Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
10097_mgi2y2fhmdk0otjjm

JUMPドリル
~最高の人生を生きる自分へと
一気にJUMPする~

参加受付中
このような方にオススメ
最高の未来を選びたい方、理想の自分を生きるための方法を知りたい方、鶴岡李咲と野呂田直樹のエネルギーを受け取りたい方、本当の自分を生きることに躊躇している人
期待できる効果
最高の未来を選ぶために必要なことがわかる、日常からできる理想の未来の選び方がわかる、野呂田直樹と鶴岡李咲のエネルギーを受け取れる、本当の自分を生きることができるようになる

 

 

 

『JUMPドリル』

 現状の自分から 

最高の人生を生きる自分へと

一気にJUMPする

 

 

 

 

もっともシンプルかつ

とってもパワフルな

願望実現メソッドを初公開!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加者の見える世界を

劇的に変化させた

伝説の宮古島合宿を

さらにパワーアップさせて教材化

その名も、

 

JUMPドリル

 

 

※この教材を購入する

しないに関わらず、

この文章を読むだけでも

あなたにとって 学びに

なるように書きましたので、

ぜひ最後まで目を通して

いただけると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

-「信じられないくらいの -

最高の未来」

を現実のものにする

 

 

こんにちは、野呂田です。

 

2020年7月24日、

宮古島という離島にて、

JUMPプログラムという

講座が行われました。

 

そこには、

 

「人生を変えたい」

「一歩踏み出したい」

「人生のモヤモヤを

スッキリさせたい」

「今のままの人生に違和感がある」

「人生に停滞感が ある」

「今が転機な気がしている」

 

など、

 

“人生を動かしたい!”

 

と願う参加者さんたちが

集まりました。

 

 

僕と、奥さんの李咲さんによる

エネルギーを込めた講義により、

 

 

最高の人生を生きる

とは何なのか

 

という感覚を

体感していただいたのです。

 

 

最高の人生というのは、

今のあなたの想像を遥かに超える、

まるで次元がワープしたかのような

素晴らしい現実を体験していく人生

のことです。

 

 

今の仕事で十分だと

思っていたけれど、

次元がワープすると、

 

もっとワクワクするような、

 

才能が開花して世の中に

大きく貢献できるような、

 

日々やりがいと充実感

いっぱいに満たされるような、

 

そんなライフワークを送ることが

できるようになります。

 

今のライフスタイルが

分相応かなと 思っていたけれど、

次元がワープすると、

例えばずっと憧れていた

海外旅行に 好きなタイミングで

何度でも行けるようになるし、

 

宿泊するホテルや食事をする

レストランのグレードも、

ただの憧れでなく、

現実的に当たり前のように

選ぶことができるようになります。

 

パートナーシップを始めとした

人間関係についても、

次元がワープすると、

 

「こんなに素晴らしい人と

めぐり会っちゃっていいのかな」

 

 

と思うような、素敵な人たちばかりが

あなたの周りに現れるようになるし、

あるいは現在のパートナーや

周りの人たちも

急激に素敵な存在へと

変身を遂げていくのです。

 

 

こんな風に書くと、

いかにも夢物語のように

感じるかもしれませんが、

実際には夢物語でもなんでもなく、

 

僕と李咲さんが

自分たちの人生を通じて

リアルに体験してきたこと

なのです。

 

つまり、

「今は信じられないような現実」

を日常的に体験していくことが、

最高の人生を生きるということです。

 

そして、

その後押しをするプログラムが

今回のJUMPドリルです。

 

 

宮古島の講義に

参加してくれた方の中には、

 

「早くも現実が

変わり始めてきた」

という嬉しい連絡もいただいていて、

 

これからたくさんの方が

人生のワープを体験していくことが、

僕も李咲さんも本当に楽しみです。

 

もちろん、

この話は宮古島合宿に 参加した方

だけに限るお話ではありません。

 

JUMPドリルは、

あなたにとっても、

人生を動かすプログラム

なのです。

 

 

あなたも最高の人生を

生きるようになると、

 

 

お仕事も、住む場所も、

健康状態も、体型も、

見た目も、

パートナーシップも、

家族との関係も、友人関係も、

ライフスタイルも、収入も、

そして、心の状態も、

 

そのすべてにおいて

今よりも一段も二段も、

 

いや、

何段も飛ばした次元に

シフトすることができ、

日々ワクワクした体験が

できるようになります。

 

 

なので、もしもあなたが、

 

「新しい人生に向けて刺激が欲しい」

 

「このままでいいのかなと

漠然とした不安がある」

 

「自分の知らない

自分の理想を広げてみたい」

 

「今の生き方に違和感を感じてきた」

 

「本当はこの生き方じゃないんだよな

と感じている」

 

「自分の本心を

本腰を入れて知りたい」

 

「人との比較、出世競争から

抜け出したい」

 

「人生を動かしたい」

 

「直樹さんと李咲さんの

エネルギーを感じたい」

 

「直感的にピンとくる」

 

などが当てはまるようでしたら、

ぜひこの続きも

ご覧いただきたいと思います。

 

 

 

そして何より、

今このタイミングというのは、

あなたが次元をジャンプするのに

非常に追い風な、

シフトしやすいタイミング

でもあるのです。

 

なぜなら今は、

 

明らかな時代の転換期

を迎えているからです。

 

 

正確に言うと、今というよりは

数年前から過渡期には入っていて、

僕自身2017年からすでに、

このあとお伝えする、

これからの時代のスタンダード

的な生き方について

発信し続けてきました。

 

 

とはいえ、やっぱりまだ多くの人が

転換期を実感する段階には

至っていなかった、

 

というのが実際のところでしたが、

2020年に入り、 コロナという

象徴的な出来事によって、

はっきりと目に見える形で

過渡期を迎えていることに

世界中の人が

直面することになりました。

 

 

例えば仕事観。

 

僕にはよく行く

ご飯屋さんが数カ所あり、

あるいは通っている美容室や

トレーニングジムなどがあります。

 

彼らに話を聞くと、

仕方なく店を閉じたり、

開けるにしてもかなりの

神経を使ったりと、

今まででは考えもしないような状態に

戸惑いを隠しきれない状態でした。

 

 

中には存続そのものについて

真剣に考えた、という方もいて、

それぞれの仕事観は

本当にガラリと変化が起きました。

 

 

あるいは家族の在り方や

パートナーシップ観。

 

 

STAY HOMEによって

家族で過ごす時間が増え、

例えば今まで忙しくて

ほとんどお家にいなかった

お父さんが お家にいるようになる

というのは、一見家族にとって

良いことのように思えます。

 

だけど、実態は

そんなこともないようで。

 

これは李咲さんが知人から聞いた、

とある家庭の

リアルなお話なのですが、

暇すぎてゲームを

しだした旦那さんに、

奥さんが腹を立て、

 

「ゲームするくらいなら

ちょっとは家事を手伝って」

 

と言い、いざ旦那さんが手伝うと、

洗濯物のたたみ方だったり、

食器の雑な洗い方にまた腹を立て、

 

「そんなやり方なら

手伝わない方がマシ」

 

と言い、さすがに旦那さんも、

せっかく手伝ってるのに

その言い方はない

険悪なムードになってしまう、

みたいなことが日常的に

起こっているそうなのです。

 

 

仕事に行ってくれて

一緒にいる時間が少ない方が、

かえってストレスがなくていい、

みたいな空気にすらなっていて、

そうなると、

 

「そもそも家族って

何のためにあるんだ?」

 

という話になってきますよね。

 

そして、そういった仕事観や

家族観も含め、

人生観そのものについて

考えを巡らせた人も多いでしょう。

 

 

“これからの人生どうしていこうか”

“このままで本当にいいのだろうか”

 

など、いろんな視点から、

今までとは違う方向性が出てきたり、

価値観を考え直す人が

増えたという意味でも、

今は明らかに時代の転換期なのです。

 

 

 

-僕らには選択肢が-

迫られています

 

 

こうして、時代の過渡期に入ると、

世の中の価値観、スタンダードも

変化していきます。

 

それはつまり、

今まで常識とされていた価値観や、

今まで正解と言われてきたものが、

常識でなくなり、

正解でなくなるということです。

 

そうなったときに、僕らもまた、

時代の変化に伴い

選択が 迫られていると

言えるでしょう。

 

それは、

 

「このまま今までの

価値観でいますか?

それとも、新しい時代の 価値観に

アップデートしますか?」

 

というものです。

 

 

 

旧世界にとどまるのか。 それとも、

 

新しい世界へと

足を踏み入れるのか。

 

例えば旧世界の価値観を、

一つあげてみましょう。

 

わかりやすいのは、

今までというのは、

 

 

 

「誰かが用意した正解」

与えられ

 

それを

一生懸命目指せば

よかった時代

 

でした。

 

 

人生はこういうふうにすれば

成功なんだよ

 

こういうふうにすれば

幸せなんだよ

 

という正解が用意されていて、

それをほとんどの人が

特に疑いもなく、

当たり前のように信じました。

 

 

「たくさん勉強して

いい学校に入って、

そしていい会社に就職する」

 

というのがその象徴でしょう。

 

だけど、こうして目に見える形で、

業務の形態が変わったり、

バタバタと事業が行き詰まる

企業が出てくると、

 

鉄壁なはずだった「正解」が

いよいよ怪しくなって

きたのではないか、

 

という疑問を誰もが抱くような

時代に突入したのです。

 

もちろん、人生というのは

自由意志ですので、

誰も生き方を

強制することはできません。

 

なので、それでも

今までの価値観を貫き通したい、

今さら変えたくないというのなら、

それはそれで一つの

選択肢だと思います。

 

だけど、その執着を手放して、

軽やかに時代の流れに乗っていく

生き方を選ぶ方が、

明らかに楽しい人生を送れる

と僕は思うのです。

 

 

そして、この流れに

しっかりと乗るには、

新しい時代のスタンダードを

知る必要があります。

 

そのスタンダードとは、

今までのような

「誰かが用意した正解」を手放して、

 

 

「自分だけの真実」

生きると決める

ことです。

 

 

「誰かが」これがいいと

言っていたとか、

 

「普通は」こうした方が

無難だとか、

 

「親が」こうしろって

言ったからではなく、

 

「あなたは」どうしたいのか。

 

周りの目や世間体に振り回されず、

あなたが望む

最高の未来を生きること。

 

あなただけの成功、

あなだけの幸せとは何かを、

本気で向き合い、

そしてそこを目指していくこと。

 

これが、新しい時代の価値観です。

 

自分が望む最高の未来を生きる

だったり、

自分だけの成功自分だけの幸せ

を目指すというのは、

言葉にするとシンプルですが、

これは非常に奥が深いものなのです。

 

というのも、

実際に最高の未来を

思い描けるかどうか、

 

自分だけの成功、自分だけの幸せ

を把握できるかどうかで、

あなたが生きる現実は

本当に変わっていきます。

 

 

ここはすごく大切なところなので、

それについても少し

触れておこうと思います。

 

 

 

- あなたの -

セルフイメージが

現実を創る

 

 

例えば子育てに関して。

僕と李咲さんには

幼い子どもがいますが、

僕らが誰よりも、

彼の可能性を信じ、

彼が偉大な存在に

なっていくことを信じて、

これから来る日も来る日も、

 

「何があっても大丈夫だよ」

「本当に素晴らしい存在だよ」

「大好きだよ、愛してるからね」

 

と声をかけ続けるのと、

それとは真逆に、

彼の可能性を一切信じずに、

彼がダメな

存在なんだと決めつけて、

 

「お前は本当にダメはやつだね」

「なんて無能なんだ」

「こんなバカで恥ずかしいよ」

 

と声をかけ続けるのとで、

彼のセルフイメージに

大きな大きな違いが

生まれると思いませんか?

 

親からいつでも自分の

可能性を信じてもらって、

愛のある言葉を

かけ続けてもらった子どもは、

 

自分は素晴らしい

人間なんだ

 

自分は何があっても

大丈夫なんだ

 

というセルフイメージになり、

それが当たり前に

なっているので、

本当に素晴らしい人生を

歩むようになります。

 

 

そして、逆もまたしかり。

 

親から一切可能性を

信じてもらえず、

愛のない言葉を

かけ続けられた子どもは、

 

自分はダメな人間なんだ

自分は無能なんだ

 

というセルフイメージになり、

 

それが当たり前になっているので、

本当にネガティブな人生を

歩むようになります。

 

 

つまり、

「自分はこういう人間だ」

という想いが、

そのまま現実に

反映されるのです。

 

 

セルフイメージによって、

人生は本当に

決まってくるのです。

 

人には様々な未来の

可能性がありますが、

 

その中で

 

自分にとって

当たり前だと感じる現実が、

実際に現実化する

というわけです。

ここから、願望実現の

本質が見えてきます。

 

未来にはたくさんの

選択肢が存在していて、

 

現状維持でいったら

こんなもんかなー

という未来もあるし、

むしろもっと最悪な

未来もあるし、

 

反対に、

信じられないくらいの

最高の未来もあります。

 

無数の未来の可能性が

同時に存在しているのです。

 

ということは、

「これが最高だ!」

という未来が

はっきりとあり、

 

 

そしてそれが

当たり前だと感じている人は、

最高の未来に

シフトしやすくなるし、

 

逆に最高の未来が一切

思い描けていないない人は

残念ながらそこには

シフトしようがない

ということなのです。

 

ここで、

最高の未来を

当たり前と感じ、

実際に次元上昇を遂げている方

1人ご紹介したいと思います。

 

 

-李咲さんの-

突然の名言

 

 

それは僕の奥さんの

李咲さんなのですが、

彼女が先日、

もの凄い名言を発したのです。

 

「最近、現実が私に

追いついてないのよね」

と。

 

 

解説をすると、

彼女にとっての最高の未来、

在りたいライフスタイル、

理想の現実があって、

 

そっちの未来の方が

彼女にとって

あまりにも

しっくりくるために、

それが現実化していない

今の方がむしろ

違和感がある、

 

ということなのです。

 

やっぱりこの人はすごいなー

なんて思いながら

聞いていたのですが、

そういえば、

こういった類の発言は、

たしか以前もしていたことを

思い出したのです。

 

それはさかのぼること5年前、

李咲さんが起業した

頃のことでした。

 

起業したてでしたので、

まだ今のように

ブログもYouTubeも

そこまで人気が

あったわけではなく、

 

もちろん本も

出版していませんでした。

 

そして、このときも同じように、

「うーん、なんだか現実が

追いついてないなー」

 

というようなことを

言っていたのです。

 

つまり、もうすでに、

たくさんの女性に

愛をわかちあって、

幸せな女性をどんどん

輩出している、

そんなイメージがありありと

湧いているけれど、

 

まだ実際にはそれが

現実になっていない、

というような意味の

発言だったのです。

 

そして、

そこから1年も経たないうちに、

あれよあれよという間に

ブログもYouTubeも

人気が出てきて、

 

本も海外の翻訳を含めて4冊、

TVやラジオにも出演し、

雑誌にも掲載される、

 

 

そんな現実が本当に

やってきたのでした。

 

 

そこから4~5年の歳月が経ち、

最近再び李咲さんから

 

「現実が追いついていない」

 

発言が出たということは、

おそらく、 今回も間もなく

彼女にとっての 理想の現実が

追いついてくるでしょう。

 

さらに、これもまた

非常に興味深いのが、

 

李咲さんが元々

優秀なタイプだった

わけではない、

ということです。

 

これは本人が今まで

公開しているかどうか

定かではないところですが、

 

旦那の特権を使って

ここで書き記したいと思います。

 

今では輝かしい活躍をしている

李咲さんですが、

 

起業前の彼女というのは、

 

 

1日5回の

ミスをする

ポンコツOL

 

だったという

とんでもない事実があるのです。

 

しかも、

1日5回ミスをしたことがある、

のではなく、

 

平均的に5回はミスをしていた

そうなのです。

 

ふざけているのならまだしも、

極めて真面目に

仕事をこなしていて、

どうやったら1日5回も、

そんなコンスタントに

ミスをすることができるのでしょう。

 

 

あまりにも致命的な

ミスが多いので、

ついには当時の支店長から、

赤い手紙がロッカーに

忍ばされていたそうです。

 

(なぜ赤なのかはわかりませんが、

おそらくレッドカード的な

ニュアンスなのでしょう)

 

もちろん、スペックだけが

すべてではありませんが、

今の李咲さんとの劇的な違いが

わかりやすいように、

あえて書いておくと、

 

当時の彼女は、

月収15万円、通勤2時間、

1人暮らしできる資金もなし、

バツイチ、1日のミス5回

など、

 

今の李咲さんからは あまりにも

想像ができない姿だったのです。

 

そして、当時の李咲さん自身も、

自らがポンコツOLだということを

自覚していたそうです。

 

つまり、

ポンコツな自分が当たり前だ

 

という想いがその現実を

見事に創り上げていたのです。

 

このビフォアーアフターを見て、

いかに自分が思っている

当たり前が、

現実を創っているのか

ご理解いただけたでしょうか。

 

これが人生を動かす、

シンプルだけど

非常にパワフルな秘密なのです。

 

 

 

 

今の現実よりも

最高の未来の方が、

自分にとって当たり前

だと思えば、

最高の未来は現実のものになるし、

そんなことはあり得ないと決めて、

分相応な人生が

当たり前なんだと思えば、

分相応な未来が現実になるのです。

 

この願望実現の真髄は

もしかしたら、

アメリカの大学院に通って

MBAを取るよりも、

いろんな資格を100個取るよりも、

ずっとずっと

大事なことかもしれません。

 

 

ですが、ここで多くの人が

壁にぶつかります。

 

それは、

 

そもそも

最高の未来が

わからない

 

という問題です。

 

僕は会社員だった

経験があるのですが、

毎朝ストレスフルな

満員電車に押し込まれ、

1日3件は営業の

アポイントメントをこなし、

夜は上司との飲みに

お付き合いさせていただき、

 

そして疲れ果てて帰宅し、

プロ野球ニュースを見て眠りにつき、

そして翌朝また

満員電車に放り込まれる。。

 

というようなライフスタイルでした。

 

 

ここには、「最高の未来」を

思い描く隙など、

ほとんど与えられていないのです。

そして、こういった状況は、

会社員のときに限りませんでした。

 

会社を経営するように

なってからも、

日々売上げを上げることに

フォーカスし、

 

オフィスに泊まり込みで

仕事をこなし、

社員を雇うようになれば

 

そこに社内マネジメントが入り、

人脈を広げるために

港区での接待をこなす。

そんなライフスタイルでした。

 

ここにも、「最高の未来」を

思い描く隙など、

ほとんど与えられて

いないのです。

 

つまり、本当に意識しないと、

 

先ほどお伝えした

願望実現のエッセンスである、

最高の未来を当たり前だと

感じる領域

にはいけないし、

 

そもそも最高の未来を

思い描く時間が取れないので、

なかなか自分の最高の未来を

把握することができないのです。

 

 

だからこそ、

今回のJUMPドリルで徹底的に

あなたが最高の未来と

向き合う環境を用意したい。

 

そんな想いをもって、

僕と李咲さんで

JUMPドリルを作成したのです。

 

 

-もっともシンプルな-

「最高の未来」

への到達法

 

 

まずは何より

最高の未来を把握しないと、

スタートラインに立てませんので、

始めにそこを

徹底的にやり込みます。

 

JUMPドリルは

「ドリル」と 名づけている

くらいですから、

ありとあらゆる切り口、

角度から、

最高の未来を

バンバン描いていただきます。

小学生の頃の

計算ドリルのように、

あるいは漢字ドリルのように、

とにかく手を動かしていただきます。

 

なぜなら、実際に動かなければ

人生は変わらないからです。

 

 

あなたが徹底的に

ご自身と向き合えるように、

あなたが最高の人生を生きる

自分へと JUMPするために、

その数40を超える

ワークを用意しています。

(例)

 

そしてそれが描けたら、

先ほどからお伝えしてきた、

 

最高の未来が自分にとって

当たり前だ

 

という感覚にまでなるための

日々の思考法や過ごし方を

お伝えします。

 

さらに、描いた最高の未来が、

どうやったら

現実のものにできるのか、

その具体的な方法も

語り尽くしています。

 

 

つまり、

僕たちが現状から最高の未来へと

一気にJUMPするために、

 

1、最高の未来を描く

 

2、最高の未来を

当たり前の感覚にする

 

3、最高の未来へ

JUMPする方法を知る

 

という3ステップで

わかりやすくお伝えしています。

 

 

-40以上のワークが-

ぎっしり

詰まったノートと

合計4時間の

2本の映像で構成

 

 

JUMPドリルは、

デザインにもこだわった

ノートを郵送させていただきます。

 

 

小学生用の計算ドリルや

漢字ドリルよりは

スタイリッシュな

デザインに 仕上がったと

思いますので、

 

スタバなどで開いても

恥ずかしくないはずです。

 

ぜひ、

カフェやホテルラウンジなど、

お気に入りの場所で、

 

ドリルに取り組んで

いただければなと思います。

 

 

この送らせていただく

ノートだけでも

完結できるような

内容にはしていますが、

さらに、あなたには

2本の映像をお渡しさせて

いただきます。

 

こちらの2本の映像はノートとも

完全にリンクしていますので、

まずは映像を見ていただいて

理解を深めてから、

ノートに取り組む方が

オススメです。

 

1本目は、宮古島で行なった

合宿の映像をお届けします。

 

早くも参加者の中には

覚醒の予兆

見え始めた方も

いらっしゃるくらい、

刺激的で人生を一変させる

内容となっています。

 

さらにもう1本、

僕と李咲さんで 新たに収録した

映像もお届けします。

こんなに自分と

向き合ったことなんて

今までなかった

というくらい、

徹底的にあなた自身と、

あなたの最高の未来について、

ストイックに

向き合っていただきます。

 

2本の映像を合わせて

約4時間にも及びますが、

その内容の一部をご紹介すると、、

 

■人生のあらゆる可能性を

リアルに感じる、

パラレル ワールドの説明

未来は無数にあるということは

実際どういうことなのかを

詳細に解説。

これがわかることで

 

「あ、自分の最高の未来って

すでに存在してるんだ」

 

ということが腑に落ちるでしょう。

あとはそれを選ぶだけです。

 

 

 

■今はまだ想像し得ない

現実にだって

到達可能な理由とは?

 

人はよく、

「思い通りの人生」にしたい

と願います。

 

だけど、僕たちは思うのです。

 

「思い通りなんて

つまらないんじゃないか」

 

って。

 

自分でもビックリしてしまうような

「思い通り以上」の人生を送る

秘訣をお伝えします。

 

 

■時間軸の

パラダイムシフトを

活用する方法とは?

 

過去から現在、未来へと

時間が連続しているのではなく、

もしも逆に

未来の方から現在に向かって

やってきているのだとしたら?

 

この感覚を掴むことで

人生は途端に無限の可能性が

現れてくるのです。

 

 

■自分史上最高の未来の

はっきりとした把握

 

多くの人が

「最高の未来を教えてください」

と聞かれても、意外とパッと

答えることができません。

本腰を入れて自分の

理想の人生と向き合うために、

 

ありとあらゆる切り口から

あなたに質問を投げかけていきます。

 

■願望実現の真髄。

「当たり前感」を

増やしていく方 法とは?

 

どれだけ最高の未来を

書き出したとしても、

書いたのと同時に

 

「でもどうせ無理なんだよなー」

 

と思ってしまっては、

せっかくの理想が

絵に描いた餅に

なってしまいます。

 

まるで李咲さんのように

「あれー、現実が私に

追いついてないわね」

とナチュラルに口に出してしまうくらい、

最高の未来を

当たり前の感覚にする

コツをお伝えします。

 

 

■現状から最高の未来へ

実際にJUMPする方法

 

従来 の目標達成法のように、

目標を定め、そこから逆算して

年間計画、

月間計画を詳細に作成し、

1日のto doリストを書き出し、

それをストイックにこなしていく

というようなやり方は、

アスリート並みの意志力が

必要になってきます。

 

 

それよりも

もう少し軽やかに、

流れるように人生が

好転していく

日々の選択の判断基準を

丁寧にお伝えします。

 

■最高の未来を知る前に

しなければならない

とある儀式とは?

 

この儀式を怠ってしまうと、

すべてが水の泡に なってしまうと

言っても過言ではありません。

 

潜在意識レベル で効果的な

強力な儀式の方法をあなたに

授けたいと思います。

(怪しいものではないので

安心してください)

 

■書き出した最高の未来を

ブラッシュアップする

方法とは?

 

 

いくつかの条件をつけたすだけで、

最高の未来のク オリティは

グッとアップします。

細部までこだわることで、

あなたの理想が実現する可能性を

少しでも広げていきましょう。

 

 

■足を引っ張って

くるような人が

急にてのひらを返したように

いい人になる秘密とは?

 

夢を語ると

 

「現実見なよ」

「どうせ上手くいかないよ」

 

など、

余計なことを言ってくる人

というのはどこにでも

生息しています。

 

だけどとある秘密を知ると、

そんな人も別人のような

対応をするようになります。

その秘密を公開。

 

 

■周りの人間と上手く

付き合っていくコツ

 

真面目な人ほど接する全員に

正直に話してしまい、

バカにされたりすることがあります。

 

だけど、

ちょっとしたコツを知ることで

嫌な思いをせずに

済むようになるのです。

そのコツを丁寧に解説します。

 

 

 

■重要人物を見極める方法

 

あなたの人生を一つの

ドラマ にするならば、

そこに登場してくる人には

重要人物もいれば、

エキストラ的な人もいます。

 

一体誰が重要人物で、

誰がエキストラなのか、

その辺りをしっかりと

見極める方法をお伝えします。

 

 

■パートナーとの

ステージを乖離を

感じてきたときの

捉え方とは?

 

パートナーがいらっしゃる場合、

あなたのステージが

上がってくると、

パートナーが現状維持でいると

次第に感覚が合わなく

なってしまうことがあります。

そういったときには

どんなことを

心がけていけばいいのか。

大切なポイントをお話します。

 

 

■早く理想に達することが

幸福な人生なのかの考察

 

 僕たちは一刻も早く成功したい、

理想の自分になりたいと、

何の疑いもなく願います。

「いつ」理想が叶うのがいいのか、

この辺りの深い話をお伝えします。

 

 

 

 

 

■最高の未来の実現しやすさの

4段階とは?

 

実際に理想の現実に

シフトしていくうえで、

 

「どれくらい理想に

近い段階なのか」

 

がわかるバロメータ

というものがあります。

この段階を知ることで

刻一刻と理想に近づいていることを

実感できることでしょう。

 

 

 

 

 

 

■夢物語が夢物語じゃなくなる、

先取りの法則とは?

 

まだ理想の現実に

到達し切っていなくても、

その疑似体験が

できる方法があります。

その方法をお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

■最高の未来が思ったよりも

見つからないときの対処法とは?

 

どれだけ真剣に

ワークに取り組んでも、

どうしても理想の自分が

出てこないことも

可能性としてはあります。

そんな時にはどうすればいいのか。

処方箋をお渡しします。

 

 

 

 

 

 

■強烈な不安や恐怖が出てきたら

チャンス!それはなぜか?

 

理想の自分を描くというのは、

とてもワクワクする ものです。

しかし、時に強烈な不安や恐怖など、

ネガティブな 感情が

発生することもあります。

一見、これらの感情は

よくないことと捉えがちですが、

真実はその反対です。

その理由をお伝えします。

 

 

 

 

 

■過去から培ってきた

プログラムを書き換える方法

 

理想の自分へと軽やかに

JUMPしていくのに、

過去の余計なプログラムが

邪魔をしてしまっていることがあります。

この辺りは非常に奥が深い領域なので

(このテーマだけで2泊~3泊の

合宿ができます)

 

ガッツリは取り扱えませんが、

願望実現に効果的なものを選んだ

ライトバージョンを

お伝えさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

■そもそも僕たちが不安を抱える

根本的なメカニズム とは?

 

僕たちはなぜわざわざ不安を

抱えなければならないのか。

 

ここに納得感を覚えれば、

むしろ不安を歓迎し、

不安に優しくなることが

できるのです。

 

 

 

 

 

 

 

■ノートを使って願望実現をする

効果的な方法とは

 

願望達成ノートを作ることは

非常に効果的です。

ここにひと工夫を加えると、

たちまち魔法のノートに

変身してしまうのです。

 

 

 

 

 

■期限を決めるのに

結果には一切こだわらない、

革新的な目標達成法とは?

 

期限を決めて結果にコミットする

という方法が一般的に出回っていますが、

実は期限を決めるのに

一切結果に執着しないという

一風変わった考え方があります。

これは一体どんなスタイルなのか、

その真相を公開。

 

 

 

 

 

 

 

 

■今の自分がダメな感じが

してしまうときの考え方とは?

 

 

理想が明確になればなるほど、

そこに到達できていない自分に

ガッカリしてしまったり

ダメだと思ってしまうことがあります。

そういったときの

対処法についてもお話しています。

 

 

 

 

 

■7つの習慣を50回以上読んでも

人生が変わっていない

人の特徴とは?

 

成功本を読んでも90%以上の人が

成功しないのは、

真実とは真逆の解釈を

してしまっているからです。

この最大の秘密を理解することで、

本当にワープのような

次元上昇が起こるのです。

 

 

 

 

 

 

■ステージが変わる際に

湧き出てくる感情とは?

 

 

人生に変化が起き始めると、

いくつか特徴的な感情が

あなたに出始めます。

中には一見ネガティブな

ものもありますが、

それを感じたらむしろ人生が

進んでいる証拠だと捉えましょう。

それらの感情を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

■漠然と不安に対処する方法とは?

 

人生を動かすというのは

必ずといっていいほど

不安がつきまとうものです。

だけど、その対処法を知っていれば

怖さはなくなります。

 

などになります。

 

どれか一つでも

ピンとくるものがあったのなら、

きっと今回のJUMPドリルが、

あなたの人生にとっての

転機となることでしょう。

 

李咲さんからも

言葉をいただいています

 

今、世の中は本当に

混沌としています。

 

例えばマスク一つとっても

情報がたくさん溢れていて、

「マスクはウィルス防止に

役に立つのでつけてください」

 

という人もいれば、

「マスクはウィルスを

通すから意味がない」

という人もいたり、

 

 

本当にいろんな情報が飛び交っていて

(しかも権威のある人の意見も

バラバラだったりします)

 

どれが自分にとって

本当に正解なのか、

調べれば調べるほど混乱する

という状況になっています。

 

そして、その現象はこれからも

しばらく続くでしょう。

 

そんな時代の中で、

迷わずに進んでいくためには、

 

「自分にとっての正解、

真実はこれだと

しっくりくるものを選ぶ」

 

ということが大事だと思っています。

 

つまり、

 

自分にとっての真実を

選べる軸を作ること

 

これからの時代に

必要不可欠だし、

むしろそれがない人は

どんどん生きづらくなって、

 

出会う人や出会う情報に

翻弄され続けてしまうのです。

 

今回の『JUMPドリル』を通じて

ぜひあなたの生きる指針を

作っていただきたいな

と思っています。

 

 

 

 

-僕と李咲さんが-

様々なJUMPを

してきた秘訣

 

 

先ほども少し触れましたが、

自分の人生なのに、

 

その人生をどうしたいのか、

何が理想なのか、

何を手に入れたいのか、

それはなぜなのか、

社会にどんな

影響を与えたいのか、

与えたくないのか、

 

など、

 

自分がしたいことや

在りたい姿を把握していない人が、

圧倒的多数です。

 

でもそれは、あるいは

仕方のないことなのかもしれません。

 

社会に出ると、日々本当に忙しく、

目の前の業務に追われると

1日があっという間に

終わってしまうものです。

 

 

また、自分の人生を

真剣に考えることは

恥ずかしいことだ、

ダサいことだ、

暑苦しいことだ、

のような風潮もあり、

 

周りの人にこのテーマで

話をしようとすると、

白けた目で見られてしまう

ということもあるでしょう。

 

 

だけど、実際は

恥ずかしいことでも何でもなく、

むしろ、自分の人生なのに

真剣に向き合わないことの方が、

そして、自分のことを 想像以上に

理解できていないことの方が、

本当は恥ずべきことなのかも

しれないのです。

 

 

僕も李咲さんも、 徹底的に

自分たちと向き合ってきたことで、

誰に何を言われようと、

自分たちが 納得のいく人生の

選択をしてきました。

 

だからこそ、人生において

様々な JUMPをし続けることが

できてきたし、

 

今でも現在進行形で

JUMPが起こっています。

自分と徹底的に向き合い、

自分のハートの声をキャッチして、

自分の行きたい方向性が定まると、

世間体や周りの声が

気にならなくなってきます。

 

例えば李咲さんの場合、

今でこそSNSなどに

顔出しをして 恋愛を教える

という方が増えてきましたが、

5年前はまだまだマイナーな

お仕事でしたので、

 

きっといろんな苦悩があったと思います。

僕の場合も、独立したものの

なかなか芽が出ず、

28歳になる年まで

アルバイトをしていました。

 

 

もしも行動基準が世間体や

周りの目だったら、

僕も李咲さんもすぐに

夢を諦めていたかもしれません。

 

 

だけど、自分と真剣に向き合い、

自分の理想をはっきりと

知ってしまったので、

諦めるという選択肢が

なくなってしまったのです。

 

 

自分の心の声が

望んでいることを知ると、

常識や周りの目を気にする選択が、

自分の理想に繋がっていないので、

かえって世間体を気にする方が

不幸になるのです。

 

 

それほど、自分を知ることは、

人生において

重要な役割を担っています。

 

 

だからこそ、一度本腰を入れて、

あなたが本当に求めている

ライフスタイルを

このJUMPドリルを通じて

発見して欲しいなと思っています。

 

自分を知ることで、

世間的な常識とか

みんなが思う成功像を

目指すのではなく、

自分だけの成功、

自分だけの幸せを追い求める

スタイルになっていくので、

自然と周りの声に同調することが

なくなっていきます。

 

また、人と比べる

必要がなくなるので、

人の目が次第に気にならなく

なってきます。

 

そうすると、自分の人生を

心から信頼できるようになり、

自己を肯定する気持ちも

高まっていきます。

 

そんな素晴らしい人生を、

ぜひあなたにも体験して

いただきたいと思います。

 

-難易度は初級-

~中級程度

 

僕の普段の発信が

比較的抽象度が高めなので、

JUMPドリルも結構難しいことを話すのでは?

と思ってしまう方も

いらっしゃるかもしれませんが、

その心配は要りません。

 

本当にシンプルなものしか

取り扱っていないので、

 

特に予備知識などなくても、

どなたでも取り組める難易度に

設定しています。

 

なので、

 

「自分なんかがやっても

レベルが高すぎて

ついていけないんじゃないか?」

 

と思う必要は一切ありませんので、

ご安心ください。

 

僕は塾の先生をしていた経験もあり、

説明や解説もわかりやすく

できているかと思いますし、

李咲さんはエネルギーレベルで

ハートにズドンとくる話を

してくれますので、

 

それぞれのアプローチの違いも

楽しんでいただければと思います。

 

 

-JUMPドリルには-

できないことがあります

 

このJUMPドリルは、

「ドリル」というだけあって、

とにかく手を動かしていただきます。

 

逆に言うと、手を動かさなければ、

人生に変化は起きません。

 

そういった意味では、

購入しただけでは、

JUMPはできないのです。

 

計算ドリルや漢字ドリルを

思い出していただければ

わかるように、

どれだけ解法や書き順を

頭で理解したとしても、

 

実際に手を動かして

書いたり計算したりしないと、

上達は難しいのです。

 

それと同じで、このJUMPドリルも、

僕と李咲さんが授ける解法で、

何度も何度も、

何度も何度も手を動かして、

 

徹底的に自分自身と

向き合って欲しいなと思います。

 

そしてここで、実際に手を動かし、

丁寧に自分自身と

向き合う体験をした、

 

 

宮古島メンバーの

リアルな声

 

を載せておきます。

 

* * * * * *

 

 

「これまで自分の未来を考えると

モヤモヤして苦しかったので すが、

“最高の未来の自分” が

明確になって、とても

スッキリ しました」

 

 

 

「最高の未来へ

ジャンプするために、

日常でできることが知れて、

最高の未来へのジャンプは

難しくないんだということが

わかって嬉しかったです」

 

 

 

 

「これまで内観などもして自分のことを

わかったつもりになっていましたが、

JUMPプログラムを通じて

まだまだ知らない自分が

いることに気づけました!」

 

 

 

 

「李咲さんと直樹さんの

言葉一つ一つに

大きなエネルギーと愛を感じて、

それだけで

“私も絶対最高の未来へ行ける”

と確信できました!」

 

 

 

「JUMPプログラムを通じて

具体的に未来を描けるようになったことで、

パートナーとの婚約が進んだり

収入がアップしたりと

どんどんジャンプしています!」

 

 

 

「私は自分に自信がなく、

結局最高の自分なんて選べない

って思っていました。

でも、お2人の話を聞いて、

私でも最高の未来を選べるんだって

自信が持てて、“どうせ無理だ” が

“どうやったらできるかな”

に変わり、ただ過ごしていた

毎日がワクワクする毎日に

なりました」

 

 

 

「ネガティブになることが

多かったのですが、

ネガティブの手放し方を

具体的に教えてもらえたので、

ネガティブとうまく付き合いながら

最高の自分にジャンプ

できそうです」

 

 

 

「いろんなことで悩むことが

多かったり、この先の人生に

迷いや不安を感じている人に

ぜひ受けて欲しいと思いました。

”人生を丸ごと楽しむ”

これが特別な人だけじゃなくて、

私にもできることなんだ

って実感しました」

 

 

- 宮古島合宿を -

パワーアップ

させた内容を

宮古島合宿より

安い金額に設定

 

 

 

気になるのはJUMPドリルの

費用かと思います。

 

7月に行った宮古島合宿の参加費は、

59,000円でした。 そこでの講義映像を

丸々お届けするのにプラスして、

もう1本別で新たに映像を撮影し、

宮古島合宿よりも豪華な

内容になっていますが、

 

今回は、素直に

 

「人生を動かしたい!」

 

と願う あなたの後押しとなるように、

宮古島合宿よりも金額を抑えた、

42,900円(税込) でご購入いただけます。

 

かなりお得になっているので、

ぜひ勇気を出して人生を変える一歩を

踏み出していただければと思います。

 

 

 

さらに

 

先着50名の方には

特典音声をプレゼント

 

販売開始から先着50名の方には、

本編とは別に、僕と李咲さんで収録した

特別音声を 特典として

プレゼントさせていただきます。

 

 

内容は、こういった公の場では

少し話しにくい、

スピリチュアルな視点で見た、

 

「2021年以降の地球全体の流れ」

についてお話します。

 

僕たち1人1人に個性があり、

それぞれが最高の人生を

目指すのと同じように、

実は地球にも明確な意志があり、

これからどういう方向に

進んでいくのかを決めています。

 

 

こういった類の話は

まだ世間では かなり怪しげな

内容と見なされてしまいがちですが、

今後の世界の移り変わりを知ることは

あなた自身が人生を

生きやすくするためにも

極めて重要なのです。

 

 

気合いを入れていち早く

ご購入を決断した方は、

聞き入れる準備が整っている

と判断して、

 

こちらの音声をプレゼント

させていただきたいと思います。

 

この流れに沿って生きるからこそ、

より新しい時代のスタンダードが

腑に落ちると思いますし、

 

地球全体の流れとあなたの流れを

一致させることで、

非常にスムーズに次元を

上昇させていくことができるのです。

 

 

 

さて、最後になりましたが、

この言葉をあなたにお送りして、

この告知文を

終わらせたいと思います。

 

 

もう

「普通の人生」

を諦める

 

これは、僕が宮古島合宿にて、

最後に参加者の皆さまに

お伝えした言葉です。

今このタイミングで

僕や李咲さんの発信に

触れているということは、

 

おそらく、いや、ほぼ確実に、

あなたは人生を動かすタイミングに

差し掛かっているのだと思います。

 

なぜなら、人生に

偶然はないからです。

 

今まで考えもしなかった、

 

あなたにとっての最高の未来が

見えてしまったら、

もしかしたらあなたはもう、

現状に満足して生きることが

できないかもしれません。

 

もうそうなったら、

普通の人生は諦めましょう。

ここでいう普通というのは、

どんな職業かは関係ありません。

 

 

「自分の人生は大体こんなもんかな」

 

「自分なんて大したことないから

これが分相応かな」

 

「このまま大人しく

生きてくのが無難で幸せかもな」

 

という、

“現状維持の人生” を諦める

ということです。

 

そもそも、時代はここから

目まぐるしく変化していくのだから、

もう現状を維持することすら

できないでしょう。

 

だからこそ、

どうせ変化するなら、

最高な方に一緒に変化しませんか?

 

というのが、

今回の僕たちからのお誘いです。

JUMPドリルを通じて、

あなたが最高の未来を生きる

お手伝いができることを、

心から楽しみにしています。

 

ここまで長い文章を

最後まで読んでいただき、

本当にありがとうございました!

 

 

 

▽お申し込み詳細▽

 

<受け渡し方法>

 

・テキストは郵送、

動画はURL

お送りいたします

 

1.テキストの発送は10月下旬

動画のURLはご入金確認後

3日以内に配信させていただきます

(※土日祝を除きます)

 

 

2.配送方法は

レターパックとなります。

※レターパックの表記には

「本」と記載します。

 

3.無くなり次第終了

とさせて頂きます。

 

<価格>

 

銀行振込 

42,900円(税・送料込)

 

カード決済

44,487円(手数料・送料込)

 

キャンセルポリシー

・ご入金後のキャンセルは

お受けできかねます。


・ご注文後の個数変更等は、

お受けできかねます。

 

 


その他お問い合わせに関しましては

cheri.me.office@gmail.com

までお願い致します。

 

========

 

 

 

 

開催日時
2020年9月17日(木) ~ 10月31日(土)
開始 20:00
場所

参加費
JUMPドリル ~最高の人生を生きる自分へと 一気にJUMPする~ 参加費
44,487円

銀行振込:42,900円(税・送料込)

カード決済:44,487(手数料・送料込)

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

銀行振込

カード決済

定員 200  名
申込受付期間2020/9/17(木) 00:00 ~ 2020/10/31(土) 23:59まで
主催者鶴岡李咲、野呂田直樹
お問い合わせ先Cheri me事務局
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレスcheri.me.office@gmail.com
 
 
 
 
Profile
Expert_s
恋愛心理カウンセラー

鶴岡李咲

Award52
2019年 年間読者増加数ベスト100
Award51
2019年 年間イベント動員数ベスト50
Mission
恋愛に振り回されない自由に輝く女性をふやす
Senmon
婚活 恋活 失恋

恋愛心理カウンセラー
恋愛コンサルタント

--------------------------

恋愛心理カウンセラー/株式会社Cherime代表。1990年生まれ、岩手県出身。3歳から恋愛に没頭するようになり、小学生の頃から心理学や恋愛ノウハウを研究する。高校生になると、自身の恋愛テクニックを綴った鍵付きブログをはじめ、友だちにそのノウハウをシェアしたところ、「好きな人と両思いになれた」「彼と復縁できた」と話題に。

専門学校卒業後、一般企業に就職。その後、自身の恋愛ノウハウを伝える恋愛心理カウンセラーとしての活動を開始。現在では、「本当の自分になって丸ごと愛される」をテーマに、自分との向き合い方や恋愛ノウハウやをレクチャーする少人数スクール「Real me」、大好きなパートナーと永遠に幸せなパートナーシップを築くためのスクール「Real partner」を主宰。
開催する講座は「自分を好きになれて、結婚につながるお付き合いができる」「パートナーとお互いに愛しあえる関係が築ける」と20~40代の幅広い層の女性に支持されている。

著書に『「妄想」を操る女は愛される~気になる彼が一生夢中になる"秘密の16時間"~』『「依存型こじらせ女子」だった私が彼から溺愛される女になれた方法』があり、本の内容を実践した多くの女性から「彼氏ができた」「パートナーとの関係が改善した」という声が届いている。

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock