Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
【1Day】
対人関係の最強スキル〜今日から人間関係でもう悩まない〜バウンダリー線引きhowto講座(体験)
オンラインによる入門編(体験講座2時間です)
このような方にオススメ
バウンダリー(境界線)とはどういうものなのか知りたい方・人付き合いをもっと楽にしたい方
期待できる効果
人間関係のストレスが激減する・人生を楽しむ心の余裕ができる
481044_img_6035f
歯科医の立場から口と身体・感情の密接な関係を紐解き、その人らしい人生が送れるようご提案します
 
 
 歯科医・歯科心理セラピスト
坂井由香
歯科医の立場から口と身体・感情の密接な関係を紐解き、その人らしい人生が送れるようご提案します
 
歯科医師国家資格
現代霊気師範
一般社団法人 HITキャラクトロジー心理学協会
  キャラクトロジーバウンダリーマスター
  キャラクトロジーベーシックマスター
アロマ音叉セラピスト
クレイセラピスト
NLPヒプノセラピイスト
インナーチャイルドセラピイスト
波動セラピスト
歯科心理セラピスト
 日本発の歯科心理メソッド「エモーションメソッド」の開発者であり、口腔内と心とエネルギーという見えるものと見えないものを融合してカウンセリングやセッションを行う歯科心理セラピスト。
 2015年よりセッションサロン「Light of Harmony」の代表を務める。
 歯科医師として20年以上30,000人を超える患者さんと接する中で、心の状態や全身状態が悪いと歯だけ治療していても状態が良くならないことに気が付き、メディカルセラピストとしての勉強を始める。
 その後、バイオレゾナンス(波動)セラピーと心理学を取り入れた治療を行っている。
 メディカルセラピストとして活動する中で、セラピストやヒーラーなど、他の人をケアする職業に就く人ほど、自分のケアが必要であることを痛感する。
 医者の不養生ならぬ、セラピストのセルフケアの必要性を多くの人に伝えている。
 
自分が変わる、まわりが変わる、世界が変わる
Award54
Award41
Award41
Award55
Expert_s
 
 
HITキャラクトロジー心理学協会 
HITキャラクトロジー心理学協会
自分が変わる、まわりが変わる、世界が変わる
 
●HITキャラクトロジー心理学
ベーシック1Day講座/アドバンスクラス/ベーシックマスター養成講座
子育て1Day講座/子育てマスター養成講座
●感情のブロックを解放する心理プロセスグループ
●セルフアウェアネススキル‐SAS‐レベル1&2
●セルフアウェアネススキル‐SAS‐トレーナーコース・レベル1
●セルフトランスフォーメーションスキル‐STS‐
●各種オンラインクラス

キャラクトロジー心理学協会は、心の中にある現実の不具合の種を癒し、そこからの新しい人生を創造してゆく道筋をリードする「心の専門家」を育成することを目的としています。
 



バウンダリー線引きhowto講座って?


もう4-5年前になりますが、
 
私の住んでいる地域で
 
バウンダリーのワークショップを
 
主催したことがあります。
 
 
 
 
もちろんそのときの私は
 
バウンダリーとは
 
英語で「境界線」を意味する言葉
 
だということを
 
かろうじて知っている程度の
 
「バウンダリー? ってなんだ?」な人でした。
 
 
 
 
それが、
 
これ、すごいわ・・知ってよかった
 
と衝撃を受けたのは、
 
あるワークをしたときのことです。
 
 
 
 
それは
 
身近にあるあるものを使って
 
バウンダリーを体感してみるワーク
 
だったのですが、
 
 
 
 
私はそれをやってみて、
 
自分の長年の対人関係の謎が
 
解けたのです。
 
 
 
 
パートナーのことが大好きなのに、
 
毎日家に帰ってくるのが待ち遠しいのに、
 
実際に帰って来た途端、
 
もの凄くイライラする。
 
 
 
 
 
 
パートナーが玄関のドアを開けた瞬間から
 
イラッ
 
として
 
笑顔一つ見せずに背中を向けたまま
 
仏頂面で  「・・おかえりー」
 
 
 
そんな自分の反応が私にはずっと謎でした。
 
今のパートナーとも、
 
前のパートナーとも
 
同じことが起こっていて
 
これが喧嘩の原因にも
 
なりすぎるほどなっていたからです。
 
 
 
 
 
で、このワークで何がわかったのかというと、
 
私が心地よいと感じるバウンダリー
 
 
彼(ら)が心地よいと感じているバウンダリー
 
 
全く違ったのだということ。
 
 
 
 
▶︎▶︎▶︎彼らはエネルギー的にも物理的にも
 
私が心地よいと感じるバウンダリーを超えて
 
侵入してくる
 
 
◀︎◀︎◀︎バウンダリーを超えて侵入され
 
私は  イラッとする
 
 
 
 
でも彼らにとっては、それが
 
【愛している人とのバウンダリーの築き方】
 
だったのです。
 
 
 
ひええぇ〜〜〜〜.......
 
 
 
私にとっては、
 
勝手に私の部屋のドアを開けて
 
ニコニコ笑顔で入って来られて
 
ゾッとする、
 
みたいな感覚だったにもかかわらず、です。
 
 
 
 
 
それはもう衝撃でしたが、でも、朗報です。
 
なぜなら、
 
なるほど、だからイライラしてたのね
 
と自分の謎の振る舞いに合点がいき、
 
そうなったときにどうすればいいかが
 
ワークショップを通してわかったからです。
 
 
 
 
その後、
 
家に帰ってきたパートナーが
 
イライラしている私を見て
 
さらにどっと疲れてイライラして
 
余計な喧嘩が勃発→険悪なムードで
 
さらにイライラして悲しくて……
 
みたいなことはなくなりました。
 
 
 
 
だから、みんなに知ってほしい。
 
 
本当はみんな、
 
 
って思っているのですから。
 
 
 
 
 
 
あなたには、
 
なんだか距離感が掴めない相手や
 
好きなのにイライラしたり
 
一緒にいてさみしくなっちゃう相手
 
いませんか?
 
 
 
 
 
 
バウンダリーとは、要するに
 
他者と自分との間に
 
お互いが心地良い線引きをすることです。
 
私たちは関係性の中で生きていますので、
 
この線引きの方法を知っていることが
 
どれだけ
 
人間関係の無駄なストレス、
 
特に
 
大事な人との間の余計な悩みに
 
絶大な効果を発揮するかが
 
おわかりいただけたかと思います。
 

 

そこで、

この

バウンダリー線引きhowto講座。

 

 

|この講座を受けるとわかること

♢2つのバウンダリー線引きとその違い

♢バウンダリーの種類

♢親との関係性とバウンダリーの密接な関係

♢権威とバウンダリーの関係

♢キャラクトロジーとバウンダリー

・キャラ別バウンダリー

・キャラ別オーラフィールド

♢バウンダリー体感ワーク

♢現実生活における正しいバウンダリー線引きの仕方



バウンダリー線引きhowto講座 開催詳細

 

※今回は体験講座のため2時間です。

本講座は
講座Ⅰ(セット・バウンダリー)3時間 + 講座Ⅱ(ドロー・バウンダリー)3時間

の合計6時間

<受講費>

※今回は体験講座のため3300円

本講座は

初受講:33,000円(税込)
(※講座Ⅰ:16,500円 + 講座Ⅱ:16,500円 のセット料金です)

再受講:16,500円(税込)
(※講座Ⅰ:8,250円+ 講座Ⅱ:8,250円 のセット料金です)

 

<受講した人だけがもらえる!オリジナルテキスト>

初受講の方に「イラスト満載のオリジナルテキスト」
再受講の方に「セットとドローの情報がまとまった再受講特典のテキスト」
をお渡しします!

 

開催日時
2020年10月27日(火) ~ 10月27日(火)
開場 19:50
開始 20:00
場所 【ZOOMによるオンライン】三重県四日市市かすみがうら駅周辺
ZOOMによるオンライン講座
参加費

3,300円

定員 6  名
申込受付期間2020/9/11(金) 14:03 ~ 2020/10/25(日) 23:59まで
主催者HITキャラクトロジー心理学協会
 
 
 
 
Profile
歯科医・歯科心理セラピスト

坂井由香

Mission
歯科医の立場から口と身体・感情の密接な関係を紐解き、その人らしい人生が送れるようご提案します
Senmon
歯科心理 ヒーリング

歯科医師国家資格
現代霊気師範
一般社団法人 HITキャラクトロジー心理学協会
  キャラクトロジーバウンダリーマスター
  キャラクトロジーベーシックマスター
アロマ音叉セラピスト
クレイセラピスト
NLPヒプノセラピイスト
インナーチャイルドセラピイスト
波動セラピスト
歯科心理セラピスト  日本発の歯科心理メソッド「エモーションメソッド」の開発者であり、口腔内と心とエネルギーという見えるものと見えないものを融合してカウンセリングやセッションを行う歯科心理セラピスト。
 2015年よりセッションサロン「Light of Harmony」の代表を務める。
 歯科医師として20年以上30,000人を超える患者さんと接する中で、心の状態や全身状態が悪いと歯だけ治療していても状態が良くならないことに気が付き、メディカルセラピストとしての勉強を始める。
 その後、バイオレゾナンス(波動)セラピーと心理学を取り入れた治療を行っている。
 メディカルセラピストとして活動する中で、セラピストやヒーラーなど、他の人をケアする職業に就く人ほど、自分のケアが必要であることを痛感する。
 医者の不養生ならぬ、セラピストのセルフケアの必要性を多くの人に伝えている。

B_facebook
B_homepage
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock