Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
サカイ優佳子の世界の料理
オンラインレッスン
ハーブとスパイスを味方につけて、食卓で世界旅行
このような方にオススメ
世界の料理のエッセンスを取り入れた料理を作りたい人/手軽で美味しい料理を作りたい人/ハーブやスパイスに興味がある人
期待できる効果
ハーブやスパイスを上手に取り入れた料理を作れるようになります/世界の料理のエッセンスを取り入れた料理が作れるようになります/ご希望があればスパイス類はお送りするのでレッスンを受けながら作っていただけます
5859_mdbkogvmodi4n_1?1600319770
5859_mdbkogvmodi4n_2?1600319817
美味しく楽しく食べ続けていける未来を創る
Professional
 
 
サカイ優佳子 サステナブル料理研究家/未来を創る料理教室クリエイター
サカイ優佳子
美味しく楽しく食べ続けていける未来を創る
 
食育、米粉料理、乾物活用法などに関する書籍多数。
近著に「超簡単!ドライマンゴーをヨーグルトでもどすだけ」(主婦の友社)。
乾物関連の書籍総発行部数は8万部ごえ。
「あさイチ」「ごごナマ」「世界不思議発見」などメディア出演多数。
乾物を使ったカレーを食べることを内モンゴルの緑化に繋げる「乾物カレーの日」で
2018年第13回ロハスデザイン大賞コト部門大賞受賞。
国際セルフコーチング協会セルコーチングメソッド認定講師講座修了。
<こんな想いでこの仕事をしています>
東大法学部卒業後、外資系金融機関等に勤務するが、娘が生後4ヶ月で重度のアトピーを発症し、長期母乳育児と食餌療法のため専業主婦に。

旅行好きで世界を食べ歩いた経験、娘と二人で海外ホームステイしながら各地の家庭料理を学んだ体験から、食のバックグラウンドなしから料理教室をスタート。多くの受講生を得て、全国各地で講座を開催することに。

2019年「食べることを通じて未来の社会は変えられる」、「何歳からでも挑戦できる」という2つの信念のもと、料理を教える女性を育てたいと、未来を変える料理教室クリエイト塾を立ち上げる。

料理を作ることで食について考える機会が増えるはずという思いから、料理を作る人を増やす活動を続けている。
 
サカイ優佳子の世界の料理
World Cooking Class
〜食卓で世界旅行〜

我が家では世界各地の料理が食卓に上ります。
北京に9年住んでいた娘と
上海で高校3年を過ごしたあと、九州で4年暮らした息子とがいうには、

ウチは、家にいながらにして世界中の料理を食べている感じがいいよね!

とのこと。

私の料理教室を受講してくれた方々からは、
ハーブやスパイスの使い方が斬新!
というお声をよくいただきます。


そこで、
世界の料理の調味法や調理法を取り入れた
Yukako's World Cooking Classを
オンラインで開催することにしました。

スパイス類や、日持ちのする生ハーブは、事前にお送りしますので、
オンラインで手順を見ながら一緒に作っていただくこともできます。
(*国内発送に限らせていただきます)


「ママが作る料理で一番美味しいのは、、」


私が出した料理本をほぼ全て渡してあり、9年間海外での自炊生活を続けてきた娘曰く、「ママの料理本で一番好きなのは、『いそがしママの楽しい食卓レシピ』(サンマーク出版 2008年)」なんだそうですw。

その本「いそがしママの楽しい食卓レシピ」は、我が家の定番料理をレシピにおこしたもの。
長く作り続けてきた味がたくさん詰め込まれています。

今回のクラスの中でも、ここに掲載されたレシピもご紹介します(多少作り方が変わってきていますが)。





世界各地を旅した経験から
大学卒業後、ひょんなことから外資系金融機関に勤めることになったのをきっかけに、世界を旅して回ることが大好きになりました。


外資系金融勤務時代ニューヨークにて

ホームステイしたり、美味しい!と思った店の厨房を見学させてもらったり、高級レストランから屋台までどこでも食事をしたりという中で、食の経験を積んできたこと、そして好きなハーブやスパイスについて本を読みまくり、実際に作ってみて研究したことが、今の私の仕事のベースになっています。
 
そしてもちろん、日々家族のために食事を作り続けてきたことも。

旅心は膨らむものの、コロナもあって海外を旅することが難しくなった今、自宅の食卓で世界旅行を楽しんでいます。



各地の家庭料理を体験

私の最初の出張は、実は娘が3才の時のフランスのプロバンスへの子連れ旅、ハーブをテーマにした1週間の取材旅行でした。
ミシュランの星をもつシェフの自宅にも招いていただきました。


タイは10回以上訪れています。子連れホームステイを楽しみました。


(タイの北部ランパンでホームステイ。二年連続で子供二人とともに)

インドネシアやマレーシア、フィリピンはそれぞれ5回ほど訪れ、ラオス、ベトナムなど東南アジアの国々を好んで訪れてきました。

また、一時、私以外の家族が中国の3箇所に別々に暮らしていた時期があり、毎年数回中国の地方を旅してもきました。

メキシコ、ケニアを3週間ずつ旅したこともあります。ケニアでは運転手さんとコックさんとともにテントで移動しながらの一週間も過ごしました。

インドは、ムンバイとゴアを2週間ほど旅して、知人宅にもお世話になり、我が家にインド人が3ヶ月に渡って毎週末訪れていた時期もありました。

カナダやアメリカもキャンピングカーで、あるいはホームステイで、数週間単位で幾度となく訪れました。

フランスの田舎に一年弱、香港に数ヶ月滞在していたこともあります。


フランスのクレルモン=フェランに住んでいた頃。

地元の人が通う店で、あるいは家庭のキッチンで使い方を尋ね、味わう中で身につけたハーブやスパイスの使い方は、毎日の食卓に活かされています。




こんな方、お待ちしています!
  • 1 世界の料理のエッセンスを取り入れて、手軽に美味しい料理を作りたい方
  • 2 ハーブやスパイスの使い方を知りたい方
  • 3 レシピを応用する力をつけたい方


 
 
 
持ち物 注意事項 特典 など
  • 1 zoomでのオンラインレッスンです。
  • 2 ご入金確認後、事前にレシピを送ります。
  • 3 レッスンは録画しますので、ビデオ受講も可能です(ご都合が悪くなった場合も、ビデオでご受講いただけます。原則としてキャンセルは受付ないということでご理解ください)。

    4 必要なスパイスと日持ちのするハーブはお送りします(発送は国内のみになります。ご了承ください)ので、他の材料を揃えておけば、レッスンを受講しながら一緒に作っていただけます。

    5 その料理の作り方の説明だけではなく、応用するための知識やワザも惜しみなくお伝えします。
続けて学ぶと、こんなことができるようになります

続けて受講していただくことで、
既存のレシピを柔軟に応用する力が身につきます。

今ある食材を使って、美味しい料理を作る力が身につきます。

ハーブやスパイスの使い方が学べます。

 

メニュー(予定)



2021年1月31日(日)10:00~12:00 フランス、スペイン、中近東
豚肉のスペイン風煮込み
スモークサーモンとクリームチーズのディップ(生野菜添え)
ファラフェル(中近東風豆のコロッケ)

<お送りするスパイス&ハーブ>
自家製無農薬ベイリーフ、パプリカパウダー、オレガノ、フェンネルシード、乾燥ディル、コリアンダーシードパウダー、クミンシードパウダー




2021年2月28日(日)10:00~12:00 イタリア、トルコの味
トルコ風ほうれん草のヨーグルトソース
ぶりのハーブ焼き
苺のリゾット

<お送りするスパイス&ハーブ>
パプリカパウダー、自家製無農薬生ローズマリー、自家製無農薬生タイム、自家製無農薬ベイリーフ




2021年3月28日(日)10:00~12:00 ギリシャとイラン
ステイファド(ギリシャ風薄切り肉のビーフシチュー)
クークー(イラン風卵焼き)
ギリシャ風野菜のマリネ

<お送りするスパイス&ハーブ>
クローブ、シナモンスティック、自家製無農薬ベイリーフ、乾燥ディル、コリアンダーシード




2021年4月25日(日)10:00~12:00 フィリピン料理
アドボ(フィリピン風鶏肉の酢醤油煮)
キニラウ(フィリピン版セビーチェとも言われるお刺身サラダ)
ポーク・ライン(ビゴール地方の料理Laing=乾燥タロイモの葉を使ったココナッツミルク煮を日本でも作りやすくアレンジ)

どれも、とってもご飯に合います!

<お送りするスパイス&ハーブ>
自家製無農薬ベイリーフ、黒粒胡椒



2021年5月30日(日)10:00~12:00 アジア料理
蒸し鶏のシンガポールジンジャーソース
牛肉とトマトとピーマンの中華風オイスターソース炒め
ラオス風豚肉とエビのスープ

<お送りするスパイス&ハーブ>
自家製無農薬レモングラス、バイマックルー(コブミカンの葉)、ガランガル(タイの生姜)




2021年6月27日(日)10:00~12:00 メキシカン!タコスを作る
タコミート
マンゴー入りフルーティサルサ
グァカモーレ
フリホレス・レフリートス

<お送りするスパイス&ハーブ>
ハラペーニョペッパー、クミンパウダー、オレガノ



2021年7月11日(日)10:00~12:00 タイとマレーシア
ラープ(タイ東北部とラオスのハーブたっぷりひき肉料理)
UMAI(マレーシアのクチン風ピリ辛刺身)
トム・カー・ガイ(タイ風鶏肉のココナッツミルク煮)

<お送りするスパイス&ハーブ>
バイマックルー(コブミカンの葉)、レモングラス、ガランガル(タイの生姜)



2021年8月29日(日)10:00~12:00
ズッキーニのチーズグラタン
スイカ入りガスパチョ(スペイン風冷たい野菜スープ)
レバノン風ひっくり返しご飯

<お送りするスパイス&ハーブ>
オールスパイスパウダー、ターメリックパウダー、シナモンスティック、カルダモン、クローブ、自家製無農薬ベイリーフ




2021年9月19日(日)10:00~12:00
バジルとアンチョビのディップ
ジャンボン・ペルシエ(プロバンス風ハムとたっぷりパセリの前菜)
鶏肉のハーブ煮込み
手作りマスタード

<お送りするスパイス&ハーブ>
ブラウンマスタードシード、イエローマスタードシード、自家製無農薬ローズマリー、自家製無農薬ベイリーフ




2021年10月17日(日)10:00~12:00
鶏肉と大葉の梅風味春巻
オイスターソースと干しエビ入りの焼きそば
白身魚の中華風香味蒸し

<お送りするスパイス&ハーブ>
豆豉、干しエビ



2021年11月14日(日)10:00~12:00
豆腐入りミートローフ
マヨ無しさっぱりコールスロー
広東風エビと卵の炒めもの

<お送りするスパイス&ハーブ>
五香粉(あるいは十三粉)、キャラウェイシード



2021年12月12日(日)10:00~12:00
白身魚のディジョン風
クミン風味のキャロットラペ
レンティル入りたっぷり野菜スープ

<お送りするスパイス&ハーブ>
自家製無農薬ベイリーフ、クミンシード




スパイスやハーブについては、他にどんなお料理に活かせるかも説明します。
料理研究家として新しくレシピを作るときに、頭をどう使っているのかもお伝えします。
これによって、レシピの応用能力が格段に上がるはずです。


5859_mdbkogvmodi4n_3?1600319818
5859_mdbkogvmodi4n_4?1600319771
開催日時
2021年2月28日(日)
開場 9:55
開始 10:00
終了 12:00
場所

参加費

一般参加費/スパイス必要(国内のみ送付可)5,500円
スパイス不要 5,000円
早割/スパイス必要(2/10までにお支払い完了の場合)5,000円
早割/スパイス不要(同上)4,800円

*スパイスは国内のみ送付可能です。また講座開催日に近いお申し込みの場合、スパイスの送付が間に合わない可能性もあります。ご注意ください。

支払方法
Stripe_pay_solutions
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

Paypal、クレジットカード、ゆうちょ銀行へのお振込にて承っています。

定員 10  名 【残 3 席】
申込受付期間2020/12/25(金) 17:51 ~ 2021/2/27(土) 00:00まで
主催者サカイ優佳子
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional
サステナブル料理研究家/未来を創る料理教室クリエイ..

サカイ優佳子

Mission
美味しく楽しく食べ続けていける未来を創る
Senmon
料理研究家 乾物 料理教室 料理教室コンサル レシピ開発

食育、米粉料理、乾物活用法などに関する書籍多数。
近著に「超簡単!ドライマンゴーをヨーグルトでもどすだけ」(主婦の友社)。
乾物関連の書籍総発行部数は8万部ごえ。
「あさイチ」「ごごナマ」「世界不思議発見」などメディア出演多数。
乾物を使ったカレーを食べることを内モンゴルの緑化に繋げる「乾物カレーの日」で
2018年第13回ロハスデザイン大賞コト部門大賞受賞。
国際セルフコーチング協会セルコーチングメソッド認定講師講座修了。 <こんな想いでこの仕事をしています>
東大法学部卒業後、外資系金融機関等に勤務するが、娘が生後4ヶ月で重度のアトピーを発症し、長期母乳育児と食餌療法のため専業主婦に。

旅行好きで世界を食べ歩いた経験、娘と二人で海外ホームステイしながら各地の家庭料理を学んだ体験から、食のバックグラウンドなしから料理教室をスタート。多くの受講生を得て、全国各地で講座を開催することに。

2019年「食べることを通じて未来の社会は変えられる」、「何歳からでも挑戦できる」という2つの信念のもと、料理を教える女性を育てたいと、未来を変える料理教室クリエイト塾を立ち上げる。

料理を作ることで食について考える機会が増えるはずという思いから、料理を作る人を増やす活動を続けている。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
©️サカイ優佳子
Powered by reservestock