Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
Well being Plesence 〜自分とつながる〜タイムトラベル
Mama’s Cafe
頑張るママの場所作り ありのままの自分、私であること 思い出すー取り戻すー新しい私に出会う
このような方にオススメ
存在を確認しながら含まれることのを感じる場所を探している人へ
期待できる効果
喜びから、自分が自立していくことで、相互依存関係が確率していくことを実感する
世界中の人を心と心でつなげたい。暖かさ、温もりの質感を感じて「生きている」を感じて欲しい。
Professional
 
 
 NVC社会活動家/共感ファシリテーター
須藤 みな子
世界中の人を心と心でつなげたい。暖かさ、温もりの質感を感じて「生きている」を感じて欲しい。
 
認定マインドフルネスカウンセラー
アロマテラピーアドバイザー
一般社団法人ラスールジャパン ラスール(講師)
認定アンガーマネージメント
健康管理認定
 

自分のいのちが立ち上がっていく 強さを感じながら
同時に柔らかさも手放さない
差し出す喜び 循環 美しさ


どこか ほっとする
自然に 自分の正直さを素直に出せて 
自分が芽吹く 内側にあるいのちを充分の尊重できる
愛でるような視線と 流れのある 

共にある 美しさ
源泉の泉に浸る時間に。


こんなつながりや場所を探していました。

気が向いた時、話を聞いて欲しい時に参加できる場所
気軽にコミュニケーションができるカフェのような心地よさ。

どんなことにもオープンな自分で在ることと、オープンな場所に存在を確認できる流れを感じられる
存在を確認しながら含まれることの安心感を感じている
喜びからの行動のなか、自分が自立していくことで、相互依存関係が確立していくことを実感する


したくないことはしなくていい。話をしないことで大事にできる場で
言葉にならない感覚を それぞれが尊重する

小さなお祝いから始まることを大事に 共感サークルを育んでいくいく

安全のステップが踏めていること

表面的な共感と同じくらいに、対極で大事に響かせる

 学びのシェア

小さなお祝いから始まる
対象者 このイベントに参加してほしい方
  • 1 いつも頑張っている自分を開放したい
  • 2 外向きの自分ばかりが出てきてしまって内向な私は置き去りに
  • 3 柔らかで 心地いい場所をみんなで創りたい
  • 4 置き去りにしてきた自分を取り戻し 元気になる

自分との深まりがとても充実している、注目の開催です
<開催時間>
6月6日(日)

Aタイム: 8:00〜 9:30(家族が寝ている時間)
Bタイム:21:00〜22:30(パジャマでくつろぐ時間)

<参加料金>
今後もこの活動を継続していくため、サポートをお願いします。
会が終了した時に、気持ちが満たされた金額で、

投げ銭でお願いします。(¥500〜)
勿論、無料でもオッケーです。

<投げ銭を採用>
投げ銭先は、こちらのnoteに。
https://note.com/mina3375
(記事の下に「サポート」があるので、そちらからお願いします。)


*少人数で開催予定

 

 



こんな世界があるよ
・何を話してもジャッジされない世界
・つながる先は・・・「こんな世界で生きたいな」「こんな世界は幸せだな」
・「私は私でいい」「私は私を表現したい」自分に許可出せる場所
・安心の場 ー 無条件で愛される ー 誰も否定されない ー その場のみんなが大事
・思い切って発言する ー 伴奏する
・どうしたら話せるのかを 伝え合う
・セルフコネクション ー 自分のメンテナンス時間。
・自分を大事にしていい。独立した個性を認めてもらえる場。(ペルソナのない私)
・ありのままの存在の私を思い出すー取り戻す ー 新しい私に出会う



 
 

ファシリテーター その1

片桐朋美(ともちゃん)

2020 年にコネクションプラクティスと出会い、そこで NVC の「共感」を初体験した。そ の後 NVC の学びを進めていく中で、「自分が自分のままでいい」「自分をまず一番に大切に していい」「ありのままの自分を抱きしめる」ということを、たくさんの人に支えてもらい ながら体験し、それを味わう日々を過ごしている。 「一人で頑張らなくては」、「すべては自分の問題」と考えて一人でもがいてきた自分を多く の人が支えてくれる現実に最初は戸惑いつつも、相手に受け入れてもらえる事の安心感を 数多く経験してきた。 自分が自分を取り戻し、自分を大切にできるようになった「寄り添ってもらうということ」 を、私もだれかに「寄り添うこと」で自分と同じように安心を感じてほしいという思いが強 くなる。 「だれも取りこぼされず、誰もが自分の大事なものを大切に握りしめて、幸せを感じられる 世界で生きられる」を願って「寄り添うこと」の活動開始した。

新潟県出身、神奈川県在住 15 歳(娘)13 歳(息子)の母。
12 年目に入る事業を夫と共同経営



コネクション・プラクティス認定トレーナー
コネクション・プラクティスCYI認定トレーナー(子供インストラクター)
現在 NVC、IFS など自分とつながるをテーマに学びを続けている

 


ファシリテーター その2

みなちゃん Minako Sudou

Feel the love代表/認定ポジティブマインドフルネス/組織・コミュニティ開発ファシリテーター/共感ファシリテーター/NVC社会活動/コネクション・プラクティス認定講師/
コネクション・プラクティスCYI認定講師(子供インストラクター)/ポジティブマインドフルネス認定講師

関係性に焦点を当てた「NVC(Nonviolent Communication=非暴力コミュニケーション)」を用いて、個人・組織・社会・を繋ぎ、視座を高めることからの組織・コミュニティ開発を展開。2011年東日本大震災での現地住民との肌で触れ合う体験や3人の子育ての経験を経て「全ての生命が大切にされる社会、共感的な社会の構築」を願い、様々な形でワークショップを行っています。2020年、コロナを機に参加型社会を目指し、YAMI大学の活動を開始。
ジョアンナ・メイシー氏が生み出した「つながりを取り戻すワーク」を定期的にスタート。現在、オンラインでのワークショップを開催中。

   問合せメール:minako.sudou.mina@gmail.cpm
   ホームページ:https://feellove.jp/

NVCを知り、初めて共感的に聴いてもらうことを体感した時、心に閊えていたものが外れる感覚に。その瞬間に心から溢れ出てくるものを感じて衝撃的でした。涙が止まりませんでした。私は、無自覚に社会に絶望し、軽蔑しながら諦めて生きてきていた。自分にハッとした瞬間です。

自身の経験 家族内でのトラウマ、社会の中で反応するコレクティブトラウマ、思春期の摂食障害などから立ち上がる 願いやパッションを前進させています。NVCを通し社会の現状、人種差別、環境問題、ジェンダー、家父長制、自己統合システム、脳や神経系の人間が本来備わっている知性と機能の両方からアプローチします。

実践していく中で人と人がつながることの素晴らしさ、いのちの声(ニーズ)につながる奥深さを毎日実感しています。自分の内側にあるアイディンティティを大事に生きて欲しい。

NVCのニーズにつながることでエンパーされる素晴らしさ、魂から湧き出る生きている感覚を一緒に感じたい!その気持ちで活動中。



開催日時
2021年6月 6日(日)
開始 8:00
終了 9:30
場所 オンライン開催

参加費
無料

<開催時間>
Aタイム: 8:00〜 9:30(家族が寝ている時間)
Bタイム:21:00〜22:30(パジャマでくつろぐ時間)

<参加料金>
会が終了した時に、気持ちが満たされた金額で、
投げ銭でお願いします。
勿論、無料でもオッケーです。

定員 10  名
申込受付期間2021/5/ 1(土) 00:00 ~ 2021/6/ 6(日) 00:00まで
主催者須藤 みな子
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional
NVC社会活動家/共感ファシリテーター

須藤 みな子

Mission
世界中の人を心と心でつなげたい。暖かさ、温もりの質感を感じて「生きている」を感じて欲しい。

認定マインドフルネスカウンセラー
アロマテラピーアドバイザー
一般社団法人ラスールジャパン ラスール(講師)
認定アンガーマネージメント
健康管理認定

B_facebook
B_homepage
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock