Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
こども中国茶教室(小・中学生)
会場 中国料理紅蘭16:00
このような方にオススメ
・お茶を自分で淹れられるようになりたい
・美味しいお茶をのみたい
・お友達や家族にも入れてあげられるようになりたい
・学校の勉強とは違う楽しいことがしたい
期待できる効果
・美味しいお茶を淹れられるようになる
・自己肯定感がえられる
・自信を持って行動できるようになる
・お茶の知識を身につけてお家の人にも教えてあげられるようになる
・ひととちがった特技が持てる
12687__1?1624107153
12687_ytg4oduwndyyn_2?1624107269
茶縁を広め、心と体を整える 中国茶の力をつたえる
Professional
 
 
一般社団法人 日本茶縁協会 ✤おもてなし茶芸師✤
林圭子
茶縁を広め、心と体を整える 中国茶の力をつたえる
 
中国政府認定 茶芸師、調理師
一般社団法人日本茶縁協会 理事長
1998年夫の転勤で中国上海へ双子の子供と共に赴任中に出会った中国茶。
言葉も習慣も違う国でのストレスで笑顔が消えた我が家でしたが、いっぱいのお茶に救われた経験をもとに、帰国後2003年中国茶教室好茶工房を開設。
現在は、長野県内各地と東京で中国茶教室を開き、茶縁を広め、お茶の力を伝えている。著書に「中国茶で毎日ごごきげん!」「五感で楽しむ中国茶」があります。

お茶は、淹れ方で味も香りも薬効までも変わります。お茶は成分によって肉体を整え、茶を淹れることにより心を整えます。そして、最も私がお伝えしたいことは、五感が蘇るということ。
私自身が幼い頃に経験した「妹の死」というトラウマにより、周りの望むこと、周りの期待に沿うことが自分であると自分の心の声に蓋をして生きてきました。中国茶に出合い、誰かと比べることなく、感じたままに表現していく世界に、自分の五感が開かれ、ありのままの自分を大切にできるようになりました。
中国茶を通し、心と体を整えることを皆様にお伝えしています。
 
視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚

すべての五感をフルに使って
 




お子様たちの可能性の扉を開く

こども中国茶教室
小学生~中学生の多感な頃


子供たちの感性はとても豊かです。
だからこそ、他人と比べて落ち込んだり、


違うことがまるでいけないことのようにも
思えてしまうこともあります。


中国茶は、五感をフルに使い、
自分の内側にあるものだけにフォーカスしていきます。


一人一人が、感じ方は違うことがあたりまえで
ひとと違うことは素晴らしいこと


また、自分と違う感覚を持つひとを認めること
などを体感していきます。


そうすることとで、

自己肯定感が増し、

ありのままの自分を丸ごと認めていける

ようになるのです。








教室では、


座学:お茶についての知識も学びます


実習:毎回、お茶を自分で淹れる体験をします。


宿題:習ったばかりの茶葉を持ち帰っていただきますので
   お家でいれてみて、家族と共有していただきます。



※お茶を通し、家族とのかかわりコミュニケーション
 のあり方をご家族丸ごと大切にしていきましょう。

 

月謝 注意事項 特典 など
  • 月  謝:月1回 2500円      月2回5000円z
  • テキスト:2200円(初回のみ)
  • 持ち物 :ハンドタオル、ノート、筆記用具

    特  典:カリキュラムの内容により、中国茶ナビゲーターを取得できます。
開催場所

古民家カフェ コミン家  第4木曜日 14:00-15:30/16:00-17:30
    茅野市玉川7401            

中国料理店 紅蘭     第2水曜日 14:00-15:30/16:00-17:30
   諏訪市湖岸通り5-17-7  




12687_ytg4oduwndyyn_3?1624107269
12687_ytg4oduwndyyn_4?1624107270
開催日時
2021年8月 4日(水)
開始 16:00
終了 17:30
場所 中国料理店 紅蘭
諏訪市湖岸通り5-17-7
参加費

2500円
当日現金ておねがいします。

定員 4  名
申込受付期間2021/7/14(水) 00:00 ~ 2021/8/ 4(水) 00:00まで
主催者林圭子
 
 
 
 
Profile
Professional

一般社団法人 日本茶縁協会

✤おもてなし茶芸師✤

林圭子

Mission
茶縁を広め、心と体を整える 中国茶の力をつたえる
Senmon
中国茶教室 心と体を整える 五感で楽しむ お茶の淹れ方 茶の力

中国政府認定 茶芸師、調理師
一般社団法人日本茶縁協会 理事長
1998年夫の転勤で中国上海へ双子の子供と共に赴任中に出会った中国茶。
言葉も習慣も違う国でのストレスで笑顔が消えた我が家でしたが、いっぱいのお茶に救われた経験をもとに、帰国後2003年中国茶教室好茶工房を開設。
現在は、長野県内各地と東京で中国茶教室を開き、茶縁を広め、お茶の力を伝えている。著書に「中国茶で毎日ごごきげん!」「五感で楽しむ中国茶」があります。

お茶は、淹れ方で味も香りも薬効までも変わります。お茶は成分によって肉体を整え、茶を淹れることにより心を整えます。そして、最も私がお伝えしたいことは、五感が蘇るということ。
私自身が幼い頃に経験した「妹の死」というトラウマにより、周りの望むこと、周りの期待に沿うことが自分であると自分の心の声に蓋をして生きてきました。中国茶に出合い、誰かと比べることなく、感じたままに表現していく世界に、自分の五感が開かれ、ありのままの自分を大切にできるようになりました。
中国茶を通し、心と体を整えることを皆様にお伝えしています。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) haocha. All Rights Reserved.
Powered by reservestock