Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
ありがとう
満員御礼
今後のイベント案内を受け取る
【福岡】マクラメワークショップ
このような方にオススメ
マクラメの基本技術を覚えて、お気に入りのアクセサリーを作りたい人に
期待できる効果
技術習得ができ、オリジナル作品制作への応用力が付きます。
真の意味で自身を自由にできるのは自分だけ。意識のエスコーターとして、そのプロセスの伴走をします。
Professional_s
 
 
atelier morpho(Yuri Himuro) 
氷室ユリ
真の意味で自身を自由にできるのは自分だけ。意識のエスコーターとして、そのプロセスの伴走をします。
 
atelier morpho(アトリエモルフォ)主宰
AHA(アートオブヒューマンアルケミー)認定ティーチャー
カウンセラー、コーチ
ガラス・手工芸作家
薫物屋香楽認定香司
ボタニーペインティング講師
アロマテラピー歴18年(JAEA認定インストラクター)

子どもの頃に出会い魅せられたタロットカードの現代版、ボイジャータロットカードに出会ったことをきっかけに、2009年より再びタロットの哲学に出会い直す。同時に、潜在意識、心理、量子の世界への学びに再び目覚め、休業していた相談業務を本格再開する。

2011年、AHA代表、橋本和泉氏に出会い、さらなるタロットを通した意識の学びを深める道に入る。
2013年、認定ティーチャーとなり、のちにAHAの前駆団体発足時の原初メンバーとなる。その中でカウンセリング、講師の経験値をさらに得て、今に至る。

一般的なカードリーディングや占いと一線を画し、リアリストならではの「今に生きる」「人生の権威を自身に取り戻す」というモットーを重視したカウンセリングを行なう。
それに伴い、『自分で自分を自由にしていくプロセス』を大切に考えている。人生において、自分自身がそれとは逆行した生き方をしてきたところから脱却した経験をもとに、「人は変われる」という人間の可能性に信頼を寄せている。

行動することで現実が変わる。
そして意識が、人間が変わる。
すなわち、本当の「わたし」へと帰還する。

ゆえに、自身のアイコンは変容の象徴である蝶々。特に、世界一美しいと評される青い翅を持つ、モルフォ蝶に思いを込めて屋号としている。

相談業務やコーチングを生業とする顔とは別に、アートや香りを通しての表現者としての活動にも余念がない。2008年より「工房 ひとつぶの空」主宰の島崎弥佳子氏を師事し、キルンワークという技法によるガラス工芸を学んでいる。
制作活動の傍ら、その他、工芸的な手仕事を積極的に行ない、マクラメ編みを始めとする数種のモノヅクリワークショップも行なっている。
また、香りに関する活動もライフワークとして欠かせない。アロマテラピーインストラクターになって久しく、2020年からは薫..
 

✴✴マクラメワークショップ✴✴

【福岡】1月11日(月祝)
9時30分~12時30分

✳難しそうに見えて実は楽しいマクラメ♫✳

✳結びの基本を覚えて使えるようになる!✳

基本的な結び方を覚える。
自分ひとりで本を見ながらでも作れるようになる。
アレンジを少しずつできるようになる。

オリジナルのお気に入りを自由に作れるようになるために、
概ねそのステップを進みながら
とにかく作る、作る、作る……
それがマクラメの「アタシ、できる子!」の王道。

でも、それはまあまあ長い道のりで、
時には失敗も付き物の七転び八起きでもあるかも。
ひとりで黙々もいいけれど……
それを楽しく誰かと一緒に歩みたい、
ちょっとしたコツを知りたい、
そんな方向けのワークショップです。

マクラメは、アラビアを発祥の地として、
ヨーロッパ、そして特に南米の文化として定着しました。
編むというより手で紐と紐を結んでいく
淡々と粛々とした作業から生み出されるアートです。
実用性や強度も兼ね備えた、とても優れた技法です。
文明すら感じるそれは
難しくても習得したくなる
細やかな美しさを宿しています。

道が長いのは、仕方ないのかな、と思います(^_^;)
でもその楽しさと美しさを見失わないで、
ぜひご一緒に覚えていただきたいと思っています💓

 

✴✴✴

◆日時◆

1月11日(月祝)
9時30分
時~12時30分終了予定
習熟度によりますので、
時間に余裕を持ってお越しください。
一応、遅くとも13時頃までには終了を考えています。

◆場所◆

atelier morpho (アトリエモルフォ)

福岡市城南区 地下鉄七隈線沿い 城南区役所近く
個別にお知らせいたします。

◆参加費◆

5,000円

◆定員◆

2名(1名様から開催いたします)

 

✴✴✴

 

終了時間は人数・習熟度によって若干前後します。

当日、作りたいものがある、という方は事前にご相談ください。
途中まで作ってきてもらうとか、時間を有効に使うための手立てもあります。

貸し出し分もご用意しますが、昨今の衛生管理事情を考慮して、
使うであろう道具類は、ご自分のものをお持ちください。


  当日の注意事項及びお願い 

衛生管理上、以下のことを励行いたします。
ご理解、ご協力をお願いいたします。

◆入室時の手指の消毒。(消毒液を常備しております)
◆マスクの着用。(マスクは必ずご持参ください)
◆エアコンを使う使わないに関係なく、窓の解放、換気扇を作動させます。
 (体温調節ができる衣服でお越しください)
◆トイレとキッチンのタオルを撤廃。
(タオルやハンカチをご用意ください)
◆飲食物の提供を中止いたします。
(恐れ入りますが、飲料はご自分でお持ちください)
◆室内での食事はお控えください。
(のど飴などはかまいません)

こんなふうに書くと厳しく聞こえますが、
慣れてしまえば「新しい習慣」として
当たり前のことになるのだろうと思います。

これは当方に限らず、どんな業種でも
新しいスタイルの模索の時期なのだと思います。
その中で、今こそクリエイティブに。

できないこともわかりながら、
できることに気づいていこうと思います(^-^)

以上、よろしくお願いいたします。

 
※なお、講座の性質上、精神神経科、および、
心療内科に通院していらっしゃる方は、
恐れ入りますが受講を見送らせていただいております。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
 
 

【キャンセルポリシー】

お支払いの事前事後にかかわらず
いかなる事由に関しましても、
お申し込みいただいた方の理由によるキャンセルには、
以下のキャンセル料金がかかります。
何卒ご了承ください。

10日前〜8日前までのキャンセル:参加費の50%
7日前~3日前までのキャンセル:参加費の70%
前々日~当日までのキャンセル:参加費全額

なお、当方都合での開催中止の場合は、
お支払額のすべてを返金いたします。

よろしくお願いいたします。


お問い合わせは、メールにて、遠慮なくお寄せください。
また、別日での開催のリクエストも大歓迎です。
treasurehunter_yuri@yahoo.co.jp

 
開催日時
2021年1月11日(月)
開場 9:20
開始 9:30
終了 12:30
場所 福岡市城南区 城南区役所近く 地下鉄七隈線沿線 個別にお知らせします。

参加費
参加費
5,000円


材料費、宿題課題代金込みです。
(石包みの方は宿題課題はありません)

パーツの持ち込み可能です。
ワークショップに使う石等は、
ワークショップ割引で当日に購入可能です。

定員
 2  名
満員御礼
申込受付期間2020/12/25(金) 17:00 ~ 2021/1/10(日) 20:00まで
主催者氷室ユリ
 
 
 
 
Profile
Professional_s

氷室ユリ

Mission
真の意味で自身を自由にできるのは自分だけ。意識のエスコーターとして、そのプロセスの伴走をします。
Senmon
カウンセリング、心理、タロット哲学、アート&手工芸、調香&お香、文章表現

atelier morpho(アトリエモルフォ)主宰
AHA(アートオブヒューマンアルケミー)認定ティーチャー
カウンセラー、コーチ
ガラス・手工芸作家
薫物屋香楽認定香司
ボタニーペインティング講師
アロマテラピー歴18年(JAEA認定インストラクター)

子どもの頃に出会い魅せられたタロットカードの現代版、ボイジャータロットカードに出会ったことをきっかけに、2009年より再びタロットの哲学に出会い直す。同時に、潜在意識、心理、量子の世界への学びに再び目覚め、休業していた相談業務を本格再開する。

2011年、AHA代表、橋本和泉氏に出会い、さらなるタロットを通した意識の学びを深める道に入る。
2013年、認定ティーチャーとなり、のちにAHAの前駆団体発足時の原初メンバーとなる。その中でカウンセリング、講師の経験値をさらに得て、今に至る。

一般的なカードリーディングや占いと一線を画し、リアリストならではの「今に生きる」「人生の権威を自身に取り戻す」というモットーを重視したカウンセリングを行なう。
それに伴い、『自分で自分を自由にしていくプロセス』を大切に考えている。人生において、自分自身がそれとは逆行した生き方をしてきたところから脱却した経験をもとに、「人は変われる」という人間の可能性に信頼を寄せている。

行動することで現実が変わる。
そして意識が、人間が変わる。
すなわち、本当の「わたし」へと帰還する。

ゆえに、自身のアイコンは変容の象徴である蝶々。特に、世界一美しいと評される青い翅を持つ、モルフォ蝶に思いを込めて屋号としている。

相談業務やコーチングを生業とする顔とは別に、アートや香りを通しての表現者としての活動にも余念がない。2008年より「工房 ひとつぶの空」主宰の島崎弥佳子氏を師事し、キルンワークという技法によるガラス工芸を学んでいる。
制作活動の傍ら、その他、工芸的な手仕事を積極的に行ない、マクラメ編みを始めとする数種のモノヅクリワークショップも行なっている。
また、香りに関する活動もライフワークとして欠かせない。アロマテラピーインストラクターになって久しく、2020年からは薫物屋香楽認定香司に就任。自然香水やお香を創るワークショップが人気を博している。

「創る」という場において、予想外のセラピューティックな時間を体験する人も多く、アートと意識の融合を各人の人生に重ね合わせることを大切にしている。2019年には「ミラクルアートセラピー」著者、吉田至叶人氏のもとでアートセラピーを学び、2020年からは天然の植物を取り入れたアート「ボタニーペインティング」の認定講師にも就任。アートと潜在意識の関わりに共振を覚え、カウンセリングでの現場や勉強会などでもアートを取り入れている。

特に、アートを通して知ってもらいたいのは、「私はできる!」という事実。
できないという魔法をかけているのは自分自身の意識であったということへの目覚めを、これからも展開していく。

自身のセクシュアルマイノリティである性自認を踏まえ、また、一時期、官能小説作家として活動していた経験を通して、愛と性について伝える活動や相談業務にも取り組んでいる。
福岡市在住。

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock