Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
わたしの中の、真の愛への願いを救い出す
参加受付中
あと 1 名
このような方にオススメ
ほんとうは愛ある関係が大事だと信じている人、信じる力を得たい人
期待できる効果
大切な人との愛し愛される関係を諦めず、信じつづける力が得られる
501097_27164171_244704886067274_285369338376238229_o

オンライン開催!


「わたしの中の、真の愛への願いを救い出す」

***********************

これ以上愛に傷つくのが怖いと感じることがあったら、
このワークショップはあなたのためのものです。


今より愛を求めたら全てを失うのではないかと恐れていたら、
このワークショップはあなたのためのものです。


困難な状況によって、愛ある関係を続けるのを諦めそうになる時があるなら、
このワークショップはあなたのためのものです。


私たちは誰でも、深く繋がり合えるパートナーシップを求める気持ちがあり、一方で、それを諦めようとする気持ちも強く持っています。

全てをかけた愛に敗れた痛みの記憶。
自分にはそんな資格はないというリアルな気持ち。
身近な人には理解されにくい特殊な事情。
愛する人にNoということ自体の恐怖。

私たちの周りには、「これ以上は求めない方がいい」とささやく声がいくらでもあり、ほんとうに望んでいるはずの、深く繋がり合えるパートナーシップをいつのまにか諦めてしまう。
それは誰にでも起こることです。

誰もが傷つき疲れて、そのあまりにも大きな痛みを感じなくするために心を閉じてしまいますが、それは同時に愛や豊かさに対しても閉じてしまうことになるのです。

もしそのままあなたが諦めてしまったら。

あなた自身が、自分の望みを、自分の人生を大切に扱えないまま、おしまいを迎えるかもしれない。
あなたが愛せたはずの人を、愛せなかった痛みがやってくるかもしれないし、愛してくれていた人の愛を受け取れなかった痛みをおしまいになって体験するかもしれません。
あるいはあなたの大切な人が、すっかり諦めていた愛への希望を取り戻すきっかけも失うかもしれない。

そんなふうに、自分の愛を裏切った痛みは私たちが感じる痛みの中でも特別に大きなものです。

でももしあなたが真の愛への願いを諦めなかったら。
くじけそうになっても、何度もその願いにつながる力をもったなら。

そこにはひとつ、愛への希望のともし火が光り続けます。

このワークショップは、そんなともし火をあなたの胸に輝かせるためのものです。

さまざまなワークと、仲間との分かち合いを通して、パートナーシップと愛にまつわる恐れや痛みに取り組みます。

そうしてあなたの深い部分が知っている愛というものの記憶に手を伸ばし、あなたがこれからずっと愛の道を選んでいける人になるための、たましいの願いを掴みなおします。

あなたが真実の愛への願いを救い出すことで、あなたの大切な人、そして周りの大切な人々が、同じ願いに立ち上がる力を得られるはずです。

そんな願いを救い出し、そんな願いを仲間と支え合う機会に、あなたも参加しませんか。

 

 

■開催日時:
※2回通しの内容になります
第1回目 2021年4月11日(日) 14:00~17:00
第2回目 2021年4月18日(日) 14:00〜17:00
定員:12名

参加費:16,000円(税込)



■開催方法:Zoom(※)
参加のお申し込み後に、第1回目のZoomのURLをご案内いたします。

(※)Zoomについて⇒ http://zoom-japan.net/
アカウントを作る必要はありません。
PC、タブレット、スマホのいずれかで、
カメラとマイクのついた端末をご用意ください。
URLをクリックするだけで
無料でカンタンに
Web会議に参加することができるツールです。
PCの場合、特殊なツールインストールは不要です。
タブレットやスマホの場合は、
「zoomアプリ」をダウンロードする必要があります。
(アプリは無料)
 
《Zoom の使い方》
https://zoom-japan.net/manual/

 

★ご参加にあたって
・音声ミュートについて
講師ふたこが、皆様の反応があった方がより良いセミナーを提供できるタイプのため、
周りに騒音が無ければ、ぜひ【音声オン】でご参加ください。
相槌や反応、大歓迎です!

・カメラについて
参加者の皆さん同士での交流時間もありますので、
可能な限り、顔を出してご参加ください。(お子さんと一緒の方など、無理のない範囲でお願いします。)

開催日時
2021年4月11日(日)
開始 14:00
終了 17:30
場所
Zoom
参加費

■参加費:16,000円
(半年講座生割引あり)

支払方法
お申し込み後1週間以内に指定口座へ事前振込をお願い致します。

キャンセルポリシー:講座の前日から返金なし
2日前から3日前まで50%返金
4日前まで100%返金
(お振込み手数料のみご負担いただきます)

支払方法

銀行振込

領収書はお振込票かお振込履歴をご利用ください。
(別途必要な方は申し込み時にお知らせください。)

定員 12  名 【残 1 席】
申込受付期間2020/11/12(木) 11:49 ~ 2021/4/11(日) 14:00まで
主催者ふたこわたる
お問い合わせ先事務局
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレスsukareruyuuki@gmail.com
世界中の男女が愛のフィールドをまとい、その光と暖かさで地球が覆われること
Professional
 
 
株式会社ウインドミルアソシエイツ 代表
ふたこわたる
世界中の男女が愛のフィールドをまとい、その光と暖かさで地球が覆われること
 
■講師プロフィール

たった1日で参加者の9割が「私のままで愛される」を確信するセミナーの講師

ふたこわたる
工学博士

株)ウインドミルアソシエイツ 代表
真に繋がり合う社会の実現研究所 代表

****

物理学者として学生時代から年3本ペースで英語論文を書き続け、その後、NECおよび都内心療内科(銀座)で無資格のままカウンセラーに抜擢されるほど挫折を知らない人生だった。

しかし結婚生活だけがどうしてもうまく築けずに、7年ともに過ごしたあと離婚。そこで実は人とほんとうに繋がることが、ずっとできていなかったことに気づく。
どうしてうまくいかなかったのか、どうしても理解したいと感じている時に、懇意にしてる敏腕セミナープロデューサーからパートナーシップの講座依頼を受ける。
科学者魂に火がつき、徹底的にリサーチを開始。自分自身の離婚経験を徹底的に見直していくなかで、ワークショップ「好かれる勇気」を開発。
全国各地で100%その場でアンコール開催が決まる人気ワークショップに。さらに発展、体系化を進め、カップルが愛のフィールドを放射するのに必要な知恵と技の体系、GFL = Generating a Field of Loveを開発。
世界中の男女が放つ愛のフィールドでこの惑星おを覆いつくすための活動を進めている。

最近好きな本は、アナスタシアシリーズ(ウラジーミル・メグレ著)。4巻に出てくる「一族の土地・祖国」のコンセプトで、人と人、人と自然が真に繋がり合う社会の実現のために活動している。
 
 
 
 
 
Profile
Professional
代表

ふたこわたる

Mission
世界中の男女が愛のフィールドをまとい、その光と暖かさで地球が覆われること
Senmon
パートナーシップ 恋愛 コーチング コンサルティング GFL

■講師プロフィール

たった1日で参加者の9割が「私のままで愛される」を確信するセミナーの講師

ふたこわたる
工学博士

株)ウインドミルアソシエイツ 代表
真に繋がり合う社会の実現研究所 代表

****

物理学者として学生時代から年3本ペースで英語論文を書き続け、その後、NECおよび都内心療内科(銀座)で無資格のままカウンセラーに抜擢されるほど挫折を知らない人生だった。

しかし結婚生活だけがどうしてもうまく築けずに、7年ともに過ごしたあと離婚。そこで実は人とほんとうに繋がることが、ずっとできていなかったことに気づく。
どうしてうまくいかなかったのか、どうしても理解したいと感じている時に、懇意にしてる敏腕セミナープロデューサーからパートナーシップの講座依頼を受ける。
科学者魂に火がつき、徹底的にリサーチを開始。自分自身の離婚経験を徹底的に見直していくなかで、ワークショップ「好かれる勇気」を開発。
全国各地で100%その場でアンコール開催が決まる人気ワークショップに。さらに発展、体系化を進め、カップルが愛のフィールドを放射するのに必要な知恵と技の体系、GFL = Generating a Field of Loveを開発。
世界中の男女が放つ愛のフィールドでこの惑星おを覆いつくすための活動を進めている。

最近好きな本は、アナスタシアシリーズ(ウラジーミル・メグレ著)。4巻に出てくる「一族の土地・祖国」のコンセプトで、人と人、人と自然が真に繋がり合う社会の実現のために活動している。

B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock