Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
3歳からのいのちと性の絵本
このような方にオススメ
子どもとホンキで命に大切さ、性の話をしていきたい
期待できる効果
早すぎることはない、いまから始めようと決意できます
絵本の力を子どもにも!大人にも!
Professional_s
 
 
 絵本de子育てコーチ
大久保 徳久子
絵本の力を子どもにも!大人にも!
 
◆絵本編集歴30年
◆絵本de子育てコーチ
◆JPIC読書アドバイザー
◇ルンルンGo!認定コーチ
◇いくじ応援団メンバー

絵本の力を子供にも! 大人にも!

絵本で、豊かで安心・シンプル子育てを叶える
お手伝いをしています。

・絵本編集者30年以上の経験を持った制作側の視点
・本好きから調べる考えるが得意な子どもを育てた親としての視点

この2つの視点を持ち
コーチングの知識を織り交ぜた絵本講座を
開催しています。

----------------------------------------------------

編集歴31年 編集した本300冊以上
読み聞かせ歴15年
講座数 230回
講座動員数 1361名  (2021/1現在)

----------------------------------------------------

受講された方から

「絵本の読み聞かせを変えたことで家族中で楽しめるようになった」
「図鑑に興味を持ってくれて、びっくりしました」
「そういうことだったのかと、娘のことがわかるようになりました」

このような声をいただきます。


親の立場以外にも、コーチ・図書館司書・保育士・小学校勤務という
子どもを対象とするお仕事の方からも

「いままで知らなかったことがたくさんあった」「わかりやすい」と

お仕事に活かせる内容にご満足いただいています。



先の見えない時代に
「子育て」に「親育て」に親子の生きる指針に
もっと絵本を役立ててほしい!と願います。

その方法を惜しみなくお伝えしていきたいと思っています。




 

性教育って、高学年くらいにやるもんでしょ?

いえいえ、それ以前が【世界標準】なんですよ! 

 

わたしのブログの中で

ずっとずっとずーーーーと

変わらず人気トップの記事は

「性教育の絵本」の記事です。

 

つまりみなさん、関心があるのですよね。

 

でも、もし、お子さんが高学年だとしたら

「親といっしょに性教育の絵本を読む」なんて

恥ずかしくって

やってられないですよね?

 

それは・・・・・・分かりますよね!

 

高学年でいきなり親子で性教育は

かなり無理があります。

 

 

 

いま、世界の性教育はかなり進んでいます。

 

わたしは前回の「いのちと性の絵本」講座で

資料を読み、助産師さんと話すことでそれに驚いたんです。

 

日本はあまりにあまりに遅れてます。

そのせいで、損なわれているものがたくさんあることに

愕然としました。

 

 

子どもがいきなり聞いてたら

どうしますか?

 

ごまかしちゃいますか?

もっと大きくなったらね、と言いますか?

 

絵本を使って話す方法があります。

 

この講座を受講して

実際に絵本を通して子どもにお話した参加者さんがいます。

彼女は

「子どもは本当に良く理解してくれたと思う、

でも、これで終わりにせずにこれからずっと

一緒に考えていきます」

と感想をくれました。

 

あなたも

どんな絵本があるか、

いっしょに覗いてみませんか?

 

これらの本を一度に目にするチャンスはなかなかありません。

書店では揃っていませんし、

図書館でもこれだけ揃っているところはありません。

 

ぜひこの機会をご利用ください。

 

 

今回は、実際にお会いするリアル講座とは別に

無料で使用できるネット会議システム「ZOOM(ズーム)」を利用して

講座を行います。

 

こんな方に向いています。----------------

   性の絵本にどんなものがあるか知りたい方

  2人目の妊娠、上の子にどう話す?

  赤ちゃんはどこからくるの?と子どもに聴かれ困ってる

  子どもが男子で、どうなるか母親としてわからない

  性教育ってしなくちゃいけないの?と思ってる

------------------------------

 

 

 

【内容】

・性教育は人権教育


・世界と日本の性教育~日本では性教育が退化?


・早すぎることはなくて、ウワサ話が入る前にきちんと伝えることが大事


・命・性・プライベートゾーン・防犯など

 

 

 

ナビゲーター・絵本de子育てコーチ 大久保徳久子

絵本・児童書編集30年

JPIC読書アドバイザー

公共図書館や、ベビーシッターや保育士研修の絵本講座担当

食育WEB・保育士用雑誌にて絵本紹介記事を連載中

絵本だけでなく、児童書全般に対しての知識&体験がある

読書アドバイザーが丁寧にお話します。

 


図書館でみなさんを笑わせている様子




-------------------
【講師より】

わたしの強みは

知識だけでなく、実体験があること!

幼児期だけでなく

学校に入ってからも引き続き、好奇心に満ちた本とのつき合いができる生活を

叶える方法を話をしていきます。

 
 
 
 
~~~~~講座の参加者様の感想~~~~~
 

性に関すること、何からどう伝えようと思っていたところでした。
こどもにあう本を選んで紹介する感じで
伝えてあげられたらいいなと思いました。

 

絵本から、身体のことだけでなく
命・生活・防犯のことまで知ることができると知りました。
ちょっと驚きです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 
大人の側がきちんとした知識を持つことが
 
本当に大切です。
 
 
 
この機会入力興味を持ってくださったあなたと
 
お目にかかれたら嬉しいです!
 
 
 
開催日時
2020年9月25日(金)
開場 9:50
開始 10:00
終了 12:00
場所 ご自宅ZOOM
ご自宅
参加費

4,200(税込)

 

支払方法

事前振込

後ほどメールにて振込先をお知らせします

定員 1  名
申込受付期間2020/9/11(金) 23:31 ~ 2020/9/23(水) 00:00まで
主催者大久保 徳久子
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional_s
絵本de子育てコーチ

大久保 徳久子

Mission
絵本の力を子どもにも!大人にも!
Senmon
絵本 コーチング 読み聞かせ 子育てコーチング

◆絵本編集歴30年
◆絵本de子育てコーチ
◆JPIC読書アドバイザー
◇ルンルンGo!認定コーチ
◇いくじ応援団メンバー

絵本の力を子供にも! 大人にも!

絵本で、豊かで安心・シンプル子育てを叶える
お手伝いをしています。

・絵本編集者30年以上の経験を持った制作側の視点
・本好きから調べる考えるが得意な子どもを育てた親としての視点

この2つの視点を持ち
コーチングの知識を織り交ぜた絵本講座を
開催しています。

----------------------------------------------------

編集歴31年 編集した本300冊以上
読み聞かせ歴15年
講座数 230回
講座動員数 1361名  (2021/1現在)

----------------------------------------------------

受講された方から

「絵本の読み聞かせを変えたことで家族中で楽しめるようになった」
「図鑑に興味を持ってくれて、びっくりしました」
「そういうことだったのかと、娘のことがわかるようになりました」

このような声をいただきます。


親の立場以外にも、コーチ・図書館司書・保育士・小学校勤務という
子どもを対象とするお仕事の方からも

「いままで知らなかったことがたくさんあった」「わかりやすい」と

お仕事に活かせる内容にご満足いただいています。



先の見えない時代に
「子育て」に「親育て」に親子の生きる指針に
もっと絵本を役立ててほしい!と願います。

その方法を惜しみなくお伝えしていきたいと思っています。




B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock