Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
【オンライン】生きる力をはぐくむ
親子の片づけ講座
一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 公式講座
このような方にオススメ
子どものお片づけに興味があり、わが子に片づけられるようになってほしいママパパ
期待できる効果
家族にとっての片づけの大切さや片づけの仕組みづくりのコツがわかる
7577_nwy0zjq3mzk1y_1?1607136751
7577_nwy0zjq3mzk1y_2?1607136751
子どもが「片づけを通して将来幸せな大人になること」を目指して、子どもや子どもを取り巻く大人(保護者へ先生)に片づけの効果や方法を伝えていきます。
Professional
 
 
MKパートナー合同会社  元養護教諭の整理収納アドバイザー
加藤真由美
子どもが「片づけを通して将来幸せな大人になること」を目指して、子どもや子どもを取り巻く大人(保護者へ先生)に片づけの効果や方法を伝えていきます。
 
<保有資格>
・整理収納アドバイザー1級
・整理収納アドバイザー2級認定講師
・親・子の片づけマスターインストラクター
・ビジュー式片付けカードワークインストラクター
・整理収納教育士
・住宅収納スペシャリスト
・養護教諭Ⅰ種
・看護師
・保健師

<受賞歴>
・2016年整理収納コンペティション 新人部門最優秀賞受賞
・2018年片づけ大賞 審査員特別賞受賞
・2019年整理収納コンペティション プロフェッショナル部門 本選出場

<実績>
小児科の看護師経験3年間、小学校の養護教諭経験23年間で、関わった子ども約4000人に登る。
元養護教諭の経験と片づけのプロの知識を掛け合わせた「保健室の整理収納」に関する講演会が、全国各地からオファーがある。
受講した養護教諭はのべ約4000人に上る(2020.1月現在)
その他に地域で片づけ講座や個人宅のお片..
<プロフィール>
兵庫県の県立小児専門病院で3年間看護師として勤務後、明石市内の養護教諭として23年間勤め、2015年に退職。
2016年にMKパートナー合同会社を設立し、整理収納アドバイザーとして活動開始。
2017年からは親・子の片づけマスターインストラクターとしても活動開始する。

長年の小学校養護教諭の経験を活かし、「子どもが片づけを通して自己肯定感を高め、将来自立した幸せな大人になること」を目指して、子どもと取り巻く大人(保護者や先生)に向けて活動中。
主に、親・子の片づけ講座、養護教諭向けの講演会・講座、PTA講演会、小学校の片づけの授業、個人宅のお片づけサービス等を行っている。

 
再びコロナ感染が拡大し、
お家時間が増えている今!
家の中の状態やお子さんの片づけが
気になっていませんか?

 

あなたは、子どもとの片づけでこんなお悩みありませんか?

●「片づけなさい!」と言ってもなかなか片づけない

●そもそも、私が正しい片づけ方を教えられない

●なんとかしたいけど、どうしていいかわからない

●ダラダラしている様子にどんな声をかけたらいいのか悩む

 

そう思っているあなたは十分に日々頑張っているママです!

そんなあなたが、これからの子どもとの関係がラクに良好になるようなおススメの講座
 
「生きる力をはぐくむ親子の片づけ講座」をご紹介します。
 
 

「家庭内の片づけ」をスムーズに進めるための理論とノウハウがわかります!
この講座をおススメしたい方
  • ◆ 保育園・幼稚園・小学校の子どもをもつ保護者の皆様

この講座は、家庭内の片づけに特化した講座を展開する 一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 が作成したスライドを使用します。

「親・子の片づけインストラクター2級認定講座」を5時間受けていただくと、より詳しく濃い内容が学べます。

ですが、

「そんなに長時間受講するのは難しい」

「資格を取得するほどはないけど、子どもの片づけのポイントは知りたい」

「いつも片づけにイライラするのを何とかしたい」

と思っていらっしゃる方には、おススメです。

具体的な写真がたっぷりで、とてもわかりやすい内容なので、受講後にお家やわが子にすぐに生かせます。

受講するとこんないいことがあります
  • ◆ 家庭内の片づけに大切なポイントがわかります
  • ◆ 「片づけやすい仕組みの作り方」がわかります
  • ◆ 「子どもへの関わり方の基本ルール」がわかります

 

講座の内容

・子どもとの片づけ
・片づけではぐくまれる「生きる力」
・親と子の片づけの「ずれ」
・「片づける」とは
・親・子の片づけに必要なこと
・仕組みづくりで大切なこと
・様々な収納例
・関わり方で大切なこと
・今日からすぐにできること

 

講 師

親・子の片づけマスターインストラクター(親・子の片づけ教育研究所認定講師)

加藤真由美 2児の母(大学4回生男子 大学2回生女子)

受講方法

・じっくり学べる講師1名、受講者4名までの少人数でのオンライン開催です。

・ZOOMアプリを使用します。

※ZOOMは、PC,タブレットなどネット環境があれば、URLをクリックするだけで簡単につながることができるオンライン会議システムです。

参加方法の詳細は⇒こちらをごらんください

・ZOOMを初めて利用される方や接続が不安な方には事前に接続テストを行うこともできますので、安心してご受講いただけます。

 

ご用意いただくもの

・マイク、スピーカー、カメラのついたパソコン

(タブレットやスマホでも受講可能ですが、パソコンを推奨いたします)

・事前にデータで配布する資料

・筆記用具

・飲み物

 

注意事項

インターネット通信を使用したオンライン講座のため、ご自宅のネット環境により接続が不安定になることがありますので、ご了承ください。

 

講座の概要です。

生きる力をはぐくむ親子の片づけ 講座
【日 時】 2021年1月20日(水)午前10:00~12:00

【会 場】 ご自宅

【方 法】 Zoom というオンライン会議システムを使用します。

【募集人数】4名様

【受講料】 5,500円のところ⇒オンライン初開催価格 5,000円(税込み)
       

 

これまでにこの講座を受講された方のご感想
  • 【PTA講演会in姫路市】
  • ●とても分かりやすかった。まずは、仕組みづくりから始めてみようと思い、帰ってすぐ実践します。

    ●片づけが生きる力につながっているのは、思ってもみないことで驚いた。
    片づけは人間作りなのだと思い、子どもと共に自己肯定感を上げていきたいと思う。

    ●子どもに考えさせ、判断力を養えたらと思います。ラベリングを子ども自身にさせてみようと思います。

    ●「片づけてー!」ではなく、少しずつ子どもと一緒に元に戻すことから始めたいと思った。
    関わり方、声のかけ方が大切だとわかった。

    ●「子どもであっても尊重すべき一人の個人」という言葉が心に残りました。
    お話をもっともっと聞きたいです。あっという間でした。

    ●内容が自分の家の事そのままだったので、少しずつ実践してみたい。
    家族の家なので、本当に心地よい空間づくりをしていきたいです。

    ●自分のやり方を押し付けていたと気づくことが出来たので、子どもの意見を聞いたり、相談しながらさっそくやってみたいと思う。

 

【少人数講座in明石市】

●相手に合わせるのが大切だという事が分かりました。つい、自分の意見を押しつけたり、こうしてほしいと思うことの方が多くて、整理して片付けていくには、相手にとってどうしたら片付けやすいかを考える事が必要なんだと感じました。
大きくなったからラベリングなど必要ないと思っていたけど、定位置を決めてみんなが分かりやすくしていると片付いてくるのかもしれないと思いました。(明石市 O様)

●家の中を思い浮かべながら、ここは改善できるかも・・・という点や家族にとってはどうか、という事を考えることができた。やれることはたくさんありそうということが分かったので、少しずつでもやってみたい。
インテリアよりもまず、やっている、考えてみる点があることに気付きました。(姫路市 I様)

 

●家の中はかなり整えることができてきました。
 でも、「子どもが自分で考えて、選択する」ということは、頭ではわかっていてもなかなか実際の対      応ではできていなかったと気づきました。今、気づいて良かったです。(東京都 S様)

 

最後にひとこと

さあ、次はあなたの番です! 

一回の受講で、子どもの片づけの基本や仕組みづくり・関わり方の基本が学べますよ♪

それを行動に移すことで、親・子の関係をより良くしましょう!



7577_nwy0zjq3mzk1y_3?1612058057
7577_nwy0zjq3mzk1y_4?1612058057
開催日時
2021年1月20日(水)
開場 9:45
開始 10:00
終了 12:00
場所

参加費

5,500円のところ

オンライン初開催価格 5,000円(税込み)

定員 4  名
申込受付期間2020/12/ 3(木) 00:00 ~ 2021/1/18(月) 18:00まで
主催者加藤真由美
 
 
 
 
Profile
Professional

MKパートナー合同会社

元養護教諭の整理収納アドバイザー

加藤真由美

Mission
子どもが「片づけを通して将来幸せな大人になること」を目指して、子どもや子どもを取り巻く大人(保護者へ先生)に片づけの効果や方法を伝えていきます。
Senmon
保健室の整理収納 親子の片づけ養護教諭向け講演会・講座 お片づけサポート 加藤真由美

<保有資格>
・整理収納アドバイザー1級
・整理収納アドバイザー2級認定講師
・親・子の片づけマスターインストラクター
・ビジュー式片付けカードワークインストラクター
・整理収納教育士
・住宅収納スペシャリスト
・養護教諭Ⅰ種
・看護師
・保健師

<受賞歴>
・2016年整理収納コンペティション 新人部門最優秀賞受賞
・2018年片づけ大賞 審査員特別賞受賞
・2019年整理収納コンペティション プロフェッショナル部門 本選出場

<実績>
小児科の看護師経験3年間、小学校の養護教諭経験23年間で、関わった子ども約4000人に登る。
元養護教諭の経験と片づけのプロの知識を掛け合わせた「保健室の整理収納」に関する講演会が、全国各地からオファーがある。
受講した養護教諭はのべ約4000人に上る(2020.1月現在)
その他に地域で片づけ講座や個人宅のお片づけサポートにお伺いしている。

<雑誌連載・著書>
・養護教諭専門月刊雑誌「健」の2018年2月・3月に特集執筆
・子どもの心とからだ 2019年7月号「保健室の書類整理」特集執筆
・雑誌「健」2019年6月から「悩み解決!保健室の整理収納」の連載中
・2018年11月「保健室の片づけ」 発行:ギャラクシーブックス <プロフィール>
兵庫県の県立小児専門病院で3年間看護師として勤務後、明石市内の養護教諭として23年間勤め、2015年に退職。
2016年にMKパートナー合同会社を設立し、整理収納アドバイザーとして活動開始。
2017年からは親・子の片づけマスターインストラクターとしても活動開始する。

長年の小学校養護教諭の経験を活かし、「子どもが片づけを通して自己肯定感を高め、将来自立した幸せな大人になること」を目指して、子どもと取り巻く大人(保護者や先生)に向けて活動中。
主に、親・子の片づけ講座、養護教諭向けの講演会・講座、PTA講演会、小学校の片づけの授業、個人宅のお片づけサービス等を行っている。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock