Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
ありがとう
満員御礼
キャンセル待ちを申し込む
【12月19日(土)夜オンライン】
三浦美智子氏
絵本講演会
〜高齢者と絵本を読み合って〜
オンライン開催 後から視聴も可
このような方にオススメ
子育て中の方、高齢者と関わる全ての方
期待できる効果
絵本の力を再発見し、これからの子どもたちの未来のために生きる力を身につける
504366_fullsizeoutput_3207

 

 

高齢者と絵本を読む
 



歳をとって
自分でできることが
だんだん少なくなって
人の手を借りることが
どんどん増えて
そして
施設で生活するようになって
なんというか
生きる張り合いや希望のようなもの
見失っている 高齢者
そんな人生の大先輩に
そっと寄り添って
その人のためだけに1冊の絵本を選び
読み
そして
そのことにより
生きる希望を見いだしていく


そんなことが
実際にあるんだ


わたしは
講師の三浦美智子さんとは
NPO法人「絵本で子育て」センター絵本講師養成講座の
同期で
同じグループで
修了してからもずっと
定期的に勉強会を続けています


その勉強会の中で、三浦さんからうかがったお話しに感銘を受け
「ぜひ、そのお話をみんなにも聞いて欲しい!!」
今まで2回、自分の地元 小田原と南足柄で
講師をお願いしました

 

↑南足柄で開催したときの様子

 

 

 

 

高齢者施設で看護師としてお仕事をされる中で

人生の大先輩と絵本を読み合うことによって知り得た【絵本の力】について

お話しいただきます

 

「読み聞かせ」ではなく「読み合い」という言葉がぴったりだと感じます

 

三浦さんは

「とにかく人が好き」

 

どんなに一見、「ムズカシイな」っていう人にも

その人を重層的に見て

本来、持っているエネルギーやパワーを探り当てて

その人の持っている その人らしさ を見つけて手渡す

 

 


それをさも

やってあげたふうではなく

「あら?!」

「え?!」


なんか楽しそうに嬉しそうに

寄り添ってくれる

 

「とにかく人が好き」ってことで。

 

 

三浦さんのお話を聞かないのはもったいない

ほ〜んともったいない


心からそう思います


高齢者施設などの職員研修の必修にしてもいいくらいです

 

 

こんなご時世で、三浦さんもオンラインデビューされたと伺いましたので

 

だったらぜひ!

オンラインで講座をやってください!

 

とお願いしました。

 

 

↑石岡市の三浦さんの夢のフィールドにて

 

 

 

 


三浦さんは茨城県石岡市に在住で
絵本講師としての活動はそんなに積極的にはされていませんので
貴重な機会です

 

ぜひ、高齢者施設にお勤めの方や
家族が入所されている方
ご家族にお年を召した方がいらっしゃる方
そして、
いずれ、歳をとる予定の方
皆さんに聞いていただきたいお話です

(大きめのハンカチを持参されることをおすすめします)

 

 

 

ご参加くださった方のご感想

 

三浦さんの声を聞いていると
モノクロの写真に色がついて

体温や息づかいまで感じられるような
静のエネルギーを感じました

 

 

 

三浦さんがいる老人ホームに入りたい!

子どもだって高齢者だって
自分の心に寄り添ってくれる人が
一人でもいれば、
心を開いていけるんだと気づかせてもらいました

 

 

本当に一冊目から涙腺崩壊でした。
でも、こんないきなり号泣の人はヤバイだろう・・・と思って必死で涙をこらえていました。

2冊目でこらえきれず、一旦外に出ようかなと思ったくらい。

とうとう3冊目で涙腺決壊!

あとはもう、ナスがママ、ピーマンがパパ状態
本当にバスタオルが必要でしたね
まさか、絵本でそれはないだろう、いくらなんでも・・・と甘くみていました。ごめんなさい
三浦さんの声がもう、思い出すだけで涙です
今度、朗読のCD作らせてください。ってか、今日のお話し会のCD出してほしい~

 

 

 

 

 

三浦美智子氏 絵本講演会
〜高齢者と絵本を読み合って〜
 

 

◆日時 12月19日(土)19:00〜21:00


◆場所 オンラインZOOM(参加URLはお申し込み後、お知らせします)

◆講師 絵本講師 三浦美智子氏


◆参加費 3300円

 

 

 

当日、ご都合が悪い場合、録画で後からご覧いただけます。

(講座当日から3日間限定です)

申し訳ありませんが、ご返金はできませんので、ご了承くださいませ。
万が一、録画がうまくできなかったなど、不具合があった場合はご返金という形でお願いします。

その際、手数料等を差し引いた額でのご返金となりますことをご了承くださいませ。

 

当日、絵本の読み聞かせはありません。

ご紹介する絵本は、事前にお知らせしますので、図書館から借りてくるなどして

お手元にご用意いただいてご参加いただけると

よりいいと思います。

 

 

 

開催日時
2020年12月19日(土)
開場 18:45
開始 19:00
終了 21:00
場所

参加費
支払方法
Stripe_pay_solutions
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

事前にご入金ください

定員 30  人 【満員御礼】
申込受付期間2020/11/23(月) 11:07 ~ 2020/12/19(土) 19:00まで
主催者上甲知子
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional_s
絵本読み聞かせ講師

上甲知子

Mission
なんでもないようなことが幸せだと気づく「絵本で子育て」
Senmon
絵本 子育て

司書
NPO法人「絵本で子育て」センター 絵本講師
絵本セラピスト®
わらべうたベビーマッサージインストラクター
魔法の質問カードマスター
時間マネージメントアドバイザー


1972年生まれ。神奈川県南足柄市在住。清泉女子大学卒業 。

3人の子どもを育てながら、地方公務員(町役場職員)として21年間勤務。

長女がへそ曲がりでアトピーで寝ない子で、子育てに疲弊していました。(かわいいと思えませんでした)

心の余裕がなく、我が子に全く絵本を読んでいなかったわたしが
とある出会いによって、手のひらを返すように、我が子に絵本を意識して読むようになりました。


絵本の読み聞かせは、人としての土台の部分で
とても大切なものを育んでくれる一つの要素だと知りました。

それは、自分が目的に向かっていくときの力にもなることを確信しました。
子どもだけでなく、親自身も、「根っこ」が育ちます。

2012年 絵本講師(NPO法人「絵本で子育て」センター)の資格を取得。

絵本読み聞かせ講師として、年間約1000人の保護者、保育者などに絵本のある子育てについて伝授しています。

具体的にすぐ実践できる本音のアドバイスをすることによって、知らず知らずのうちに、ご自身で「根っこ」を育てることができるようになります。

それは5年後、10年後のあなたとあなたの身近な人の未来を確実に変えることになるでしょう。

また、おとな向けの絵本ワークショップも年間100人以上が参加。
保有絵本は1000冊以上。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) TOMOKO JOKO
Powered by reservestock