23138_zde1nmu4ywi5ztbly
受付は終了しました
482312_61793876_2024873724289897_5780196222799183872_n
482312_61793876_2024873724289897_5780196222799183872_n

26320_93702244_2675225129254750_5325126781177430016_n 23138_リザストプロフィール

このような方におすすめ

小島理恵さんに聞いてみたいことがある人、今の生活をもっと良くしたい人、子どもたちに少しでもいいものを残していきたい人、イキイキと輝ける未来を夢見る人、女性として生涯Happyでいたい人

期待できる効果

小島理恵さんの本音を聞ける、今の自分にできることがわかる!見つかる!、現状認識がハッキリする

チャリティ企画!小島理恵さんへのZOOM質問会


チャリティ企画
『小島利恵さんへZOOM質問会』

動画配信は9/28(月)23時59分まで!!

動画配信のみのご視聴でもお申込受付いたします。
その場合は、9/28(月)12時まで受付致します。

小島利恵さんの頭の中をのぞいてみよう


【望診家 鈴木ゆかりさんの紹介文です♪】


“みんなのかあちゃん”で、“かあちゃんたちの眉間のシワにアイロンをかける”として、全国で活躍中の小島利恵さん。


看護師として15年の経験と、ホメオパスとしての経験が、健康について教えてくれる人、というイメージの人もいるでしょう。


政治や経済について、女性が苦手で避けてきた話題をわかりやすく前向きに教えてくれる人、というイメージの人もいるでしょう。


私には、小島利恵さんという人は、人間としての機能をちゃんと使っている人、というイメージです^^


どういうことかって?


私たちは、本来、生きていく上で様々なリスク管理ができる体を持っています。


匂いで、音で、味で、見た目で、触感で、


自分にとって、いいものか悪いものかを判断できるようになっています。


腐っている匂い、身の毛の世立つような音、飲み込めないほどまずい味、触りたくないような毒々しい色、チクチクザワザワする触感・・・


でも、現代人の多くは、それらに氣付けないほど、身体機能が低下している。


そうなると、自分にとっていいものか悪いものかを判断する感覚が鈍っていることになり、


悪いものでも、平氣で体に取り込んでしまう。


そして、それは食べ物や飲み物、薬やサプリ、衣服やタオル、音楽や香水などだけでなく、


自分にとって本来居心地の悪い環境にも、反応しなくなることに繋がっていくと思うのです。


小島利恵さんという人は、この感覚が、しっかり働いていて、


何が良くて、何が悪いのか?が、頭じゃなくて体でわかっている人、なんじゃないかと、私は思っています。


対して、私は?


ようやく、脱ステ・脱薬剤をし始めて7年程度です。


人間の体は、7年で全ての細胞が生まれ変わると言いますから、


私の体の細胞ちゃんたちは、ようやく自分にとって悪いものを判断できるようになってきたと言っていいかなと思います。


なので、小島利恵さんの活動が、日に日に響いてきています。


私が脱ステを始めた頃から、ずっと会いたくて、その生き方がカッコ良くて、まるでアイドルのような存在でしたが、


今、利恵さんの講座の招致などもやらせて頂いているご縁を思うと、本当に驚くばかりです。


(約7年かかりましたよー)


というわけで、私の発信を見てくださっている方にも、小島利恵さんをもっと知ってもらいたい!


でも、私の思いが熱くて、マグマ過ぎて、良さがうまく伝えられないというジレンマを抱えている中で、閃きました!


小島利恵さんにいろいろ質問して、どんな人かを見て、聞いて、知ってもらえればいいんじゃないか!?と。


そんなわけで、今回は新潟県上越市に住む小島利恵さんに、ZOOMで質問会をすることにしました。


本当は東京に招致したいんですけどね、今年はいろいろとハードルが高くて、ちょっと躊躇してしまっていました。


もう少し社会が落ち着いて移動ができるようになったら、東京にお呼びしますが、


今回は、ZOOMで。


せっかく、オンラインで海外にまで繋がれるようになったのですから、とことんこのシステムを使っていきます!



今回の企画は、チャリティ企画です。


このチャリティは、今、小島利恵さんが活動されている、熊本県豪雨災害の支援に対する協力として行います。


小島利恵さんは、災害に対する支援活動も長年取り組まれている方です。


私が地元仙台で被災した、東日本大震災の時も、支援活動をされていました。


元々、利恵さんがお住まいの新潟県は、度重なる地震災害に見舞われた土地でもあります。


そこでの被災体験から、全国で地震や豪雨といった災害が起こる度に、支援活動を続けてこられているのです。


私は、9年前に東日本大震災を被災した経験を風化させてはならないと思ってますが、


何をやったら被災地に必要な支援が届くのか?に答えが出せず、募金という形で自分のお金を出すことだけをしてきました。


利恵さんは、この支援というものを、みんなが協力しやすい形で仕掛けている天才です!


私は、その仕組みに乗っかって、チャリティセミナーをさせて頂いたりもしました。


でも、いつまでも利恵さんの手間を取らせる形ではなく何かできないか?と思ったのです。


それが、今回のチャリティ企画です。


ZOOMだから、会場費もかからない!


なので、みなさまからお預かりした金額は、全て、利恵さんに託します。


今、熊本県豪雨被害の方々にお布団を送ろうというプロジェクトが起こっています。


これに協力されている利恵さんの活動に、私も少しでも力になりたい!と思っています。


熊本県の復興は、遅々として進んでいません。


これはもう、国や地方自治体の支援を待つだけでなく、民間が動いていくことで、状況を動かしていきましょう!


なお、参加費は3,000円ですが、募金したいというお氣持ちになられた方は、追加でお振込みいただいて構いません。


温かいご支援を頂ければ幸いです。


なお、お申込みの際には、利恵さんへのご質問と、熊本県の災害支援に対する応援メッセージを頂ければ、お伝えしますので、ご入力くださいね。


詳細は、以下の通りです。


******************************************************

『小島利恵さんへZOOM質問会』


■日時:2020年9月25日(金)
     21時〜22時30分(最大)
※動画配信も決定ました!!9月28日(月)23時59分までご視聴いただけます!!

■場所:オンラインミーティングシステムZOOM
※インターネットの接続できる環境ならどこでも視聴可


■ゲスト:
・小島利恵
 JPHMA認定ホメオパスNo.0444、元看護師(産科・婦人科・助産院)、初級心理カウンセラー、調理師


■参加費:3,000円
(参加費以上に募金されたい場合は、お氣持ちをお支払いください)


■注意事項
・お申し込み後、自動送信メールで、申込内容の確認を送らせていただきます。

なるべく、PCのアドレスやGmail、yahooメールでお申込ください。

携帯電話のキャリアメールをご使用の場合は『 takechan23570902-koumi@yahoo.co.jp 』を、必ず受信可能な設定にしておいてください。

迷惑メールの対策などでドメイン指定受信を行っている場合、メールが受信できない場合がございます。
受信設定方法について詳しくは、各携帯会社の「受信リスト設定について」をご確認ください。
スマホdocomoの場合
スマホauの場合
スマホsoftbankの場合

※大変申し訳ございませんが、「@iCloud.com」のご使用はご遠慮ください。当システムからのメールが受信されないようです。

※24時間以内に自動送信メールが届かない場合は、迷惑メールボックスをご確認頂くか、上記メールアドレスの受信設定をしていただいて、再度お申し込みください。

※当方にお問い合わせ頂いても対応できかねますので、お手数ですが予めご自身で設定などをご確認下さいますようお願いいたします。


****************************************************


お申込みの後は、自動返信メールでお支払のご案内を送らせて頂きますので、必ずすぐにメールのご確認をお願いいたします。


小島利恵さんのブログ記事もご参考にしてみてください。

【小島利恵の種まきブログ。♪】

開催要項

開催日時
2020年9月25日(金) ~ 9月28日(月)
開場 20:55
開始 21:00
場所

オンラインミーティングシステムZOOM

オンライン

参加費

無料

キャンセルポリシー

☆銀行振込の場合☆

参加費:3,000円

追加のご寄付も承っております。

 

定員

300 名

申込受付期間

2020/9/16(水) 10:00 ~ 2020/9/28(月) 12:00まで

主催者

鈴木ゆかり

お問い合わせ先

鈴木ゆかり

お問い合わせ先電話番号

09062238669

お問い合わせ先メールアドレス

takechan23570902-koumi@yahoo.co.jp

一家に一人望診の出来る人を!
Award50
Expert

望診家/日本望診ビューティスクール学長

鈴木ゆかり

一家に一人望診の出来る人を!

Collabotimes
ホリスティックヘルスコーチ/自然療法家として、心身、食、環境を整えて自分の人生を旅するように生きるサポートをします。

ホリスティック・ヘルス・コーチ/自然療法家

オオタサワカ

ホリスティックヘルスコーチ/自然療法家として、心身、食、環境を整えて自分の人生を旅するように生きるサポートをします。