Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
ありがとう
満員御礼
今後のイベント案内を受け取る
柑橘茶作りワークショップ【zoomで参加可能!】
このような方にオススメ
柑橘茶を自分で作ってみよう
期待できる効果
作り方が習得できる。作ったお茶を持ち替えられる
15047_74a6fa97-f490-41fd-a773-5134e78bf5a3
15047_1c91b959-f0a6-44ae-bd61-c5af5be4e84e
茶縁を広め、心と体を整える 中国茶の力をつたえる
Professional
 
 
一般社団法人 日本茶縁協会 ✤おもてなし茶芸師✤
林圭子
茶縁を広め、心と体を整える 中国茶の力をつたえる
 
中国政府認定 茶芸師、調理師
一般社団法人日本茶縁協会 理事長
1998年夫の転勤で中国上海へ双子の子供と共に赴任中に出会った中国茶。
言葉も習慣も違う国でのストレスで笑顔が消えた我が家でしたが、いっぱいのお茶に救われた経験をもとに、帰国後2003年中国茶教室好茶工房を開設。
現在は、長野県内各地と東京で中国茶教室を開き、茶縁を広め、お茶の力を伝えている。著書に「中国茶で毎日ごごきげん!」「五感で楽しむ中国茶」があります。

お茶は、淹れ方で味も香りも薬効までも変わります。お茶は成分によって肉体を整え、茶を淹れることにより心を整えます。そして、最も私がお伝えしたいことは、五感が蘇るということ。
私自身が幼い頃に経験した「妹の死」というトラウマにより、周りの望むこと、周りの期待に沿うことが自分であると自分の心の声に蓋をして生きてきました。中国茶に出合い、誰かと比べることなく、感じたままに表現していく世界に、自分の五感が開かれ、ありのままの自分を大切にできるようになりました。
中国茶を通し、心と体を整えることを皆様にお伝えしています。
 



柑橘茶つくりワークショップ
 

 

自分たちで柑橘茶を作ってみましょう!

柑橘の皮は干して古くなると、保温効果を発揮します。
今から仕込んで、
寒くなる冬に向けて準備をしておきましょう。

 
【対面レッスンの方】

✤持ち物✤
◎お茶を作って持ち帰る平たい大きめのタッパー(発砲トレーでも可)

◎果汁を絞って持ち帰る空き瓶(100ccくらい入るもの)
◎必要な方はきれいな軍手

◎タオルやキッチンペーパー

  
✤参加費✤
 
  5500円  レッスン料(材料費など含む)
  柑橘茶を6個ほどお持ち帰りいただけます。


【zoom参加の方】
 
  ◎新聞紙
 
  ◎包丁とまな板

  ◎必要であれば綺麗な軍手やビニール手袋


  ◎竹ざる(干しておくためのもの)

  ◎ボールや小鉢(果汁を絞るもの)

  ◎蒸し器

  ◎タイマー


     ※くりぬくための道具、茶葉、柑橘はお送りします。

✤参加費✤

  5500円  レッスン料(材料費など含む)
  柑橘茶を6個ほどと茶葉をお送りします。

✤送料✤

  各お住まいの場所によって送料が変わります。
  お申込み後に金額を計算して請求書をお送りしますので
  お支払いください。



キャンセルポリシー(必ずお読みください)
◎準備の都合上、キャンセルについては以下の通りです。キャンセルの場合、キャンセル料を差し引いた金額をお返しいたします。

    3日前    無料
    2日前    30%
    前日      50%
    当日    100%

 

15047_5dfdf0b5-b760-4b21-9aac-1b0831e2afac
15047_6751b887-4b13-4f27-af52-6df7a5fbf1c4
開催日時
2021年9月24日(金)
開場 9:55
開始 10:00
終了 12:00
場所 中国料理店 紅蘭
諏訪市湖岸通り5-17-7
参加費

5000円

定員
 4  名
満員御礼
申込受付期間2021/9/14(火) 00:00 ~ 2021/9/27(月) 00:00まで
主催者林圭子
 
 
 
 
Profile
Professional

一般社団法人 日本茶縁協会

✤おもてなし茶芸師✤

林圭子

Mission
茶縁を広め、心と体を整える 中国茶の力をつたえる
Senmon
中国茶教室 心と体を整える 五感で楽しむ お茶の淹れ方 茶の力

中国政府認定 茶芸師、調理師
一般社団法人日本茶縁協会 理事長
1998年夫の転勤で中国上海へ双子の子供と共に赴任中に出会った中国茶。
言葉も習慣も違う国でのストレスで笑顔が消えた我が家でしたが、いっぱいのお茶に救われた経験をもとに、帰国後2003年中国茶教室好茶工房を開設。
現在は、長野県内各地と東京で中国茶教室を開き、茶縁を広め、お茶の力を伝えている。著書に「中国茶で毎日ごごきげん!」「五感で楽しむ中国茶」があります。

お茶は、淹れ方で味も香りも薬効までも変わります。お茶は成分によって肉体を整え、茶を淹れることにより心を整えます。そして、最も私がお伝えしたいことは、五感が蘇るということ。
私自身が幼い頃に経験した「妹の死」というトラウマにより、周りの望むこと、周りの期待に沿うことが自分であると自分の心の声に蓋をして生きてきました。中国茶に出合い、誰かと比べることなく、感じたままに表現していく世界に、自分の五感が開かれ、ありのままの自分を大切にできるようになりました。
中国茶を通し、心と体を整えることを皆様にお伝えしています。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) haocha. All Rights Reserved.
Powered by reservestock