Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
Tzuh_vzf
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
【横浜】ママスク凸凹部
交流&相談ランチ会
本音で話してホっと一息♪ 先輩ママに悩みを話してスッキリ☆
このような方にオススメ
発達障がいやHSP(繊細なお子さん)の子育てを心から楽しめるようになりなりたいママ
期待できる効果
お家で出来る対応や療育、学校との連携について情報交換でき、子育てが楽しくなる
子育て中のママを笑顔に♪
 
 
 
榊原ゆき
子育て中のママを笑顔に♪
 
子育てインストラクター
フラワーアレンジ教室「garden609」
グレーゾーン・発達障害児ママ向けサロン主宰


埼玉県和光市の自宅サロンや親子カフェで、
赤ちゃん連れ・お子さん参加OKのフラワーアレンジ教室を主宰。


長男が小学1年生で発達障害と診断され、数々のトラブルを経験。
育児に自信をなくし、「自分の子を可愛いと思えない」時期も経験。

そんな中、親子ともに笑顔でいられる形を求めて、ペアレントトレーニングをはじめとして、様々な対応策を学びに行くことに。

診断後すぐに書き始めたブログでは、学んだことや実践していること、長男の成長などを書き綴り、2019年までで、のべ19万人の方にご訪問いただく。

ママ友から、「グレーかもしれない」などと相談されることも多く経験。
同じ状況のママさんが孤立していると感じ、励まし合うことの重要性を感じる。


現在は、対面やオンラインで、パーソナル・ペアレントトレーニングや個別相談にも対応。

ミッション系の大学時代に携わった教会のボランティアでは、最初の5年間でのべ500人以上の方の悩みや相談に耳を傾けたことも。

障害にとらわれず、笑顔で毎日を送れるようになるママとお子さんを増やしていきたい!と思って活動中。
 
心の仕組みを整えて、ネガティブな感情に振り回されない気持ちの切り替え方をお伝えしています。
Professional_s
 
 
ハッピーアカデミー 渡辺敦子 子育ての悩み専門心理カウンセラー
渡辺あつ子
心の仕組みを整えて、ネガティブな感情に振り回されない気持ちの切り替え方をお伝えしています。
 
・心理カウンセラー
・催眠療法士
・発達凸凹アカデミー
 インストラクター
・(社)星と虹色なこどもたち
 発達サポーター
・HSPカウンセラー
 ベーシック講座修了
・こども発達支援研究会
 コーディネーターコース修了
 
 
両親の離婚、不登校、ネグレクト、自傷行為、パニック障害、育児ノイローゼ、対人恐怖症、あがり症を克服、自己肯定感が低く、生き辛さを感じ子育てを楽しめずにいた2006年より心理学を学び、カウンセラーとしての活動を開始!7000人以上の心理分析を経験し、ママ向けセミナーを年間100回以上開講。
心のクセを見直すだけで長年苦しんだメンタル疾患を手放しネガティブな方向に使っていたエネルギーをプラスに変換しながら自分で自分のメンタルケアが出来るようになました。

活動実績
横須賀市生涯学習センター  
藤沢市男女参画センター
横浜市立上菅田小学校
鎌倉市集いの広場
横浜市立滝頭小学校
藤沢市遠藤公民館
浦安市立海園の街保育園
稲城市私立幼稚園連合会
横浜市泉区PTA連絡協議会

メディア掲載実績
マイナビ お仕事紹介
読売新聞 トイレトレーニング講座
フジテレビ バイキング


2018年に次男の発達障害が発覚、自分自身の生きづらさも発達障害の特性だったことを知り発達障害について学びを深め、現在は鎌倉市の自宅サロンとオンラインを中心に心理講座、講師育成、カウンセラーの育成等をしながら、公共施設、幼稚園、保育園、小学校等での講演活動もしています。

 
地域の親子が楽しく子育てライフを送るお手伝いをします
Professional_s
 
 
ママスク 
ママスク
地域の親子が楽しく子育てライフを送るお手伝いをします
 
子育てを通じた出会いを大切にしたいママも
ママサポーターとして活動を支えたいママも
会社に復帰し社会人として日本を支える人ママも
ママスクで親子に「楽しい」を届けるママ講師も
いつかは素敵なママ起業家を目指すママも

みんなが輝ける場でありみんなの居場所を作っていきます
 
”楽育” 発達障がい児の育児に悩んでいるママの心をラクにして育児をタノしんでもらいたい
Professional
 
 
 看護師 発達凸凹育児インストラクター
清水 ゆきこ
”楽育” 発達障がい児の育児に悩んでいるママの心をラクにして育児をタノしんでもらいたい
 
看護師として病気や障害を抱える方々と20年以上関わっています。
自閉症と軽度知的のある1号。
自閉グレーな2号。
そして(多分)アスペルガーな旦那の4人家族。


横浜を中心に発達凸凹っ子の育児中のママたちをサポートする活動をしています。


1号の発達障がいがわかってから、自分のため子供のために色々調べまくってきました。

少しでも子供の未来が良くなればと、試行錯誤してきました。

上手くいったこと、失敗したことたくさんあります。

そんな試行錯誤からわかったこと。

それが、発達凸凹ちゃんの育児にはママの心のサポートとスキル向上のサポートが
必要だということ。


頑張るママほど「自分が我慢すれば…。」と自分のことは後回しでないがしろにしがちです。

そんなママが「我慢せずに、楽しい育児」ができるようになる方法を提供しています。


アドラー心理学の勇気付けに基づく「障害児の育児が楽になる心の法則」カウンセリング

ママがお家で療育出来るようになる魔法の講座「効果的な支援策」

子供の栄養が気になるママのための講座「偏食と食事療法」

この3つでママをサポートしていきます。
 

横浜駅すぐモアーズ3FのMARFA CAFE (マーファ カフェ)にてランチ会を開催します。

パンケーキもあるよ~

https://xn--tabelog-k33ftq1c7vqb04bpr.com/kanagawa/A1401/A140101/14051691/

※マスク会食を徹底し、食事以外はマスクの着用をお願いいたします。

 

・繊細で学校に行くのがしんどうそう

・『ウチの子ちょっとみんなと違うかな?』
  とちょっぴり気になりはじめている…

・毎日のように学校から電話が来て滅入ってる…

・ついつい怒りすぎてしまう、みんなどうしてるの?

発達検査を受けて、我が子の将来が心配…

・ママ友に相談しても分かってもらえない…

ママスク凸凹部では、一人で悩んでいるママのために

相談会を兼ねたお茶会やランチ会を開催します☆

 

 

情報が溢れる現代の社会、便利ではあるけど
サイトによっては真逆の事が書いてあったり、
知りたい情報を見つけられない事も…

 

満足度は97.5%

 

初めて参加する方も多いので、皆さんドキドキしながら来てくれます♪

私たちも感想を貰うのはドキドキ…

前回のお茶会のアンケート結果は大変満足度が高くて一安心でした^^

自己紹介タイムもあり、私たちがファシリテートするので、
初めての方でも気軽に安心してご参加ください。

 

 

感想の一部をご紹介♪

・同じ悩みを共有出来てすごく嬉しかった♪

・皆さんポジティブで励まされました!

・事業所では聞くことのできないことを聞くことができました☆

・年齢の違うお子さんのお話が聞けて、タメになりました!

・ママ友に聞けないことが聞けてスッキリしました☆

・不明に思っていたこと、皆はどうしているんだろう?という話が聞けて、本当に参考になってよかったです!

 

 

よくある質問

Q、まだ診断がつかずグレーです。参加できますか?

A、診断のある、無しは関係ありません!健常児のママさんで

 お友達や申請の障害児ママと仲良くしてたいから、

 障害児のサポートをする仕事や保育士、教師ををして

 いるからという理由でご参加頂くことも可能です。

 

Q、子連れの参加は可能ですか?

A、お子様連れ大歓迎です♪授乳ケープなどでその場で授乳されてもOKです。

 

Q、悩みが無くても参加してよいですか?

A、もちろんです!情報提供したい方、サポートのお仕事をしている方も大歓迎です☆

 

    

  ママ専門カウンセラー渡辺あつ子

15歳、8歳、4歳の三人の男の子の子育て中で、8歳の次男が小学校1年生の時に自閉症スペクトラム+ADHDと診断され、普通級在籍、週に1度の通級に通っており、自身もADHDの当事者です。

次男が小学校入学と共に様々なトラブルを起こし診断を受けた時にはショックを受け、落ち込みも経験しました。私が最小限の落ち込みで済んだのは、心理学を学び、ストレス耐性が高かったことも要因ですが、一番は友人、知人に同じような状況の人や経験者や専門家がいたので、話を聞いてくれる人、適切なアドバイスをしてくれる人が側にいた事が大きく影響していると思います。
心の仕組みを学び、普段ママ達の相談に乗っている立場の私がこんな風に落ち込んだり、動揺したりするなら、一般のママ達はどんなに不安で、辛いだろうか?と長く活動してきたで学べる場作りをしているママスクで凸凹部を発足!凸凹育児中のママ向けに講座やカウンセリングをしながら、現在進行中で発達障害についての学びを深め、お話会でママ達に還元しています♪

 

今回は以下の凸凹部メンバーでお待ちしております♪

   

榊原ゆきプロフィール

高1男の子と、小4の女の子ママ。にいに(長男)が小1で発達障害と診断されました。たくさんの悩みや迷いのある中で、ペアレントトレーニングというものを知り、子ども自身への働きかけと共に、親自身が学んで励まされる必要性を強く感じました。パパも障害児を受け入れている幼稚園での勤務経験有!夫婦の協力体制をどうやって作るか?などの話も好評をいただいています!現在はフラワーアレンジ教室と並行して、パーソナル・ペアレントトレーニングを提供中「安心して、将来に希望が持てる」セッションを行っています。

 

 

発達凸凹育児アドバイザー清水ゆきこ
自閉症と軽度知的のある小2の娘と4月から年長グレーの息子の凸凹育児をしながら凸凹ちゃんママのサポートする活動をしています。凸凹ちゃんの育児の悩みは、ママ友に理解されないことも多いと思います。パパには分かってもらえない、話したいけど、話す場所が見つからない、そんなママは是非ご参加ください。同じように凸凹育児をしている仲間と話すことで、解決の糸口が見つかりますよ♪
 

__________________


*初めてご参加の方へ
ママスクの催しに参加する方はすべてメール会員にご登録をお願いしています。
登録はカンタン!

まずはこのページを下の方にスクロール



このオレンジのお申込みボタンをクリック

フォームの下部にこんな風に表示されます。

 

 

 

 ここのチェックをしておいていただけると自動でママスクメール会員になります!

一度会員になっておけば、ママスクの様々な催しに参加いただけますよ!
東京の方は東京会員に、神奈川の方は横浜湘南にご登録ください。
千葉や埼玉の方は東京会員がおすすめです。

 
ママスクすべてのスケジュールはこちら

開催日時
2021年7月 9日(金)
開始 11:00
終了 13:00
場所 横浜モアーズ3F MARFA CAFE (マーファ カフェ)
横浜市西区南幸1-3-1 横浜モアーズ 3F
ホームページ
参加費
定員 6  名
申込受付期間2021/6/17(木) 14:48 ~ 2021/7/ 9(金) 11:15まで
主催者渡辺あつ子
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile

榊原ゆき

Mission
子育て中のママを笑顔に♪
Senmon
フラワーアレンジ 発達障害 グレーゾーン 赤ちゃんともち 子育て

子育てインストラクター フラワーアレンジ教室「garden609」
グレーゾーン・発達障害児ママ向けサロン主宰


埼玉県和光市の自宅サロンや親子カフェで、
赤ちゃん連れ・お子さん参加OKのフラワーアレンジ教室を主宰。


長男が小学1年生で発達障害と診断され、数々のトラブルを経験。
育児に自信をなくし、「自分の子を可愛いと思えない」時期も経験。

そんな中、親子ともに笑顔でいられる形を求めて、ペアレントトレーニングをはじめとして、様々な対応策を学びに行くことに。

診断後すぐに書き始めたブログでは、学んだことや実践していること、長男の成長などを書き綴り、2019年までで、のべ19万人の方にご訪問いただく。

ママ友から、「グレーかもしれない」などと相談されることも多く経験。
同じ状況のママさんが孤立していると感じ、励まし合うことの重要性を感じる。


現在は、対面やオンラインで、パーソナル・ペアレントトレーニングや個別相談にも対応。

ミッション系の大学時代に携わった教会のボランティアでは、最初の5年間でのべ500人以上の方の悩みや相談に耳を傾けたことも。

障害にとらわれず、笑顔で毎日を送れるようになるママとお子さんを増やしていきたい!と思って活動中。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock