年賀状を筆ペンで手書きしたい方へ
期待できる効果
新年に向けて心が整い、あなたが書いた年賀状で大切な人を喜ばせることができます
617061_禰宜さん干支
617061_以友輔仁①
描いて魅せ、描かせてみせます! 筆ペンと暦で開運 セルフパワースポット化を指南
Professional
 
 
なみおか恵美 筆ペンを自由自在にあやつるアーティスト
なみおか恵美
描いて魅せ、描かせてみせます! 筆ペンと暦で開運 セルフパワースポット化を指南
 
一般社団法人伝筆®️協会認定講師
こよみすと®️認定インストラクター
九星氣学鑑定士
国内旅程管理主任
🌈筆文字アーティスト かなすふでぃ
屋号の”かなすふでぃ”とは、
沖縄県宮古島の方言です。

「かなす」は可愛い、「ふでぃ」は筆、
可愛い筆という意味です。

🖌️筆文字講師 なみおか恵美
講師歴6年
初級➡️中級セミナー等リピート率8割を誇る

クセ字の人、字に自信のない人の強い味方
たった半日で魅力的な字に根本から変化させ、
筆ペンで必ず描けるように導くスペシャリスト

🗓️九星氣学鑑定士


∞∞∞∞∞∞∞∞


わたしたちが普段何気なく遣っている日本語(ニッポンゴ)。

「ありがとう」という言葉ひとつとっても、その中に驚くほど多くのメッセージが込められています。


海や山に、花や木に常に四季を感じ、虫一匹、米粒一つにさえ、そのどれにも神様が宿っていると感じとって生きている…。


暦のもとに暮らしながら、そういった繊細な心をわたしたち日本人(ニッポンジン)は生まれながらにして持ちあわせています。


物事を対立的にとらえるのではなく、融和させていく、価値観をひとつに絞るのではなく、より良いと思われるものを柔軟に受け入れていく文化を持っているともいえます。


それらを見つめなおし、あらゆる異なるものをつなげ、すべてを結んでいきたい。


日本語を文字にして、また時には音として伝えていきたい。


日々の暮らしを豊かにするために、暦と言葉を大切に遣っていければと思っています。


わたしの腕の一部である筆ペンを通じて…。

 
渋沢栄一翁とゆかりの深い
七社神社⛩️
もっと多くの人に
知ってもらいたい!



新一万円札の顔
渋沢栄一翁ゆかりの七社神社の話が
禰宜さんから聴ける!

対象者 このイベントに参加してほしい方
  •  
  • 1 年賀状を筆ペンで手書きしたい方
  • 2 渋沢栄一翁に興味のある方
  • 3 神社好きな方
  • 4 開運したい方

 

他では聴けない話
オンラインで聴くチャンス!
 

渋沢栄一翁といえば、今もっとも旬な人物。

2024年には新一万円札の顔となります。

 

 

日本資本主義の父と称され、

「論語と算盤」の道徳経済合一の思想でも広く知られています。

 

そして、人望の非常に厚い人物でした。

現在放送中の大河ドラマ「青天を衝け」の主人公です。

 

 

その渋沢栄一翁は家族と過ごす日常の生活の場として、

北区飛鳥山に邸を構え31年間暮らしました。

飛鳥山のとなりに鎮座する七社神社をとても大切にされていたそうです。

 

 

渋沢栄一翁とゆかりの深い七社神社、

禰宜の和田様からどのようなお話が聴けるのかすごく楽しみですね。

 

 

お話のあとは筆ペンを使った年賀状講座です。

令和4年は寅年🐅



文字を主役にしつつ、寅年らしさを年賀状に盛り込むにはどうしたら???

簡単で、でも見映えが良くて、そんな都合の良い年賀状書けるの???

もちろん手本はご用意します。

 

 

しかし、

まんざらでもない年賀状が書けるかどうかはあなた次第!

そんなぁ無責任な…と思いましたか?

 

難しく考えないで、

気負わず、肩の力を抜いて…

そしたらするっと書けてしまうかも。


あなたらしさが自然と引き出され

あなたらしさが光るように

 

背中をそっと(ドンと)押すような、

そんな年賀状講座になるはずーーー!

 

 

 

準備物 注意事項 など
  •  
  • 1 黒の筆ペン(メーカーは問いません)
  • 2 赤色のペン(筆ペンでなくても、サインペン、マジック、色鉛筆等でもOK)
  • 3 金色のペン(サインペン、マジック、色鉛筆等でもOK なくても大丈夫)
  • 4 練習用紙5枚程度(A4サイズコピー用紙等)
  • 5 はがき2枚程度(年賀はがき、市販はがき等、はがきサイズならOK)
  • 6 新聞紙等机の汚れを防ぐ敷物
  •  
  • ビデオはオン、マイクはミュート(消音)でのご参加へのご協力お願いいたします
  •  
  • 18時定刻にスタートします
  •  

余裕を持ってZOOMに入室くださいませ

 

 

 

オンライン筆ペン年賀状講座の様子はこちらから

https://kanasufude.amebaownd.com/posts/24742329

 

七社神社関連のブログはこちらから

https://kanasufude.amebaownd.com/posts/categories/2519919/page/1?type=grid

 

 

 
今後の開催予定一覧

現在開催予定はありません

お問い合わせ先 なみおか恵美
お問い合わせ先メールアドレス kanasufude@reservestock.jp
 
 

 

 

 





開催日時
2021年12月 2日(木)
開場 17:50
開始 18:00
終了 19:45
場所 ZOOM

参加費
参加費
3,900円

3,900

キャンキャン説

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンセル

 

定員 39  名
申込受付期間2021/10/16(土) 06:00 ~ 2021/12/ 1(水) 22:00まで
主催者なみおか恵美
 
 
 
 
Profile
Professional
筆ペンを自由自在にあやつるアーティスト

なみおか恵美

Mission
描いて魅せ、描かせてみせます! 筆ペンと暦で開運 セルフパワースポット化を指南
Senmon
筆ペン 九星氣学 絵馬

一般社団法人伝筆®️協会認定講師
こよみすと®️認定インストラクター
九星氣学鑑定士
国内旅程管理主任
🌈筆文字アーティスト かなすふでぃ
屋号の”かなすふでぃ”とは、
沖縄県宮古島の方言です。

「かなす」は可愛い、「ふでぃ」は筆、
可愛い筆という意味です。

🖌️筆文字講師 なみおか恵美
講師歴6年
初級➡️中級セミナー等リピート率8割を誇る

クセ字の人、字に自信のない人の強い味方
たった半日で魅力的な字に根本から変化させ、
筆ペンで必ず描けるように導くスペシャリスト

🗓️九星氣学鑑定士


∞∞∞∞∞∞∞∞


わたしたちが普段何気なく遣っている日本語(ニッポンゴ)。

「ありがとう」という言葉ひとつとっても、その中に驚くほど多くのメッセージが込められています。


海や山に、花や木に常に四季を感じ、虫一匹、米粒一つにさえ、そのどれにも神様が宿っていると感じとって生きている…。


暦のもとに暮らしながら、そういった繊細な心をわたしたち日本人(ニッポンジン)は生まれながらにして持ちあわせています。


物事を対立的にとらえるのではなく、融和させていく、価値観をひとつに絞るのではなく、より良いと思われるものを柔軟に受け入れていく文化を持っているともいえます。


それらを見つめなおし、あらゆる異なるものをつなげ、すべてを結んでいきたい。


日本語を文字にして、また時には音として伝えていきたい。


日々の暮らしを豊かにするために、暦と言葉を大切に遣っていければと思っています。


わたしの腕の一部である筆ペンを通じて…。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2022 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock