Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
Tzuh_vzf
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
ありがとう
満員御礼
キャンセル待ちを申し込む
南アフリカ・コネクション・プラクティス 教育カリキュラム受講希望者へのサポート
ー南アフリカの子ども達にコネクション・プラクティスを伝えるー
このような方にオススメ
コネプラを子供達に伝えることをサポートしたい方、南アのコネプラ関係者・子ども達との交流に興味ある方
期待できる効果
南アのコネプラコミュニティや子供達と交流活動の企画・実践
487345_sa laughter
487345_screen shot 2020-09-14 at 13
ホリスティックな教育、癒し、社会を通じて、自分と、世界の人々と、そして地球とつながる平和文化の創造
 
 
 
野沢綾子
ホリスティックな教育、癒し、社会を通じて、自分と、世界の人々と、そして地球とつながる平和文化の創造
 
教育学博士(ホリスティック教育・トロント大学OISE教育大学院・カナダ政府奨学生)
文学修士(カウンセリング・ミシガン州立大学)学士(上智大学文・教育学科)

コネクションプラクティス認定マスター・ラスール(2019-)、マスター教育課程インストラクター(2019-)
Restore Circles研修(2021), ソーシャル・プレジンシング・シアター(2021)、NVC国際集中研修修了(2018)
米国ミシガン州認定カウンセラー(1994)
日本教員免許第一種(1990)
KRI認定ヨガ指導者(兼コンシャス・プレグナンシー認定ヨガ指導者2005)
表現アート(Stewar Cubly)、マインドフルネス・カリキュラム、レイキ、シータヒーリング講座修了
公・私立教育、高等教育、民間機関やコミュニティにおける、異文化間コミュニケーションやカウンセリング、国際理解教育、地球市民教育、ホリスティック教育、観想教育をアジア、ヨーロッパ、北米で30年教えながら、講演・研究・執筆、国際学会発表も多数ある国際教育コンサルタント、ホリスティック・ライフ・コーチ。

共感とハート知性の洞察との相乗効果を織り成す画期的なコネクション・プラクティスの認定マスタートレーナー・マスター教育課程インストラクター、本部RFIのDirector of International Teacher Trainingとして講座を世界で教える活動に邁進しながら、あらゆる面で繋がるホリスティックな暮らしを心がけている。

日米で学校・大学カウンセラーを務め、カナダ・ドイツ・日本・アメリカで子育てをした経験から、多様な国で何百もの多国籍な家族を支援し、お子さんにとっての学び、周りの教育者や保護者の方々のサポートを続けて一万時間余。16年目のヨガ指導者・トレーナーとしても、約1000人の世界各地の指導者養成講座や個人・グループ・レッスンを行う。個人・グループ・プログラムなど、じっくりと本質に繋がるセルフ・ケアやホリスティックな変容を伴う場を保つ深く暖かなサポートで定評。

自分の叡智につながる学びや実践を通して、世界中の人々、生きとし生けるものとつながる生き方を皆で創造するためのインスピレーター。

著書「暮らしホリスティックーエコの国ドイツ・ドレスデン便り」(せせらぎ出版、2008)
”The power of contemplative practices- their influence in educators' personal and professional lives” (LAP, 2009). その他、日英での論文多数。”Peace ..
 

南アフリカ・コネクション・プラクティス教育カリキュラム受講希望者へのサポートのリクエスト

 

RFIディレクター・オブ・インターナショナル・ティーチャートレーニング

マスターラスール・マスターカリキュラムインストラクター

野沢綾子

 

初秋の9月、いかがお過ごしでしょうか。

9月初旬、南アフリカの4名の方がコネクション・プラクティス(コネプラ)基礎講座パート1を受講されました。暴力の文化を断ち切りたいと認定トレーナーになって国中に伝えていく目的や意味でやる気に満ち溢れ、私も貢献と希望から喜びでいっぱいです。

その中のお一人ディネロさん(右の写真右下の女性)が「これを子供達に伝えていくことが私のバッション。こういう事がしたかった!」と、10月17日にある英語での新版教育カリキュラム受講を希望されました。ところが貨幣価値の差で経済的持続性から受講を迷われていると伺いました。そして新たに南アフリカの創立者としてコネクションプラクティスを根付かせていきたいタンディさんも、全ての講座に精通する必要があります。

そこでコネプラを子供に伝える事に情熱をもっている方々、またはコネプラを世界に伝えていきたいという事に賛同してくださる方に、リクエストがあります。

コネプラ教育カリキュラム受講費299ドル(249+アセスメント費50ドル)

50ドル(約5280円)x6口 x2名分

をサポートしていただける方はいませんか?(一名様一口〜)

 

特典:

南アフリカの子供達と日本のコネプラ仲間との交流に興味がある方と、ディネロさん(ウエブデザイナー。お子さん二人)と繋がって、交流活動を計画・実践していく事ができます。(英語のサポートが必要な方はお知らせください)もちろん、交流に関係なく、サポートしたい方も歓迎です。

現実共有より:

ラスールファンデーション(RFI)は、パート1に関して、アウトリーチ・ディレクターのご提案でRFI会員からの部分的な寄付を募って、開催の運びとなりました。RFIのミーティングで、今後毎回寄付を募っていくのは気楽さ・効率からためらわれるため、開催トレーナーがイニシアチブをとっていく事となりました。

日本のコネプラ教育関係者のネットワークに声をかけてみるという私の洞察から、将来南アフリカの子供達と何か繋がれたら、、という声が上がっていたラスール・ジャパンのコネプラ教育カリキュラム準備チームに話してみました。今後南アフリカのように、受講したいがそれぞれの事情、またはコロナの状況などで困難という人たちにも広く受講できるような仕組みがつくれたらと個人的に考えていますが、今回は10月中旬という日程もあり、運営メンバーからも個別にお声がけをしてみるのはどうかというコメントがあったため、このご案内となりました。

このリザストからお申し込みいただき、目標金額が達成できたところで(あるいは10月9日になった時点で)締め切りさせて頂きます。そのご報告を10月10日10時AMのコネクション・プラクティス教育関係者シェアの会(詳細は以下のサイト)でお知らせさせていただければと考えています。

https://www.facebook.com/events/374533103571327/

 

ディネロさんのお言葉:

「コネクションプラクティス(コネプラ)を学ぶ事により、コヒーランスで自分自身を癒したり、他の人の感情・ニーズの理解・表現をサポートできる事が大事だと考えています。人はどれだけ多くの感情があるかに気づいていないものです。どんな感情であるか、そして何を必要としているのか、その二つを理解する事は大切です。共感はとても大事な要素であり、他人が非難・批判なく、バルネラブルに感情を感じる事ができる安全な場を与えられる事が必要だと痛感しました。

子供達も何かモヤモヤするという感じは理解できても、感情を表現するボキャプラリーには限界があり、コネクション・プラクティスを通して、感情に気づき、対処していくことを伝える事ができます。子供達が自分達のことを言葉にし、感情を認識できる成人になれるような世界を創っていけるのです。コヒーランスはハートのバランスを調整し、安らかでいられる方法です。

講座受講後はトレーナーになり、オンラインや教会などでコーチング、または幼い子供達、ティーンエイジャーに学校やオンラインで個人セッションをしていきたいと考えています。個々の問題についてオープンに私に相談に来る人が多かったので、共感的にその人たちのサポートをしていくにはこれ(コネプラ)以上に最適なものはないと考えています。私の資質を信じて、サポートしてくださるご意向に心から感謝しています(英語からの訳)」

 

世界でコネクション・プラクティスを伝える仲間が繋がっていくことで、希望、貢献が満たされて、とても嬉しいので、喜びからこのお声がけをさせていただきました。

 

ご質問がありましたら、

info@myholisticconnection.com

あるいは私のFBメッセンジャーにてご連絡ください。

https://www.facebook.com/ayako.nozawa.54/

 

2020年9月30日

 

希望と感謝を込めて

野沢綾子

RFIディレクター・オブ・インターナショナル・ティーチャートレーニング

マスターラスール・マスターカリキュラムインストラクター 

 

 

487345_cp coaches asha & mari  copy
487345_screen shot 2020-09-18 at 15
開催日時
2020年10月10日(土)
開始 0:00
終了 0:00
場所 リザスト

参加費

5280縁(50ドル)x12口

(お一人様一口〜)

定員
 12  名
満員御礼
申込受付期間2020/10/ 1(木) 11:59 ~ 2020/10/ 9(金) 08:50まで
主催者野沢綾子
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile

野沢綾子

Mission
ホリスティックな教育、癒し、社会を通じて、自分と、世界の人々と、そして地球とつながる平和文化の創造
Senmon
ホリスティック教育lコネクション・プラクティスl教育コンサルタントlコーチlヨガ

教育学博士(ホリスティック教育・トロント大学OISE教育大学院・カナダ政府奨学生)
文学修士(カウンセリング・ミシガン州立大学)学士(上智大学文・教育学科)

コネクションプラクティス認定マスター・ラスール(2019-)、マスター教育課程インストラクター(2019-)
Restore Circles研修(2021), ソーシャル・プレジンシング・シアター(2021)、NVC国際集中研修修了(2018)
米国ミシガン州認定カウンセラー(1994)
日本教員免許第一種(1990)
KRI認定ヨガ指導者(兼コンシャス・プレグナンシー認定ヨガ指導者2005)
表現アート(Stewar Cubly)、マインドフルネス・カリキュラム、レイキ、シータヒーリング講座修了 公・私立教育、高等教育、民間機関やコミュニティにおける、異文化間コミュニケーションやカウンセリング、国際理解教育、地球市民教育、ホリスティック教育、観想教育をアジア、ヨーロッパ、北米で30年教えながら、講演・研究・執筆、国際学会発表も多数ある国際教育コンサルタント、ホリスティック・ライフ・コーチ。

共感とハート知性の洞察との相乗効果を織り成す画期的なコネクション・プラクティスの認定マスタートレーナー・マスター教育課程インストラクター、本部RFIのDirector of International Teacher Trainingとして講座を世界で教える活動に邁進しながら、あらゆる面で繋がるホリスティックな暮らしを心がけている。

日米で学校・大学カウンセラーを務め、カナダ・ドイツ・日本・アメリカで子育てをした経験から、多様な国で何百もの多国籍な家族を支援し、お子さんにとっての学び、周りの教育者や保護者の方々のサポートを続けて一万時間余。16年目のヨガ指導者・トレーナーとしても、約1000人の世界各地の指導者養成講座や個人・グループ・レッスンを行う。個人・グループ・プログラムなど、じっくりと本質に繋がるセルフ・ケアやホリスティックな変容を伴う場を保つ深く暖かなサポートで定評。

自分の叡智につながる学びや実践を通して、世界中の人々、生きとし生けるものとつながる生き方を皆で創造するためのインスピレーター。

著書「暮らしホリスティックーエコの国ドイツ・ドレスデン便り」(せせらぎ出版、2008)
”The power of contemplative practices- their influence in educators' personal and professional lives” (LAP, 2009). その他、日英での論文多数。”Peace Education in Hiroshima- An Artful Narrative Of Transformative Experiences" Canadian Journal for the Study in Adult Education (2020).

B_facebook
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock