Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
オンライン開催ヨガ
アラフォー女子のための
プレ更年期ケア
自分で自分をごきげんにするヨガ
このような方にオススメ
疲れやすい・肩こりの悪化・むくみやすい・汗が急に出る等、これって更年期症状かな?と気になる症状がある方
期待できる効果
身体が軽やかになり、日常生活が快適に過ごしやすくなる。心も身体もゆとりができることで新しいチャレンジへの行動力が高まります!
9810_88f75d5b-d702-42eb-b4dc-8b2d5208cc0b
9810_dc2b409f-5cc4-46eb-b984-2c4d5f468a35
ありがとうが溢れる世界を創造します
Expert
 
 
 Visionary Body Therapist
新田晶絵
ありがとうが溢れる世界を創造します
 
・理学療法士国家資格
・JCMA認定体軸セラピスト
・体軸ヨガ認定講師
・月経血コントロールヨガ認定講師
・経絡ヨガ認定講師
・年間12回以上。方眼ノート1dayベイシック講座開催。方眼ノートトレーナー
・12年間で3万人の施術実績
・7年間で8千人にヨガ開催実績
・当時5歳と1歳の息子を連れて、47日間5か国12都市をめぐる大西洋一周の旅に出た
・その後も2人の息子を連れて、北海道、沖縄、八重山諸島、屋久島、東北、マレーシア、韓国等、全国、世界各地を飛び回り旅育を満喫中
**************
もともと理学療法士としてスポーツ整形病院で早朝から終電近くまで働き、休日はスポーツ現場にも行き、休む暇なく働く日々を過ごす。
そして、入社3年目、仕事がだんだんと楽しくなってきた矢先、妊娠が発覚。

妊娠したことで、上司には「何やってんだ」や「残念だったね」と言われ、自分を責め、お腹の赤ちゃんを責め、パートナーを責める日々が続いた。

体調がすぐれず、上司が施術をしてくれた際に、
「こんなゆがんだ身体では赤ちゃんに栄養がいかないぞ」と言われ、
その時、『お腹の赤ちゃんを守れるのは自分しかいない』と気づき、その瞬間から赤ちゃんと向き合えるようになった。

そのときからぼんやりと、私のように妊娠したことでしんどい思いをしているお母さんの身体を整える仕事がしたいと思うようになる。

産前はトラブル続きではあったものの、上司の一言のおかげでお腹の赤ちゃんと向き合いながら穏やかに過ごすことができ、1年の育児休暇中に様々な出会を経験。

・イメージすることで夢が叶ったり
・病院に行かなくても健康的に生活させている人との出会いがあったり
・イキイキ輝き高収入を得ている女性たちとの出会いがあったり

その時に、いろんな生き方があることを学ぶことで、病院という狭い枠組みの中でヒトをとらえるよりも、自分らしく生きている人たちに囲まれて成長していくことの方が刺激的で楽しく毎日を過ごせることを感じることができた。

実母が酵素風呂サロンを経営しており、そのお手伝いのつもりでヨガインストラクターの資格を取得。

その中で、「妊娠期間がとてもしんどかったからもう子どもは産まない!」という女性に出会った。

その言葉を聞いて、苦痛耐える妊娠期間を手放し、赤ちゃんからのギフトを感じながら充実して過ごすことのできる妊娠期間を過ごすこ..
 
アラフォー女子のプレ更年期ケア

女性の40代は子どもの思春期、受験、親の介護、夫の仕事アレコレなどのライフイベントと女性ホルモンの分泌が減少することによる体調不良がちょうど重なる時期です。

 

 

✔肩こりの悪化

✔頭痛、めまい、耳鳴り

✔疲れやすい

✔睡眠トラブル

✔不安感、イライラ、うつ感

 

これって更年期かな?」と思う症状が出る前、もしくは出ていても軽くなる身体のケアをすることで、症状の予防・緩和・改善が期待できます。アラフォーと言われる35歳~45歳くらいまでの年齢で、しっかりと身体をケアすることは、自分の人生を豊かにするために必須です。

 

 女性ホルモンの分泌は35歳からゆるやかに低下し、40代から急激に減少することにより様々な不調を引き起こします。

 

 卵巣からの女性ホルモンは、一生をかけて分泌する量がティースプーン一杯ほどと言われ、その量が底尽きると閉経します。増やすことができません。

 

 しかし、女性ホルモンを出すことのできるもう一つの臓器『副腎』を働かせることで女性ホルモンは分泌を増やすことができます.

 

 副腎からでる女性ホルモンを働かせる方法は、『筋トレ』です。

 

 筋トレをすると、更年期症状を緩和することができると言われています。 

 

また、女性ホルモンが急激に減少すると自律神経も乱れ、それにより自律神経失調症のような症状が出てしまいます。

 

筋トレと自律神経のバランスを整えることを、同時に行うのが『Future Flow Yoga』です。

 めまぐるしく変化するアラフォーの日々にこのヨガを取り入れることで、より快適な身体で、気持ちにゆとりをもって日々の生活を過ごすことができます。

 

 


身も心も軽くするカラダ創り
対象者 このイベントに参加してほしい方
  • 1 これって、更年期症状?とプレ症状が気になる方
  • 2 疲れにくい身体を維持したい方
  • 3 心のゆとりを持って生活したい方
  • 4 年齢関係なく新しいことにチャレンジしたいと思っている方
  •  
  • こんな風に生きたいという自分の理想はあるけど、身体が追い付かない。そんな状況を変えていくためのカラダ創りです。
 身体を整えることで、身体のゆとり、気持ちのゆとりにつながり、辛いと感じていた毎日が「今日は何を楽しもうかな♪」とワクワクに変わります。
 
 
ヨガ日程
毎週火曜日 21:30~22:15
毎週金曜日 21:30~22:15
5週ある月は1回お休みするため、火曜日4回/月、金曜日4回/月、合計8回/月
料金
初回体験は500円+税(メルマガご登録者限定)
単発参加は800円+税
継続を希望される方にはお得な回数券をご案内しています。
回数券をすでに購入された方は、お支払いの必要はありません。



このランディングページをごらんの方へメッセージ
 
「いくつになっても身体は変わる」
これは、ヨガを継続してくださった女性が体調不良で苦しんでいる女子大生の娘さんに伝えた一言です。
本当に、何歳からでも身体は進化する。12年間、ヒトの身体に関わらせていただいて感じることです。
最速最短、シンプルに進化していくカラダ創りは多くの女性に支持されています。

 

持ち物 注意事項 特典 など
  • 1 動きやすい服装
  • 2 ヨガマットがあれば、なければ構いません
  • 3 スマートフォンorタブレットorパソコン
  • 4 リラックスできる環境
最後にひとこと
健康になるためのツールはこの世の中に多く溢れていますが、実際そのツールを使って、心の底から健康体を手に入れたと感じる方はどれくらいいるでしょうか。

この『Future Flow Yoga』は、ただ健康になるための方法を伝えているのではなく、健康を手に入れたその先の未来をどんな風に過ごすのかということを大切にしています。

ヨガの中では、自分の体調をうまくコントロールする秘訣や、自分で自分を喜ばせるヒントも盛り込んでいます。

ヨガを通して、一緒に年を重ねることを楽しんでいきませんか?

身体の不調で悩む日々から解放され、快適に動けるカラダ創りの場として活用していただけると幸いです。

 

 

9810_a55321b6-c232-493b-9a53-a1ef34ff44cd
9810_yoga
開催日時
2021年7月16日(金)
開場 21:25
開始 21:30
終了 22:15
場所 ご自身のスマホ、パソコンの前

参加費
Future Flow Yoga《オンラインヨガ》 参加費
550円
定員 10  名
申込受付期間2021/6/29(火) 21:09 ~ 2021/7/16(金) 21:25まで
主催者新田晶絵
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Expert
Visionary Body Therapist

新田晶絵

Mission
ありがとうが溢れる世界を創造します
Senmon
更年期症状 ビジョン 自分解放 楽しむ リトリート

・理学療法士国家資格
・JCMA認定体軸セラピスト
・体軸ヨガ認定講師
・月経血コントロールヨガ認定講師
・経絡ヨガ認定講師
・年間12回以上。方眼ノート1dayベイシック講座開催。方眼ノートトレーナー
・12年間で3万人の施術実績
・7年間で8千人にヨガ開催実績
・当時5歳と1歳の息子を連れて、47日間5か国12都市をめぐる大西洋一周の旅に出た
・その後も2人の息子を連れて、北海道、沖縄、八重山諸島、屋久島、東北、マレーシア、韓国等、全国、世界各地を飛び回り旅育を満喫中
**************
もともと理学療法士としてスポーツ整形病院で早朝から終電近くまで働き、休日はスポーツ現場にも行き、休む暇なく働く日々を過ごす。
そして、入社3年目、仕事がだんだんと楽しくなってきた矢先、妊娠が発覚。

妊娠したことで、上司には「何やってんだ」や「残念だったね」と言われ、自分を責め、お腹の赤ちゃんを責め、パートナーを責める日々が続いた。

体調がすぐれず、上司が施術をしてくれた際に、
「こんなゆがんだ身体では赤ちゃんに栄養がいかないぞ」と言われ、
その時、『お腹の赤ちゃんを守れるのは自分しかいない』と気づき、その瞬間から赤ちゃんと向き合えるようになった。

そのときからぼんやりと、私のように妊娠したことでしんどい思いをしているお母さんの身体を整える仕事がしたいと思うようになる。

産前はトラブル続きではあったものの、上司の一言のおかげでお腹の赤ちゃんと向き合いながら穏やかに過ごすことができ、1年の育児休暇中に様々な出会を経験。

・イメージすることで夢が叶ったり
・病院に行かなくても健康的に生活させている人との出会いがあったり
・イキイキ輝き高収入を得ている女性たちとの出会いがあったり

その時に、いろんな生き方があることを学ぶことで、病院という狭い枠組みの中でヒトをとらえるよりも、自分らしく生きている人たちに囲まれて成長していくことの方が刺激的で楽しく毎日を過ごせることを感じることができた。

実母が酵素風呂サロンを経営しており、そのお手伝いのつもりでヨガインストラクターの資格を取得。

その中で、「妊娠期間がとてもしんどかったからもう子どもは産まない!」という女性に出会った。

その言葉を聞いて、苦痛耐える妊娠期間を手放し、赤ちゃんからのギフトを感じながら充実して過ごすことのできる妊娠期間を過ごすことができるお母さんを増やしたいと感じ、病院勤務を辞め、起業を決意した。

2人目の妊娠出産後、新たな転機が訪れた。
長男5歳、次男1歳になりたてのころ、お客様の勧めでリトリートに行き、リーディング瞑想を受けた。

そこで、親子3人で世界の絶景に行く映像が浮かび上がってきた。

世界一周は20代前半からの夢だったが、社会人にもなって旅をして遊んでいる場合じゃないと想いを打ち消したことを思い出し、

このタイミングでその夢を思い出したことで、今、子どもがいるからこそ、この長年の夢をかなえるチャンスだと認識し、その年のうちに親子3人で大西洋1周の旅に出ることになった。

その旅に出たことで、今度は、『旅育×仕事』という新たなビジネススタイルが今の時代に合い、自分らしく生きていきたい人たちのお役に立てるのではないかと気づいた。

そして2020年、世界のオンライン化が進むと同時に、自身も仕事をオンライン化にして、『旅育×仕事』のスタイルを開始。

一連の経験から、今この一瞬の自分の感覚を大切にすること、
ビジョン・夢があることで新たな行動を起こし続けることが豊かな人生を送るためにとても重要だと学んだ。

そのビジョンがあるからこそ、困難・苦難があったとしても、感謝でその場を乗り超えられることを身をもって学ぶことができた。

過去も現在もひっくるめてすべて◎!
あなたらしさを引き出し、あなたがビジョン・夢に向かって行動する方法を共に考え、行動を続けるための身体創りのサポートをすることがわたしの使命だと感じている。

それを、わたしの使命を引き出してくれた子どもたちと共に、『旅育×仕事』というライフスタイルで新田晶絵独自の世界観を創造していこうと日々精進している。

B_facebook
B_homepage
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock