Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
ありがとう
満員御礼
第3回☆雑談カフェJapan〜Challenged 親ゴコロ店〜
【オンライン開催!】
このような方にオススメ
障がいがある子供をもつお父さんお母さんがおしゃべりできる場所
期待できる効果
親同士で情報交換や悩みを気軽に相談できます
528684_challenged 親ゴコロ
障害をもつ子が親なき後も当たり前のように生きやすい環境を作りたい
 
 
 雑談長
原 広美
障害をもつ子が親なき後も当たり前のように生きやすい環境を作りたい
 
障がいを持つ次女…『私が死んだ後も安心して生きていきやすい環境を作りたい』
次女が就学前に保育園の先生に他の子に比べて「動作がおそい」と検査を進められ知的障害と指摘された。当時から娘の成長を見守っていてくれた先生から『あなただからこの子が生まれてきたのよ!あなたなら…って』この言葉で目が覚め現状を受け入れられるようになる。今もこの言葉を大切に思っている。

東京都北区在住
24歳と20歳の娘を持つシングルマザー
株式会社イング 営業統括部長
RainbowTokyo北区 副代表
誰もが当たり前のように生きやすい環境、多様性を尊重し認め合う社会の実現に向けて、東京都北区でLGBT関連の施策を含めALLY(アライ)として活動をしている。
*ALLY・ALLY企業とは…LGBTではないがLGBTの人達を理解し支援する

 
人に会うこと。人に話すこと。その大切さを伝える場を作ります。
Professional_s
 
 
リンクステージ 
雑談カフェJAPAN本部 中野 衛
人に会うこと。人に話すこと。その大切さを伝える場を作ります。
 
雑談カフェJAPAN代表
エレベーターピッチ他伝え方講師
ActionCOACH ビジネスコーチ
 
第4回☆雑談カフェ~Challenged 親ゴコロ店~
 
「Challenged」
 
ってご存じですか?
 
アメリカでは今ハンディキャップに代わって使われている言葉
 
~人よりも多くチャレンジする機会を多く与えられた人~
 
という意味です
 
かけがえのない宝ものの我が子
 
どうしてウチの子だけ・・
何で私が・・
私がこの世を去ったらこの子はどうなるんだろう・・
 
お父さんお母さんの苦労は計り知れないと思います
 
そんなChallengedしている子を持つ親たちが
気軽に話せる場
 
雑談カフェChallenged 親ゴコロ店
 
子供がChallengedなら親だってChallenged
 
親同士知り合って
雑談の中で気持ちも情報も共有して
 
一緒にChallenged しましょう(^^)/
 
オンラインで集まるので
ご自宅から飲み物片手に気軽にご参加ください♪✨
 
  • ・日時:2月25日(木)10:00-11:30
    ・場所: ネット環境のあるお好きな場所で!
    ・参加費:500円→今回まで特別に無料!
    ・雑談長: 原 広美

              

※「ZOOM」を使用します。前日に参加URLを送信いたします。 
※「ZOOM」は最新のものに更新して、ご参加をお願いします。
※ 出来ればイヤホンまたはヘッドフォンをご利用下さい。

 

【雑談カフェのご紹介】
 
雑談カフェJAPANは、月に一度集まって、コーヒー片手に雑談だけを楽しむ会です。
 
文字やスタンプでばかり人と繋がっていないで、リアルな会話を楽しむ習慣をお薦めしています!
 
きっと友達できますよ(^ ^)
きっと出会いがありますよ(^ ^)
きっと何かが始まります(^ ^)
 
すでに述べ40以上の雑談カフェが、他愛もない会話を通して毎月多くの出会いを提供してきました。
 

いままで、当たり前だと思っていたことが、そうではなくなってきました。

いつでも出来たことが、出来ないという経験。
いつでも行けると思っていたところへ、行けないという経験。
いつでも会えると思っていた人に、会えないという経験。

2020年、私たちはそんな経験を通して、人との関わりをもっと大切にしなければ、と思っています。

最後に頼りになるのは、人との繋がりと支え合いだと思うから。

雑談カフェChallenged 親ゴコロ店もその雑談カフェのひとつです。

 

当日は雑談長の原広美がご参加のみなさんに自然な会話を楽しんでいただけるよう、しっかり進行をさせていただきます。
 
みなさんはご安心の上、気軽な会話を楽しんで下さいね。
 
障がいがある子をもつ親のこころのよりどころとなりたい
雑談カフェChallenged 親ゴコロ店
 
参加して雑談仲間を作りましょう(^^)/




=====
〈雑談カフェJAPAN本部よりお願い〉
●出来ればお顔を出してご参加下さい。
●周辺の生活音などが大きい方は、ミュートをご利用下さい。
●お名前を、ご参加のみなさまに分かる形に変更して下さい。
●みなさんに気持ちよく雑談をお楽しみいただくために、進行は雑談長におまかせ下さい。
●ご参加者のお話を、お互いよく聞きましょう。出来れば大きめなリアクションを!
●ご参加のみなさんがお互い楽しく雑談できるよう、不愉快になるようなご発言はお控え下さい。
●ご参加者への営業行為、勧誘行為などは、開催翌日以降も含めて絶対にお止め下さい。
●万一不愉快なことがあれば遠慮なく雑談長、または雑談カフェ本部へお申し出下さい。

開催日時
2021年2月25日(木)
開場 9:50
開始 10:00
終了 11:30
場所 ネット環境のあるお好きな場所で!

参加費

500円→今回まで特別に無料!

支払方法
定員
 5  名
満員御礼
申込受付期間2021/2/ 3(水) 21:24 ~ 2021/2/25(木) 00:50まで
主催者雑談長:原 広美
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
雑談長

原 広美

Mission
障害をもつ子が親なき後も当たり前のように生きやすい環境を作りたい
Senmon
障がいを持つ子の親 親なき後 雑談 多様性 生きやすい社会

障がいを持つ次女…『私が死んだ後も安心して生きていきやすい環境を作りたい』
次女が就学前に保育園の先生に他の子に比べて「動作がおそい」と検査を進められ知的障害と指摘された。当時から娘の成長を見守っていてくれた先生から『あなただからこの子が生まれてきたのよ!あなたなら…って』この言葉で目が覚め現状を受け入れられるようになる。今もこの言葉を大切に思っている。

東京都北区在住
24歳と20歳の娘を持つシングルマザー
株式会社イング 営業統括部長
RainbowTokyo北区 副代表
誰もが当たり前のように生きやすい環境、多様性を尊重し認め合う社会の実現に向けて、東京都北区でLGBT関連の施策を含めALLY(アライ)として活動をしている。
*ALLY・ALLY企業とは…LGBTではないがLGBTの人達を理解し支援する

Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock