仙台心理カウンセリング 仙台心理カウンセリング たむらみえ (たむらみえ)たった60分でHAPPYになる わくわくカラーセラピー - リザスト
36233_mgvjywiyztawnjnko

たった60分でHAPPYになる

わくわくカラーセラピー

ありがとう


満員御礼

568389_mimimimi
568389_mimimimi

今日のこころをカラーで読み解く

このような方におすすめ

カラー心理を使い無意識からのメッセージに気づきモヤモヤをクリアしてHAPPYになりたい方向け

期待できる効果

無意識の一部に気づくことで視野が拡がり心の余裕がうまれます❣ 新しい自分発見& 内面の浄化で気分もスッキリHAPPYに❣

たった60分でHAPPYになる わくわくカラーセラピー

カラーセラピー
WAKUWAKU体験会

自分らしさを認めて
”自由に自己表現”
をお手伝いします
五感を磨いて自分らしく
生きましょう



🌸10色のカラーボトルから選んだ

たった一つの色で、心理状態がわかります



色の意味を使ってグループセラピーを行なっていきます。
短時間のセッションでありながら
深いヒーリング(癒し)効果と気づきを得ることができます。
※心理的問題で通院治療中の方は参加できません。

  • このイベント参加に向いている方

  • 1 頭で考えても解決しない時
  • 2 子育てについて悩みがある
  • 3 未来分析してみたい方(体験会)
  • 4 素直な方
  • ※ 体験会は未来分析です
    ※ 通常セッション:過去、現在、未来を心理分析


🌸カラーセラピーで”WAKUWAKU”しましょ!

【時間】グループセッション:60分




参加してみたい❣ その気持ちを是非!お申込みへ


開催要項

開催日時
2021年6月 6日(日)
開始 19:00
終了 20:00
場所

Zoom

参加費

たった60分でHAPPYになる わくわくカラーセラピー 参加費  1,500 円

お支払方法

Stripe_pay_solutions

ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

定員

4 名 様

【満員御礼】

申込受付期間

2021/5/25(火) 00:00 ~ 2021/6/ 3(木) 18:00まで

主催者

たむらみえ

お問い合わせ先

たむらみえ

お問い合わせ先電話番号

お問い合わせ先メールアドレス

ssc.com111@gmail.com

思いやりの心を持って輝き続ける幸せな40代の女性を増やす!
Professional

思いやりの心を持って輝き続ける幸せな40代の女性を増やす!

仙台心理カウンセリング 代表
仙台心理アカデミー主宰
心理カウンセラー
産業カウンセラー
看護師
美脳スタイリスト
ヒプノセラピスト
カラー心理セラピスト


୨୧・・・・・・・・୨୧・・・・・・・・୨୧

【田村みえ:プロフィール】
2009年「仙台心理カウンセリング」開業
🌸企業メンタルヘルス研修10年間で407回。開業前17年間:病院の看護師として14万1千人超の患者様の命に寄り添い対話し、11年間:SONYの社員として健康管理業務に従事。開業後の個人セッション数は3年目に年間984件。年間平均臨床心理実績は約950時間。研修提供先に、トヨタ、ニコン、富士通、NTT、損保ジャパン、ニチレイ、コカ・コーラ、大和ハウス、JA、RICOH、ロイヤルホテル、廣済堂、高等裁判所、防衛省、国交省、気象庁、気象台、労基署、宮城県、仙台市の行政機関などがある。※◆心理学講座439名の修了生◆29名の開業セラピスト◆13名のライフコーチ&心理コンサルタントを輩出している。



2011年3月の東日本大震災発生時には、総務省 行政評価局の要請を受け被災地へカウンセラー&看護師として避難所へ。南三陸町をはじめとした被災地支援では14か所の避難所を訪問し、延べ350名超の皆様からお話を聴く。加えて被災地の状況と被災後の心のケアについて伝える『心のケア』~喪失を受容するために~と題してNHK総合テレビ番組「情報パレット」スタジオ生出演(東北6県)およびNHK第一放送ラジオに複数回出演。


🌸開業後は心理カウンセラー養成講座、心理学講座、心理療法と催眠療法を融合させた3eオリジナルセッションの提供などで数多くのクライエント様の心理的不調改善に貢献。3か月先まで予約が埋まるなど充実した内容と効果の脳科学と心理学を融合させた「心理学講座&心理療法」には定評がある。心理学:交流分析講座は400名の修了生を輩出し、35名の修了生がセラピストとして活躍中。全国の「自分軸を強め自由に自己表現する!」と決めた方々のサポートを行い「思いやりの心を持ってみんなが輝き続ける幸せな社会創り」を使命に活動している。


୨୧・・・・・・・・୨୧・・・・・・・・୨୧


🌸私は、心理カウンセリング・カウンセラー養成の仕事をしていますが、開業前は企業で11年間「産業看護職」その前は病院で17年間看護師をしていました。看護師から転身したきっかけは1996年の離婚で当時4歳のかわいい息子を育てながら企業の健康管理室に11年間勤務し、社員の健康管理業務、メンタルヘルス・安全衛生管理者業務、社員研修など様々な経験をさせて頂きました。


୨୧・・・・・・・・୨୧・・・・・・・・୨୧


🌸30代で初めての会社勤務に慣れない中、心理的にはとても負担が大きかった事を鮮明に記憶しています。自分自身の”感情に気づく”とか不安な理由を”考える”などという事は当時の私にとって「至難の業」でした。「自分の事・未来の事」「自分はこれでいいのか?」という漠然とした考えがどうどうめぐりした時、初めてカウンセリングを受けたいと思い、東京のカウンセラー養成学院に入学。心理学に出合い、心理カウンセリングや心理療法を学んだことで自己理解が進み心が癒され、コミュニケーションも楽になりました。特に「悩む」習慣から「考える」習慣へ思考変換できたことは、何ものにも代えがたい付加価値です。自分自身の過去の苦しかった体験を活かしカウンセリングを必要としている皆様にも身近に感じて頂ける環境を創って行きたい❣との強い思いから2009年3月3日開業に至りました。

🌸2011年3月、開業3年目を迎え忙しく充実した日々を送っていたところ、3月11日(金曜日)14時46分東日本大震災が発生し東北地区は壊滅的な被害に。私は個人セッションを終えJR東北本線に乗車予定が、乗り遅れたことで「脱線する列車」を見送ってから30秒後の地震でした。そのような状況の中、行政(総務省 行政評価局)の要請もあり被災地へカウンセラー&看護師として避難所で過ごす方々の話を聴く日々が続きました。

南三陸町をはじめとし、被災地支援では14か所の避難所を訪問。延べ約350名超の皆様からお話をお聴きしました。話を聴くだけでなく、言葉で表現が難しい状況の皆様にはアートセラピー(絵画療法)や、イメージワークセラピー、リラクゼーションセラピーなども施しながら、それぞれ『自分自身の今』の負担を和らげる方法(緩衝法)で対応させて頂きました。当時、カウンセリング業務の契約先に仙台空港(国交省:東京航空局)がありました。震災40日後にようやく訪問できた際は風景の様変わりに言葉を失う感覚、そして、ほほをつたう自分の涙が、とめどなく溢れたことをまるで昨日のことのように記憶しています。

🌸開業後は、震災以外にも思いもよらない様々な経験、体験、感動をさせて頂き14年目を迎えました。心とからだに長期間携わってきた臨床経験を活かすセッションは、気持ちを穏やかにするだけでなく、その日からの人生を「心穏やかに、そして勇気がわく」とのご感想を頂くことが多いです。

🌸私の使命「思いやりの心を持ってみんなが輝き続ける幸せな社会創り」をお手伝いしています。「本当の自分に出会えて良かった!」と心の底から思えるような感覚を一人でも多くの方々に体験して頂けたならこの上なく幸福です。

『心理学』は心の悩みを理解&解放するだけでなく、自分の笑顔、魅力、仕事、信頼、日常の子育てスキルUPに繋がります。自分自身の心が成長することにより人間関係も豊かになりますし、カウンセリング術は一生使えるスキルなので一度自分の中に身につけ習慣化すれば、”誰にも奪われない宝物”になります。学ぶことで生き方の「質」が確実にUPします☆皆様が「共に学び共に成長する感動」を体験され、自分らしさを認めて自由に自分を表現し”自分にも他者にも思いやりの心”で日々を過ごして頂けます事を心から願って止みません。

🌸思い通り、素直に自分らしく自由に生きたい❣そんな思いから「心のしくみ・心理学」を学び、自分自身の「心の状態」を知ることができました。理解できなくなった自分の心を手のひらにのせて、傷ついた場所と深さを確認。もしも冷たくなっていたら優しくあたため、曇っていたら磨いてみる。深い傷には絆創膏と包帯も。絡まってほどけなくなった心の糸、聴いてもらうこと、そしてあなたが言葉にすることで少しづつ解けていきます。「心に灯りがともるまでそばに寄り添い、必要な時にはそっと手をさしのべる」そんなカウンセリングを心がけながらご提供させて頂いております。

୨୧・・・・・・・・୨୧・・・・・・・・୨୧

『 遠い空の彼方 』

とおい遠い 空の彼方に
沢山の感謝と
やわらかな
『愛』を包み込んで
そっと花束を届けよう

真っ青な空を一望できる
とっておきの場所で
11年目の今日も
私たちは 生かされている

どのような感情が
浮上しても
私たちは 生きて行く

新しい世界を 
また最初から 始めよう!
新しい世界を
また最初から 生きよう!

大切な記憶とともに

見上げれば
空には いつだって
まぶしい太陽が
キラキラときらめく☆

2022年-3月11日-
~東日本大震災によせて~



୨୧・・・・・・・・୨୧・・・・・・・・୨୧