Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
194885018_200576648474497_6251925440798452918_n
Okada01
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
29020_mzc2mmq2mgm5otvmz
参加受付中
このような方にオススメ
子育てを変えたいけどどうしていいかわからない方 子どもと良い関係を築きたいと思っている方 親も子も幸せでありたいと思っている方
期待できる効果
他の方と一緒に読むことで見方が広がり、理解が深まります。読むだけでなく、行動に移しやすくなります。
 
「世界に通用する子どもの育て方」読書会
 
 
 
 
 
 
 
 
 
好きなことを見つけて幸せに生きてほしい。
生きる力もつけてほしいし、
安心して生活できるようにもなってほしい。
 
そのためには、
好きなことを好きなだけやらせてあげるといいかな?
1つのことを続けられるといいかな?
こんな体験をさせてあげたいな。
 
などなど。
 
子育てをしていたら、
いろんな想いが巡るものですよね
 
「世界に通用する子どもの育て方」では、
ウェルビーイング幸せという視点から、
子育てや夫婦関係に役に立つ
科学的な方法がたくさん紹介されています。
 
読んでみて感じたこと
実際にやってみて感じたこと
他の方に聞いてみたいこと
を一緒に話してみませんか?
 
みなさんで話をする中で、
みなさん自身が大切にしている思いに気付いたり、
こんな考え方もあるんだなと見方が広がったり、
そんな時間にできたら嬉しく思います。
 
子育てはこれから!
Zoomは初めて!
という方もお気軽にどうぞ ^-^
 
『世界に通用する子どもの育て方』に興味のある方ならどなたでも、お待ちしています。
 
 
 
 
 
 
 
読書会の詳細
 
 
 
【内容】
① 事前に「世界に通用する子どもの育て方」の中で、気になった章を読んできていただきます。
② 当日は、本を読んで感じたことや、やってみたこと、などをゆったりとした雰囲気の中で話していきます。
 
 
【日時】
   日本    6/29(火)10:00~11:15 
  NY     6/28(月)21:00~22:15
 
 
【場所】

 ZOOM(オンライン) 

*接続先URLはお申し込みの方へ後ほどお送りします

 
 
【参加費】
無料
*「世界に通用する子どもの育て方 」を、ご準備ください。
 
 
【定員】
3名 残2席
 
 
 
 
以前開催した読書会の様子はこちらです
 
 
 
  •  
 
進行役を務めますが、みなさんと一緒に会を作り上げていけたらと思っています。
どうぞお気軽にお問い合わせください(*^-^*)
 





開催日時
2021年6月29日(火)
開場 9:50
開始 10:00
終了 11:15
場所 zoom(オンライン)
オンライン
ホームページ
参加費

無料

世界に通用する子どもの育て方』をご準備ください

定員 3  名
申込受付期間2021/5/10(月) 00:00 ~ 2021/6/29(火) 09:00まで
主催者錦戸 茜
お問い合わせ先錦戸 茜
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレスkurashitoiro88@gmail.com
自分らしく人生を生きる人、子育てを楽しめる人が増える。
 
 
錦戸 茜 
錦戸 茜
自分らしく人生を生きる人、子育てを楽しめる人が増える。
 
NYライフバランス研究所 認定講師
助産師 看護師 保健師

転勤族の夫、小学生の娘・息子との4人暮らし。
独身時代は、助産師として年間1500件の出産がある産婦人科の病院に勤務。5年間で約300人の方の出産に立ち会わせていただく。
結婚後は、自身の妊娠・出産・子育ての経験を楽しみに専業主婦になるが、娘の出産、夫の事故、息子の出産、引越し、自身の悪性腫瘍の発覚と治療を次々と経験。
体も心もぎりぎりの中、家庭崩壊寸前の状況になったことがきっかけで、ポジティブ心理学やウェルビーイングを学び始める。

現在は、ポジティブ心理学やウェルビーイングの視点を活かした講座やイベントを開催。

体も心も社会的にも変化の大きい産前産後の女性と家族を取り巻く問題が減り、「幸せ」と感じながら過ごせる社会になることを目指し、活動しています。

◆ 大切にしている想い ◆
人生いろいろ。暮らしもいろいろ。
多様化する社会の中、これまでの家族像や自分という枠にとらわれず、自分や家族の全ての経験を力に変えて、自分らしいと思える幸せがある生き方・子育てをしたい方を応援します。

できないときがあっていい。
いつからでも、どんな状況からでも変われる。

子ども達が小さい頃、体も心もギリギリなのにワンオペで過ごすしかない時期がありました。娘に初めてどなったある日を境に、感情のコントロールがつかなくなり、イライラを家族にぶつけては自己嫌悪を感じる毎日に。

そんな私自身が、何度も勇気づけられたのがこの言葉です。

全ての経験が糧になります。

自分や家族の持つ個性を大切にしながら、
状況を変えたい、
これまでと違う道を選んでみたい、
そう思って一歩を踏み出したいと思えたときに、力になれれば嬉しく思います。

◆ 関心のある分野 ◆
女性のウェルビーイング
妊娠期から育児期のメンタルヘルス

◆ VIA TOP 7..
 
 
 
 
 
Profile

錦戸 茜

Mission
自分らしく人生を生きる人、子育てを楽しめる人が増える。

NYライフバランス研究所 認定講師
助産師 看護師 保健師

転勤族の夫、小学生の娘・息子との4人暮らし。
独身時代は、助産師として年間1500件の出産がある産婦人科の病院に勤務。5年間で約300人の方の出産に立ち会わせていただく。
結婚後は、自身の妊娠・出産・子育ての経験を楽しみに専業主婦になるが、娘の出産、夫の事故、息子の出産、引越し、自身の悪性腫瘍の発覚と治療を次々と経験。
体も心もぎりぎりの中、家庭崩壊寸前の状況になったことがきっかけで、ポジティブ心理学やウェルビーイングを学び始める。

現在は、ポジティブ心理学やウェルビーイングの視点を活かした講座やイベントを開催。

体も心も社会的にも変化の大きい産前産後の女性と家族を取り巻く問題が減り、「幸せ」と感じながら過ごせる社会になることを目指し、活動しています。

◆ 大切にしている想い ◆
人生いろいろ。暮らしもいろいろ。
多様化する社会の中、これまでの家族像や自分という枠にとらわれず、自分や家族の全ての経験を力に変えて、自分らしいと思える幸せがある生き方・子育てをしたい方を応援します。

できないときがあっていい。
いつからでも、どんな状況からでも変われる。

子ども達が小さい頃、体も心もギリギリなのにワンオペで過ごすしかない時期がありました。娘に初めてどなったある日を境に、感情のコントロールがつかなくなり、イライラを家族にぶつけては自己嫌悪を感じる毎日に。

そんな私自身が、何度も勇気づけられたのがこの言葉です。

全ての経験が糧になります。

自分や家族の持つ個性を大切にしながら、
状況を変えたい、
これまでと違う道を選んでみたい、
そう思って一歩を踏み出したいと思えたときに、力になれれば嬉しく思います。

◆ 関心のある分野 ◆
女性のウェルビーイング
妊娠期から育児期のメンタルヘルス

◆ VIA TOP 7 ◆
親切心、向学心、愛情、好奇心、審美眼、誠実さ、公平さ

B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock