Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
シーのお話会
*シーのカードのご紹介(zoom)
目には見えない仲間たちから届く、新しい時代の人間への応援歌
このような方にオススメ
より自然でのびやかな毎日を楽しく過ごしたい人へ
期待できる効果
ひとりひとりが感性を広げてのびやかに生きることが「貢献」となる仕組みを知ります
4810__2?1596722302
見えない波にじょうずに乗って、穏やかにこころ豊かに暮らす…そんな自然でのびやかな生き方も選べます。
Professional
 
 
ほしのしずく 水谷明子 サトルフィールド ファシリテーター
ほしのしずく 水谷明子
見えない波にじょうずに乗って、穏やかにこころ豊かに暮らす…そんな自然でのびやかな生き方も選べます。
 
トランスフォーメーションゲーム® 認定ファシリテーター、エッセンス プロデューサー&プラクティショナー (カミングホーム・エッセンス、バッチフラワーレメディ、フィンドホーンフラワーエッセンス、ペタルトーンエッセンス)、ハーバルセラピスト および 心理カウンセラー、その他ビジネス系資格
.
.
.
はじめまして。サトルフィールド・ファシリテーター 水谷明子です。

私は、多様な職歴を通じて人の世界を知り、病から心と体のつながりを体験しました。そして、シャーマニズムや山遊びから自然界と神秘的な世界に出会いました。

そしてわかったのは、
私たちが暮らす地球には物質の世界だけではなく自然界の生命たちや見えない存在たちが関与する「サトルフィールド(微細な場)」という生態系があること。
ここを含めた「わたしたちの世界」という認識は、実は、私たち一人一人を深く安心させ、のびやかに、自然体で生きることを助けてくれること…

肩の力を抜いてごく自然に生きる、そのためのちょっとしたコツを伝えています。

<詳しい経歴>

岩手県生まれ、神奈川県育ち。20代から駐在員妻として海外暮らし。現地企業で働く傍らに米国秘書(CPS)、米国公認会計士(CPA)などの資格を取得し、帰国後、企業の社長秘書や経営戦略スタッフや国際機関職員や大学職員、幼稚園、幼児教室など多彩な職場を渡り歩く。

30代で重度アトピー性皮膚炎を機に代替療法に出会い、ステロイド剤を使わず代替療法で1年で完治。この治癒の過程で心身の密接なつながりを知り、心理学とフラワーエッセンス療法を学ぶ。
同時に、神話やシャーマニズムに傾倒し、2010年に九州で開催された先住民長老会議
「13人のグランマザー国際会議」でファイアーキーパー(火の番)を拝命。

2013年、都心から神戸に移住。2015年 『カミングホーム・エッセンス』を創る。フィンドホーン財団 で人と精霊界の共同創造を知る。2016年 潜在意識を扱うボードゲーム
『トランスフォーメーションゲーム®』の認定ファシリテーターの活動を始める。
2019年 『シー(Sidhe)のお話会』と題し、精霊界と人間界に橋をかけるワーク..
 
「シーのお話会《シーのカードのご紹介編》」をZoomで始めます
これは、かつて「シー(Sidhe)」と呼ばれた目には見えない仲間たちと
私たち人類の、新しい関係性のお話です。

昨年までの「平和の人々シー(Sidhe)のお話会」は、グループで集まって3時間以上かけてお伝えしてきました。
それでも一回では語りきれない多様な側面がある話を、Zoom用にやや絞り込み、シーたちによってもたらされた「シーのカード(Card Deck of the Sidhe)」を中心に据えた2時間版に組み立て直しました。

 

《シーのカード編で触れる内容》


・シーって誰?
・なぜ、今「シー」の話が出てきたの?
・それを知って、どうなるの?
・私たちに何ができるの?
・最も基本的なシーのカードの使い方「ストーンサークルを築く」

 

 
 

シー(Sidhe)とサトルワールド

古代ヨーロッパのケルトの伝説に「Sidhe People(シーの人々)」が登場します。古代ゲール語で「平和の人々」を意味し、妖精やエルフ、マーメイドのような存在だともいわれます。

さて2011年のアメリカで、シーを名乗る目には見えない存在からの依頼を受け、一組のオラクルカード「Card Deck of the Sidhe」が出版されました。解説にはシーたちからのメッセージが添えられています。

 

私たちは、かつてシーと呼ばれていた、人類のいとこのような存在です。
共通の祖先が、はるか昔のある時点で異なる姿形を選んだ結果、
私たちは今も地球上の異なる層に生きています。

人とシーは時々交流を持ちながらも、長い時間をかけて、
それぞれが独自の進化を遂げてきました。

ガイア(地球の意識体)が変化の時を迎えています。
いとこ同士の人類とシーは、協力し合うことでこのガイアの進化に寄り添い、
助け、ともに更なる変容を起こすことができます。
今、シーと人類の繋がりを再び結ぶために、私たちはこうして働きかけています。

 

これは遠い国の昔話とはいいきれず、日本の神話にも共通点が見られます。また薄羽の妖精や精霊の寓話ではなく、わたしたちの普通の日常に目には見えない存在が働きかけている。。。という話です。 

 

これは、『地球(ガイア)の新しい物語を作ろう』という、壮大な流れの一部です。物質として見える世界だけではなく、見えない部分も含めた、より大きな全体としての地球が、今、ひとつになろうとしています。

量子力学をはじめ、生物学、心理学、哲学、宗教学といった既存の学問領域を超えて、地球を新しい概念で知っていこうとしている人々の動きには、今、たくさんのシンクロニシティが起こっています。この変化に、"ふつう"の私たちも積極的に携わることができます。それには身の回りのささやかな物事こそが《扉》になっている…というお話です。

私個人の実体験と未翻訳の書籍の情報を交え、またシーたちの領域(微細で見えない世界・Subtle World)との交流を促すささやかなワークをご紹介します。

 

それを知って、どうなるの?

意識的にしろ無意識にしろサトルワールドとご縁の深い方は、ご自身の中のどう扱うべきかわからなかった感覚を、愛おしく感じる発見があるかもしれません💕 安らぎ、仲間意識などに出会うかもしれません。「だよね!」と思ったり、日常が少し違って見えるかもしれません。

半信半疑で帰られる方もあるかもしれません。それでも、きっとお話会の場にシーたちが運んでくる懐かしい雰囲気に和んでいただけるだろうと思います。

受けとり方、応用の仕方は無限大。どうぞお好きなように…💓

 

注意事項
  • このZoomでは、シーたちの紹介をするための題材として「Card Deck of the Sidhe(シーのカード)」というカードを用いますが、画面で共有しますのでお手元に用意される必要はありません。 
  • またZoomで触れてみて、もし手元で使ってみたくなった場合には、Amazon.com(アメリカ)から個人輸入が可能です。ほしのしずくからの購入をご希望の場合、ご相談に応じます。

 

4810__3?1596722302
開催日時
2020年9月18日(金)
開場 19:55
開始 20:00
終了 22:00
場所 Zoom

参加費

2,000円

支払方法
Stripe_pay_solutions

①クレジットカード決済
または
②ゆうちょ銀行振込み
入金確認後にZoomのURLをお送りします。

定員 20  名
申込受付期間2020/9/10(木) 22:45 ~ 2020/9/18(金) 19:55まで
主催者ほしのしずく 水谷明子
 
 
 
 
Profile
Professional
サトルフィールド ファシリテーター

ほしのしずく 水谷明子

Mission
見えない波にじょうずに乗って、穏やかにこころ豊かに暮らす…そんな自然でのびやかな生き方も選べます。
Senmon
潜在意識 サトルフィールド 精霊・妖精 共同創造 場づくり

トランスフォーメーションゲーム® 認定ファシリテーター、エッセンス プロデューサー&プラクティショナー (カミングホーム・エッセンス、バッチフラワーレメディ、フィンドホーンフラワーエッセンス、ペタルトーンエッセンス)、ハーバルセラピスト および 心理カウンセラー、その他ビジネス系資格 .
.
.
はじめまして。サトルフィールド・ファシリテーター 水谷明子です。

私は、多様な職歴を通じて人の世界を知り、病から心と体のつながりを体験しました。そして、シャーマニズムや山遊びから自然界と神秘的な世界に出会いました。

そしてわかったのは、
私たちが暮らす地球には物質の世界だけではなく自然界の生命たちや見えない存在たちが関与する「サトルフィールド(微細な場)」という生態系があること。
ここを含めた「わたしたちの世界」という認識は、実は、私たち一人一人を深く安心させ、のびやかに、自然体で生きることを助けてくれること…

肩の力を抜いてごく自然に生きる、そのためのちょっとしたコツを伝えています。

<詳しい経歴>

岩手県生まれ、神奈川県育ち。20代から駐在員妻として海外暮らし。現地企業で働く傍らに米国秘書(CPS)、米国公認会計士(CPA)などの資格を取得し、帰国後、企業の社長秘書や経営戦略スタッフや国際機関職員や大学職員、幼稚園、幼児教室など多彩な職場を渡り歩く。

30代で重度アトピー性皮膚炎を機に代替療法に出会い、ステロイド剤を使わず代替療法で1年で完治。この治癒の過程で心身の密接なつながりを知り、心理学とフラワーエッセンス療法を学ぶ。
同時に、神話やシャーマニズムに傾倒し、2010年に九州で開催された先住民長老会議
「13人のグランマザー国際会議」でファイアーキーパー(火の番)を拝命。

2013年、都心から神戸に移住。2015年 『カミングホーム・エッセンス』を創る。フィンドホーン財団 で人と精霊界の共同創造を知る。2016年 潜在意識を扱うボードゲーム
『トランスフォーメーションゲーム®』の認定ファシリテーターの活動を始める。
2019年 『シー(Sidhe)のお話会』と題し、精霊界と人間界に橋をかけるワークを展開している。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock