Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
Tzuh_vzf
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
サロンや教室でお客様に
安心して戻ってきていただくための
衛生管理の基礎講習
【ノロ・ロタウイルス編】
このような方にオススメ
サロンをや教室を経営されている方(その他の方でも大歓迎ですよ♪)
期待できる効果
衛生管理がしっかりでき、お客様に安心してサロンや教室に戻っていただけます。
506536_看護師-靴
506536_衛生講座 表紙
いずれは母となる20~30代の女性に、靴の正しい選び方を広める。
 
 
(株)シューズナース 
磯谷 恵子
いずれは母となる20~30代の女性に、靴の正しい選び方を広める。
 
 

PCR検査陽性者も増えており、いよいよウィズコロナ時代となりましたね。

そこで看護師としての知識を使って、サロン内の衛生管理についての講座を、開催します。

感染症対策の基本を学び、安心安全なサロンや、お教室に生まれ変わりますよ!

お客様が戻ってきやすい環境になり、顧客満足度も、信頼度もアップします。

その結果、お客様に喜ばれながら、売上も上がりますね♪

「現役看護師による、衛生講習を受講済みです。」

ブログやSNSで、そうアピールすることで、新規のお客様も、安心してお越しくださいますよ。

テレビなどで聞いた事をなんとなくやっているけれど、本当にこれでいいの?

気になる、知りたい、わからない、不安。。。

ぜーんぶまとめて、解決しちゃいます!

新型コロナ情報に対する、心構えを知って、冷静に対処できるようになれますよ。

さらに、冬の感染症、インフルエンザや、ノロ・ロタウイルス対策についても、解説しますね。

以前に、ご参加くださった方からは、こんな喜びの声をいただきました。

教えていただいたこと、仕事はもちろん、日常にも活かしています。

なによりも手洗いが大事ということが、一番心に響きました。だから、一番注意してやっています。

「ウィルス」と「菌」 の違い、消毒のアルコール濃度、レッスン後の消毒ポイントなど、よくわかりました。

すぐ活かせることだったので、とても助かりました。

磯谷さんが作って下さったお茶会開催時の注意事項も、ありがたかったですね。

メンバーさんがたに、公式ラインやメールで質問もし、30数名からお返事があって、2名をのぞいて、再開希望といただきました。

サロンでの再開を待ち望んでおられる方が沢山おられると思います

そんな中、衛生管理講習会を受けられる徹底ぶり‼️さすがです❗

私も今月からカフェのご予約をチラホラお受けするようになり、なんとなーく再開しようと思っていた所に今回の記事、大変参考になります

お客様をお迎えする立場としてしなければならない事を再確認させて頂きました

お迎えする側がここまで気配りしてくださるのですもの。私なら喜んで伺いたい気持ちになりますよ

 

色々、安全対策思案してくれてるのですね有難う❣️

いくら対策をしていても、それでも完璧は難しいと思うけど、

その不完全な状況でも完全を目指していれば充分だと思いますよ^_^

あゆみさん一人に重荷を背負わせないわ!

参加者皆んなで協力しあいましょう❗️

 

本当に色々気をつかってくれてたのですね。頭が下がります!

今再びサロンでお茶を頂ける・・・以前の日常に戻れた気がして心と身体が癒やされました。

 

どうなっていくかはわかりませんが、正しく恐れて、できる限りのことをやっていくしかないなあと思っています。

(中国茶サロン・菊地 あゆみさま)

 

お陰さまで、お客さまにも自信をもって対応できています。

講習に参加して、あらためて自分の衛生管理に対する知識が曖昧だった事がわかりました。

菌とウィルスの違い

抗菌・除菌・殺菌・消毒・滅菌について

わかっているようで、わかっていなかった。

なんといっても、手洗いが一番重要だということがわかってよかったです。

布マスクとサージカルマスクについては、詳しく説明してくださいました。

久しぶりに来て頂いたお客さまには、衛生管理の講習を受けてやっている対策をお話ししました。

磯谷さんから教えて頂いたことをちょこちょことお客さまと話します。

みなさん喜んで聞いてくださいます。不安なんですね。

衛生管理講習を受けて本当によかったです。ありがとうございました。

(整体・佐藤 佳世子さま)

 

講座を受けて、まずは自分で情報を精査することが大事なんだと、まずはそこから始まるんだなと、痛感しました。

磯谷さんは、私たちより遥かにリスクが高い環境で働かれているのに、感染対策をすごく冷静に捉えていらっしゃるのが、伝わってきました。

まずはそういう姿勢を見習いたいなと感じました。

その上で、教えて頂いた知識をいかして対策をやっていくと、ウイルスを過剰に怖がりすぎずに済むのかなぁと思っています。

あれこれ言う前に、『手洗い、うがいが大事』ということもよくわかりました。

講座を受ける前は、自分なりにやってはいるけど、どこまでやれば良いのかな?と、不安がありました。

感染対策の具体的なお話はもちろん、考え方や、気の持ちようも、お話を聞いてすごく参考になりました。

お客さまからも、『対策をしっかりしてくださって、ありがとうございます』と、感謝の言葉を頂きました(きらきら)

(デコルテ整体・片田 亜紀子さま)

 

まず知りたかった、何を使って、何処を、どのように消毒したら良いのかが良くわかりました。

また、自宅開業する上で気になっていても、誰に聞いて良いかわからなかった、スリッパやブラシの事など細かい事まで教えて頂き、とても助かります。

現場で働かれている看護師さんのお話なので安心して聞くことができました。

これから、今日の講習で伺った内容を活用していきます!

(マッサージサロン開業準備中・Sさま)

 

あいまいな情報が多い中、現役看護師さんが、どんな感じでお仕事をして、情報を精査し、判断しているのか。

普段から、どう行動されているのか、知ることができて、安心できました。

やっぱり、感染症には、1にも2にも、手洗い!

生徒さまの中には、わりとナイーブな方もいらっしゃいます。

そんな生徒さまに、磯谷さんから伺ったお話をお届けできたら。

少しでも、安心した生活を送れるようになっていただければと、思いました。

今日のお話で、根拠もしっかりとわかったうえで、生徒さまにも情報をお届けしてい来たいと思います。

(パン教室・上妻 藍さま)

 


この講習では、こういう疑問にお答えします。

・「ウィルス」と「菌」って、似ているけど何が違うの?

・「抗菌」「除菌」「殺菌」「消毒」「滅菌」の違いっていったい何?

・巷で売っている消毒は、アルコールとかエタノールとかあるけど、どれが良いの?

・消毒のアルコール濃度は、どのくらいのものを選べば良い?

・アルコール消毒液と次亜塩素酸水など、消毒薬のそれぞれののメリット・デメリット、使い方・注意点は?

・レッスンが終わった後の、清掃の注意点について

・サロンのスリッパは、どうやって消毒したらいい?

・アルコールジェルが手に入らない!何か、代わりになるものは?

・いよいよ冬! 冬の感染症対策 (インフルエンザ編 ノロ・ロタウイルス編)

・偏った情報に惑わされない!新型コロナ情報に対する心構え

以前、開催した時には、こんなご質問を、いただいています!

自宅でフラワーアレンジ教室をしています。

来月から教室を再開するにあたり、内容とても興味があります。

特にスリッパどうしようか悩んでいました。

またリビングでレッスンをしているのですが、生徒さまが帰ったあと、

家族を守るために具体的にどのような所に注意して清掃したらいいのかわからないので

そういうことを盛り込んでいただけると嬉しいです^^

(フラワーアレンジ教室の先生)

 

普段、仕事をしていて?と思っていることがあります。

来月から教室を再開するにあたり、内容とても興味があります。

サロンでは、赤ちゃんの使用OKという次亜塩素酸水を使っています。

アルコール消毒液と次亜塩素酸水それぞれののメリット、デメリットみたいのがあれば知りたいです。

それと美容師さんから「次亜塩素酸水は換気の良いところで使った方が良いよ」と看護師?さんから聞いたと言ってました。

気管とか肺とかに影響があるのか知りたいです。

看護師さんが行う講座はとても安心感がありますね!

(体質改善サロン)

 

手・指の除菌する物とテーブルなどの家具を除菌するものって同じものでいいのか、違うのか迷います。

ベッドで使っている大判のバスタオルは除菌スプレーしただけでは除菌できないのか。(今はその都度洗濯しています)

スリッパの消毒も気になります。

看護師さんからの講座はうれしいです。

(整体院)

 

サロンのお客さまは、午前・午後1名さまずつで、1日2名の来店です。

コロナの前は、ベッドの大判タオルなどは、次亜塩素酸ナトリウムを薄めたものでシュッシュして、1日終わったら洗濯していました。

現在は、お一人ごとに洗濯しています。

2名さま分なので、そこまで大変でもないのですが、参考までに、シュッシュだけでどの程度の効果なのか?を知りたいです。

また、お客さまがお一人帰られて、次の方までの感覚が、平日なら2時間は取れるのですが、土曜日はこちらの都合上、1時間弱となります。

換気や衛生対策は、出来る限り行っていますが、ちゃんと足りているのかな?

というか、そもそも自分のやっている衛生管理が、意味のあるのかな?が、気になっているところです。

スリッパも気になります^^;

(整体サロン)

 

これから教室再開に向けて、気にかけるべきかなぁと言うことです。

梅雨の季節に入ってきて、換気をするために窓を開けても、空気って入れ替わってるの?窓際から扇風機を回せばいい?換気扇を回しっぱなし?

暑さが強くなってきたら、換気もしたいけど、冷房を入れないと、熱中症も心配。

(特に、パン教室なので、オーブンで焼き始めると、かなり暑いです)

暑い季節でウイルスの心配は減るけど、細菌の活発さが増して、食中毒の心配も出てくる。

バランスを考えながら、共通でできることや、どちらかを重視して、選択するべきことがあるのか。

パン生地を触るときには、ゴム手袋をしていたら、大丈夫?

焼く前の生地なら、焼いている時に菌やウイルスは死滅する?

考え出すとキリがないかも!?

と思いつつ、改めて考えるきっかけをいただけました。

ありがとうございます♪

(パン教室)

 

自宅で料理教室をしています。

知識がないので、これからどうしたら生徒さん方が安心して来ていただけるかなぁと考えていたところです。

危機感がある方と全くない方が両極端な気がして

そういう方々が一緒にレッスンになった場合これだけは必ず守ってください!!という最低ライン

と言ったら何ですが…知りたいです。

(お料理教室)

 

お時間に限りがあるので全てにお答えしきれるかわかりませんが、可能な限り解説していきたいと思います!

『おうち』サロン、『自宅』教室向けなので、経営されている方以外でも、大歓迎ですよ(^^)

ご自分や、ご家族を感染から守るうえでも、お勤めの方にも、ぜひお聞きいただきたいのです。

入院なんてことになれば、時間も費用もかかりますので。。。

無料で使えるテレビ電話システムのような、ズーム(zoom)というアプリを使います。

会場:オンラインなので自宅で参加できます。

パソコン、スマホ、タブレットで参加できますよ。

繋がっている人たちだけが、お話しできるもので、外部からは見られません。ご安心ください。

ご自宅のWi-Fiの回線速度が遅いと、映像が固まることがたまにあります。

・パソコンやタブレットなら、速度が早いネット回線を使う

・Wi-Fiルーターから近い距離で、ネットを繋げる

・それらが難しい場合は、スマホを使う

(スマホは意外と、安定していることが多いです)

ルーターからパソコンまで、遠い場合にも、距離を近づけることを、オススメします。

事前にアプリを、インストールしておいてくださいね。

前に、ズームの入室用URLが届きます。

それをクリックするだけで、簡単に入室できますよ。

初めての方は、こちらを読んでおいて下さい。


前回の衛生講習からバージョンアップの内容としまして

【1部】

・①コロナ対策90分
(用語の説明や、定義の解説もいたしますので、初めての方は①も含めてご受講ください。)
・コロナ情報に対する心構え20分
・休憩10分

【2部】

・②インフルエンザ または ③ノロ・ロタウイルス対策30分
・質疑応答20分

定員:3人

また、特典として

・受講時のスライドを、ダウンロードできます。(受けた部のみ)

・講習後、2週間はメールでご質問をお受けします。
(受けた部に関するご質問のみ、上限3つまで。
用語の説明や、定義の解説は①、他部で講義している場合は、そちらをご受講ください。
ご返答は基本、一斉配信いたします)

・1ヶ月間、家族の(緊急ではない)日常の健康相談をお受けします。
(①コロナ+②インフルエンザなど、複数受講のみ。
内容によっては個別返答いたしますが、基本、一斉配信いたします)

・「現役看護師による講習を受講しました認定」をいたします。(すべて)

(SNSで、受講した記事を書いていただければ、アメブロフォロワー1300人、フェイスブック2000人、インスタフォロワー3000人のSNSで、こちらからもご紹介させていただきます)

お客様や生徒さんに、安心して戻っていただけるように。

お客様や生徒さんに、お教えすることも、できますね。

あなたが自信をもって、お客様や生徒さんをお迎えできるよう、お手伝いいたします(^^)

開催日時
2020年12月17日(木)
開場 12:55
開始 13:00
終了 16:00
場所 あなたのおうち(zoom講座)

参加費
サロンや教室でお客様に 安心して戻ってきていただくための 衛生管理の基礎講習 参加費
9,160円

(①+③の3時間、ペイパルお支払いの場合。税・決済手数料込み)

銀行振り込みの場合 8,800円
(振込手数料は、ご負担ください)

① 基礎(ウイルスとは何か、定義)+コロナ 
2時間(休憩10分込み)6,600円
② インフルエンザ+質疑応答 1時間 4,400円
③ ノロ・ロタウイルス+質疑応答 1時間 4,400円

※用語解説や定義の解説も、入っています。
初めてお聞きになる方は、①の受講もお願いいたします。

(基礎に含まれている質問は、ご遠慮ください)

同時お申込みにより

① +②+③  15,400  →9,900円(4時間)
①+② 11,000  →8,800円(3時間)
①+③ 11,000  →8,800円(3時間)


すべて税込み。②と③は違う日付けとなります。

後日、追加して受講される場合、
こちらの割引は、適用できなくなくなります。

12月末で引退しますので、これがラストチャンス。
今、お申込みくださいね。

定員 3  名
申込受付期間2020/11/29(日) 20:15 ~ 2020/12/16(水) 23:59まで
主催者磯谷 恵子
 
 
 
 
Profile

磯谷 恵子

Mission
いずれは母となる20~30代の女性に、靴の正しい選び方を広める。
Senmon
外反母趾 インソール 神戸 中敷 靴選び

イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock