Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
22732_mmm4nda5mjg5ymnjy

マの英語絵本チャレンジ講座
『Five Little Ducks』(講師:本澤愛)

『英語絵本タイトル』1冊の絵本が読めるようになる!上手になる!
参加受付中
このような方にオススメ
読み聞かせに自信がなく、もっと上手に読めるようになりたいと思っている方
期待できる効果
英語の発音やリズムが改善したり、絵本に関連する歌や絵本などの知識が身につく。
533955_本澤愛写真202011
533955_83346032_571687866754777_6851246897600921600_n
読み聞かせがぐーんと上手になる!

 

「英語絵本の読み聞かせを私もしてみたい!でも…。」

「私の英語の発音で子共に読み聞かせするのが不安…。」

「歌がついている英語絵本を楽しく読めるようになりたい。

でも英語の歌って意外と難しいわ。」

「CDに頼ることなく英語絵本を読めたらいいのにな...。」

そんな悩みをお持ちの方にお勧めするのが、「ママの英語絵本チャレンジ講座」です。

この講座をご受講いただくと、英語に苦手意識のある方でも、英語絵本が無理なく、効果的に読めるようになります。

日本人が苦手とする発音を改善するためのポイント、英語で語りかけするミニフレーズ、関連する歌や手遊びや、絵本選びの展開の仕方なども学べるたいへんお得な講座です。

 

<英語絵本の難易度の目安>

本講座で扱う絵本の種類はさまざまです。歌をベースにした絵本、CD付きの絵本、CDがない絵本などを取り扱います。

また、絵本の難易度は、協会が制定した絵本の難易度表を基に比較的簡単な絵本を主に使用しています。ご希望の絵本のタイトルと合わせて、難易度の★の数もご確認の上お申込みください。

★(とてもやさしい)…単語数が少なく、繰り返しが多い絵本。英語が苦手な方向け。

★★(やさしい)…見慣れない単語が少しあるが比較的簡単。英語が苦手な方向け。

★★★(ふつう)…見慣れない単語や一読では理解が難しい部分も多少ある。

★★★★(ややむずかしい)…文章量がやや多く、理解しにくい部分がある。

★★★★★(むずかしい)…文章量が多く単語の難易度や文構造が複雑。

 

<講師紹介>

一般社団法人音読協会 代表理事 本澤愛(ほんざわ あい)

株式会社愛才 代表取締役
津田塾大学国際関係学科卒業
東京学芸大学大学院外国語教育修士

2013年より音読の習慣を広めるため都内にて音読セミナーを開催。本を通して人生を切り拓く言葉の力を育てたいという想いの中、2016年6月に本協会を設立する。全国すべての都道府県に英語絵本の読み聞かせ普及活動を行う「バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター」を育成している。東京都稲城市在住。男の子と女の子の2児の母。得意なことは、英語が苦手な方でも、英語絵本の世界へ誘導すること。

<主な活動拠点>東京都稲城市、調布、府中。オンラインでは北海道から沖縄まで。

どんな人が参加できるの?

基本的に小さなお子さんに読み聞かせをしたいと考えるお母様が対象ですが。大人の方であればどなたでもご参加いただけます。

参加して得られることって何?

本講座では、1冊の英語絵本を使って、発音やリズムの練習、語りかけフレーズなどを学ぶことができます。また、一人で読んでいてもよくわからなかった点などがクリアになり、絵本をより深く理解することができます。

さらに、英語の歌や手遊びやクラフトなど英語絵本に関連した遊びも紹介しますので、1冊の絵本の読み聞かせがと上達するだけでなく、絵本の活用方法がぐーんと広がります。

そして、お子さんにもっと楽しく読み聞かせができるよになります!

 

<よくある質問>

Q.「バイリンガル読み聞かせ初級講座」にも興味があります。
「ママの英語絵本チャレンジ講座」とどちらを先に受講したらよいですか?

A.どちらの講座から先にご受講いただいても問題ございません。
ただし、両方の講座をご受講されると、より英語絵本の世界が広がり、効果も期待できます。「バイリンガル読み聞かせ初級講座」は、英語絵本を取り入れたバイリンガル教育を一般のご家庭で行うための全体像を把握するのに適した内容になっています。一方、「ママの英語絵本チャレンジ講座」は、英語が苦手な親御さんが自身をもって読み聞かせをしていただくために、個々の英語絵本の読み聞かせスキルをアップするという目的がございます。二つの講座で両輪のような役割がございますので、どちらもご受講されることをお勧めします。

Q.絵本を持っていないのですが講座に参加することはできますか?

A.本講座は、受講者の方にも絵本をお手配いただいてご受講していただくものです。
講座当日までに各自でお手配いただきますようお願いいたします。なお、どうしても当日までに手配が間に合わないという場合は、その旨を早めに各講師にお伝えください。

Q.英語に自信がないのですが、講座についていけますか?

A.ご安心ください。まさにそのようなお悩みを持つ方のために用意した講座です。
講座をご受講いただくことで、英語絵本へのハードルが下がることでしょう。
ご参加を心よりお待ちしております。

Q.子供がまだいないのですが受講可能ですか?
子供がすでに小学生になのですが、受講可能ですか?

A.これからお子さんをご予定の方やすでにお子さんが大きくなられた方でもご受講いただけます。英語絵本を読むことでご自身の英語力を豊かに楽しくアップされていってください。

533955_協会のビジョン
533955_topページのママチャレ用
開催日時
2021年4月23日(金)
開場 10:55
開始 11:00
終了 11:50
場所
東京都 東長沼2120-6グランヴェルジェ208
参加費
マの英語絵本チャレンジ講座 『Five Little Ducks』(講師:本澤愛) 参加費
5,000円

5000円

絵本代金は講座当日まで各自でお手配ください。

指定英語絵本タイトル:『Five Little Ducks』 (Classic Books with Holes 8x8 with CD)

購入先参考URL:http://ur2.link/YncM

 

支払方法
Stripe_pay_solutions

①カード決済(ご希望の場合はお知らせください)

②銀行振り込み
金融機関名:みずほ銀行
支店名:九段支店
口座種目:普通
口座番号:1711512
口座名義:一般社団法人音読協会

※恐れ入りますが、お振り込み手数料はご負担の程、宜しくお願い致します。

③振込み(ゆうちょ銀行)
記号番号:11390 14063421

他の金融機関からの振り込の場合:
店名:138(イチサンハチ)
店番:138 普通預金 口座番号:1406342

*ゆうちょ銀行からお振込みいただきますと、月5回までのお振込み手数料が無料になります。他の金融機関からのお振り込みの場合は手数料をご負担いただきますようお願いいたします。

<キャンセルポリシー>

返金を希望される場合は返金手数料として300円(仮)いただきます。

講座の開講日の前日から13日前までの解約は、

次のとおりにキャンセル料が発生致します。

・開講日より13日前~7日前 講座受講料の30%の額

・6日前~2日前 講座受講料の70%の額

・開講日の前日 講座受講料の全額

講座開講日以降の受講者からの解約は認められませんので、解約の申し出をされても受講料の返金は一切致しません。

定員 2  名
申込受付期間2021/2/18(木) 12:46 ~ 2021/4/21(水) 23:00まで
お問い合わせ先本澤愛(ほんざわあい)
お問い合わせ先電話番号08034309775
お問い合わせ先メールアドレスinfo.ondoku@gmail.com
本を通じて豊かな言葉を育む親子が増える
 
 
 一般社団法人音読協会代表理事
本澤 愛
本を通じて豊かな言葉を育む親子が増える
 
本澤愛(ほんざわあい) 
一般社団法人音読協会 代表理事

本を通して豊かな日本語力と英語力を養う活動を行うため、2016年10月に設立。協会のミッションは「本と語学を通してコミュにエ―ションを豊かにする」こと。全国すべての都道府県にバイリンガル絵本読み聞かせインストラクターを育成するために奮闘中。東京都稲城市在住。一男一女の2児の母。
 
本を通じて豊かな言葉を育む親子が増える
Expert
 
 
一般社団法人音読協会 代表理事
一般社団法人音読協会
本を通じて豊かな言葉を育む親子が増える
 
一般社団法人音読協会 2016年6月設立
豊かな日本語と国際社会で通用する高い英語力をもつ子どもを育てるため、全国で読み聞かせ活動である「バイリンガル絵本クラブ」や各種講座を展開している。また、全国各地で英語絵本の読み聞かせ活動を行う「バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター」の養成も行っている。
 
 
 
 
 
Profile
一般社団法人音読協会代表理事

本澤 愛

Mission
本を通じて豊かな言葉を育む親子が増える
Senmon
バイリンガル育児 おうち英語 英語絵本 音読 読書

本澤愛(ほんざわあい) 
一般社団法人音読協会 代表理事

本を通して豊かな日本語力と英語力を養う活動を行うため、2016年10月に設立。協会のミッションは「本と語学を通してコミュにエ―ションを豊かにする」こと。全国すべての都道府県にバイリンガル絵本読み聞かせインストラクターを育成するために奮闘中。東京都稲城市在住。一男一女の2児の母。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock