Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
性の語り場 月小屋 
布ナプキンを染めよう月小屋
このような方にオススメ
布ナプキンに興味がある方 性のことで悩んでゐる方、月経を心地よく過ごしたい方、育児に悩んでゐる方、不妊や夫婦関係で悩んでゐる方
期待できる効果
女として生きることが楽しくなる。子供に性を伝える方法がわかる。明るい氣持ちになる。希望が持てる。
8492_nze1zdi3yjgwm_1?1610570204
8492_nze1zdi3yjgwm_2?1610570204
農につながったごはんを真ん中に咀嚼を推奨して 子どもと地球が笑う世界を創造!!
Expert_s
 
 
一般社団法人かみかみごはん 平和活動家
一般社団法人かみかみごはん 松岡照代
農につながったごはんを真ん中に咀嚼を推奨して 子どもと地球が笑う世界を創造!!
 
(社)自然治癒力学校 ibマッピングインストラクター
性愛セラピスト、Gnius5 メディスンスクールトレーナー
2級建築士、インテリアコーディネーター、宅地建物取引主任者、
(株)足もみ塾 足圧セラピスト
二児の母。長女の重度アレルギーから、「食養」や「自然治癒力」「真理」等を学ぶ。2015年より、噛む素晴らしさを伝える『カム会』主催。2016年より、大阪府能勢町にて、「みんな違ってみんないい」がテーマの自然体験ができるコミュニティーハウス「照乃ゐゑ」を運営。同年、㈳自然治癒力学校アイビーマッピングインストラクターとなり、アイビーマッピングを教え、広げる活動をしている。また、㈳日本性愛セラピスト協会の性愛セラピスト養成講座を卒業。満月に月小屋を開催。2017年、Gnius5 メディスンスクールトレーナーとなる。2021年、非営利型一般社団法人かみかみごはんの代表理事となる。農と繋がったごはんを真ん中に咀嚼を推奨して、子どもと地球が笑う、おいしい楽しい世界を創造し、心と體(カラダ)、食と農と暮らしと子どもの笑顔を繋げ、健康で幸せな人生を送るお手伝いをしている。

著書
エッセイ:『アレルギーじゃなかったらよかったのに……からアレルギーでよかったんや、と思えるまでの日々のつれづれ』  galaxy出版
https://amzn.to/31gp37r

絵本:『しあわせになーれ』 文芸社
https://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-21891-5.jsp
 
明治初期に廃止された「月小屋」という風習、知ってゐる?

月経中の女性が家族から離れ、
食事を別に調理して暮らすための小屋で、


「ケヤキ」という神聖な木でできた小屋で女性たちが集って、
この時ばかりは家事や育児、農作業から解放される場所として存在してゐて、


月経中の女性、また妊娠中や産後、いろいろな年齢の女性たちが、
ここで性の情報交換等をして居たんだって。


なるほど!!
そこで、生の「性」の情報交換をしてたんや。


確かに、本当に女にとって生きやすい必要な性の情報って、
学校やメディアでは、聞けないよね。


学校の性教育は、不妊や発達のことって感じやし、
メディアは卑猥な感じがする。


そしたら、月小屋をやろうか?
で、学校やメディアでは伝えられない
本当に大切な、心も體(カラダ)も喜ぶ性の話を、


時代を越えて、女から女へ。
母から娘へ。


もしかしたら、この月小屋が廃止されたことで、
私たちは、学校やメディアの情報に洗脳されて、
それが真実だって思いこんだってことあるかもね。


うんうん、そうかも。
みんなで本当に大切な性の話を出し合って、


女性がイキイキ自由に自分らしく、
まるで、姫のように、楽しく暮らせる社会になったら、いいよね。


パートナー選びから、性のこと。
どうやったら、性を楽しめるか。


子どもへの性教育や、
育児のお悩みや、旦那さんとのこと。


お母さんという直の関係もいいかもだけど、
斜めの関係から、性の話が聞けるって、いいと思うわ。


性のことも、相談できたり、なかなか人に言えないことも、
安心安全の場所で話が出来て、


かつ、先人の知恵的に経験談も通して、教えてもらえるって、
本当に、女が生きやすくなるかも。


女が生きやすくなれば、子どもが生きやすくなって、
それが、だんだん、社会に浸透していったら、LOVE&PEACE。


いいよね、きっと、いいめぐりになるね。


そんなことで、月小屋を、
毎月満月に開催することになりました


上の会話をしているのは、

助産師の真由美ちゃん、



保育士資格を持ち、布ナプキン普及活動をする麻紀ちゃん、


そして、性愛セラピストの照ちゃん、の3人。


この3人の共通点は、子どもがみんな女の子ということ。
真由美ちゃんと麻紀ちゃんは、3姉妹の母。
照ちゃんは、姉妹の母。


そんなことから、

月小屋

「女から女へ 心と體が喜ぶ本当に伝えたい大切なこと」


をこの3人のコラボで、満月に開催です。

 

このイベントに参加してほしい方
  • 1 いま、息苦しさを感じている方。 
  • 2 お子さんへ、どのように「いのち」のことを伝えたらいいのかを知りたい方。
  • 3 夫婦関係を改善したい方。
  • 4 布ナプキンに興味がある方。

    5 心と體が喜ぶ、性教育を受けたい方
  • 6 月小屋に興味ある方

 

スケジュール

09時30分  電車の方は、山下駅(兵庫県)に下車してください。
      お迎えに参ります。
09時50分  開場 車の方は、無料駐車場有。
10時00分  スタート
       自己紹介、布ナプキンの作り方説明。
       ちくちくしながらのフリートーク。
11時00分  重ね煮のお味噌汁作り
       土鍋のごはんの炊き方レクチャー
       初女さんのお結びをみんなで作る。
12時00分  ランチ
12時45分   月小屋オンラインしつつ、ちくちくフリートーク&布ナプキン完成
13時45分   感想シェア
14時00分   終了



  話すは、放つ。


女のお話は楽しい。
性のお話も楽しい。


満月の日に、お話に来てください。
イキイキ楽しい、性のお話。
愛溢れる、性のお話。


折角なので、草木染めを2回ほどこした布を
ちくちくしながら、おしゃべりして、


手縫いの布ナプキンを1枚作成し
お持ち帰りして頂けます。
(裁縫が苦手な方も大丈夫です。サポートあり。糸や針もこちらで用意します。)


ちくちくしながら、お話すると、話がはずむ、はずむ。
女と手仕事も、きっと、セットなのかなー。
どんなお話がでるか、ワクワクしちゃう。


月経の話、布ナプキンの話、経血コントロール、
性の話、パートナー、妊娠、出産、子育て、不妊、
心と體(カラダ)の話などなど、


何でも質問オッケー。
必要な本当に伝えたい大切なことをお伝えします。


お昼は、土鍋でご飯を炊いて、お結びと、
重ね煮のお味噌汁を作ります。


土鍋でご飯を炊くことを覚えると、災害などの時も安心ですよ。
また、土鍋ご飯は、美味しい。


では、満月の日、心も體(カラダ)も、開放しに、喜びに来てください。
お待ちしてゐます。

追伸:照乃ゐゑまでは、行けないけれど、月小屋に参加して、お話を聞きたい、お話したいという方のために、
12時45分から13時45分で、月小屋オンラインを開催することにしました。
オンラインなら、参加したいという方おられましたら、是非、ご参加ください。


<毎月、楽しいテーマを用意してます>

9月  子宮の中を体験してみよう!生まれ変わりWS
10月 草木染で、布ナプキン染めようWS
11月 布ナプキンを使うだけで自己肯定感があがる?!自己肯定感をあげようWS
12月 日曜開催、子ども月小屋(12月19日日曜日、開催予定)

持ち物 注意事項 特典 など
  • 現地参加者の方へ
  • 1 布ナプキンに必要な物は、全て準備しています
  • 2 布ナプキンを一枚持って帰ることができます
  • 3 ランチ、お茶を用意してます。お菓子、清涼飲料水などの持ち込みはご遠慮してゐます。お茶、お水の水筒はオッケーです。ご協力お願いいたします。
  • 3 香料に弱い人がゐますので、匂いが強いもの、柔軟剤などは御控えください。
  • 4 コロナ感染対策が知りたい方は、お問い合わせ下さい 

  • オンライン参加者の方へ
  • 1 zoomを使用します。当日落ち着いてzoomで参加できるように、準備お願いいたします。
  • 2 zoomアドレスを前日にお知らせします。
  •  

 

8492_nze1zdi3yjgwm_3?1610548773
8492_nze1zdi3yjgwm_4?1610548773
開催日時
2021年10月20日(水)
開場 9:50
開始 10:00
終了 14:00
場所 照乃ゐゑ
豊能郡能勢町上田尻275
ホームページ
参加費
無料

満月の日に開催される月小屋🌝

10月は、『布ナプキンを染めよう月小屋』です。

自然のもので、布ナプキンを染めますよ。おそらく玉ねぎの皮。
身近なもので、染めができることを体験してもらえたらなーって思います。

また、子宮を感じられる、ネル生地で作った袋に入って、子宮の中に入る体験もできますよ。子宮に入って、おなかの中を感じてみてください。

その都度の参加者によって、飛び交うお話はそれぞれ。
きっと、スペシャルな性のお話が、丁度いいタイミングで、聞けるはず。

この10月の満月に、自然素材で染めの体験をして、布ナプキンを作ってみたい方、子宮袋に入ってみたい方、大集合。

ベテラン助産師のまゆみちゃん、保育士資格を持ち布ナプキン普及活動をする麻紀ちゃん、性愛セラピストの照ちゃん、の3人が、貴方の生まれ変わりを見守り、貴方の望む可能性は∞の人生に寄り添います。

性で悩んでること、人生で悩んでること、カラダのことで悩んでることがあっても、3人に話して、手放して、新たな人生にお進みください。

その時期の野草や旬のものを使ってのおかずと、土鍋ごはんのお昼がついてます(お昼付き🍙)

 

10月20日 火曜日 10:00〜14:00 

《一般》

中学生〜大人1人  6,000円

小学生1人 3,000円

未就学児 ご飯代500円

 

🌟親子割引 親1人と小学生1人  8,000円

(小学生1人追加の場合は+2,000円)

 

《照乃ゐゑファミリー》

中学生〜大人1人  3,000円

親子割引 親1人と小学生1人  4,000円

(小学生1人追加の場合は+1,000円)

未就学児 ご飯代500円

定員 6  名
申込受付期間2021/9/24(金) 09:34 ~ 2021/10/20(水) 09:50まで
主催者照ちゃん
 
 
 
 
Profile
Expert_s

一般社団法人かみかみごはん

平和活動家

一般社団法人かみかみごはん 松岡照代

Mission
農につながったごはんを真ん中に咀嚼を推奨して 子どもと地球が笑う世界を創造!!
Senmon
子ども 幸せ 健康 マッピング アレルギー 

(社)自然治癒力学校 ibマッピングインストラクター
性愛セラピスト、Gnius5 メディスンスクールトレーナー
2級建築士、インテリアコーディネーター、宅地建物取引主任者、
(株)足もみ塾 足圧セラピスト 二児の母。長女の重度アレルギーから、「食養」や「自然治癒力」「真理」等を学ぶ。2015年より、噛む素晴らしさを伝える『カム会』主催。2016年より、大阪府能勢町にて、「みんな違ってみんないい」がテーマの自然体験ができるコミュニティーハウス「照乃ゐゑ」を運営。同年、㈳自然治癒力学校アイビーマッピングインストラクターとなり、アイビーマッピングを教え、広げる活動をしている。また、㈳日本性愛セラピスト協会の性愛セラピスト養成講座を卒業。満月に月小屋を開催。2017年、Gnius5 メディスンスクールトレーナーとなる。2021年、非営利型一般社団法人かみかみごはんの代表理事となる。農と繋がったごはんを真ん中に咀嚼を推奨して、子どもと地球が笑う、おいしい楽しい世界を創造し、心と體(カラダ)、食と農と暮らしと子どもの笑顔を繋げ、健康で幸せな人生を送るお手伝いをしている。

著書
エッセイ:『アレルギーじゃなかったらよかったのに……からアレルギーでよかったんや、と思えるまでの日々のつれづれ』  galaxy出版
https://amzn.to/31gp37r

絵本:『しあわせになーれ』 文芸社
https://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-21891-5.jsp

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock