Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
歴史を紐解くと
風の時代が視えて来る!
星読みと4つのエレメントの
お話し会
約615年振りに迎える風の時代を歴史を振り返りながら解説いたします。
このような方にオススメ
風の時代を知りたい方。星読みに興味のある方。歴女の方も歓迎です!聞くだけで面白い歴史の裏側とエレメントの関係を解説いたします。
期待できる効果
12月から来る風の時代の楽しい過ごし方を知ろう!星読みが初めての方も歓迎です。
483899_102419761_563163227920611_7303012017658571339_n
483899_120861780_341333337142163_2483451587656777830_n
 星詠み心理カウンセラー®️ “その星の下に生まれた”自分を認め、自分の中の星の資質を使っていくとどんどん幸せに豊かになります。強みも弱みも知って人生開花!あなたの願望実現を占星術×心理(マインド)でサポートします。
Professional
 
 
  星詠み心理カウンセラー®️ 
慧以星(けいと)
星詠み心理カウンセラー®️ “その星の下に生まれた”自分を認め、自分の中の星の資質を使っていくとどんどん幸せに豊かになります。強みも弱みも知って人生開花!あなたの願望実現を占星術×心理(マインド)でサポートします。
 
星詠み心理カウンセラー®️ 
星詠みエバンジェリスト
月よみカウンセラー®️
介護福祉士 主任ケアマネージャー
ダメンズメーカーで借金・病気・離婚を経験。
頑張れば頑張るほど空回りしてうまくいかない負のループから心理を学び抜け出す事ができました。
のちに星よみ(占星術)と出会い、すべてはホロスコープ(出生図)に記されていた事に驚き星よみを本格的に学び始め、心理との密接な関係があることも実体験しました。
その自らの体験から占星術を用いての心理ブロックの解放や癒し。
キャリアカウンセリング、パートナーシップ(相性)や自己否定や無価値感からの卒業、専門職として約20年間、培ってきた相談援助や介護にまつわるカウンセリングなど提供できるスキルは多岐にわたります。
 


 
楽しくラクに生きるヒントをお伝えしています!
Expert_s
 
 
リライト代表 心理カウンセラー・心理学セミナー講師
カエル姉さん(高橋かずえ)
楽しくラクに生きるヒントをお伝えしています!
 
リライト代表
カエル塾主宰者
リライトカウンセリング実践者
TCマスターカラーセラピスト

カエル姉さん(高橋かずえ)
心理カウンセラー/心理学セミナー講師/人生創造アナリスト

◆カウンセラー歴8年
◆カウンセラー養成歴6年
心理学をベースに潜在意識を書き換えて現実創造を実践しています。
仕組みをお伝えするのが得意な講師としてセミナーや講座を開催しています。
 
歴史を紐解くと「風の時代」も視えて来る!
4つのエレメントに歴史で何が起きているのか?
徹底解析いたします(≧▽≦)

 

ブログで大反響を呼んだ

姉さんの〖シャバ〗の友人が急に調べ始めた

「風の時代」を紐解く歴史の背景( ゚Д゚)

 

 

実際に具体的な歴史の出来事を解説しながら

地・風・水・火とそれぞれエレメントで何が起きていたのかを解説いたします。

 

 

そして、12月から本格的に始まる615年振りの「風の時代」にはどんなことが起きるのか?

歴史を背景に次の時代も読み取れることが出来るのです!

 

風の時代は615年振りです!

 

こちらが「風の時代」になると言われている例のアレの年表です↓

 

地⇒風⇒水⇒火

この4つのエレメントが約200年前後の周期で繰り返されている。

 

 

今まで言われている「地の時代」は

江戸時代の後半から始まっているので

わたし達の価値観は、

ほぼ「地の時代」の価値観しか知らないのです。

 

 

 

この地の時代の特徴は「物質的な資産」や

積み上げて作る上下関係的やタテの組織など

目に見えるもの、地に足がついたものなどが

発展して栄える時代と言うとわかりやすいと思う。

 

 

 

領地や領土を争ったり

目に見える物質を奪い合ったり

物に価値を見出したり

ザックリいうとこんな感じ。

 

 

 

そして、今年の年末からいよいよ本格的に

風の時代が始まると言われているのだが

カンタンに言うと、今までの価値観が変わるというのは

その物質的な形あるものや不動で地に着いたもの

上下関係やピラミッド型の組織といった

今まで「価値がある」とされていた物に

価値がなくなって来ると言われているのだ。

 

 

 

 

もっと軽やかにもっと自由に

風のように多様な価値観が

混ざり合っていくイメージらしいよお願い

 

 

ちなみに、わたし達が絶対に死んでいる

2159年から来る次の「水の時代」は

風の時代より、もっと新しい価値観が

さまに水のように激しく混ざり合う時代とも言われている。

 

 

 

ここで過去の統計を見ると

世界史的にも国と国の戦争や侵略などによる国交が栄えたり

未開の地から新しい価値のあるものが発見されたり

また、新しい新大陸が発見され開拓されたりと

風の時代より水の時代は未知の物が吹き込んでいる歴史が多い時なのだ。

 

 

なので次に来る未来の「水の時代」は

もう地球を飛び越えて

本当に宇宙人と交流しているかも知れないね( ゚Д゚)

 

 

 

そして、「火の時代」はひと言で言うと華やかな時代。

 

日本の歴史でも、弥生・平安・江戸と

比較的に安定していて華々しい時代でもあった。

 

 

でだ( ゚Д゚)

要するに、わたし達は「地の時代」しか知らないし

近代文明ってこんなもんだと信じて来た。

 

 

江戸時代から始まって明治・大正・昭和・平成と

「近代化するとはこういうことなんだ」と

当たり前に信じて来たと思うのです。

 

 

親も祖父母も地の時代しか知らないし

ずっと、この価値観で育てられて来た訳だ。

そして、これからも同じように発展していくと信じていたと思う。

 

 

持ち物は多くて良い物を持つこと

学歴や知識も豊富であること

組織に属し昇り詰めること

土地や財産や肩書きを保有すること

 

 

 

でも、この「良い」と思われて来た

「象徴」そのものが変わっていくと言われています!

 

 

 

ちなみに、紀元前の資料が見つからなかったらしいのだが

友人が言うには「周期的にたぶんエジプトのピラミッド自体が

地の時代に作られているはず」と予想していたびっくり

 

 

 

まさに、組織や上下関係の象徴でもある

ピラミッド(゚Д゚)ノ

 

 

こう言った歴史からみても

時代は繰り返しているという

まさに今までは地のエレメントだったのです。

 

 

 

 

んで、風の時代はどうなるかと言うと

組織や縦のつながりでは無く

個々で横のつながりを自由に持てること。

 

 

 

国や人の目に見える境界線より

もっと自由に情報をやりとりしたり

同じ趣味で繋がったり上下関係ではなく

感性で繋がるようなこと。

 

 

 

逆にコロナ禍も、この視点で見ると

世界を一斉風靡したという点では

境界線なく情報のように広がったし

ステイホームによって

インターネットがさらに発展したり

会社や組織の在り方という点でも

「え?行かなくても集まらなくても仕事できるやん?」という

まさに、風の時代に移り変わる転換期の

練習とも言えることが起きているのかも知れない。

 

 

 

 

働き方自体も、もっと自由になると言われていて

組織ではなくプロジェクト単位で

並列した者が自由に人が繋がれるようになると言われている。

 

必要な時に繋がって好きなチームを作ること。

そして、また個々でも活躍すること。

 

 

だからこそ、情報や知的財産に価値が生まれるので

ネットの世界もさらに華やいで来ているのです。

 

 

こうなると、肩書や組織で仕事をするのではなく

個々の能力や特性が重要視されるという

まさに、これも風の時代っぽい働き方になっていくのだ。

 

 

 

さらに、物質では無く精神的で

目に見えないものに価値を感じ始めている人が多くなったり

精神世界(スピリチュアル)が注目を浴びているというのも

このエレメントの統計という根拠からも説明が出来ることなのです。

 

 

 

220年に渡る地の時代が終わって風の時代になるということは

今までのように目に見える肩書きや経歴なども

価値をなさなくなっていくから

これからのわたし達には「本物を見る目」が必要になってくるとも言える。

 

 

 

見た目の威厳や華やかさや

地位や肩書き、持ち物や財産、過去の経歴ではなく

今を感じる力や自分の直感を信じること

さらに、自分自身も適当なままでは

誰ともつながれないし、信じてもらえない人に

なってしまうと言われています。

 

 

 

多くの人が「本質!本質!」と言っていたのも

これからの時代に最も必要だと直感で感じているからなのでしょう。

 

 

 

肩書きや経歴に騙されないで

古い価値観にとらわれず

自分の好きなことを追求した知識を持っていること。

 

「真面目にコツコツ」というのもキーワードのようです(笑)

 

 

 

そして、そういった者同志が

新しいプロジェクトという形で

世界の仕組みを動かしいていくと言われているのです。

 

 

 

また、昨年あたりから組織や属するコミュニティーに

変化が起きた人も多いはず。

 

 

 

今までの価値観を持ち続けたくても

強制的に押し出された人も多いのは

こういった時代の移り変わりの狭間にいるということなのです。

 

 

何も不思議なことが起きている訳ではありません。

出来事は違っても同じような動きで歴史は繰り返されているのです。

 

 

そして、人間の寿命が延びたと言っても

ひとつのエレメントの長さは約200年。

 

 

だからこそ、このエレメントの境目を体験する人たちは限られているとも捉えることが出来る。

そんな時代に生まれて来たわたし達は「自分でこの体験をしたくて選んで来た」とも言われます。

 

 

では、わたし達が「この境目」を体験するために2020年に存在しているとしたら?

 

 

200年周期で回っている4つのエレメントの特徴や違い

また、風の時代の統計をあらかじめ知っていたら楽しいのではないでしょうか?

 

 

 

そんな、エレメント別の出来事を

歴史の背景をから紐解いてみました!

 

 

 

今回は、姉さんもけいちゃんも歴女ではないので

この背景を急に調べ始めた「T氏」ご本人に

615年振りの「風の時代」を説明して頂こうと思います!

※シャバの知人なので顔出しNGです(笑)
※かっこよく作ったアバターなので実物とは違いますw

 

 

姉さんより学歴があって

しゃべりもイケてるT氏ですが

けいちゃんと3人でマラソン大会に2回出場し

完走しているのはT氏だけ(笑)

 

 

しかし、今回は体力ではなく知力のほうを発揮してもらおうと目論んでおります(≧▽≦)

 

 

当日はたぶん、こんな感じで登場しますが

あらかじめビビらないように練習画像を載せておきますwww

※こんな可愛いおじさんではありません(笑)

 

 

そして、この12月17日(木)は

土星が水瓶座入りする日です!

 

 

その後、19日に木星も水瓶座入りして

ウワサの22日には、土星&木星がピッタリと重なる

“グレートコンジャンクション”が起こります!

 

 

社会天体と言われる土星と木星は20年に一度、重なる。

これが、今まで200年以上「地の星座」で起きていたのが

これからの200年は「風の星座」でしか起きなくなるというのが「風の時代」と言われているものです。

 

 

この社会天体が20年周期で動くポイントや

グレートコンジャンクションについての詳細は

もちろん、この方「星よみ師☆慧以星(けいと)」こと

けいちゃんにしっかりと解説して頂こうと思っています♪

 

さあ!615年振りの「風の時代」が来る!

これからは風のように多様化になる世界で楽しく生きる方法を

歴史を振り返りながらみんなで探して行きましょうヾ(≧▽≦)ノ

 

 

 

開催のご案内&詳細
  • 1 日程:12月17日(木)20時より~ZOOMにて開催いたします。
  • 2 当日20時までにはURLをお送りいたしますので随時アクセスしてください。
  • 3 参加費:4,000-(税込み)
  • 4 お時間があったらご質問も可能です^^
  • 5 ご入金後のキャンセルには対応しておりませんのでご了承下さい。


お申込みお待ちしていまーす(*´▽`*)

 

開催日時
2020年12月17日(木)
開場 19:55
開始 20:00
終了 21:00
場所 ZOOM開催

参加費
12/17㈭歴史を紐解くと風の時代が視えて来る!星読みと4つのエレメントのお話し会 参加費
4,000円

4,000-

定員 20  名
申込受付期間2020/11/15(日) 00:00 ~ 2020/12/16(水) 14:00まで
主催者カエル姉さん(高橋かずえ)
 
 
 
 
Profile
Professional
星詠み心理カウンセラー®️ 

慧以星(けいと)

Mission
星詠み心理カウンセラー®️ “その星の下に生まれた”自分を認め、自分の中の星の資質を使っていくとどんどん幸せに豊かになります。強みも弱みも知って人生開花!あなたの願望実現を占星術×心理(マインド)でサポートします。
Senmon
星よみ 占星術師 心理カウンセラー コーチング 

星詠み心理カウンセラー®️ 
星詠みエバンジェリスト
月よみカウンセラー®️
介護福祉士 主任ケアマネージャー
ダメンズメーカーで借金・病気・離婚を経験。
頑張れば頑張るほど空回りしてうまくいかない負のループから心理を学び抜け出す事ができました。
のちに星よみ(占星術)と出会い、すべてはホロスコープ(出生図)に記されていた事に驚き星よみを本格的に学び始め、心理との密接な関係があることも実体験しました。
その自らの体験から占星術を用いての心理ブロックの解放や癒し。
キャリアカウンセリング、パートナーシップ(相性)や自己否定や無価値感からの卒業、専門職として約20年間、培ってきた相談援助や介護にまつわるカウンセリングなど提供できるスキルは多岐にわたります。
 


  keikokoike149
B_ameba
B_homepage
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock