Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
第2期【木曜午前】
医師が教える内的家族システム(IFS)講座・中級
〜Selfとしてエグザイルの重荷を下ろす〜
このような方にオススメ
医師が教えるIFS講座(旧患者様のためのIFS講座)・ベーシックの第6期以降の受講生
期待できる効果
Selfとパーツとの対話を深め、セルフ・リーダーシップを促進し、エグザイルの重荷をおろす方法を学びます
579716_ifs中級第2期
579716_shutterstock_769647388
心の傷を癒して、自分を愛して、世界を愛して生きる♡
Professional_s
 
 
 産婦人科医 IFS Level 2 セラピスト
佐久間(矢崎)智子
心の傷を癒して、自分を愛して、世界を愛して生きる♡
 
平成6年杏林大学医学部卒。日本産科婦人科学会専門医。日本心身医学会会員。日本線維筋痛症学会会員。
産婦人科医として大学病院等で勤務の後、鍼灸の研修を経て、2003年(平成15年)に都内に開業。
分子整合栄養医学(サプリメント療法)や、東洋医学、重金属キレーション療法、高濃度ビタミンC点滴療法、遅延型食物アレルギー検査に基づく食事療法、腸内環境改善による難病治療などの自然医療・機能性医療に従事する。
関節リウマチや線維筋痛症、慢性疲労症候群、摂食障害などの、通常は治療困難とされる疾患や、不妊症などの臨床経験を積むうちに、病気と潜在意識の関係に気づき、ヒーリングやキネシオロジーを学びはじめる。
2012年にアタナハクリニックを開設。
1400件以上のキネシオロジーセッションの経験から、トラウマ(PTSD)的な脳の変化が慢性疾患に関与していることがわかり、トラウマ治療を開始。
独自に発展させたトラウマリリース・キネシオロジー(TRK)、内的家族システム(IFS)、ブレインスポッティング(BSP)などのトラウマ治療を学ぶ。
内的家族システム(IFS)に専念するため、2020年4月に患者様が来院する形のクリニックを閉じ、オンラインにシフト。
現在はIFSの個人セッションとセミナーを中心に活動を行なっている。

2012年 シータヒーリング マスター&サイエンスインストラクター
2015年 インテグレートヒーリング(IH)プラクティショナー
2019年 ブレインスポッティング(BSP)Phase 1・2 トレーニング修了
2019年 内的家族システム(IFS)公式Level 1 トレーニング修了
2020年 内的家族システム(IFS)公式Level 2 トレーニング修了
2021年 ソマティック・エクスペリエンシング®️(SE)初級修了
 
医師が教える内的家族システム(IFS)講座・中級
(*「アドヴァンス」から「中級」に名称変更しました)

オンライン6回シリーズ

IFS講座・ベーシックで学んだことをさらに深め、あなたさえ知らなかった心の深部を探索します。 
トラウマ記憶やトラウマ感情は、感じているとつらすぎる痛みの記憶であるため、私たちの心のシステムは、その記憶をないものにして生き延びようとします。
トラウマ的体験を乗り越えるためには必要不可欠の心の仕組みですが、その痛みが自然になくなることはなく、それはその後の私たちの心身に大きな影響を及ぼします。
医師が教えるIFS講座・ベーシックでは、私たちのシステムを維持し、生き延びるのに役立っている「プロテクター」とコミュニケーションする方法を学びました。
中級では、プロテクターが守っている、または追いやっている「エグザイル」と出会うための内なるスペースを作り、Selfとしてエグザイルを迎え入れ、その重荷を下ろす方法を学びます。


今までないものにされてきた自分の一部と出会い、その重荷を解放し、新しい自分になる
 
 
中級講座の内容
  • エグザイルを扱う方法を、一つ一つ学びます。
  • 1. 目撃する
  • 2. やり直す
  • 3. 救出する
  • 4. 重荷を下ろす
  • 5. 新しい資質を招く
  • 6. プロテクターを解放する


*内なるパーツやシステムを探究しながら、上記のステップを学びます。

*日常においてパーツに気づくことの練習や、よりIFSレンズを通して、Selfとして生きることを促していきます。
 
*受講生限定のフェイスブックグループを通して、テキストや録画のシェアを行います。受講生同士の宿題やシェアも行います。

*個人セッションを受けたことがない方は、3回の個人セッションも通して、変容をサポートします(受けたことがある方も、システムの変容がより促されるため、個人セッションをお勧めします)。
 
開催日時

2021年
8月5日(木)
8月12日(木)
8月19日(木)
8月26日(木)
9月2日(木)
9月9日(木)

10:00〜12:00
(延長する場合あり)

 

(第2期・第3期はリニューアル特別価格であり、第4期以降は料金が変わる可能性があります)

 

開催日時
2021年8月 5日(木)
開場 9:50
開始 10:00
終了 12:00
場所 Zoomオンライン会議室

参加費
初受講参加費+個人セッション3回
91,000円
初受講参加費のみ(個人セッションを3回以上受けられた方に限ります)
58,000円
再受講参加費
30,000円

*特別価格での個人セッションの有効期限は、講座終了後6ヶ月間となります。

*ご入金後のキャンセルはできません。他の日程への変更は可能です。

定員 8  名 【残 3 席】
申込受付期間2021/6/23(水) 13:29 ~ 2021/8/ 5(木) 09:50まで
主催者佐久間(矢崎)智子
 
 
 
 
Profile
Professional_s
産婦人科医 IFS Level 2 セラピスト

佐久間(矢崎)智子

Mission
心の傷を癒して、自分を愛して、世界を愛して生きる♡
Senmon
内的家族システム(IFS) トラウマ由来の身体疾患の治療

平成6年杏林大学医学部卒。日本産科婦人科学会専門医。日本心身医学会会員。日本線維筋痛症学会会員。 産婦人科医として大学病院等で勤務の後、鍼灸の研修を経て、2003年(平成15年)に都内に開業。
分子整合栄養医学(サプリメント療法)や、東洋医学、重金属キレーション療法、高濃度ビタミンC点滴療法、遅延型食物アレルギー検査に基づく食事療法、腸内環境改善による難病治療などの自然医療・機能性医療に従事する。
関節リウマチや線維筋痛症、慢性疲労症候群、摂食障害などの、通常は治療困難とされる疾患や、不妊症などの臨床経験を積むうちに、病気と潜在意識の関係に気づき、ヒーリングやキネシオロジーを学びはじめる。
2012年にアタナハクリニックを開設。
1400件以上のキネシオロジーセッションの経験から、トラウマ(PTSD)的な脳の変化が慢性疾患に関与していることがわかり、トラウマ治療を開始。
独自に発展させたトラウマリリース・キネシオロジー(TRK)、内的家族システム(IFS)、ブレインスポッティング(BSP)などのトラウマ治療を学ぶ。
内的家族システム(IFS)に専念するため、2020年4月に患者様が来院する形のクリニックを閉じ、オンラインにシフト。
現在はIFSの個人セッションとセミナーを中心に活動を行なっている。

2012年 シータヒーリング マスター&サイエンスインストラクター
2015年 インテグレートヒーリング(IH)プラクティショナー
2019年 ブレインスポッティング(BSP)Phase 1・2 トレーニング修了
2019年 内的家族システム(IFS)公式Level 1 トレーニング修了
2020年 内的家族システム(IFS)公式Level 2 トレーニング修了
2021年 ソマティック・エクスペリエンシング®️(SE)初級修了

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock