Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
佐瑠女まき アート展
「Ginza des Paris」
フランス・パリの街角や、花の絵を中心に、約35点を展示
このような方にオススメ
佐瑠女まき のアートの世界に触れたい方、実際に原画を見たい方。
期待できる効果
見ているだけで、心がすーっと落ち着く、イマジネーションが浮かんでくる光と調和のアートな世界をお楽しみ下さい。
「一人ひとりが自分を発揮し、宇宙と響きあう世界の実現」
Professional_s
 
 
ID-アイディー ジュエリスト/実践心理コーチ/コンサル/クリエイター
佐瑠女 まき
「一人ひとりが自分を発揮し、宇宙と響きあう世界の実現」
 
三人姉妹の長男的長女の役割を果たす中、自分は何のために生まれてきたのか?人生の意味、宇宙の真理を知りたくなり、占星術、心理、スピリチュアルを学ぶ。27歳の時、宝石と出合う。ダイヤにはダイヤの、ルビーにはルビーの比べようのない良さ、美しさ、輝きに触れ、自分も、自分の良さを発揮して輝けばいいと教えてもらう。お気に入りのジュエリーが心の支えとなり、自信と勇気を与えてくれたことから、人生の相棒となるようなジュエリーを創りたい!と思い、彫金を始める。地球が何億年もかけて、地中深くで生み出した宝石と出合う奇跡、宝石を手にすると、色が変わったり、輝きを増したり、意図して身に着けると、持ち主の意識を変えるトリガーとなり、人生の流れが変わることから、人と宝石が共鳴し、相互作用することを確信。人と宝石のエネルギー調整、マッチングを行う。また、一人ひとりと向き合い、個々の本質を活かす実践型コーチングやコンサルも行う。クライアント実績には、33歳バツ2女性が理想のパートナーと出会い再々婚、出産、起業し、念願の田舎暮らしを実現、IT系会社員が、リーダーの自分がいなくても動くチームを育成、1日1時間働く「みなし勤務」となり、在宅勤務制度を提案し実現化する等、望む生活を実現、世界の学会で発表しながら海外旅行を楽しむ医学博士、自身の経験と知識を活かした保育士が、独自の幼児教育を確立、4000人中4位、月収50万を達成等、経営者から主婦迄幅広くサポート。16年で延約4,000人。自身もまた「自分を発揮する生き方の実践者」として、2012年より画家として活動、日本とフランスを中心に作品を発表。他、表現者として、パリ・ジャパンエキスポ、ウユニ塩湖でのパフォーマンスを行う。「一人ひとりが自分を発揮し、宇宙と響きあう世界の実現」を目指す。著書電子書籍『42歳のシンデレラ』
 
フランスに行きたいけれど、行けないなら、日本で「フランス気分」を味わおう。
だから、銀座で、巴里。

Ginza des Paris
花の凱旋門 
 
 
2020年2月、パリ・グラン・パレで開催された
パリ アンデパンダン展で、展示した1枚の絵。

フランス帰りの絵と、


2021年春、フランス・サンリス市 アートサクレで展示予定の絵と

2021年?月、フランス・パリ個展で展示する予定の絵
フランス行きを楽しみに待っている絵たち。



その他、含めて約35点程の作品を展示します。
(鳳凰他、仏画数点の展示を含みます)
 

花のある窓辺 
 
 

2020年。予想もしなかった一年だから、
さらに予想を超えた一年にしてみる。
2020年2月、
パリ・アンデパンデン展に一枚の絵を出品し

2年半ぶり、5度目のパリへ
自分の作品に会いに行く旅をしました。
そして、2020年6月、
初の個展を開催するはずが…
  •  

 

2020年2月、シャネルのショーも開催される、
フランス国立ギャラリー、グラン・パ・レで毎年開催されている
パリ・アンデパンダン展に、一枚の絵を出品した私。

そして、その絵を見に、
2年半ぶり、5度目のパリへ行きました。


  

 

2年半ぶりのパリは、相変わらずでしたが、

一つだけ、変わっていたことがありました。

 

それは…

 

  

ノートルダム寺院の鐘楼が火災で焼失していたこと。

(左の写真は、2年半前。高くそびえたつ鐘楼の姿があります。)

 

人生、何が起きるかわからないよ。
だから、いつか、ではなく、今。やろうよ。
…という話を、閉鎖されたノートルダムの前で語った私。

 

そして、4か月後の6月に、
初のパリ個展を開催する予定にしていた会場に
下見に行き、

 

ギャラリーのオーナーが主催している
サンリス市で、2020年9月開催予定の
アートサクレにも急遽、出品が決まり、
流れに乗っていることを感じつつ、

 

無事に帰国。

 

…その1か月後、、、、

 

パリはロックダウン。。。



 

 

本当に、人生、何が起きるか?
分かりません。

 

アートサクレは2021年春に延期。

 

個展は、いったんは、
会期を今秋に延ばす予定にしたものの、

今度は諸事情で、会場が使えなくなり(涙)


別会場での開催と決まるも、
なかなか状況が落ち着かず、、、

新たな日程が決められない中、
パリは2度目のロックダウン。。。。

 

人生、本当に、何か起きるか?分かりません。。。

 

 

…ということで?

 

何が起きるか?分からないなら、
自分でも、何か、起こしてしまおう☆

 

 

パリでの個展が延期なら、
いっそ、日本で個展を開催しよう☆

 

こうなったら、
みんなと一緒にパリ気分でも味わおうじゃないか!!!

 

なんせ、
作品は、すでに準備万端 笑
(さらに、自粛期間中にも描き上げて増えています☆)

 

…ということで、
急遽、日本で、
銀座で、アート個展を開催することにしました。

 

 

 

            




 

佐瑠女まき アート展「Ginza des Paris」

●日時 2020/11/23(月)~29(日) 11:00~19:00
 ※最終日は、16:00迄
 
●入場無料

●開催場所 月光荘 画室2

 東京都中央区銀座8-7-18-1階



場所の地図はこちらから→ 月光荘 画室2 (google map)



お問合せ 


 

人生、何が起きるか? 分かりません。
 
 

まさに、2020年は、そんな予想もしなかった一年。

予想もしなかった一年だから、
さらに自分が予想をはるかに超えた一年にする。

思い立ったら吉日。
いきあたりバッチリ。

絶妙に空いていて、奇跡のように滑り込めた日程での開催です^^

 



 

すーっと絵の中に入っていく。物語が見えてくる。
~ようこそ、Makki Artの世界へ~



私のアートのメインテーマは、「ずっと見ていたい絵」
  • 時間を忘れて、ずっと眺めていたくなる絵。
    ずっと見ているうちに、心がすうっと落ち着いて、
    ニュートラルな状態へと導くアート、

  • 見る人に調和をもたらす絵、元気を与える絵、
    魂が活性化する、
    イマジネーションが湧いてくる絵。


  • だから、ずーっと眺めていると、
    いつの間にか、意識が絵の中に入っていき、
    いろんなイメージが湧いてきたり、
    過去の懐かしい思い出や、風景を思い出したり。



  • 描いてある絵の中の風景には、行ったことがなくても、
    なぜだか、不思議なくらい、何の違和感もなく
    すーっと入っていける。


  • …というか、いつの間にか、入っていってしまう。



  • 私の絵は、いつも、そんな感じ。



 

主をなくした椅子

 

  • その絵があるだけで、その場が整う絵。
  • 人と場を整える「色と光の調和アート」を
    意図して描いています。
  •  
  •  

  • アートを通じて、
    「宇宙と響き合う世界」を創造したい。

 



  • アートは、
  • 国も性別も、言語も、時間も空間も越えていく。

  • アートは、共通言語。

  • アートの可能性を使って、
  • 風のように自由に、様々な壁を越えていきたい。
    様々な人やものとつながっていきたい。

  •  
  • …そんな思いで描いています。

 


どや顔の、ちびマキ画伯。笑

佐瑠女まきアート個展
プチ・レセプションパーティー / プチ・パリ・パーティー

Ginza des ParisPutit Paris Party


●日時 11/23(月・祝) 17:00-19:00
     11/28(土) 17:00-19:00

●会場 月光荘 画室2 (個展会場)

●費用 無料


お申込み・詳細は
・11/23月祝 プチ・パリ・パーティー

・11/28(土) プチ・パリ・パーティー

 

 




 
Makki Salume☆Makki Art


Makki Art HP

https://makkisalume.jimdo.com/

Online Shop
https://makkisalume.thebase.in/


お問合せ




 



会場で、あなたと一緒にパリ気分を味わえること、楽しみに待ってます☆佐瑠女まき




佐瑠女まき(Makki Salume)


お問合せ

 

    

 

 

 


おまけのおしらせ☆
私のもう一つのクリエイティブ。
…というか、こっちがメインのお仕事。

人生の相棒パーソナルジュエリー展示会 

東銀座での開催です。

2020/12/12(土)~13(日)
詳細はこちら→https://www.reservestock.jp/events/497682




あなたを宝石にする宝石屋アイディー
https://idjewel.com












開催日時
2020年11月23日(月) ~ 11月29日(日)
開始 11:00
場所 月光荘 画室2
中央区銀座8-7-18-1階
ホームページ
参加費
定員 111  名
申込受付期間2020/10/31(土) 00:00 ~ 2020/11/29(日) 15:30まで
主催者佐瑠女 まき
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional_s
ジュエリスト/実践心理コーチ/コンサル/クリエイタ..

佐瑠女 まき

Mission
「一人ひとりが自分を発揮し、宇宙と響きあう世界の実現」
Senmon
ジュエリスト 個性を引き出す コーチ コンサル マインドセット

三人姉妹の長男的長女の役割を果たす中、自分は何のために生まれてきたのか?人生の意味、宇宙の真理を知りたくなり、占星術、心理、スピリチュアルを学ぶ。27歳の時、宝石と出合う。ダイヤにはダイヤの、ルビーにはルビーの比べようのない良さ、美しさ、輝きに触れ、自分も、自分の良さを発揮して輝けばいいと教えてもらう。お気に入りのジュエリーが心の支えとなり、自信と勇気を与えてくれたことから、人生の相棒となるようなジュエリーを創りたい!と思い、彫金を始める。地球が何億年もかけて、地中深くで生み出した宝石と出合う奇跡、宝石を手にすると、色が変わったり、輝きを増したり、意図して身に着けると、持ち主の意識を変えるトリガーとなり、人生の流れが変わることから、人と宝石が共鳴し、相互作用することを確信。人と宝石のエネルギー調整、マッチングを行う。また、一人ひとりと向き合い、個々の本質を活かす実践型コーチングやコンサルも行う。クライアント実績には、33歳バツ2女性が理想のパートナーと出会い再々婚、出産、起業し、念願の田舎暮らしを実現、IT系会社員が、リーダーの自分がいなくても動くチームを育成、1日1時間働く「みなし勤務」となり、在宅勤務制度を提案し実現化する等、望む生活を実現、世界の学会で発表しながら海外旅行を楽しむ医学博士、自身の経験と知識を活かした保育士が、独自の幼児教育を確立、4000人中4位、月収50万を達成等、経営者から主婦迄幅広くサポート。16年で延約4,000人。自身もまた「自分を発揮する生き方の実践者」として、2012年より画家として活動、日本とフランスを中心に作品を発表。他、表現者として、パリ・ジャパンエキスポ、ウユニ塩湖でのパフォーマンスを行う。「一人ひとりが自分を発揮し、宇宙と響きあう世界の実現」を目指す。著書電子書籍『42歳のシンデレラ』

  pohllymaki
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock