Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1association Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
受付は終了しました
【無料YouTubeLive】ずっしーとチャーミーの地球修学旅行♪『好きなことだけして生きていいじゃない♡』
~歩くだけで幸運を引き寄せるポジティブな体質に変化!ポスチャーウォーキングKIMIKOさん~
このような方にオススメ
本当はもっと好きなことをして生きたいと思っている方
期待できる効果
好きなことをして生きている人が何を感じ何を考えているか?がわかります
心の闇とカラダの痛みから解放されて、今のあなたのまま大好き世界にハッピー転生。スピリチュアル・潜在意識の専門療法「意識医学(R)」、安心・安全な宇宙の真理「すべてはひとつ」に基づく治療が当たり前の世界に。
Trainer
Expert_s
 
 
一般社団法人 日本変身ビューティ協会 もりの治療院 院長/協会 代表理事
図師 修/意識医学®認定機構
心の闇とカラダの痛みから解放されて、今のあなたのまま大好き世界にハッピー転生。スピリチュアル・潜在意識の専門療法「意識医学(R)」、安心・安全な宇宙の真理「すべてはひとつ」に基づく治療が当たり前の世界に。
 
鍼灸師(国家資格)
意識療法士🄬講師
整体リンパマッサージと
潜在意識カウンセリングの統合治療
美容鍼灸

日本意識医学認定機構 代表
一般社団法人 日本変身ビューティ協会 代表理事
もりの治療院 院長
ゆめうさぎ出版 オーナー

1967年鹿児島県国分市に生まれる。

全寮制の学生時代、夜な夜な先輩方のマッサージをさせられていたが
不思議と嫌ではなく、“治すこと”に興味が湧く。

卒業後、大手半導体関連会社をへて工芸品の開発部に就職。
在職中に“デザイン修行”の名目で一年ほど休暇を取り世界中を回る。
その実、学んでいたのは東洋医学を初めとした治療の道であった。

29歳で結婚。が、転職していた当時の勤務先が倒産。
これを機に念願であった治療の道を究めるべく、往復2時間をかけて鹿児島市の鍼灸学校へ。

3年後国家資格を取得、整形外科や整骨院、治療院に勤務しつつ臨床技術を磨く。

治療の現場を見続けるうち、保険診療の限界を感じ開業を決意。

平成20年「百利音(もりの)治療院」を開業する。

約8割が女性のお客様。
そこではボキボキと痛い治療ではなく、寝入ってしまうほどの心地よい施術がなされ、今ではマッサージを本業とする方も。

一人一人の状態に合わせたオーダーメイドの丁寧な施術。
その積み重ねで得た技術と信頼のなせる業である。

「治す」を学ぶためならどこへでも。インドやヨーロッパでアロママッサージ、中国で鍼灸の古典、アロマオイル、リンパドレナージュ、気功や太極拳に至るまで、ありとあらゆるセミナー、学会、書物、師から学び寝食を惜しんで研鑽に励んできた。

延べ7万人以上を施術し続けて知識や技術だけでは治せないものがあると感じ、さらに意識やエネルギーの世界にまで学びを深める。

2015年、これまでの学びすべてを体系づけた「一般社団法人 日本変身ビューティ協会」を立ち上げ、心と体と魂、すべては一つであるという”意識..
 
あなたの情熱の言語化・動画化・Live配信をサポートし、唯一無二の自己表現で幸せになる人を増やし続ける。
Trainer
Expert_s
 
 
カラフルキューブ 魂に火をつける人
ちゃーみー(野津美絵)
あなたの情熱の言語化・動画化・Live配信をサポートし、唯一無二の自己表現で幸せになる人を増やし続ける。
 
リザーブストックオフィシャルトレーナー
STEP勇気づけセミナー リーダー
インナーボイスセラピスト協会認定セラピスト
ボイジャータロットジャパン認定プラクティショナー
女性が自由に、

経済的な自立を選択することが出来る

世の中にするために、

リザストを活用する知識とスキルを使って、

自分の人生経験や個性を生かして仕事をしている

コーチ・カウンセラー・セラピストの方が

自分とピッタリなお客様と出会える

導線作りをお伝えしています。
 
わたしたちは
何をするために生まれてきたんだろう??
 
※リアルタイム参加が難しい方は後からアーカイブ動画で視聴できます。



こんにちは、

チャーミーこと、野津美絵です。

 

突然ですが、

あなたは何のために生まれて来たと思いますか?

 

今、生まれてきて良かったと思えていますか?

この先、もっと幸せになっていくという確信を持っていますか?

 

「何のために生まれて来たのか?」

「どうしたら幸せになれるのか?」

「喜んで生きるってどういうことなんだろう?」

 

現実だけを見て生きるのでは何か物足りなく

心がざわざわする。

かといって、今の現実の生活を手放すほどの決意や勇気もない。

 

そんなこともあるかもしれません。

 

でも、そんな時は是非

好きなことを追い続けて生きている人の話を聞いてみて欲しいんです♪

 

 

今回、「好きなことだけして生きていいじゃない♡」

というテーマでYouTubeでトークライブをするのは、

 

スピリチュアルな視点で意識の変化から治療を行う、

日本意識医学認定機構 代表を務める

ずっしーこと図師修さんと、

 

 

2012年にごく普通の主婦からカードリーダー、セラピストになり、

現在はコーチ・セラピスト向けにリザストを活用した導線構築をお伝えしている

わたし、チャーミーこと野津美絵。

 

 

チャーミー流に言うならば、

同じ星の同じ村から地球に来た人、という感覚です。

 

今年、2021年の1月1日に、

「好きなことだけして生きていいじゃない♡」を増やしたい。

そのためには、すでに好きなことだけして生きている人の話を紹介したい!!

ということで、二人で一緒にトークライブをしようという話になりました。

 

 

八人目の今回のゲストは

スイス在住32年の

意識療法士®認定講師

陰ヨガ・Yin Yoga Teacher

異文化通訳士

Interkulturelle Dolmetscherin

まさよ ラムサワー さん 

 

 

 

 

☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆

 

1989年日本が

昭和から平成に変わろうとする年に

スイスにお嫁に来る。

 

 

ドイツ語もヨーロッパの文化も

何~も知らずに来て

最初は苦労の連続でした。(涙、涙)

 

日本人は言わずとお互いにわかるようなことが

ここでは通用しないことを知った。

2児の母として子育て中は日本人とスイス人の子育て感の違いで

人間関係に悩んだことも数知れず。

 

スイス在住経験を生かしてスイスに住む日本人とスイス人

外国人の橋渡しを催し、交流会、通訳等を通して

実現したいと夢を描く。

 

2007年仲良くなったブラジル人とフィリッピン人の女性と

異文化交流の会 (IKI: Interkultureller Infotreff) を立ち上げ

外国人とスイス人との交流に貢献。


その後異文化通訳士と電話通訳士の資格取得。

Interpret:

Interkulturelles Dolmetschen

(医療、教育、福祉分野専門)


2013年主人の脳梗塞発症、介護の後

意識医学を学び、施術を開始。


傍ら、二人三脚でリハビリの日々。

2017年主人の突然の死を

乗り越え、意識療法士®として本格的に開業。

 

意識療法士®は日本意識医学認定機構の認定資格で

整体・指圧・マッサージ・オイルドロッピング・

リンパマッサージ・呼吸瞑想法・エネルギー療法・

カウンセリング・コーチングを使った統合療法で

施術に未来に働きかけるアプローチを

取り入れ治療の大切な鍵になって行きます。

 

スイス在住32年の経験を生かし

自身の経験を通して体の痛み、心に不安を抱える女性

シングルマザー、今の自分から変わりたい。

と心から願う女性達を

 

痛み・不安・恐怖にフォーカスした人生から

ワクワクドキドキな人生へ全力でサポート

 

 


描いていたヨーロッパや世界中からクライエント様が治療院に訪れる

その夢もオンラインでの意識の解放ワークショップ

カウンセリングセッション、カウンセリング・コーチングセッション

瞑想ヨガ&カウンセリング、【瞑想で自分と楽しく向き合う オンラインサロン】

瞑想&グループセッション Supervisionなどを通してクライエント様達と繋がり

実現。世界中の国際結婚の悩みを抱えている女性や海外に飛び出したい女性達の

支援を生きがいに、さらに無限に邁進。


体、脳、心、魂、潜在意識、

集合意識の多方面から

のアプローチで

人生を次元上昇させる

活動中

現在今年5月から将来的に起業を念頭にある受講生様にプレ講座をスタート。

2021年6月15日から本講座:オンラインでの初心起業スタートアップコース開講中。

意識療法士®認定講師

陰ヨガ・Yin Yoga Teacher

異文化通訳士

Interkulturelle Dolmetscherin


☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆


以前ライブに出演していただいた、

コミュニケーションモンスターヘス明美さんとのご縁は

実はまさよさんからの繋がりでした。

 

控えめで物静かに見えるまさよさんですが、

内に秘める情熱、人としての芯は揺るがない強さを感じます。

 

 

是非、まさよさんのこれまでの人生、

そして、これからのビジョンを一緒に聞いてくださいね♡

 

10月14日(木)の20時00分~

ご覧ください!

 

 

こちらのトークライブは無料のYouTubeLiveです。

Live終了後は、アーカイブ動画でご視聴いただけます。



【過去のライブはこちらからご覧いただけます】


<<< 9回目のLiveはこちら >>>

https://youtu.be/pd_e7ikqiBU

<<< 8回目のLiveはこちら >>>


<<< 7回目のLiveはこちら >>>

 

<<< 6回目のLiveはこちら >>>


https://youtu.be/1LgDPZX-UOs

 

<<< 5回目のLiveはこちら >>>


https://youtu.be/iu5EuF6CBe8

 

<<< 4回目のLiveはこちら >>>


https://youtu.be/88FF5aiaynA

 

<<< 3回目のLiveはこちら >>>
https://youtu.be/dS-F05SXkrA

 

<<< 2回目のLiveはこちら >>>

ゲストなし
https://youtu.be/I9tk8_-0Yn4

 

<<< 1回目のLiveはこちら >>>

ゲストなし
https://youtu.be/v_YIGacA2ag

 

開催日時
2021年4月 2日(金)
開始 20:00
終了 21:00
場所 YouTubeLive会場(あなたのパソコン、タブレット、スマホの前)

参加費

無料

定員 100  名
申込受付期間2021/3/27(土) 16:21 ~ 2021/4/ 2(金) 20:00まで
主催者野津美絵
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Expert_s
もりの治療院 院長/協会 代表理事

図師 修/意識医学®認定機構

Trainer
リザーブストック公式認定トレーナー
Mission
心の闇とカラダの痛みから解放されて、今のあなたのまま大好き世界にハッピー転生。スピリチュアル・潜在意識の専門療法「意識医学(R)」、安心・安全な宇宙の真理「すべてはひとつ」に基づく治療が当たり前の世界に。
Senmon
意識療法士Ⓡ 整体 リンパマッサージ 心のケア 意識医学Ⓡ 美容鍼

鍼灸師(国家資格)
意識療法士🄬講師
整体リンパマッサージと
潜在意識カウンセリングの統合治療
美容鍼灸

日本意識医学認定機構 代表
一般社団法人 日本変身ビューティ協会 代表理事
もりの治療院 院長
ゆめうさぎ出版 オーナー

1967年鹿児島県国分市に生まれる。

全寮制の学生時代、夜な夜な先輩方のマッサージをさせられていたが
不思議と嫌ではなく、“治すこと”に興味が湧く。

卒業後、大手半導体関連会社をへて工芸品の開発部に就職。
在職中に“デザイン修行”の名目で一年ほど休暇を取り世界中を回る。
その実、学んでいたのは東洋医学を初めとした治療の道であった。

29歳で結婚。が、転職していた当時の勤務先が倒産。
これを機に念願であった治療の道を究めるべく、往復2時間をかけて鹿児島市の鍼灸学校へ。

3年後国家資格を取得、整形外科や整骨院、治療院に勤務しつつ臨床技術を磨く。

治療の現場を見続けるうち、保険診療の限界を感じ開業を決意。

平成20年「百利音(もりの)治療院」を開業する。

約8割が女性のお客様。
そこではボキボキと痛い治療ではなく、寝入ってしまうほどの心地よい施術がなされ、今ではマッサージを本業とする方も。

一人一人の状態に合わせたオーダーメイドの丁寧な施術。
その積み重ねで得た技術と信頼のなせる業である。

「治す」を学ぶためならどこへでも。インドやヨーロッパでアロママッサージ、中国で鍼灸の古典、アロマオイル、リンパドレナージュ、気功や太極拳に至るまで、ありとあらゆるセミナー、学会、書物、師から学び寝食を惜しんで研鑽に励んできた。

延べ7万人以上を施術し続けて知識や技術だけでは治せないものがあると感じ、さらに意識やエネルギーの世界にまで学びを深める。

2015年、これまでの学びすべてを体系づけた「一般社団法人 日本変身ビューティ協会」を立ち上げ、心と体と魂、すべては一つであるという”意識医学Ⓡ“を提唱。

そこで伝えるのは五感全てを使った潜在意識に直接働きかけ、患者本人の『治る力』を”楽しく“引き出す治療法である。

いずれは代表をつとめる日本意識医学認定機構の認定資格「意識療法士Ⓡ」の認定校を、世界中にスピリチュアルや潜在意識のスタンダードとして設立したいという夢が。

より多くの女性を笑顔にすることで、世界を変えることができると思っている。

二人の娘のことになると、途端に心配性になる。
電話ではいつも女性と間違えられるほど柔らかな声と語り口。

  zunchan12
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock