Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
9/19(日)「マシュー君のメッセージ」の
オンラインお話会
コロナパンデミックの世界における人類へのメッセージを紐解く
このような方にオススメ
私たちは宇宙的な存在であると気づきたい人、気づいた人
期待できる効果
今ここに存在する意味を学び、人生を前に進ませることができる
610426_マシュー君
610426_screen shot 2021-09-16 at 12
心身の健やかさを増進し、コヒーランスで人と地球の調和を可能にする
Expert_s
 
 
Harmonics Life Center Hawaii 健康コンサルタント・著作翻訳家・ラスールジャパン共同創設者
森田玄・きくちゆみ
心身の健やかさを増進し、コヒーランスで人と地球の調和を可能にする
 
快医学プラクティショナー (1990年〜)
コネクションプラクティス認定講師(2014年〜)
玄:ハートマス認定トレーナー(2017年〜)
ゆみ:Bay NVCリーダーシッププログラム修了(2010年度、2011年度)
東京生まれ、ハワイ在住。玄は早稲田大学理工学部卒、ゆみはお茶の水女子大学文教育学部卒。1998年千葉県鴨川市の築200年の古民家で自給自足を目指し、持続可能な暮らしと健康増進を学ぶ場「ハーモニクスライフセンター」を設立し、瓜生良介直伝の日本の伝統的医療「快医学」を伝える。現在、ヘルスコンサルタントとして世界中にクライアントを持つ。

”心の健康と平和”を探求する途上でコスタリカのコネクション・プラクティス、ハワイのホ・オポノポノ、アメリカのNVC(非暴力コミュニケーション)と出会い、学び、実践し、伝えている。

3.11東日本大震災(2011年)以後、拠点をハワイに移し、「ふくしまキッズハワイ」を立ち上げ、毎年福島の子どもたちをハワイで保養し、NVCやコネプラ、自然食を教えている。2014年コネクション・プラクティス創始者リタ・マリー・ジョンソンから米国で「ラスール(コネクションプラクティス・トレーナー)」認定を受け、日本人初のRFI(Rasur Foundation International)認定トレーナー「ラスール」になる。

2015年、NVC仲間の川口久美子と3人で「BePeaceジャパン(後にラスール ジャパン)」を設立し、日本でコネプラを教え始める。2016年、コネプラの創始者リタ・マリー・ジョンソンの著書『完全につながる』を翻訳、出版。2017年、日本人ラスールを養成する社団法人ラスールジャパンを設立し、日本人ラスールの育成とコネプラの普及に尽力中。

二人の著書に『ハーモニクスライフ 超自然派生活のすすめ』、訳書に『戦争中毒』『現代社会のスピリチュアルな真相』、玄の著訳書『宇宙生命論』『マシューブック』、ゆみの著書に『地球と一緒に生きる』『地球を愛して生きる』『バタフライ』他多数。2019年5月、日本人のためのコネプラ本「地球とハートでつなが..
 

マシュー君のお母さんのスザンヌ・ワードさんが

当日オンライン参加してくれることになりました!!

 

***********

それらは・・その嘘の拡散は・・何も疑問に思わない、恐れている人々の恭順なしには持ち堪えることはできませんが、彼ら(闇の人間たち)は、しばらくはそうやってきました。でも今彼らの前にあるのは、疑問を持ち、もうこれ以上ロックダウンもマスクもワクチンも支配もいらないと決断した、恐れずに数を増している反抗する人々です。

(2021年9月3日のメッセージより)

****************

現実(リアリティ)は、スピリチュアルな明確さと宇宙の科学的原則との調和的共存です。リアリティはこのようにも説明できます:科学とスピリット(精神/心)は一つであり、同じものです。それは大宇宙コスモスに存在するあらゆるもののソース(源)である創造主のエネルギーです。未だほとんどが第3密度である地球の文明社会は、その真理を理解するのに十分なほど意識レベルでの気づきの進化がないので、そのために人々は自らが創造し、現実(リアル)と信じている幻想の世界に生きています。

(2021年7月2日のメッセージより)

 

***************

「特に情報が相反する場合、そしてそのほとんどがそうですが、

心の中に答えを求めてください

・・・真実はいつでも魂のレベルにあります。

深く息を吸って、ゆっくり吐き、いろいろな思いを静かに除いていきます。

そして、疑問になるその情報が本当か嘘かを示す

イメージや言葉が来るのを待ちます。

あるいは、いろいろな感覚がハートの中に流れ込んでくるかもしれません

・・・神が、「ハートは魂の座である」と言ったように。

もしその感覚がさりげなく高揚させる動きや普通ではない軽さであれば、

その情報が真実である可能性が高いでしょう。

抵抗感やちょっと引っ張られるとか硬化する感じであれば、

その情報が嘘である可能性が高いです。」

(2021年3月2日のメッセージより)

**********************

「愛と光を地球全体に送れば、惑星地球のあらゆる生命に届きます。
それは大宇宙コスモスで最強のパワーであり、人々に平和と協力をもたらし、あらゆる自然と調和して生きることを気づかせてくれます。」  
(2020年11月1日のメッセージより)
******
 
2008年2月4日の最初のブログの冒頭文章:

「先日、コスタリカの友人から送られて来たメールに書かれているメッセージに目が引きつけられました。そこにはいま世界で起きつつある政治経済社会問題の内面が、異なる次元からの視点で克明に説明されていたからです。いまの世界の混乱と苦悩は、人類史上でもかつてない規模で世界中を覆っていることは明らかです。これが単なる社会現象ではなく、背後にそれを操る巨大な闇のパワーが存在していることに多くの人が気づいています。」

このメッセージを送って来たマシュー・ワードは、1980年に自動車事故で17歳で亡くなっています。その後14年経ってから、お母さんのチャネリングを通してさまざまなメッセージを地球に送りつづけているのです。

 

*******************

 

こんにちは。私、森田玄、のブログ「リモの農園ダイアリー」を読んでいただいている方はご承知と思いますが、2008年2月から毎月始めた「マシュー君のメッセージ」は今月で178回目になります。

 

現在地球を覆っているこのコロナウイルスパンデミック現象を私たちはどう受け止めたらいいのでしょう?

 

今回、この12年間のメッセージを振り返ると同時に、最新のメッセージにこめられたマシュー君の人類への願いと希望をシェアしたいと思います。

 


私たちはなぜ今ここにいるのでしょう?
またマシュー君はこの宇宙に存在するものは
すべて振動するエネルギーだと言っています。
マシュー君のメッセージからもたらされる
今を生きる私たちへの深い意味を
一緒にお話ししたいと思います。
ホストは森田玄ときくちゆみです
 
よろしかったら事前にブログ(リモ農園ダイアリー)を読んでおいてください。http://moritagen.blogspot.com/2021/07/blog-post.html
 
 
参加者数:12名
 
開催期日と時間:2021年9月19日(日)13:00~16:00pm
 
参加費用:8,800円 
Paypal払いの場合は5%の手数料が加算され9,240円です。
 

 


 

610426_moritagn_top
開催日時
2021年9月19日(日)
開場 12:45
開始 13:00
終了 16:00
場所 オンライン
オンライン
参加費
「マシュー君のメッセージ」のお話会 参加費
9,240円

上記はPayPal(クレジットカード)払いの場合です。

参加費:8,800円 (銀行振り込みの場合)

 

定員 12  名 【残 3 席】
申込受付期間2021/9/13(月) 17:31 ~ 2021/9/19(日) 16:00まで
主催者森田玄
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Expert_s
健康コンサルタント・著作翻訳家・ラスールジャパン共..

森田玄・きくちゆみ

Mission
心身の健やかさを増進し、コヒーランスで人と地球の調和を可能にする
Senmon
コネクション・プラクティス、NVC、快医学、自然療法、ハートマス研究所、ゆみザップ、環境と平和、会議通訳

快医学プラクティショナー (1990年〜)
コネクションプラクティス認定講師(2014年〜)
玄:ハートマス認定トレーナー(2017年〜)
ゆみ:Bay NVCリーダーシッププログラム修了(2010年度、2011年度)
東京生まれ、ハワイ在住。玄は早稲田大学理工学部卒、ゆみはお茶の水女子大学文教育学部卒。1998年千葉県鴨川市の築200年の古民家で自給自足を目指し、持続可能な暮らしと健康増進を学ぶ場「ハーモニクスライフセンター」を設立し、瓜生良介直伝の日本の伝統的医療「快医学」を伝える。現在、ヘルスコンサルタントとして世界中にクライアントを持つ。

”心の健康と平和”を探求する途上でコスタリカのコネクション・プラクティス、ハワイのホ・オポノポノ、アメリカのNVC(非暴力コミュニケーション)と出会い、学び、実践し、伝えている。

3.11東日本大震災(2011年)以後、拠点をハワイに移し、「ふくしまキッズハワイ」を立ち上げ、毎年福島の子どもたちをハワイで保養し、NVCやコネプラ、自然食を教えている。2014年コネクション・プラクティス創始者リタ・マリー・ジョンソンから米国で「ラスール(コネクションプラクティス・トレーナー)」認定を受け、日本人初のRFI(Rasur Foundation International)認定トレーナー「ラスール」になる。

2015年、NVC仲間の川口久美子と3人で「BePeaceジャパン(後にラスール ジャパン)」を設立し、日本でコネプラを教え始める。2016年、コネプラの創始者リタ・マリー・ジョンソンの著書『完全につながる』を翻訳、出版。2017年、日本人ラスールを養成する社団法人ラスールジャパンを設立し、日本人ラスールの育成とコネプラの普及に尽力中。

二人の著書に『ハーモニクスライフ 超自然派生活のすすめ』、訳書に『戦争中毒』『現代社会のスピリチュアルな真相』、玄の著訳書『宇宙生命論』『マシューブック』、ゆみの著書に『地球と一緒に生きる』『地球を愛して生きる』『バタフライ』他多数。2019年5月、日本人のためのコネプラ本「地球とハートでつながる」を出版。

人間と地球の健やかさの増進に貢献することがライフワーク。

ゆみはモンキーベイ自然保護区など環境問題への功績で1992年米国One World One People賞、東京青年会議所の地球環境大賞個人賞を受賞した。

  kikuchiyumi
B_facebook
B_homepage
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock