Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
18_n2vlzji0ogi3ytu0n

【1月23日(土)】『ねえだっこして』を
つくっているときのこと

~作家 田中清代&編集者 東沢亜紀子による制作エピソードトークイベント~
参加受付中
このような方にオススメ
2004年に刊行されて以来、すでに39刷となっている名作絵本はどのように生まれたのか、絵本の作り手の素顔に出会ってみたい方にお勧めします。
期待できる効果
二つとして同じストーリーはない“モノ(絵本)が生みだされる瞬間”を知ることができる。プレゼントにもお勧めのWサイン本を送料200円でお届けします。見逃し配信あります。
517064_b28b9a77-f4bd-47d5-b348-fb4c7dbef2f0

 ● ● ●
 『ねえだっこして』をつくっているときのこと@Zoom 
● ● 

ギャラリー&スペース Cotori~ことり~の絵本原画展
『ねえだっこして』オンラインイベント開催にあたって

2004年に金の星社から刊行された『ねえだっこして』(2020年2月39刷)
お母さんにだっこされている赤ちゃんと、それを見つめている一匹のねこ。
あまりにも印象的な表紙から始まるこの絵本に、どれだけの人が魅了されたのでしょうか。

わたしは絵本セラピスト®です。
日々、絵本の絵を見ていただきながら、声で文を届けています。
でも、読もうとすると、涙がこぼれて声が詰まってしまうのです。

娘が生まれたころの、息子のことを思い出すからでしょうか。
ねこの姿に「おにいちゃん」「おねえちゃん」の健気さを重ねるからでしょうか。
子どもたちが小さかった頃の、懐かしい日々が蘇るからでしょうか。

竹下文子さんのあたたかな文章と
田中清代さんの生命力あふれる版画。
その二人を繫いだ、編集の東沢亜紀子さん。

いろいろなご縁が繋がって、今回の原画展ができることにとても感謝しています。
そして、清代さんと亜紀子さんに、この絵本ができるまでのことをお話いただける時間が待ち遠しくてたまりません。

今また、緊急事態宣言が発出されそうなコロナ禍下で
家族や命を感じ、そしてなにより愛が伝わっていく時間になったらと思っています。

『くろいの』で日本絵本大賞を受賞した田中清代さんの、銅版画の方法などもご披露いただきます。

皆様のご参加を心からお待ちしています。


一般社団法人 修善寺Cotori 代表理事 坪内ゆみ

 

日時
2021年1月23日(土)14:30~16:00

会費
・オンラインイベント 参加費 1500円(税込)
・オンラインイベント 参加費+絵本『ねえだっこして』+ 3130円(税込・送料込)

絵本『ねえだっこして』サイン本を、当イベントと併せてご購入いただけます。
お名前入りをご希望の場合は、メールにお書き添えください。
ママになった方へのプレゼントにもおすすめです。

1月中の発送を予定しています。

お申し込み期限
1月22日(金)22:00まで
お申し込みいただいた方には1週間の動画配信もあります。
(リアルタイムの参加だけでなく、動画配信のみもお申し込みいただけます)
今回は『vimeo動画配信サービス』のご案内になります。
1月24日までにURLとパスワードをお送りいたします。


作者プロフィール

● 田中清代
1972年生まれ。多摩美術大学絵画科卒業。在学中より銅版画と絵本の制作を始める。自作の絵本に「おきにいり」「みつこととかげ」「おばけがこわいことこちゃん」「トマトさん」があり、共作の絵本に「みずたまのチワワ」「いってかえって星から星へ」「ねえ だっこして」「みつけたよ さわったよ にわのむし」「うおいちば」「ひみつのカレーライス」「気のいい火山弾」「ゆきひらの話」などがある。「くろいの」で、2019年韓国NAMIコンクール・パープルアイランド賞、第68回小学館児童出版文化賞、第25回日本絵本賞大賞を受賞。伊東市在住。

● 竹下文子
1957 年 福岡県生まれ。東京学芸大学教育学部卒業。
「黒ねこサンゴロウ」シリーズ(偕成社)で路傍の石幼少年文学賞を受賞。
『ピン・ポン・バス』『まじょのむすめワンナ・ビー』(偕成社)、『せんろはつづく』『ねえだっこして』(金の星社)、『しゃっくりくーちゃん』(白泉社)、『なんでもモッテルさん』(あかね書房)、『なまえのないねこ』(小峰書店)など多数の作品を刊行。現在、画家の夫と、5 匹の猫と一緒に暮らしている。


編集者プロフィール

●東沢亜紀子
大学卒業後に就職した会社を退職し、金の星社で児童書の編集に携わる。
在籍中手がけた作品に『ないた』(長新太・絵)『おこる』(長谷川義史・絵)などの 
中川ひろたかのはじめてのテツガク絵本」シリーズ、
『ぽんぽんポコポコ』(長谷川義史)『つみき』(中川ひろたか・文 平田利之・絵)などの赤ちゃん絵本、
『あなたがとってもかわいい』(宮西達也)、 
ふたりはいつもともだち』(もいちくみこ・作 つちだよしはる ・絵)「猫吉一家物語」シリーズ(大島妙子)
オランダの詩画集『だいすき そんなきもちをつたえてくれることば』(野坂悦子・木坂涼 訳)など。 
 
金の星社を退職後に手がけた作品に 
『いしをつんだおとこ』(あきやまただし)『わかってるもん』(ひろかわさえこ ともにハッピーオウル社)、
『当世落語絵本 母恋いくらげ』(柳家喬太郎・原作 大島妙子・文絵 理論社) 
『いのちのたべもの』(中川ひろたか・文 加藤休ミ・絵 おむすび舎)、
『ねずみくんのおくりもの』(つちだよしはる・文絵 あべやすつぐ・原作『まめちゃんとまじょ』(はまのゆか)
『きみにありがとうのおくりもの』(宮野聡子 いずれも教育画劇)などがある。



=====お願い=====

お申込み時のメールアドレスの誤入力により、お知らせが行き届かないケースが生じています。
お申込み後は、リザーブストックより自動でメールが配信されます。
メールが届かない場合は、お手数ですが改めてご自身のアドレスをご確認の上、再度お申込みください。
その際、備考欄に「アドレス誤入力のため再申し込み」と記載いただけますと幸いです。

 

 

 

開催日時
2021年1月23日(土)
開場 14:15
開始 14:30
終了 16:00
場所 Zoom
オンライン
参加費
ZOOM参加費(税込)
1,500円
ZOOM参加費+絵本『ねえだっこして』(税込・送料込)
3,130円
支払方法
Stripe_pay_solutions

お支払い期限
1月22日(金)

お支払い方法
なるべくゆうちょ銀行または三島信用金庫のいずれかをお選びください。オンライン決済も可能です。事前にギャラリー&スペースCotori~ことり~へご来店いただき、現金やPayPayでのお支払いも承ります(営業時間はこちら)。

【ゆうちょ銀行】
店名 二三八
店番 238
種目 普通預金
記号 12310
番号 17762751
口座番号 1776275
名義 坪内ゆみ

【三島信用金庫】
店名 修善寺支店
店番 007
種目 普通預金
口座番号 1182848
名義 一般社団法人 修善寺Cotori 代表理事 坪内ゆみ

定員 39  名
申込受付期間2021/1/ 4(月) 12:00 ~ 2021/1/22(金) 22:00まで
主催者一般社団法人 修善寺Cotori
お問い合わせ先代表理事 坪内ゆみ
お問い合わせ先電話番号070-2219-1232
お問い合わせ先メールアドレスizucotori@gmail.com
笑顔のお届け人。その笑顔が大切な誰かを笑顔にする…笑顔の連鎖。
 
 
てぃだかんかん主催 大川政代 絵本セラピスト®︎
大川 政代
笑顔のお届け人。その笑顔が大切な誰かを笑顔にする…笑顔の連鎖。
 
 
全国の素敵な方々と伊豆修善寺で繋がりたい
 
 
 一般社団法人 修善寺Cotori 代表理事
ことり庵 ゆみ
全国の素敵な方々と伊豆修善寺で繋がりたい
 
絵本セラピスト
パステル和アートインストラクター
数秘プレゼンター
◆東京都足立区出身。静岡県伊豆市在住。
◆中学校教諭11年(国語科)小学校教諭22年、合計33年の教員生活を経て55歳で早期退職。新規採用の地は東京都御蔵島村。研修主任歴10年。
◆2019年6月15日 修善寺駅北「ギャラリー&スペースCotori~ことり~」をオープン。
◆2019年2月19日 一般社団法人「修善寺Cotori」設立
◆2020年10月21日 修善寺温泉入り口(総合会館前)「コトリイロ」オープン
◆ラジオ出演、ゲストティーチャー、トークイベントなど活動中。
 
 
 
 
 
Profile
Professional

一般社団法人 修善寺Cotori

Mission
大切な人への心あたたまる贈り物
Senmon
絵本

B_homepage
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock