Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
21551_ymu5owqxngnhnjdkz

このままの方が恥ずかしい
【大人の
正しいお箸の持ち方
体験レッスン】

「持てる目線」ではなく「持てるようになる目線」でお伝えします
受付は終了しました
このような方にオススメ
・お箸を正しく持てていない ・正しく持つ方法がわからない ・人と食事をするのが恥ずかしい ・よくこぼしたり、犬食いなる ・今更人に聞けない ・お箸がうまく開かない ・クロス箸
期待できる効果
・とにかくわかりやすい ・食事のマナーの土台が身に付く ・正しく持ちたい意識がより高くなる ・ハードルが高くないので、気軽に参加できる ・楽しいから始まり、気が付けば正しい持ち方を習得している ・正しい持ち方の意味を知るから習得が早い ・食材によって、お箸を使いこなせるようになる ・堅苦しくないレッスン内容だから、維持して身に付けることができます
605568_img_7697
605568_お母さん向けの指導
 

今更 正しく持てるの??

いい歳して恥ずかしくて・・・

 

大人もやります!!

正しいお箸の持ち方体験
レッスン!!

 

 

「正しいお箸の持ち方・食事のマナーは
一生の財産になります」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!
キッズマナー講師の彈正原(だんじょうばら)です。

普段は、お子様メインに鉛筆やお箸の持ち方をお伝えさせて頂いております。

 


お箸を正しく持つうえで1番大切なのはなんでしょうか?


「お箸を持つ指の位置!」


もちろん大事です。

でも、いくら指の位置が合っていても、上手に開くことができません。

なぜでしょう・・・


お箸を正しく持つには「指の筋力」が1番大切なのです!

利き手と反対の手で、お箸を持ってみて下さい。


中指。持ち上がりますか?

普段、全く使わないのでカチコチだと思います。


お子さんのレッスンは、ここから始まります。

 

筋肉って1日・2日でムキムキになりません。

筋トレをしてもらっています。

子どもは、偏見がないので

私がお伝えしたことを、そのまま受け止めてくれますので

習得が早いのです。


大人はどうでしょう・・・


人と食事をしている時、相手のお箸の持ち方気になりませんか?

気持ちのいい食べ方をされていますか?

また、食事によってお箸を使いこなせていますか?

 

 

✔ 食事によって、お箸の使いこなし方がわからない

✔ この歳になって恥ずかしい・・・
✔ マナーレッスンなどで習得できなかった

✔ 人と食事をするのが、恥ずかしく思える

✔ 「お箸の持ち方おかしいよ!」と言われる

✔ なかなか掴めなくて、クロス箸や1本ずつで裂いて食べている

✔ 犬食いになっている

✔ よくこぼす

✔ 食べにくい

 

お箸の使い方や、食事の仕方で「出世」が決まるとも言われます。

汚い食べ方の社員に、大事な商談や接待に同行させられませんよね。

同時に「家庭環境」や「育ち」も見えてしまいます。

 

でも・・・

 

 

『今更無理でしょう・・・』

『自分で練習しようとYouTubeみたけど、
  全然直らない!』

 

意味を知ることで、
正しく持てるようになります。


年齢に関係なく「正しい持ち方」を習得することができます。

ハードルが高いと思われがちですが

 

「意味を知る」

「筋力をつける」

「ポイントを掴む」

「練習の習慣をつける」


これで正しく持てるようになります。

 

正しく持たなければ!

と絶対的な強制的な思いでは
なかなか習得できません

「正しく持ちたい!」

そんな軽い気持ちから

はじめてみませんか?


「持てる目線」では伝わりません

「持てるようになる目線」でお伝えします。


まずは、正しく持つ「ポイント3つ」をお伝えさせて頂きます。

 

★ボールペンの持ち方レッスン

 お箸を持つ指の位置を覚えます


★正しく持てるようになる「3つのポイント」

→ ご自身の今の持ち方の修正点を見直します

★正しいお箸の持ち方レッスン

→ 掴めるものを掴める練習で、コツを掴みます

 

もう今更いいよ・・・

 

 

コミュニケーションをとりながら
楽しく身に付けて頂いています。

お一人お一人の個性から、練習・習得方をお伝えしています。

「もうこの歳になって恥ずかしい・・・」

このままの方が恥ずかしいですよ。

 

1度お気軽にご参加ください

お会いできますことを楽しみにしています!

 

 

やらされているではなく「正しく持ちたい!やってみたい」
と思える内容です。

ほんとにそのままでいいですか?

お箸の持ち方ひとつでも、日本人なら一生持つものです。

身に付ければ「一生の財産」になりませんか?

必ずできる!! お約束をします。


講座時間 1時間00分

 

お問い合わせ先 
kids-manner@gaia.eonet.ne.jp
https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/28254

 

【様子はこちら】

いい歳しては恥ずかしいですが、レッスンに参加しました

大人でもお箸の持ち方レッスンに参加できますか?


どんな?講師?

気になる方は「ステップメール」をご購読下さい

   

 

605568_講演会
605568_bs0ykpda_jpeg
開催日時
2021年10月24日(日)
開場 14:55
開始 15:00
終了 16:00
場所 守口市役所 中部エリアコミュニティセンター地下1階 会議室4
大阪府 守口市京阪本通2-5-5 ・地下鉄谷町線「守口」駅3番出口より、南西(国道1号線沿い)に約400メートル(徒歩約5分)
ホームページ
参加費
大人の正しい鉛筆・お箸の持ち方『体験レッスン』 参加費
4,000 円

・大人1名の料金となります

 

【参加費用】 

・当日現金払い 3000

・paypal(クレジット)決済 4000円

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行
銀行振込
定員 10  名
申込受付期間2021/9/ 1(水) 15:01 ~ 2021/10/17(日) 17:00まで
主催者彈正原 由紀
お問い合わせ先彈正原 由紀
お問い合わせ先電話番号05037070161
お問い合わせ先メールアドレスkids-manner@gaia.eonet.ne.jp
ポイント3つでお子さんが正しい鉛筆・お箸の持ち方を習得できます!
Professional_s
 
 
ママとキッズのマナー教室 キッズマナー講師
彈正原 由紀
ポイント3つでお子さんが正しい鉛筆・お箸の持ち方を習得できます!
 
・日本能力開発推進協会 チャイルドコーチングアドバイザー 取得
・一般社団法人 日本マナーOJTインストラクター協会〔JAMOI〕認定の
キッズマナーインストラクター 資格取得

・ビジネス電話実務検定 取得
・秘書技能検定 取得
・ビジネス実務マナー技能検定 取得
・サービス接遇検定 取得
今、小学校3年生の娘と
小学校2年生の息子がいます。
私自身、平日はフルタイム勤務 

昨年まで4年間、主人は単身赴任で
元気盛りのこどもをワンオペ育児していました。

1番大変な時期
朝7:00過ぎには子ども達を保育園・小学校に連れていきます。
お迎えは18:30 そして、家事・育児が始まります。

毎日分刻みで動き、とにかく時間が足りず右往左往。

誰も頼る人もいません…
子ども達との時間は、お風呂・食事の時間のみ。
ゆっくり本を読んであげる余裕もありません

「早くしなさい!」「静かにしなさい!」が口癖でした。

かける言葉が「マイナス」で、下の息子は問題児。
3歳の時にはすでに
「自分は悪い子・いう事聞かない子」が定着していました。
数々問題を起こし、コミュニケーション不足だと感じ
少しでもいいところを伸ばしたり
目標をもったり、お手伝いをお願いしたり

楽しい時間!
何よりも食事の時間を大切にしてきました。

ガミガミ怒られる時間ではなく、一緒に過ごす楽しい時間。
「食事中は絶対に怒らない!」と掲げ
とにかくこの食事の時間にパワーを注ぎました。

食事の時間が楽しいと、かける言葉もプラスになります。
その楽しい時間だからこそ、きちんと「お箸を持ちたい」
自然とお行儀もよくなりました。

正しいお箸の持ち方を習得しませんか? お子さんの一生の財産になります

♪ 親が注意すれば怒ってしまう
♪ どうやって教えていいのか?わからない
♪ お箸が持てなくて焦っている
♪ お箸を持って食べてくれない・・・
♪ うちの子のお箸の持ち方 どこをどう直せばいいのかわからない
♪ すでにクセのある持ち方をしている

私の娘もクロス箸でした。
食事中、悪い所をあら捜しし 注意するのは「この指..
 
 
 
 
 
Profile
Professional_s
キッズマナー講師

彈正原 由紀

Mission
ポイント3つでお子さんが正しい鉛筆・お箸の持ち方を習得できます!
Senmon
小学校受験 食事のマナー お箸の持ち方 子育て 子ども習い事

・日本能力開発推進協会 チャイルドコーチングアドバイザー 取得
・一般社団法人 日本マナーOJTインストラクター協会〔JAMOI〕認定の
キッズマナーインストラクター 資格取得

・ビジネス電話実務検定 取得
・秘書技能検定 取得
・ビジネス実務マナー技能検定 取得
・サービス接遇検定 取得
今、小学校3年生の娘と
小学校2年生の息子がいます。
私自身、平日はフルタイム勤務 

昨年まで4年間、主人は単身赴任で
元気盛りのこどもをワンオペ育児していました。

1番大変な時期
朝7:00過ぎには子ども達を保育園・小学校に連れていきます。
お迎えは18:30 そして、家事・育児が始まります。

毎日分刻みで動き、とにかく時間が足りず右往左往。

誰も頼る人もいません…
子ども達との時間は、お風呂・食事の時間のみ。
ゆっくり本を読んであげる余裕もありません

「早くしなさい!」「静かにしなさい!」が口癖でした。

かける言葉が「マイナス」で、下の息子は問題児。
3歳の時にはすでに
「自分は悪い子・いう事聞かない子」が定着していました。
数々問題を起こし、コミュニケーション不足だと感じ
少しでもいいところを伸ばしたり
目標をもったり、お手伝いをお願いしたり

楽しい時間!
何よりも食事の時間を大切にしてきました。

ガミガミ怒られる時間ではなく、一緒に過ごす楽しい時間。
「食事中は絶対に怒らない!」と掲げ
とにかくこの食事の時間にパワーを注ぎました。

食事の時間が楽しいと、かける言葉もプラスになります。
その楽しい時間だからこそ、きちんと「お箸を持ちたい」
自然とお行儀もよくなりました。

正しいお箸の持ち方を習得しませんか? お子さんの一生の財産になります

♪ 親が注意すれば怒ってしまう
♪ どうやって教えていいのか?わからない
♪ お箸が持てなくて焦っている
♪ お箸を持って食べてくれない・・・
♪ うちの子のお箸の持ち方 どこをどう直せばいいのかわからない
♪ すでにクセのある持ち方をしている

私の娘もクロス箸でした。
食事中、悪い所をあら捜しし 注意するのは「この指はここ!」指の位置ばかり
シュンとして 全然直りませんでした。
目線を変え いいところを見つけて 
かける言葉を「プラス」に変えました。
怒られない時間にならないために食事中、
お箸のことは何も注意しませんでした。 
とにかく楽しい時間にすること!

練習は、掴めるものを掴む練習
掴めると、嬉しくて!楽しくて! 
達成感があり自信がつきます。

お箸の持ち方は、親子のコミュニケーションの表れだと思います。

本当はお子さんの方が
「正しく持ちたい」意識は強いのです。

正しく持つには、ポイントが3つあります。
土台を習得できれば、必ず持てるようになります。

プラスの声掛けで、自分の癖を見つけるリセット時間をつくり
達成感を感じて、維持できます!

鉛筆やお箸は「一生持つもの」=「一生の財産」です。

今から親子で楽しい時間を過ごしていきましょう!

  kids-manner
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2018 Yuki Danjyobara. All Rights Reserved.
Powered by reservestock