Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
コトカラ!!琴音の唐揚げをお腹いっぱい食べる会
16歳が揚げる絶品唐揚げアレンジ10種!!
このような方にオススメ
唐揚げ好きな方、富士子ちゃんの子育てを見てみたい方
期待できる効果
お腹いっぱいになって、なんだか勇気が湧いてきます
586428_4691900f-8dda-46d9-a5ad-125cd3f1dd86
586428_6e22b770-f174-44f7-af35-866878a4d48b
目の前の食卓の笑顔から世界を幸せにする
Professional
 
 
富士子ちゃん家 富士子ちゃん
林田富士子
目の前の食卓の笑顔から世界を幸せにする
 
調理師
食肉製造業取得
学校給食12年間勤務
個人セッション8年間のべ1000人以上
熊本在住、5児の母。高校卒業後、学校給食の仕事に就き12年間勤務。栄養学を学び、調理師免許を取得。出産後、乳腺炎になり、食を一から見直す。食を変えると、体調や情緒までも変化することを痛感。体によいものを求めるあまり、子どもの成長を見落としていたことに気づき、子育て中の女性が活き活きと暮らせるようにサポートする活動を始める。
また、保育園の行事をきっかけにつくりはじめたベーコンが評判を呼び、全国販売するとともに、料理教室も開催。その後、熊本地震で被災し、後に離婚。自宅が火事になり、ベーコンづくりを中断するも、多くの人の協力を得て製造を再開。「富士子ベーコンたらふく食べる会」の参加者は、全国でのべ3,000人を超える。
 
琴音が揚げる唐揚げ
 
コトカラ
 
16歳の娘が揚げる塩唐揚げを
10種類のアレンジで
たらふく食べる会
 
 
小1から唐揚げを揚げはじめ
人を喜ばせる事を模索中
 
今は通信の高校2年生

 

あなたは成長を目撃する


唐揚げを揚げながら
車で旅する事で
経験を共有し
幸せを育てていく

そんな
夏休みの思い出の目撃者になり

幸せを体感し、共感する時間


同じ景色を見て
同じ目的を目指し
それぞれのできる事を思いっきりやって
お互いに感じた事を讃えあう

コトカラ時間


移動
つくる
食べる
しゃべる
笑う


を唐揚げを通して
とことん楽しむ
夏休み企画の熊本企画


コトカラ巡業

 

 

★コトカラの琴音★
6歳から唐揚げをあげてきた
唐揚げ好きの16歳 琴音
母親の火傷をきっかけにさらに唐揚げを揚げる
淡々と揚げる唐揚げにファンができ
コトカラのイベントを開催

★富士子ベーコンの富士子★
シンプルな塩唐揚げに
10種類★自由すぎる発想のアレンジ唐揚げと
おもしろくてタメになる
泣いて笑ってちょっぴりホロッと
子育てとお金のおもしろ話


1部 11時〜14時
コトカラ7700円

2部 14時半〜16時

子育てなんでも相談3300円

1部、2部両方参加の時は1000円引き

 

★子ども料金について★

小学生1〜3年1000円

小学生4〜6年1500円

中学生2000円

 

お土産家族にもコトカラ
200g 500円
500g1000円

 

 

お土産に家族にも富士子ベーコン


富士子ベーコンイベント価格
参加された方が希望された場合に適応されるベーコンの料金表です
(20本を選ぶと実質参加費が無料になってしまうというちょっとおバカな値段設定になっています)

富士子ベーコン1本  1620円
富士子ベーコン3本  4000円
富士子ベーコン6本  7000円
富士子ベーコン12本 13000円
富士子ベーコン20本 20000円

 

586428_2a1182d0-ff5c-4bd4-9b1f-7d042adaa91b
開催日時
2021年8月21日(土)
開場 10:40
開始 11:00
終了 14:00
場所 久留米市ゆめタウン久留米近く、お申込みの方に直接お知らせします

参加費
コトカラ!!琴音の唐揚げをお腹いっぱい食べる会 参加費
7,700円
午後のお話会
3,300円
コトカラ➕午後のお話
9,900円

振込

PayPal

 

キャンセルがなければ当日ご持参でも大丈夫です

定員 6  名 【残 1 席】
申込受付期間2021/7/10(土) 20:46 ~ 2021/8/21(土) 10:40まで
主催者林田富士子
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional
富士子ちゃん

林田富士子

Mission
目の前の食卓の笑顔から世界を幸せにする

調理師
食肉製造業取得
学校給食12年間勤務
個人セッション8年間のべ1000人以上 熊本在住、5児の母。高校卒業後、学校給食の仕事に就き12年間勤務。栄養学を学び、調理師免許を取得。出産後、乳腺炎になり、食を一から見直す。食を変えると、体調や情緒までも変化することを痛感。体によいものを求めるあまり、子どもの成長を見落としていたことに気づき、子育て中の女性が活き活きと暮らせるようにサポートする活動を始める。
また、保育園の行事をきっかけにつくりはじめたベーコンが評判を呼び、全国販売するとともに、料理教室も開催。その後、熊本地震で被災し、後に離婚。自宅が火事になり、ベーコンづくりを中断するも、多くの人の協力を得て製造を再開。「富士子ベーコンたらふく食べる会」の参加者は、全国でのべ3,000人を超える。

B_homepage
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock