Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
猫と犬のバッチフラワーレメディ講座 (オンライン全2回)
犬猫の心のストレスに気づいていますか?
このような方にオススメ
いざというときに、愛犬・愛猫の心のケアができるようになりたい方に
期待できる効果
犬・猫の不安や緊張を和らげ心を癒すバッチフラワーレメディの使い方がわかります
585289_3788037_s
愛する犬・猫の健康寿命を延ばしたい飼い主さんに、正しい知識で安全な手作りごはん「自然食」を安心して与え安全に続けられる知識とノウハウをお伝えしています。
Professional
 
 
わんにゃんずきっちん・犬猫手作りごはん部 猫犬の健康ごはんアドバイザー
青沼ゆき
愛する犬・猫の健康寿命を延ばしたい飼い主さんに、正しい知識で安全な手作りごはん「自然食」を安心して与え安全に続けられる知識とノウハウをお伝えしています。
 
北海道ただ一人のAnimal Nutrition Professional(AHCA認定)
獣医師本村伸子先生に直接師事。
Hand in Pawスペシャリティコース修了・応用コース終了。

Raw Dog Food Nutrition Specialist
(DNM University認定)

動物系・医療系専門学校非常勤講師
「ペットフード学」「犬の栄養学」担当
ホリスティックケア・カウンセラー/愛玩動物飼養管理士/元札幌市動物愛護推進委員
ブレインアナリストPro/2級心理カウンセラー
「うちの犬猫のごはんのエキスパートになる」ことを目的に個別セッションを中心にご提供しています。
「うちのこを守れるのは、私だけ。」
「愛犬愛猫にずっと元気でいてほしいから、できることがあるならしてあげたい」
そんな飼い主様を全力で応援します。


2014年7月、犬猫の食事に関して全くの未開の地である札幌でも、猫と犬の健康のためのホリスティックケア・食育について学べる場を飼い主さんに提供するために「札幌犬猫手作りごはん部」を設立。

関東から、猫と犬の食のプロフェッショナルを招き、誰でも楽しく、札幌では誰も教えてくれない専門的な知識を学べる勉強会を中心に活動してきました。

自らも、日本における犬猫の手作り食、ホリスティック獣医学のパイオニア、獣医師本村伸子先生に師事し、
「プライベートレッスン」「カウンセリング」を通じ、愛猫・愛犬の健康を思い悩んでいる方、迷っている方、もっと知りたいというお気持ちをお持ちの方のお役に立ちたく、全国の犬猫さんに健康ごはんを届けるための活動をしています。

愛猫が6歳で悪性リンパ腫で亡くなったことをきっかけに、フードのこと、遺伝のこと、薬のこと、医療のことを学び始めました。
愛猫が、残されたお兄ちゃん猫のために、私が飼主としてあまりにも無知であることを命をかけて教えてくれました。
大切な家族である猫や犬たちのために適切な飼育をしたい。
病気にしないために、できるだけのケアをしたい。

今の目標は、愛猫に天寿を全うしてもらい、病気で闘病させず老衰で見送ることです。

誰も教えてくれない、猫と犬の家庭でのケア。

失ってから後悔しないために。

心をこめて、必要な知識を、誰にでも理解できるように
すぐに始められるように、わかりやすく、楽しく、お話します。
 
愛する犬・猫の心のストレスに気づいていますか?

 

愛犬・愛猫のバッチフラワーレメディ講座はこんな方にお勧めです


☑ うちの犬・猫はちょっと神経質なところがある。

☑ うちの犬・猫は怖がりなところがある。

☑ 動物病院が大嫌いで、連れていく前や帰ってきたときにストレスを感じたな~と思うことがある。

☑ 愛犬・愛猫がストレスを感じているなと気が付いたときに、ケアしてあげられる方法が、あまりない。

☑ バッチフラワーってなに?気になる。犬・猫・人への使い方を知りたい。

 

バッチフラワーレメディとは

 

  • 英国の医師でありホメオパスでもあったエドワードバッチ博士が1930年頃に確立した自然療法です。

    「恐れや不安といった漠然としたマイナス感情のせいで、人は精神面での悩みを抱え込み、身体面での活力までも奪われてしまうことになる。
    その結果、ますます病気に対する免疫力が低下してしまう。
    病気を本当に治癒したいのなら、身体面だけではなく、心身両面の治療をしなければならない。」と

  • 「マイナス感情を和らげることで、身体面での疾病も直せる治療法」を探し求めて確立した療法です。

39種類のフラワーレメディの中から、個体に合ったレメディを選択して使います。
人間だけではなく、犬、猫にとっても心の変化、病気療養、行動の問題などを効果的にフォローアップしてくれます。

 

バッチフラワーレメディはこんな時に役立ちます

 

・災害や事故など、思いもよらないストレスに晒されたとき。

・通院の前後、車に乗る前後など、大きなストレスを感じる前後に。

・ワクチン接種や投薬の前後など、心身の解毒が必要な時に。

・食事や家庭環境の変化に戸惑いストレスを感じているときに。

・怪我や病気で辛い気持ちになっているときに。

・分離不安や無駄吠えなどのいわゆる「問題行動」にお悩みの方に。

 

犬猫がこんなつらい気持ちで苦しんでいるときに、あなたにできること。

「ケアの選択肢」としてバッチフラワーレメディを取り入れてみませんか?

最も取り入れやすい自然療法のひとつです

 

自然療法には、様々な種類があります。

自然療法は「自然で体に優しく副作用がないもの」と思われがちです。
中には、自分では選択が難しいもの、使い方を誤ると求めない作用をもたらすものも存在します。

その中で、求めない作用が起こる可能性が低く、心身のリフレッシュに選択しやすいのがバッチフラワーレメディです。

何か困ったことが起こったときにに、手元にうちのこやご自身に合ったケアができるアイテムを置き薬のように持っておくことは「転ばぬ先の杖」として役立ち、安心でもあります。(レメディは薬ではありません)

 

愛犬・愛猫のバッチフラワーレメディ講座を受講すると

☑ ちょっと神経質な犬・猫、怖がりな犬・猫のストレスを和らげる方法を考え、自分で対策することができます。

☑ 通院などで感じるストレスを自然に和らげることに役立ちます。

☑  愛犬・愛猫がストレスを感じているときに、ケアの選択肢が増えます。

☑ バッチフラワーレメディの基本的な選び方、使い方がわかり安心して安全に取り入れていただくことができます。

☑ 愛する犬猫が辛い気持ちになっているときに、ケアしてあげられる選択肢が増えます。

 

受講特典

 

☆30分無料個別相談つき

 うちのこに合った選択、使用方法をご提案します。
 急に受講できなくなってしまっても、個別にフォローを受けることができます。

 

☆ レメディを1つプレゼントします。

 

 

講師 わんにゃんずきっちん主宰 青沼ゆき 

 

犬猫の食事のプロとして、様々な犬猫の食事改善をお手伝いさせていただいています。
食事が要因の犬猫の不調は、個体に合った食事を取り入れていくことで改善が見られます。
食事が要因ではない、犬猫の心の棘のようなストレスが要因である場合、飼い主さんが思うように体調が改善しないケースがあります。

そんな時には、自然療法も併せてご提案します。
自然療法は、個体に合っていなければ効かないことがよくあります。
犬猫がどんな状態でどんな癒しを求めているか、は一緒に暮らしている飼い主にしかわからないものです。

犬猫の主治医である飼い主さんに、様々な選択肢を持つことをお勧めしています。

犬猫の声なき声を聴き、心のストレスを少しでも和らげたいという想いがある飼い主さんに是非知っていただきたいのが「心を癒す」自然療法、バッチフラワーレメディです。

 

私自身も、体調が悪いときや気分がすぐれないときに活用しています。

愛猫にも、必要な時に使いやすいので重宝しています。

 

最初に習ったときには難しくて使いこなせなかったレメディも、繰り返し学ぶことで自分や家族の心に寄り添った使い方ができるようになります。

 

まずは2時間x2回の講座で、ご自身と犬猫を含むご家族の癒しに取り入れていただけるようお話させていただきます。

犬・猫・ご自身・ご家族の健康と癒しと向き合ってみませんか?

 

お申込みをお待ちしています。

 

 

猫と犬のバッチフラワーレメディ講座

 

土曜コース開催決定!


全2回 各2時間
10:00~12:00

1回目 2021年8月7日(土)

2回目 2021年8月28日(土)

 

【受講方法】 オンライン(Zoom)

少人数のオンライン対面講座です。
カメラをオンにしてご参加ください。

 

【定員】 3名

【受講料】 2回で30,000円(税込)

*2021年5月にテキストを新調しました。
 再受講の方は10,000円でブラッシュアップが可能です!

 

 

開催日時
2021年8月 7日(土)
開場 9:55
開始 10:00
終了 12:00
場所 オンライン(Zoom)

参加費
猫と犬のバッチフラワーレメディ講座(全2回) 参加費
30,000円
【再受講】猫と犬のバッチフラワーレメディ講座
10,000円
定員 3  名
申込受付期間2021/7/ 7(水) 18:31 ~ 2021/8/ 7(土) 09:00まで
主催者青沼ゆき
 
 
 
 
Profile
Professional

わんにゃんずきっちん・犬猫手作りごはん部

猫犬の健康ごはんアドバイザー

青沼ゆき

Mission
愛する犬・猫の健康寿命を延ばしたい飼い主さんに、正しい知識で安全な手作りごはん「自然食」を安心して与え安全に続けられる知識とノウハウをお伝えしています。
Senmon
猫 犬 手作り食 手作りごはん 自然食 

北海道ただ一人のAnimal Nutrition Professional(AHCA認定)
獣医師本村伸子先生に直接師事。
Hand in Pawスペシャリティコース修了・応用コース終了。

Raw Dog Food Nutrition Specialist
(DNM University認定)

動物系・医療系専門学校非常勤講師
「ペットフード学」「犬の栄養学」担当
ホリスティックケア・カウンセラー/愛玩動物飼養管理士/元札幌市動物愛護推進委員
ブレインアナリストPro/2級心理カウンセラー
「うちの犬猫のごはんのエキスパートになる」ことを目的に個別セッションを中心にご提供しています。
「うちのこを守れるのは、私だけ。」
「愛犬愛猫にずっと元気でいてほしいから、できることがあるならしてあげたい」
そんな飼い主様を全力で応援します。


2014年7月、犬猫の食事に関して全くの未開の地である札幌でも、猫と犬の健康のためのホリスティックケア・食育について学べる場を飼い主さんに提供するために「札幌犬猫手作りごはん部」を設立。

関東から、猫と犬の食のプロフェッショナルを招き、誰でも楽しく、札幌では誰も教えてくれない専門的な知識を学べる勉強会を中心に活動してきました。

自らも、日本における犬猫の手作り食、ホリスティック獣医学のパイオニア、獣医師本村伸子先生に師事し、
「プライベートレッスン」「カウンセリング」を通じ、愛猫・愛犬の健康を思い悩んでいる方、迷っている方、もっと知りたいというお気持ちをお持ちの方のお役に立ちたく、全国の犬猫さんに健康ごはんを届けるための活動をしています。

愛猫が6歳で悪性リンパ腫で亡くなったことをきっかけに、フードのこと、遺伝のこと、薬のこと、医療のことを学び始めました。
愛猫が、残されたお兄ちゃん猫のために、私が飼主としてあまりにも無知であることを命をかけて教えてくれました。
大切な家族である猫や犬たちのために適切な飼育をしたい。
病気にしないために、できるだけのケアをしたい。

今の目標は、愛猫に天寿を全うしてもらい、病気で闘病させず老衰で見送ることです。

誰も教えてくれない、猫と犬の家庭でのケア。

失ってから後悔しないために。

心をこめて、必要な知識を、誰にでも理解できるように
すぐに始められるように、わかりやすく、楽しく、お話します。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock