Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
アニマルメディスンカウンセラー養成講座(12/2)
64種類の動物から“自分発見”を促し、 “人間関係の改善”へ導く
このような方にオススメ
いやいや付き合ってる友達がいる方・なんだか合わない人がいる方・人間関係にうんざりしている方
期待できる効果
自分のツラかった過去が全て人を救う力になる!6ヶ月で喜ばれながら人間関係のエキスパートになれます
自分の好きなことを生業にしたい人の為
Premium_s
 
 
やすひさてっぺい 楽しんで勝つ
やすひさ てっぺい
自分の好きなことを生業にしたい人の為
 
一般社団法人日本唐揚協会 認定カラアゲニスト(ゴールド)

一般社団法人 日本唐揚協会 会長 兼 理事長
一般社団法人 平和戦略会議 議長
日本カレーパン協会 総合プロデューサー
株式会社アクシスツール 代表取締役プロデューサー

やすひさ てっぺい [BLOG] [Wikipedia]
1975年鹿児島県種子島生まれ、牡羊座、A型 日本大学経済学部産業経営学部卒

 今、日本の飲食業界だけでなく、コミュニティ構築、協会運営などでも最も注目を集めている一般社団法人日本唐揚協会の創業者

 独自のWEB戦略で、公開より半年間に唐揚げ好き(カラアゲニスト)1,000人以上の会員を集め、140,000名(2019/12現在)の新興協会最大の組織『日本唐揚協会』を運営

 多い時は10万人を集めるからあげイベント「からあげカーニバル」「からあげフェスティバル」をはじめ、様々な唐揚げの啓蒙活動を行う他、ローソン『からあげクン』ご当地唐揚げシリーズや、ニチレイ『からあげチキン』など、様々な唐揚げ関連商品のプロデュースなども手掛け、数多くのヒット商品を生み出すヒットメーカーとしても活躍

 「日本中へ 自分の好きなコトを生き生きとできる【やり方】と【考え方】を伝えたい」という熱い想いで全国での講演活動に励み、活躍の場を大きく広げている
 
女性起業家の集客サポートをすること!
Award49
Expert_s
 
 
サポート株式会社  サポート株式会社 集客コンサルタント
宮脇 小百合
女性起業家の集客サポートをすること!
 
資格や経験を活かしてビジネスにしたい人の “はじめての起業” をプロデュースする専門家。特に、女性起業のサポートに力を入れており、人気セミナー『ブログを使わない魔法の集客術13の秘密!』には、全国13ヶ所で2,500人以上が参加している。
全くのビジネス初心者であっても売れる仕組みが作れるように、わかりやすく丁寧なサポートを実施、好評を得ている。
◆◇◆
短大卒業後、システム開発会社に入社。未経験からプログラマーとして従事するも、プログラム言語を覚えるのも遅く、連日の長時間労働に体調を崩し、早々に1ヶ月半の入院となってしまう。退院後は、キヤノン販売に転職して6000人の営業向けに 、新サービスのご案内・イベント開催の企画・運営などを担当しマーケティングの実務経験を重ねる。
30歳のころ、『ウイルスバスター』の創業メンバーとして、マーケティング全般を担当。会社はウイルス対策ソフト日本のシェアNO.1を獲得、また3年で東証一部まで上場。どんどん成長する組織において、マネージャーとして部下の育成などにも貢献する。
37歳で、出産をきっかけに会社を退職。しかし数年後に夫のリストラから再就職を決意、これまでの知識と経験を活かしマーケティングコンサルタントとして独立起業する。子育てと仕事を両立。バリバリ働くママ起業家として活躍する。
教材会社などの中小企業のマーケティングを指導する傍ら、自身と同じように“子育てしながら働きたい女性”のサポートを開始。
ニュースリリース、広告費ゼロでメディアPRする方法など、数多くの集客の打ち手をまとめた『ブログを使わない魔法の集客術13の秘密!』のセミナーを開催。コンサルタントして、ビジネス構築だけでなく、ブログタイトル、ブログの書き方、ステップメール、セミナー告知文章などの指導。
 
コロナ禍中は告知など おしらせ用として配信しますね。
 
 
 アニマルメディスンカウンセラー
北川 らん
コロナ禍中は告知など おしらせ用として配信しますね。
 
社会福祉主事任用資格 介護福祉士 運転免許
インディアンのおじいちゃんに教えてもらった いろいろなインディアンの智慧をお伝えしていきます。かれこれ20年以上 この仕事を続けてきました。今の時代は書籍やネット いろいろ情報もありますが 本来の自然のサイクル 生活に根差した哲学です。なので精神世界よりのお話ではなくて 自分のビジョンを持つことでしか 精神世界は成り立たない そんな向きの現実的な講座やお話をしています。著書 『アニマルメディスンブック』をご参照くださると わかりやすいです。
アニマルメディスンは自然に学び 人間本来の姿を取り戻してニュートラルな状態に戻すものです。
人間関係のあれこれや ストレスから解放されたい 人材を育てたいなど 様々な場面で役に立つ自然哲学で即物的にお金が儲かるとか 運が良くなるとか そんな夢物語を語るものではありません。まずは 自分と向き合って 自部の内面の調和をどうすれば保てるのかをガイドします。その先に ガイドになりたい方の育成も行います。ただのカウンセリングと違う点は カウンセラーは何も答えをしらないし 示唆をしないという点です。すべてトーテムという精霊から得るメディスンを通して クライアント自身が自分の道を自分の脚で歩くためのガイドをします。なので クライアントにとってのガイド役であることを認識おきください。
 

自分のツラかった過去が全て人を救う力になる!

6ヶ月で喜ばれながら人間関係のエキスパートになれます。

 

はじめまして、北川らんです。

私は現在、

64種類の動物から“自分発見”を促し、

人間関係の改善”へ導く

「アニマルメディスン」のカウンセラーとして、

 

受講者が柔軟な社会性・コミュニケーションスキルを

身に着けるためのお手伝いをさせていただいています。

 

も出しているんですよ(ちょっと宣伝)

 

 

さてさて。

 

私このたび、

インディアン由来の「アニマルメディスン」の体験にとどまらず、

 

ゆくゆくは人間関係のエキスパートとして

伝える(促す)側”にもなれるスキルを皆様に提供するべく、

 

「アニマルメディスン」のより根幹部分を学べる、

カウンセラー養成講座の場を設けさせていただきました。

 

まず、

 

 

  • ・会社のわずらわしい人間(上下)関係にうんざりしている

    ・部下や後輩、生徒や子どもが言うことを聞いてくれない

    ・干されるのが嫌で、いやいや付き合ってる友達がいる

    ・仲良くはなりたいけど、なんだか合わない人がいる

 

…などなど。

 

「え?なにこれ、今の私…」

 

とさっそく共感していただけた方だけでなく、

 

「こんなの解決するわけない」

「人間関係なんてとっくに諦めてる!」

 

と思わず語気を強めた方も(できれば)

 

ぜひこの続きを読んでみてくださいね。

 

ネイティブアメリカンの自然観に基づいた伝統的なセラピーです。

 

人間と自然を隔てずに生きるネイティブアメリカンたちは、

動物、植物、鉱物らを人と人を繋げる“精霊”とし、

人生に迷ったときの拠り所とすることで、自己解決と癒しを手に入れていました。

 

 

その先人の知恵を、ネイティブアメリカンの子孫となる2人がカード付ブックにまとめ、

アメリカで発表したものが「メディスンカード」で、現地での発表は1990年代初頭。

早々に日本語版、2001年には改訂版も出版されていますが、

日本版「アニマルメディスンカード」は日本人の感覚に合う形で再編集されたものです。

 

 

タロットカードのようなもの、とも例えられますが、

占いやスピリチュアルといった精神世界とはまた異なるフィールドに立つ“ツール”で、

焦点を当てた動物たちに積極的に自身をシンクロさせることで、

本来の本質と才能への「気づき」を促す、現代的なシステムとなっています。

 

 

 

「アニマルメディスンカウンセラー」は、ネイティブアメリカンの知恵が詰まった

「アニマルメディスンカード」を活用し、人の悩みをしっかり聞き、

じっくりコツを伝えながら、整理のお手伝いをするお仕事です。

 

「カウンセリング」は、明確な答えを“教える”ことが使命だと思われがちですが、

相談者自身の中にある本来の答えに導いてあげるサポート役であることが正解で…

あえて先生と呼ぶなら「動物」のことです。

 

64の先生がいる、と考えると心強いですよね。

 

 

 

“人間味”は、戦後の高度経済成長を経験した日本人をはじめ、

近代化する世界の中で長らく「必要性」の序列を下げてきました。

 

しかし平成、令和と時代を重ねる中で、

社会の成長の壁となるものの根幹として

“人間関係”が強く再認識されるようになり、

その狭間を生きるための「自己肯定感」の必要性が増しました。

 

実際にその発見の場として、セミナーやスピリチュアル、

宗教など、様々な「教え」の場が存在し、悩める現代人の“拠り所”となっています。

 

一方で「アニマルメディスン」は、

自然体の「気づき」を促す実践主義の別モノとして存在していますが、

“ちゃんと理解した人にしか効果がない”小難しさ(先入観)も手伝って、

カウンセリング需要とは逆に、カウンセラーの供給が世界的に停滞しています。

 

 

なので、現代的で確かなニーズのあるこのメソッドが

“絶滅危惧種”とされる前に、

私が率先して「カウンセラー養成」の第一歩を踏み出した次第です。

 

 

 

 

「アニマルメディスンカウンセラー」の最大の目的は、

悩める人に「人間という“種(しゅ)”としてどう生きるのか?」

確定してもらうことです。

 

 

カードによって導き出された動物の特性を捉え、

“自分”ごととして細分化できれば

「自然との共生から学ぶこと」「それを社会にどう活用していけば良いのか」

輪郭が自然と見えてくるので、

求められるアクションは“促し”となります。

 

 

技術面だけでいうと、カードの使い方を学ぶこととなるのですが、

残念ながら、私たちが慣れ親しんできた、

「知識を詰め込む」を目的化した日本の英語教育的な取り組みでは、

「会話」レベルには昇華できません。

 

 

「人間関係」というベースを理解・意識しないと安心感は生まれませんので、

まずは受講者自身が「アニマルメディスン」を実感することを軸に置きます。

 

インディアンのイメージも手伝い、感覚的(スピリチュアル)な概念を

想定されがちな「アニマルメディスン」ですが、

そこには動物の歴史に紐づく天然の公式があるので、

根幹を知れば、おのずと知識は蓄えられるはずです。

 

 

人間関係の捉え方や社会の中で自分の存在感をどう認め、

自分の軸をしっかり立てていくかを明確に伝えられることが

「アニマルメディスンカウンセラー」に不可欠なスキルなのです。

 

 

講座の日時・場所

 

【日時】

  1月10日(日)

  1月24日(日)

  2月07日(日)

  2月21日(日)

  3月07日(日)

  3月21日(日)


  ※時間は10時~17時です。

【会場】横浜 or ZOOM

 

 

 

講座の内容

 

 第1回講義 
◆アニマルメディスンカードを使ったカウンセリング
【カウンセラー編】
 ・インディアンが遺した智慧
 ・インディアンがしていたカウンセリング
 ・アニマルメディスンとは
 ・アニマルメディスンカウンセラーとは?
 ・アニマルメディスンカードを使ってみよう
 ・自分のアニマルメディスンを知るワーク
 ・カードを使ったカウンセリングを知る
【お仕事編】
 ・この講座の全体像・ロードマップ
 ・6ヶ月後どうなりたいか?

 

 第2回講義 
◆アニマルメディスンカードの基礎を学ぶ
【カウンセラー編】
 ・3つのカテゴリーグループ
  ①草食・雑食 ②肉食獣・猛獣 ③昆虫・魚・爬虫類
 ・一般的な占とカウンセリングの違い
 ・64種類のアニマルメディスン解説
 ・3枚のカードを使ったワーク
【お仕事編】
 ・カウンセリングを受ける人はどんな悩みを抱えているか?
 ・自分が悩んでいる時、どのように占いやカウンセラーを探すか

 

 第3回講義 
◆カウンセラースキルを磨く
【カウンセラー編】
 ・メディスンホイールについて
 ・メディスンホイールの作り方
 ・9つのオリジナルホイールワーク
 ・メディスンホイールの記録と活用
 【お仕事編】
  ・カウンセラーとしてお仕事をする時に知ってもらうものとは
   (名刺、チラシ、ブログ、紹介など)
  ・アニマルメディスンカウンセラーとして販売できるサービス

 

 第4回講義 
◆アニマルメディスンカウンセラーとしてセミナーを開催する
【カウンセラー編】
 ・メディスンホイールセッションについて発表(全員)
 ・カウンセラーとしてセッションの進め方
 ・カウンセラーとしてセミナー開催を行う
 ・アニマルアイテムのセミナーのやり方
【お仕事編】
 ・セミナーをご案内するための方法とは
 ・セミナー開催までの流れ
 ・セミナー準備物一覧
 ・セミナーでお客様を集める方法

 

 第5回講義 
◆カウンセラーマインドを学ぶ
【カウンセラー編】
 ・カウンセラーとしての在り方
 ・人間的にも魅力ある人になる
 ・お金をもらう事へのブロックを解除する
 ・完璧性のブロックを解除する
 ・カウンセラーとクライアントの関係
 ・本人も気づかない思い込みはカードを使って見つける
 ・クライアント本当に望んでいるものは
 ・カウンセラーとしての言葉の使い方
【お仕事編】
 ・売り込まないセールス&クロージング
 ・お客様獲得の仕組み
 ・見込み客が集まるコミュニティの作り方

 

 第6回講義 
◆アニマルメディスンカウンセラーとして活躍の場を広げる
【カウンセラー編】
 ・カードを使ったセッションの試験
 ・アニマルメディスンについて10分プレゼン
 ・アニマルメディスンカウンセラーとして活躍してもらうために
 ・認定試験の発表 
 ・合格者にディプロマ授与
【お仕事編】
 ・どんな場所で、どんな人にセッションを行うか?
 ・カウンセラーのビジネスモデル構築

講座の日時・場所

 

 

 

まず「アニマルメディスン」を体感すると、

人と自分、自分と自分、チームと自分、

チームの中の自分と、状況ごとに変わる“人間関係”を

風景として可視化できるようになります。

 

自分目線と他社目線の違いを俯瞰で見定め、違いを理解し、

受容できる“マスター”になれば「アニマルメディスンカード」を

自ずと使いこなせるようになり、周囲に変化を促し、

良い人的環境を作る“発信者”となることもできます。

 

さらに「アニマルメディスンカウンセラー」のスキルを獲得すれば、

本業をより活かすことはもちろん、自らの職業とすることも可能です。

 

自分だけの世界にいる人が、自分以外がいる世界を意識することの積み重ねで

現実世界が変わる…世界平和の一助ともなれるかもしれない

 

 

 

前例に縛られた固定観念に固執し、理想を逃げ道にしてしまう

今までの悪循環の繰り返しが懸念されます。

 

自身に確信を持てないと、外への目線も中途半端になりますよね。

また、せっかく「アニマルメディスン」を知っていても、

根本を理解していなければ、“促す”側にふさわしい信用は得られません。

 

自分が変わり、周囲が変わる、「自信」に溢れた気持ちの良い人間関係を築く

「アニマルメディスン」のプロフェッショナルにより近づける

実践的な“学びの場”があることが、「体験」の先にある「養成講座」なのです。

 

 

 

 

【失敗事例の確認】
この世界はバランスで回っていることをそれぞれが実感する。

【失敗事例の根本要因を追及】
善悪や正誤という価値観ではなく、両方あっての学びであることを理解する。今に至るまでに上手く行かなかったものがあるなら、それは失敗ではなく学ぶチャンス(経験値)をより多く得たと昇華する。

【正しい自分を確認する】(体験)
実際に「アニマルメディスン」を通じ、視野を多角的に広げることで、自分だけの狭い視点から抜け出す。

【他人との正しいかかわり方を知る】(準備)
自分が答えを与えるという考えではなく、相手の答えまで導く手伝いをするのが役割という、自分の立ち位置を明確にする。

【技術、作法の学び】(実践)

 

 

プレセミナーの内容

①なぜ、アニマルメディスンなのか?

②なぜ、人間関係で悩む人が多いのか?

③一般的なカウンセラーとアニマルメディスンカウンセラーとの違い

④アニマルメディスンのカウンセラーになると

⑤なぜ、講座なのか?


【日時】   12月2日(水)19時〜21時【このページを下に進んで下さい】
       12月6日(日)13時〜15時【お申込みはこちら

【会場】   zoom(オンライン)
【料金】   2,000円
 
【申込方法】 こちらのページをお進み下さい




 

 

会社関係に限らず、友人関係や親子関係にも確かな方向性を見出してくれるのが

「アニマルメディスン」であり、

そのツールとなるのが「アニマルメディスンカード」です。

 

 

ひとりひとりが心を整え、「自分」軸を取り戻し、

社会全体が精神的な豊かさに包まれれば、

おのずと経済的な豊かさも連鎖することでしょう。

 

 

商売の神様と言われる「お稲荷さん」は、実は縁結びの神、

いい人と繋がれば商売が回るとい“示し”です。

 

まずは人と接するための“取説”に触れてみて、

折り合いをつけながら、楽しい人間関係を構築していきましょう。

 

そんな悩める人たちの道標になれる「カウンセラー」の立場は、

もっと楽しいはずですよ!

 

 

 

開催日時
2020年12月 2日(水)
開場 18:45
開始 19:00
終了 21:00
場所 ZOOM(オンライン)

参加費

2,000

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

・クレジットカード

・銀行振込

定員 16  名
申込受付期間2020/11/10(火) 00:00 ~ 2020/12/ 2(水) 00:00まで
主催者やすひさ てっぺい
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Premium_s
楽しんで勝つ

やすひさ てっぺい

Mission
自分の好きなことを生業にしたい人の為
Senmon
協会設立、好きなコトで成功させる法則

一般社団法人日本唐揚協会 認定カラアゲニスト(ゴールド)


一般社団法人 日本唐揚協会 会長 兼 理事長
一般社団法人 平和戦略会議 議長
日本カレーパン協会 総合プロデューサー
株式会社アクシスツール 代表取締役プロデューサー

やすひさ てっぺい [BLOG] [Wikipedia]
1975年鹿児島県種子島生まれ、牡羊座、A型 日本大学経済学部産業経営学部卒

 今、日本の飲食業界だけでなく、コミュニティ構築、協会運営などでも最も注目を集めている一般社団法人日本唐揚協会の創業者

 独自のWEB戦略で、公開より半年間に唐揚げ好き(カラアゲニスト)1,000人以上の会員を集め、140,000名(2019/12現在)の新興協会最大の組織『日本唐揚協会』を運営

 多い時は10万人を集めるからあげイベント「からあげカーニバル」「からあげフェスティバル」をはじめ、様々な唐揚げの啓蒙活動を行う他、ローソン『からあげクン』ご当地唐揚げシリーズや、ニチレイ『からあげチキン』など、様々な唐揚げ関連商品のプロデュースなども手掛け、数多くのヒット商品を生み出すヒットメーカーとしても活躍

 「日本中へ 自分の好きなコトを生き生きとできる【やり方】と【考え方】を伝えたい」という熱い想いで全国での講演活動に励み、活躍の場を大きく広げている

  Anq_Tep
B_facebook
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock