22098_mddhmdq2mdk4m2exm

受付は2021年7月31日(土)23:59で終了しました。

お得なプチ講座付き♪

32330_ywe1nzhhmge3odyzowe0y2i4mwyzoguwmtk2nmq4nwu 22098_ytzlnzixmdk1ogjizdm0yza2y2jiywnizme0zmzhnde

このような方におすすめ

一緒に作業や自分磨きをしたい方

期待できる効果

誰かと繋がりながら作業がはかどり、心の余裕ができます。




忙しい人こそ、自分のためだけの時間をとる!

女性は「一人の女性」という前に

「妻」
「母親」
「嫁」と、

人のための顔をたくさん持っています。


朝起きた瞬間からその役割は発動!


自分の身支度もままならないまま洗濯物、家族の食事の支度、お弁当作り、後片付け、ごみ捨て等……。


やらなくてはいけないことで時間はあっという間に過ぎていく!


特別なことを何かやったというわけでもないのに、身体も心もぐったり。


だから夜には自分のやりたかったことなど「もういいや」と、
あっという間に眠ってしまう……。



例えば、
・朝、鏡をまともに見ない
・自分のためにコーヒーやお茶を淹れていない
・食事を子どもや家族の残り物で済ませることが多い
・ここしばらく化粧水をつける生活をしていない
・ふと気が付くと自分が朝、顔を洗ったかさえ覚えていないことがある
・落ち着いて朝トイレに行けない



少し前までの私、豊田もこんな生活でした。


家事や子育てに追われていると、自分のことはすべて後回しにしがち。


でも、「母親が元気で機嫌が良いことが家族や子どものために良い」と、
良く言われますよね。


だから、こんな生活をしながらも
「機嫌だけは良くしていよう!」「イライラしないようにしよう!」と、

気持ちの面ばかり一生懸命自分で盛り上げていたんです。



でも、実際の生活は家族のことばかりで自分がやりたいことの1つもできない日もある。


だから、最初は子どもたちを寝かせてから、
夜にいろいろ自分がやりたいことをやっていました。


集中すると2時・3時になってしまうことも……。
でも、日中の予定が変わるわけでもないので朝起きる時間は変わりませんよね。


若いころから徹夜できない体質でした


自分で言うのもなんですが、かなりアクティブでパワフルな私。
日に何件も用事をいれても大丈夫。忙しいのが好きなタイプです。



でも、昔から夜が苦手で、0時を過ぎると次の日フラフラになってしまいます。


それでも、「子育て中のママさんたちはみんなこうして頑張っているんだ!」と、
自分を励ましながら気力で夜作業を続け、
朝は毎日6:30頃起きるという生活を半年ほどしていました。


すると、日中の眠気はもちろんですが、
・頭痛
・イライラ
・食欲不振
(風邪をひいても食欲が減らない私が、食べ物が入っていかなくなりました)

に、悩まされるように。


日中車の運転もあるので、さすがに危機感を覚えてきたのが今年3月。
夜活し始めてちょうど半年ほどで、身体も心も限界を迎えていました。



思い切って朝起きてみることに!

子どもを産んでから夜泣きや授乳で起きることはあっても、
完全に早朝に起きて行動することがなかった私。

でも、このままじゃいかん!と思って朝5時から7時を自分の時間にすることにしました。


はじめは腰が重かったです。

でも、やってみたら驚くことがたくさん!



朝に自分のやりたいことを済ませておけることで心がこんなに軽くなるんだ!ということを実感します。


なんと、家族にもいつもの倍、優しくできる!!!
とくに、子どもへイライラすることが激減し、

「わたし、めっちゃいいお母さんかも……!」と、
自己肯定感アップ!


自分のやりたいことが済んで、
日中の「あれやらなきゃ!」「これやらなきゃいけないのに……」

という気持ちがなくなるということで、こんなに心が軽くなるなんて!


感動とともにどんどん起きる時間は早くなっていきました。


私の生活の流れ

最終的に今では、4:45に起床。

30分ほどで洗顔・スキンケア・メイク・着替え・洗濯機をまわすところまで終えます。


その後、6:45頃までパソコン作業や仕事等、家事以外のことをしています。


「自分のことを後回し」ではなく「先に済ます」ことが
自分にも家族にもこんなに良いなんて!!


朝活が良いという話は色々なところで聞きますが、
本当だわ!と、実感しています。


とくに、
・産休中で副業を起業した・している
・家族や子どもとの時間も大切にしたい
・忙しいからって老け込みたくない
・忙しくても小ぎれいにしていたい


そんな方はぜひ朝の時間を「自分のことだけをする時間」に決めてみるのを

心からおススメします!!



とはいえ、急に起きられるか自信がない……


その昔「さぎょイプ」という言葉がネット業界で流通していました。


「さぎょイプ」とは

skypeという無料の通話アプリを繋ぎ、

会話をすることが目的では無く、

ただ一緒に各々の作業をするというもの。

「作業しながらスカイプ」の略です。


特に会話をしなくても、

黙々とやる作業がはかどったり、

一人ではさぼりがちなことができたりと、

人と繋がっているだけで、なぜか頑張れたりしますよね。



昨年のコロナ発生から、なかなか外には出られなくなり、

仕事をオンライン化した方も多いのではないでしょうか。


ここにきて、5月にはまた緊急事態宣言が出て、穏やかではないご時世に。

そんな時だからこそ、時間を無駄にしたくない!成長し続けたい!

そんな思いを実現する為、その「さぎょイプ」をzoomでやってみよう!という企画です。


朝活はルーティンができてしまえば、そこまで苦ではないのですが、

なかなか一人では難しいという方も多いと思います。


そんな時は、同じ志を持った仲間と一緒にやるのが一番!


「人から見られていること」

「誰かと繋がりながら作業すること」


この2点があるだけで、なぜかパワーが沸いてくるのが朝活のすごいところ!


早起きがなかなかできない、苦手だという方も、

この朝活を、きっかけ作りにしていただくことが可能です♪



参加について


元々は2021年5月のGWにはじまり、

毎週日曜日に開催していた「ゆるっと朝活」。


さらに続けたい!というお声にお答えして、

6月からは、


平日(月・水・金)→5:00-6:30

日曜日→5:30-7:00


に開催します。


平日と日曜日で時間が少し違うのでご注意ください。

(※5月いっぱいは、毎週日曜日のみ開催です)


時間になったらzoomのルームを開きます。

時間内出入り自由 遅れて参加もOK お子さん乱入OK ご主人が起きてきてもOK

毎回では無くて、ご都合の良い日だけ参加もOK

パジャマ・すっぴんでも全然OK


やることは、ブログやSNSを書くでも良いですし、

家事でも、筋トレでも、メイクでも、スキンケアでも、勉強でもOK


画面からいなくなっても全然OK。


ルールは簡単で、


①最初に「今日やること」を各自発表(チャットでもOK)

②黙々と作業

③終了10分前に集合し「今日やったこと」を発表

④プチ講座を聞く


たったこれだけ。

最後の10分間だけお時間頂きますが、ほとんどが作業の時間です。



何をやってもOKの、ゆるっと朝活。


参加条件は一つだけ。


わたまることのメルマガ:あなたの魅力を引き出すサポートレター

とよだしほのメルマガ:今さら聞けない…を解決!メイクとスキンケアの基本のキ!!


この二つのメルマガへのご登録だけお願いしています。

一度お申し込みいただければ、その後は追加申し込み不要で何回でもご参加頂けます。



<<こんな方におすすめ>>

★誰かと一緒にやると作業がはかどる

★朝の時間を有効に使いたい
★自分だけの時間を満喫したい
★一人だとやりたいことが続かない
★ゆったりとした気持ちで1日を過ごしたい!
★やらなきゃいけないことができない

★ブログを書きたいのに書けない
★時間がない
★家事育児にばかり時間をとられる
★家事育児雑用で一日が終わる
★自分の時間が無い
★こどもが寝てからと思うと自分も寝てしまう
★発信しないといけないのはわかっているけれど一人ではなかなかできない



最後の10分間では、ちょっと得するプチ講座を開催します。

平日は健康美肌カウンセラーの、とよだしほ

日曜日は魅力引き出しライターのわたまること

が、それぞれ担当します。


【参考までに過去の内容】

●早起きができる3つのコツ(こと)

●朝の洗顔でよくある質問(しほ)

●2落ちの悪魔(こと)

●身体が元気になる朝ご飯(しほ)

●3点リーダーの正しい使い方(こと)



さらには、Facebookメッセンジャーグループでのフォローがあるので、
参加できなかった人も、「次回はがんばろう」と思える仕組みがあります♪
朝活のない日も「おはようございます!」とメッセージが飛び交う、あたたかいグループです♡

さらにさらに、基本的には講師の方向けのグループなので、
「朝活に参加したよー!」と発信しやすいように、参加後に加工済みの開催報告画像をプレゼント!
発信のネタまでゲットできちゃう、超お得な朝活です!

↑こんな感じ♪




ご感想紹介


「気持ちに余裕ができて、こどもに優しくできるようになりました」


「みんなが頑張ってるのを体感しながら集中して過ごせました!」


「自分だけだと、二度寝しちゃおうかな~と思っちゃうけど、参加する事で二度寝を防ぐことができました。
保育園に子どもたちも預けられないし家事もあるし、と、思って仕事は出来ないかもと不安でしたが
朝活で進められて発信も滞りなくできたので、良かったです!」


「まず目覚まし無しで起きれたことにびっくりしました。
朝一つ集中して出来たことがあると、一日気持ちが穏やかに過ごせるなと思いました」


「『zoomに参加するんだ』という意識をすることで目覚めが違いました。作業音を聞きながらなのが良かったです」


「いくらでもゆるゆるできる中、みんながやっているエネルギーを感じながら、
決まった時間に作業をするのがとても良かったです」


「朝活の後、やることが終わっているので、1日の心の余裕が違いました。
忙しいとイライラしてしまいがちなこどもの言うこともすんなり受け入れられて、こどもとゆったり過ごすことができました」


「今までは1日中、頭の片隅に「やらなきゃ」という思いがありましたが、朝に済ませることでそれがなくなり
1日落ち着いて過ごすことができました」


「元々意思が弱いのですが、皆さんがいることですっきりと朝を迎えることができました。
朝活後の生活も充実していました!」


「元々朝派でしたが、皆さんの頑張りでより充実した朝を過ごすことができました」



特にお子さんがいる講師の方からの喜びの声が多数!

作業が進むだけで無く、心の余裕まで手に入れられる「ゆるっと朝活」。


こんなご時世だからこそ時間は無駄にしたくない!という方、

一緒にゆるりと朝活しませんか?

あなた本来の輝きを引き出すプロデューサー
Professional

一瞬で理想以上の自分へ 

豊田 志保

あなた本来の輝きを引き出すプロデューサー

Collabotimes
最幸のライフプランを生きるための仕事をする人を増やす

大久保琴

最幸のライフプランを生きるための仕事をする人を増やす

開催要項

開催日時
2021年7月 9日(金)
開場 4:55
開始 5:00
終了 6:30
場所

オンライン(zoom)

参加費

無料

定員

10 名

申込受付期間

2021/5/ 5(水) 15:40  ~ 2021/7/31(土) 23:59まで

主催者

わたまること

お問い合わせ先

わたまること

お問い合わせ先電話番号

09023128631

お問い合わせ先メールアドレス

kotowatamaru.info@gmail.com

受付は2021年7月31日(土)23:59 で終了しました。
smtp06