18_nje3ymmynwiwm2rkn

彩Coセラピスト養成講座【対面・リクエスト開催】

参加受付中

カラーセラピスト総合コース

このような方におすすめ

セラピストとして活動したい方/色彩心理に興味があるかた/自分のことを理解したい方/自分軸で生きたい方/自分らしい幸せの流れに乗りたい方

期待できる効果

日々のメンタルヘルスに役立てられる/色を使ったコミュニケーションがとれる/セラピストとして活動できる

彩Coセラピスト養成講座【対面・リクエスト開催】

※システムの都合で開催日が12月31日と表示されていますが
本講座は「リクエスト開催」ですので
お申し込みの際に
「ご都合の良い日程」をご記入ください



カウンセリング



・本来、人は誰もがセラピストである。

・大切なのは、どのシステムを選ぶかではなく、カラーセラピストとして、どうあるか。

・カウンセリングは、どの「技術」を学んでも、結局は「誰が」カウンセリングをするのかが大切
「カウンセリングができるひと」「ひとを信頼できる自分」になることを目指す。

・「解決できる人」ではなく「解決されることを信頼できる人」を作っていくことが、結果的に人を癒し、助けることができるようになる。


Mother Treeがお届けするカラーセラピスト総合コース「彩Coセラピスト(さいこせらぴすと)養成講座」は、この考えを大切にしています。



下のボタンをクリック/タップしてお申し込みください

☆お問い合わせだけでもお気軽にご連絡ください。お待ちしています☆



クライアントを助けようと
知識やアドバイスを与えるのではなく
セラピストが自分らしくあることで
「本当の自分」に気づいていく
そんなセラピスト(カウンセラー)を
養成します




環境や人間関係など様々なストレスにさらされることで、悩んでいる方が年々増えています。

日常的な心の疲れに加え、コロナの影響などで知らず知らずのうちにストレスを抱えていることもあります。

それに伴い、お悩みを伺い、サポートする「セラピストやカウンセラー」のが必要性も高まっています。

お仕事としてだけではなく、自分自身、家族や身の回りの人のためにという理由でセラピストやカウンセラーの勉強をされる方も増えています。




こんな方におすすめの講座です
  • ☑︎色彩に興味がある
    ☑︎カラーセラピーや心理学を学びたい
    ☑︎セラピストやカウンセラー活動をやっていきたい
    ☑︎自分を知り、自分軸で生きたい方
    ☑︎自分らしい幸せの流れに乗りたい
    ☑︎座学だけでは理解が深まりにくい


  • カラーセラピスト総合コース
    「彩Coセラピスト(さいこせらぴすと)養成講座」
    【時間】10:00〜17:00
    (時間が延びることもありますので余裕を持ってご参加ください)


    【スケージュル・内容】
    1回目:コンサルテーション(カラーセラピーセッション付)
    2回目:色彩心理基礎I
    3回目:色彩心理基礎II
    4回目:問題を起こす心の仕組みを学ぶ
    5回目:メンタルブロックへのアプローチ
    6回目:カウンセリング実習・試験

    ※順番が変動することがあります。
    ※卒業後のフォローもあります。


    【料金】銀行振込 495,000円(税込)
    (※TCカラーセラピスト講座:20,900円・TCマスターカラーセラピスト講座:29,700円を含みます)


    ※本講座を受講することで、Mother Treeが発行する「彩Coセラピスト認定証」の他、TCカラーセラピーが発行する「TCカラーセラピスト」「TCマスターカラーセラピスト」の資格、修了証も取得できます。

    ※彩Coセラピストとして認定され、一定の条件を満たされた方は「彩Coセラピーグループカウンセリング」を開催できます。

    ※他の心理学・カウンセリング講座を卒業された方、初めてカウンセリングスクールに通われる方、どなたでも受講していただけます。




    びわっち



    講師の「びわっち」です。簡単に自己紹介させてください。


  • びわっち PROFILE


    • 福岡県糸島市在住
      高い共感力でクライアントに同期・同調(シンクロ)する。
      持って生まれた才能や可能性の開花をサポートする。
      個人セッションや講座・イベントなどを通して、3,000名を超えるクライアント(2014年〜2021年10月時点)のネガティブ思考をポジティブ思考に変換し、「現在(いま)を生きる」サポートを行なってきた。

      <経歴>

      1972年
      長崎県長崎市に生まれる

      1992年 
      株式会社 エフエム長崎入社
      主に、朝の生ワイド番組のパーソナリティ等を担当

      1995年 
      フリーランスに転身
      ラジオ局の放送業務/テレビ・ラジオのCMナレーション/結婚・イベント式司会

      2012年
      Mother Treeの活動始動

      2013年 
      カラーセラピー導入
      カラーセラピー関連の講座は400名以上が受講
      (2013年7月〜2021年8月時点)

      2014年〜
      NLPメソッド導入

      ※NLP(神経言語プログラミング)は、なりたい自分に近づくための実践心理学です。

      2016年

      著書「未来のわたしを思い出す」/ヒカルランドより商業出版

      2020年〜
      アドラーメソッド導入
      ※アドラーの理論は「勇気の心理学」とも言われ目的のために実行する力を与えてくれるものです。



私のカラーセラピーとの出会い


初めてカラーボトルを手にしたのは2013年5月でした。

資格を取りたい、教えたい、サロンを開きたい…といったことではなく
長年アパレル関係のお仕事に携わってきた知人の
「私はパーソナルカラー(髪・瞳・肌など、その人の生まれ持った色と雰囲気が調和する色(=似合う色)のこと)の勉強をしようと思っている。あなたは、カラーセラピーが向いているかもね」
という言葉がキッカケでした。

カラーセラピーと言っても種類はたくさんあります。
そのなかで、私は「TCカラーセラピー」を選びました。
理由は、自分の周りでTCカラーセラピーを教えている方が多かったことと
目的に応じて学ぶ範囲を自分で選ぶことができたからです。

初めの講座で、色をツールに自分を知ることの面白さに引き込まれ、どんどん学びを進めていき、
2ヶ月後の2013年7月には、初めての講座を開講していました。


私の想い


カラーセラピーをはじめ「心」についての学びが知識だけに留まらないよう、実生活のなかで実践・活用することを心がけています。

無意識を意識に上げることで人生が好転する、幸運に恵まれることも私自身たくさん経験しました。

また、セラピスト・カウンセラー・講師として活動していくなかで、
知識や技術はもちろんですが、自分自身の癒しが進むことの大切さを身をもって感じました。

このような経験が、頭でっかちなセラピストではなく、癒しや成長の流れを体感で知るセラピストを育てたいという想いに繋がっていきました。



{8091403B-C19E-44BD-984C-C39E4FEF5DD8}
{3932A9F9-46C9-4CC2-B5EE-5381276817DE}




その想いをカタチにした カラーセラピスト総合コース「彩Coセラピスト(さいこせらぴすと)養成講座」は

自然豊かな「糸島」でじっくりご自身の癒しの過程を進めながら自分軸を築いていく体感型プログラムとなっています。



実際に受講した方々の声をご紹介します

講座期間のあいだにわたしがわたしに戻れました。

喜・怒・哀・楽
思う存分感じることができました。

カラーセラピーを通して、カラーで感じることによって、わたしの中の拗ねや、怒りや悲しみ、好き、嫌い、怖い、不安と向き合うことができました。

私たちはびわっちにいつの間にか魔法をかけられていたみたい。

遊びが勉強になってました。子供みたい。
そう、ちゃんと子供になったら色の魔法使いになれました。


私はこれまで色々なセラピーを学んできました。
手に職をつけようと必死でした。
今ふりかえればずっと自分のことを癒したかったのでしょう。
そしてもう二度とセラピー系のことを学ぶとことはないと思っていました。
でも、彩Coセラピスト養成講座の案内を見たとき、なんだか自分を癒すための集大成と思いカラーセラピーを学び始めました。
色から導かれる内なる声や気づきから、私のように自分の気持ちにフタをして自分がよくわからなくなってしまった方が、美しいカラーボトルを通して内なる声に気づいていけたらこんなに素晴らしいことはないと思いました。
そして、それを引き出すお手伝いができたら嬉しいです。


男がカラーセラピーって思うかもしれないけど、男も当然に色に興味がある人はたくさんいると思います。
色は日常に溢れているし、洋服やスニーカーなんて、好きな色や配色がたくさんある。
自分が何となく選ぶ色、その日気になる色があって、何でかなって知りたいとずっと思っていました。

これまで色々なセミナーに参加しました。

だけど、もやもやはそのままで、その後は自分の中で自問自答して、考えに行き詰ることも多かった。
「誰かに聞きたい。(というか、びわっちに聞きたい)」
って思いでいた

この講座の告知を目にしたとき、定員はあと1名…。 

「土日開催」「今すぐ決めないと、席うまっちゃうかも」「でも、全部の日程いけるかな」「初日は、すでに予定かぶっている」「受講料無駄になるかな」なんて、悶々として、1日、申し込みのボタンを押すか迷いました。

だけど、「やりたいことに損得はない」ってことで、行くことに決めました。
びわっちに「初日はこれませんけどいいですか」って伝えたら、「この日は来れる?」って別の日を提案してくれました。

これまで、自分が何かしたいときは、いろんなことが重なって、それができなくなることが、多かった。
自分が何か楽しみにしているときは、絶対何か嫌な出来事が起こってくる。
もっと言えば、幸せになりたいと思ったら、強くそう願ったら、同じ強さで不幸がやってくる。だから、幸せなことは思ってはいけない。
そんな気持ちがどこかにあったから、楽しむことが怖かった。

だから、楽しいことや楽しい時間でも、そんなに熱を入れられない、冷めた自分がずっといたんです。


でも、びわっちの初日の調整の返事が来たとき、「いつもと違うな…」何か歯車が切り替わった気がしました。
この講座は、やり通さなきゃって思いました。

講座初日に行って、びわっちにまた会えたのが嬉しかった。
そして、初日にカラーボトルをもらい、外の光を通したボトルのきれいさに感動しました。
カラーリーディングの勉強をし、その日1日すごく楽しく過ごしました。
その夜寝るときやその後数日、心が軽かった。(筋トレしたあとの体の軽さのよう)
心が喜んでいる。本当にやりたかったことをやっているだなって実感しました。
ストレス解消法は、いろいろあるけど、心はこうは軽くはならない。
本当にやりたっかったをすることは、ストレス解消法とは別物って思いました。

2日目、3日目と回が進むうち、自分の内面のメッセージやメンタルブロックにたくさん気づいていきました。
何より、メンバーのみんなと話をすることで、2倍3倍いろんな話を聞いて、気付いていったり、ブロックが外れて行ったり、考えを落とし込んでいく、濃密な時間でした。
それでも、ゆったりした時間が流れていました。

回が進むうちに、いろいろ出来事が起きたり、入院もしました。
それでも、いつもと違う思考を持ったことで、乗り切れたし、また気づきの出来事にもなった。そして、講座も不思議と休まず参加できていました。

講座日以外でもラインでメンバーやびわっちと、たくさんく気づきや出来事を話して、受け入れてもらって、安心して話ができる雰囲気ができていました

そして、最終日、びわっちとみんなと、お昼ご飯も忘れて話しました。笑いあり涙あり、最終日でも気づきがたくさん出てきた。
何時間でも話してても、苦にならず、すごく心地よかった。
体験会を定期的に行うとなったから、尚更嬉しかった。

この講座を受講して良かったことは、彩Coセラピストになれてカラーセラピーを行えること、新しく自分の視野が広がったこと。
そして何より、今のメンバーやびわっちと終わりにならずに、これからも繋がっていけることです。


遡ること幼少期。
弟にかかりきりの両親に愛情をもらおうと、私は「親の役に立つ」ことを目指しました。
その延長線上で福祉関係の仕事を選んだのだと思います。
そして、「クライアントの役に立とうとする」わけです。
自分の調子がよいときは何の問題もないのですが、自分が悩んでいたり、不安だったりすると、誰も喜ばない展開になりがちでした。
自分では気付いてなかったのですが、「私がクライアントを何とかしよう」としていたのだと思います。

そんなタイミングで学んだカラーセラピー。
そのお勉強の中で「答えはクライアントが持っている」
この言葉に出会ったときにようやく答えが見つかったと思いました。

それからは仕事でも不全感を感じることが減り、穏やかな気持ちでクライアントに係わることができるようになりました。

彩coセラピストの講座を受講する時、私は後先考えずに申し込みました。
そして、申し込みをしてから色々と考えました。
車で片道2時間、往復4時間の糸島まで通わなければならなくて、アラフィフの私には、体力もつか心配で。

行く前は私、すごーく疲れた顔をしていたんです。
それは自分でも分かっていて、色々したけど変わらなくて。
でも、でもでも、それが、この講座の後、治ったのですよ。
自分でも不思議だったけど、きっと、充実した楽しい時間だったのでしょうね。

私はカラーセラピストになりたいと思ったのもありますが、その時に抱えていた、どうにもならないお金の問題を解消したくてこの講座に参加したのですが、思えば私、ずっとこんな仲間が欲しかったのかもしれません。

びわっちが大切にしている「彩Coセラピスト養成講座」
彩Coセラピストはびわっちの愛そのままだったな。


カラーセラピーを学びながら、同期のみんなとも少しずつ打ち解けていきました。
色を使いながら、色で遊びながらだんだん緩んでいきました。

そうこうしているうちに、カラーセラピー体験会を開催することになりました。
まっさらな状態から1ヶ月くらいで体験会を開催する。
びわっちにアドバイスをもらいながら、ほぼラインのやりとりでよく形になったな、すごいな~と思う。ひとりじゃできなかったこと。
応援したり、応援されることの大切さも体験させてもらった。

体験会が終わったあとも講座は続きました。
カラーセラピー講座の流れからのカウンセリング講座。
座学というより実技。その実技で私の緩んでいった心のフタが開きました。
拗ねた心が出せました。
自分の本質、本心をびわっちがわかりやすく教えてくれました。
人の心が裸になるのを見るのは清々しいものだけど、自分の心が裸になるのは恥ずかしいもの。隠してるつもりでバレてます。
心のフタが開いたのは、最初にカラーセラピー講座で緩んで行ってその準備ができたから。周りにみんながいてくれたから。
セラピストの心が開いていないとクライアントの心も開きにくいということを体感できました。彩Coセラピストの講座に通えて本当によかったです。


私は講座初日に突然心の扉が開きました。
色からイメージを広げるという説明の中で『水→助けて』と連想する人がいる。という一例をびわっちが話してくれました。
そして、その中の『助けて』というワードに私は引っ掛かった。
急に胸が苦しくなって、息が出来ない、涙が止まらなくて、怖くなった。
私が涙を流しているはずなのに、私は泣いてない、誰が泣いてるんだろ?
深い深い闇の中に入ってく感覚。
『助けて』

5年程前から私が安心、信頼できる人には少しずつ話すことが出来るようになった。
だから、私もう大丈夫‼️って思ってた。
話せるようになってきたから私大丈夫なんだって思ってた。
違った。全然終わってなかった。終わったフリしてた。大丈夫なフリしてた。
自分の心の声、無視してた。
私の中にいる小さな私が泣いてた。
初めて見た私の中にいる小さな私。
助けを求めることが出来ない小さな私を私が見つけた。
『大丈夫よ』って、ぎゅって抱きしめたら『怖かった。助けて欲しかった』って。
その時初めて気付いた。私、助けて欲しかったんだって。
私、困った時にお父さんやお母さん周囲の人に助けを求めることが出来ない。
お願いする事が出来ない!困ってます!って言えない!
何で出来ないんだろう?ってずーっと思ってた。
長い間それを言ったらダメだと思ってたからだぁ!言ったらダメって言われたもん。やっとそれに気付いた。
心の扉が空いてからタイムラグあるけど気づけてよかった。
私みたいに長い間、心に蓋をしていても大丈夫。
だって、そこには仲間がいるから。

深い深い愛情で包み込んでくれるびわっちが待っているから。
心のブレーキに気づいて解除していこう。世界が180度変わって見えるから。

私は、人とのコミュニケーションが苦手だと思っていた。
自分の思いを言語化するのが苦手‥
言語化しないと通じない人だと思った瞬間に、イメージの壁を作り上げて、おまけにシャッター閉めて関わらないようにしていた。

でも、コミュニケーションって言葉だけじゃない。
イメージでもいいんだってこの講座を通じて学んだ。
そして、イメージを形にすることが得意なんだってわかった

得意なこと、やりたいこと見つけたら、あとは進むだけ。
私みたいな人のためのカラーセラピー講座をしようという目標ができました。

海の近くでゆっくり景色を眺めたり、波の音を聞いたり、普段とは違った経験をしたことで、こうやって、ちょっとだけ日常と違うことを経験したかったんだな~と思いました。
しばらく前から糸島のことが気になってて来たこともあったんだけど、やっぱり私は糸島に来て、こんな体験したかったんだな~ということがわかりました。

周りの悩んでる人に寄り添いたいと思って過ごしてきたんですが、講座を受けて、実は自分が寄り添ってもらいたかったんだと気づきました。

そして、最近はゆっくり子供の話を聞いてあげたりもたまにしてたんだけど、
そうすること事態が、実は自分に寄り添ってくれてたんだな。
旦那さんも、私のやりたいようにさせてくれることで、私に寄り添ってくれてたんだ。と気づいたら、いつも、あたりまえにいてくれること事態が寄り添ってもらってたんだなとの家族に対するありがたみがわいてきました。

彩coカラーセラピストの講座を終えて一番最初に思ったのは、自分を巡る旅だったなぁという思いでした。自分の内側を深く丁寧に巡っていたような気がしています。

突然、父親が亡くなるという想定外から始まり、様々な事がこれでもかというほど重なり、私の中に破壊と混乱と混沌を起こしました。

あの当時の私に、びわっちと1対1で過ごせたカラーセラピーの講座の時間がいかに自分に必要だったか今ではハッキリわかります。
講座がマンツーマンだったこともあって、ものすごくがっちり自分と対話することになりました。

びわっちは、私が発する何げないけど、実は大切な無意識からの発言を、大抵聞き逃しません。
カラーをつかって、様々な角度から質問を投げかけ、隠れている前提や、本音、違和感、不自由さや窮屈な思い込みを、意識に上げてくれるのです。
時に、あまりの突拍子なさに自失呆然となったりしながらも、時間をかけて見守ってくれていたびわっちの愛に感謝しています。

やっと心が自由になれたような気がしています。長年の緊張から、解き放たれたような。
心の大元が緩んだことで、例え、これまでと同じようにスケジュールがつまっていても、以前のような切迫した緊張感を感じなくなりつつあります。

破壊と混乱から始まり、混沌とした内側の中から、これからの私に必要な要素は、どれなのか?何なのか?
びわっちと問答しながら、もう一度、新たな自分を再生したような時間でした。

びわっちが思い出させてくれた、ほんとうの私のペースで、誰の役にたたなくてもよくて、しなきゃいけないことなんか、ほんとうに1つもなくて、
みんなに助けてもらえるとしたら、何がしたい? どうしたい? と自分と相談しながら、これからの毎日を進んでいきます。


下のボタンをクリック/タップしてお申し込みください

☆お問い合わせだけでもお気軽にご連絡ください。お待ちしています☆




カラーボトル



カラーセラピーは占いや性格を分析するものではありません。
日本語で色彩療法のこと。
色の生理的、心理的効果を使って心身のバランスを取ることを目的にした療法のことです。

たくさんある色の中から気になる色を直感で選び、
その色のメッセージ(意味)をカラーセラピストが伝えることで、
クライアントが内面と向き合う手助けをします。







カラーセラピーの目的は「自己認識 → 自己受容 → 自己成長」

色の意味を通じて、自分の気持ちや望み、既にある答えなど、
心の声に「気づく」ことで、感情と思考のバランスを整え、成長を促すことを目的としています。








カラーセラピーの特徴は、潜在意識にダイレクトにアプローチできること。

心理カウンセリングにおいて、クライアントの中には、
自分の思いや考えをうまく言葉で表現することが苦手な方もいらっしゃいます。
言葉で伝えようとすると、心の奥にとどめてきた本当の声はなかなか出にくいものです。
そもそも、自分自身が心の声に気づいていないということもあります。

カラーセラピストは、クライアント自身が直感で選んだ色を、言葉にしていくお手伝いをします。
潜在意識に直接はたらきかけ、心の声の言語化をサポートすることで、「気づき」の速度が速まります。

カラーセラピーは、心の中に閉まっているものを取り出すのに、とてもすぐれたツールです。








カラーセラピスト総合コース「彩Coセラピスト養成講座」では
「ひと」そして「自分自身」を信頼できるように「自分軸」をしっかりと築いていきます。

TCカラーセラピーの技術はもちろん、みなさんの強みを最大限に活かすオリジナルのセッション法を学べます。


セラピスト(カウンセラー)の勉強をして、資格をとる=仕事にする でなくても大丈夫です。
自分が自分らしく生きていくために「自分を知る旅」を一緒に楽しみましょう!!




カラーセラピスト総合コース
「彩Coセラピスト(さいこせらぴすと)養成講座」

【時間】
10:00〜17:00
(時間が延びることもありますので余裕を持ってご参加ください)


【スケージュル・内容】
1回目:コンサルテーション(カラーセラピーセッション付)
2回目:色彩心理基礎I
3回目:色彩心理基礎II
4回目:問題を起こす心の仕組みを学ぶ
5回目:メンタルブロックへのアプローチ
6回目:カウンセリング実習・試験

※順番が変動することがあります。
※卒業後のフォローもあります。


【料金】銀行振込 495,000円(税込)
(※TCカラーセラピスト講座:20,900円・TCマスターカラーセラピスト講座:29,700円を含みます)


※本講座を受講することで、Mother Treeが発行する「彩Coセラピスト認定証」の他、TCカラーセラピーが発行する「TCカラーセラピスト」「TCマスターカラーセラピスト」の資格、修了証も取得できます。

※彩Coセラピストとして認定され、一定の条件を満たされた方は「彩Coセラピーグループカウンセリング」を開催できます。

※他の心理学・カウンセリング講座を卒業された方、初めてカウンセリングスクールに通われる方、どなたでも受講していただけます。



ここまで読んでくれたあなたです。
あなたの中で、あなたが新しい世界へ飛び立つ機は熟していると思います。
では、もうすぐあなたにお会いできるのを心から楽しみにしています。




下のボタンをクリック/タップしてお申し込みください

☆お問い合わせだけでもお気軽にご連絡ください。お待ちしています☆



※本講座はTCカラーセラピー本部から許可をいただいて開催しています。
info@mt-seminar.com からのメールを受信できるよう、お申し込み前に必ず設定してください。

開催要項

開催日時
2022年12月31日(土)
開場 9:50
開始 10:00
終了 17:00
場所

受講決定の方に詳細ご案内いたします

福岡県

糸島市

参加費

銀行振込  495,000 円

キャンセルポリシー

※入金後の返金はありませんのでご了承ください。

支払方法

銀行振込

定員

2 名

申込受付期間

2022/5/ 1(日) 00:00 ~ 2022/12/30(金) 23:59まで

主催者

Mother Tree

お問い合わせ先

Mother Tree

お問い合わせ先電話番号

お問い合わせ先メールアドレス

info@mt-seminar.com

Make A Breakthrough 望む未来へのブレイクスルーをお手伝いします
Professional_s

Make A Breakthrough 望む未来へのブレイクスルーをお手伝いします

・NLPプラクティショナー
・アドラー流メンタルトレーナー
・TCエグゼクティブマスタートレーナー
※TCカラーセラピストを100名以上認定した「TCプラチナトレーナー」
※TCトレーナーを20名以上認定した「エグゼクティブマスタートレーナー」
Mother Treeは
「早く大人にならなきゃ」「大人らしくしっかりしなきゃ」と
一生懸命に頑張りすぎて、いつの間にか「本当の自分」を見失ってしまった大人が
「本当の自分」を取り戻し「自分らしく」生き直す場所を
「学び」だけでなく「遊び」のスタイルでも提供しています。