Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact_no Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
お母さんのための防災講座
お母さんのための防災講座(第2回/5回)7月4日
このような方にオススメ
災害に備えたい、防災って何を準備したらいいか不安というお母さん
期待できる効果
すぐにでも準備したり、備えたりできる知識を得られます
11712__1?1621068579
家事育児や仕事に頑張りすぎて、こころのゆとりを無くしているママを助けたい!
 
 
With Mammy 
山田啓子
家事育児や仕事に頑張りすぎて、こころのゆとりを無くしているママを助けたい!
 
産後ケアリスト1級
チャイルドマインダー
MCS認定マザーズティーチャー
ISD個性心理学インストラクター
厚木市のママのための子育てサポートをしておりますWithMammy代表、山田啓子です。

毎日家事に育児に奮闘しているママ、一人で頑張りすぎてストレス貯めてないですか?
子供はかわいいけど毎日くっつかれるとしんどいし、家事育児もも一人で抱えるととても辛いです。
そこに仕事が加わったらもう自分の時間なんて皆無、一息つく間もないですね。
そんなママたちのために、あなたのゆとりを作るお手伝いを致します。
掃除や洗濯を代わりにやったり1週間分のお食事の作り置きや、お子様の遊び相手などを通してママが自分の自由時間を作ったり、心のゆとりを取り戻すためのサポートです。

私も子どもが2人います。(小4と年長さんです☆)
今はだいぶ手が離れましたが、まだ乳幼児のころは核家族の上に旦那もあてにならなく、右も左もわからない育児を一人担って疲れ切っていました。
そのせいで子供の泣き声にもイライラして怒鳴ったり叩いたり。
非協力的な旦那に怒りを覚え、喧嘩も絶えない。
ふとした瞬間にむなしくなって、勝手に涙がでてくるなど、精神的にかなり参っていました。

その時誰か助けてくれる人がいたら、私はもっと明るく笑顔で家事育児そして仕事ができたと思います。

そして私はその「誰か」になることを決めました。

今、昔の私と同じようにストレスで押しつぶされそうな人、ちょっとだけ私とお話してみませんか?
何かお伝えできることがあると思います。
そしてあなたのサポートができるかもしれません。

私たちと一緒にゆとりある子育ての道を選んでみませんか?
 
ママとお子様が笑顔で過ごせる居場所づくり。食を窓口とした、人生を楽しむお手伝い。
 
 
 管理栄養士・公認スポーツ栄養士・ままカフェしんゆり主宰
田澤梓
ママとお子様が笑顔で過ごせる居場所づくり。食を窓口とした、人生を楽しむお手伝い。
 
管理栄養士・公認スポーツ栄養士
こんにちは 川崎市麻生区の「子育て相談サロン ままカフェしんゆり」を主宰しています田澤 梓です。ままカフェしんゆりは、厚木で作られた子育ての相談ができ、ママが学びを通してつながる場所「ままカフェ」を参考に、川崎市麻生区、新百合ヶ丘周辺のママたちがつながる場になればと思って立ち上げました。

 子育て中のママは、日々の生活、育児に追われてしまい、自分の時間を持つことや心の余裕をもつことが難しいです。私も子供が小さなころは、せっかく自分のご飯を用意しても、そのタイミングで泣かれたり、抱っこをせがまれたりして、自分のご飯にあたたかいもの、のびてしまうものを食べるのはしばらくあきらめていました。

また、子どもと遊んでいても同じ絵本を繰り返しよむこと、ずーっとおままごとの相手をすることに私が飽きてしまっていました。そしてそのうち、私のしていることは生産性がない。私は社会から必要とされていない。のでは?と感じ、いつもうつうつ、イライラとして、夫や子どもに当たってしまうということもよく多くありました。

わたしも管理栄養士なので、子供のためにさまざまな工夫をして、栄養たっぷりなお料理をたくさん用意しました。しかし、せっかく良いものを提供することができたとしても、
まずは、『母親』や『こどもとの時間』に余裕がなければいけないんだなと感じたのです。

そんなときに、子育ての相談をできたり、学びを通じたりしてママ通しが繋がれる、地域とも繋がれる場があったら、もう少しママが子どもではなく自分中心にものごとを考える場や時間あったらいいなと思い、2020年4月から「子育て相談サロンままカフェしんゆり」をスタートしました。

ちょっとした悩みでもシェアしたり、同じ悩みだったと共感できたりすることとで、気持ちが軽くなりますし、こどもの話題だけでなく、ママの生活、趣味や仕事のことなど..
 
  1.  



備えてますか?
被災したらどうやって
自分の身を、子どもを
守るでしょうか?
  • 1. 自助
  • 2. 共助
  • 3. 公助
  • この3つは被災したときに使わるコトバですが、
  • 私たち自身にできるのは「自助」と「共助」
  • 一人ひとりが、「自分の身は自分で守る」、「自分たちの地域は自分たちで守る」
  • という考えを持ち、日ごろから災害に備えておくことが重要。
  • では、「何を準備する?」「子どもいるときに被災したら?」「子どもが留守番しているときに被災したら?」
  • 自分ひとりの身を守るのとは違い、守らなければならない命が身近にある。
  • お母さんが学んでほしい「防災」を
  • まごころキッチンプロジェクトの
  • さくらさんを講師に5回講座で学んでいきます。
  •  
お母さんのためのオンライン&対面 防災講座(5回連続講座)
第1回「口腔ケア」(オンライン)
 :6月13日(日)13:30~15:00
第2回「夏の備蓄マイタイムライン」(オンライン)
 :7月4日(日) 10:00~11:30  
第3回「災害用トイレ」 (オンライン)
 :8月29日(日)10:00~11:30 
第4回「備えとは冬の備蓄」(オンライン)
 :9月12日(日)10:00~11:30
第5回「お湯ポチャ料理教室」※対面、オンライン同時開催
 (対面参加満席、オンライン参加のみ受付中)
 :10月31日(日)14:30~15:30 
 
※単発参加も可能です。参加費:
 
第1回~第4回 500円/回
第5回のみ参加費1500円/回
(日程が合わない場合、講義録画ビデオをお送りします)
開催方法:
 オンラインはZoomを使ったオンライン会議での講座
 対面は現地集合で実施予定ですが感染症の状況により変更します。
 
 
 










 

開催日時
2021年7月 4日(日)
開始 10:00
終了 11:30
場所 オンライン開催

参加費

500円/回

2000円/5回連続

定員 10  名 【残 3 席】
申込受付期間2021/6/ 5(土) 04:30 ~ 2021/7/ 4(日) 13:20まで
主催者田澤梓
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile

山田啓子

Mission
家事育児や仕事に頑張りすぎて、こころのゆとりを無くしているママを助けたい!
Senmon
子育て相談 家事代行 ベビーシッター 産前産後 栄養バランス作り置き

産後ケアリスト1級
チャイルドマインダー
MCS認定マザーズティーチャー
ISD個性心理学インストラクター
厚木市のママのための子育てサポートをしておりますWithMammy代表、山田啓子です。

毎日家事に育児に奮闘しているママ、一人で頑張りすぎてストレス貯めてないですか?
子供はかわいいけど毎日くっつかれるとしんどいし、家事育児もも一人で抱えるととても辛いです。
そこに仕事が加わったらもう自分の時間なんて皆無、一息つく間もないですね。
そんなママたちのために、あなたのゆとりを作るお手伝いを致します。
掃除や洗濯を代わりにやったり1週間分のお食事の作り置きや、お子様の遊び相手などを通してママが自分の自由時間を作ったり、心のゆとりを取り戻すためのサポートです。

私も子どもが2人います。(小4と年長さんです☆)
今はだいぶ手が離れましたが、まだ乳幼児のころは核家族の上に旦那もあてにならなく、右も左もわからない育児を一人担って疲れ切っていました。
そのせいで子供の泣き声にもイライラして怒鳴ったり叩いたり。
非協力的な旦那に怒りを覚え、喧嘩も絶えない。
ふとした瞬間にむなしくなって、勝手に涙がでてくるなど、精神的にかなり参っていました。

その時誰か助けてくれる人がいたら、私はもっと明るく笑顔で家事育児そして仕事ができたと思います。

そして私はその「誰か」になることを決めました。

今、昔の私と同じようにストレスで押しつぶされそうな人、ちょっとだけ私とお話してみませんか?
何かお伝えできることがあると思います。
そしてあなたのサポートができるかもしれません。

私たちと一緒にゆとりある子育ての道を選んでみませんか?

B_facebook
B_homepage
https://analytics.google.com/analytics/web/?hl=ja#realtime/rt-overview/a100034960w146773304p151602027/
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock