Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
季節の布おむつを楽しもう!
「ふんどし育児」の著者、松本香織さんを招いて オンライン『布おむつの会』
このような方にオススメ
ふんどし育児、布おむつ、おむつなし育児に興味がある方。布おむつ育児全般について話したい方。冬の布おむつについて情報交換したい方。
期待できる効果
布おむつ育児のモヤモヤがすっきりする。楽しく情報交換できる。
519924_51euz-g7pil
 

布おむつを楽しもう!!

娘(18歳)が1歳の時に布おむつの仲間を作って地域で布おむつの会を始めました。ここ数年お休みしていましたが、オンラインで開催します!

布おむつ育児は大変という情報だけが先行して使ってみたいけど諦めてしまうパパママが多いようです。また、布おむつを使ってはいるけれど、身近にユーザーがおらず使い方に悩んだり、これでいいのかなと思いながら続けている方も多いかもしれません。

冬は布おむつに挫折しやすい時期でもあり、コロナ禍で外出できないママたちが、自宅で布おむつについて語り合える場を作りたいと思い今回の会を計画しました。

 

私は、布おむつのスタイルは使う人の数だけあると思っています。

 

ママと赤ちゃんの心地よい使い方を見つけ、布おむつに二の足を踏んでいるママパパの背中を押す役割も果たせたらと思います。

 

「ふんどし育児」とは、松本香織さんが提唱した、布1本,紐1本だけでできる超シンプル布おむつスタイルです。

 

彼女は「育児って本当は、自由な発想で臨めばより楽しめる」ということを教えてくれています。ふんどし育児について教わりながら、布おむつを楽しめるためのエッセンスを受け取っていただけたらと思います。

 

実は、私自身17年前、長女が8か月の夏、布おむつを挫折した経験があります。

 

そこから数か月紙おむつオンリーでやっていて、ある日ゴミの多さと重さ、パンパンになった朝の娘のおむつを見て違和感が爆発。

 

続けられる布おむつを探すようになりました。その時、布ナプキンという存在を初めて知って、「絶対に心地よい!」と直感し、「だったらやっぱり布おむつだよね」と確信に至りました。

 

もちろん大変な時は紙おむつを併用して、楽しくやってきました。また、布おむつの会を主宰し、布おむつ仲間と語り合うことができたことも、続けられた大きな要因です。

今回のオンライン布おむつの会を通して、布おむつ育児の楽しさ、奥深さ、心地よさを知っていただきただき、布おむつを継続したり、新しく始めていただくきっかけになれば幸いです。

 

 

 



開催日時
2021年3月12日(金)
開場 10:00
開始 12:00
終了 12:00
場所 オンラインZOOM

参加費
冬の布おむつを楽しもう! 「ふんどし育児」の著者、松本香織さんを招いて オンライン『布おむつの会』 参加費
1,000円

1000円事前決済

定員 20  名
申込受付期間2021/1/11(月) 00:00 ~ 2021/3/12(金) 00:00まで
主催者清水 美帆
 
 
 
 
Profile
カウンセラー ネットショップオーナー

しみず みほ

Mission
誰もが自分らしく生きる世の中を作ること
Senmon
カウンセラー 布おむつ育児 復職支援 親子関係 ネットショップ運営

臨床心理士 


臨床心理士としてクリニックは教育機関で個人やグループでカウンセリングしたり、復職支援をした経験と、長女が1歳の時にネットショップを立ち上げ運営してきた経験から、自分をどうやって大事に生かすのか、どう自己表現して自立して生きるのか、ということを考えてきました。また、自分経験した困難を生かして、同じように困っている人の役に立ちたいと思ってきました。それが今の活動につながっています。誰でも自己表現しながら生き生きと自分を輝かせることができると信じて活動しています。

イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock