Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
【ネット開催】
サカイ優佳子の乾物料理教室
〜乾物なら、料理は時短!買い物の回数も減らせます〜
このような方にオススメ
買い物の回数を減らしたい人 手間をかけずに美味しい料理を作りたい人 和食以外の乾物レパートリーを増やしたい人
期待できる効果
買い物にでる回数を減らせて時間ができます。 短時間で料理できるので、日々の料理作りがラクになります。続けて受講すれば乾物の使いこなしが身につきます。段取り力が身につきます。
676_ytm0njk1nmiwy_1?1584155248
676_ytm0njk1nmiwy_2?1582879490
美味しく楽しく食べ続けていける未来を創る
Professional
 
 
サカイ優佳子 サステナブル料理研究家/未来を創る料理教室クリエイター
サカイ優佳子
美味しく楽しく食べ続けていける未来を創る
 
食育、米粉料理、乾物活用法などに関する書籍多数。
近著に「超簡単!ドライマンゴーをヨーグルトでもどすだけ」(主婦の友社)。
乾物関連の書籍総発行部数は8万部ごえ。
「あさイチ」「ごごナマ」「世界不思議発見」などメディア出演多数。
乾物を使ったカレーを食べることを内モンゴルの緑化に繋げる「乾物カレーの日」で
2018年第13回ロハスデザイン大賞コト部門大賞受賞。
国際セルフコーチング協会セルコーチングメソッド認定講師講座修了。
<こんな想いでこの仕事をしています>
東大法学部卒業後、外資系金融機関等に勤務するが、娘が生後4ヶ月で重度のアトピーを発症し、長期母乳育児と食餌療法のため専業主婦に。

旅行好きで世界を食べ歩いた経験、娘と二人で海外ホームステイしながら各地の家庭料理を学んだ体験から、食のバックグラウンドなしから料理教室をスタート。多くの受講生を得て、全国各地で講座を開催することに。

2019年「食べることを通じて未来の社会は変えられる」、「何歳からでも挑戦できる」という2つの信念のもと、料理を教える女性を育てたいと、未来を変える料理教室クリエイト塾を立ち上げる。

料理を作ることで食について考える機会が増えるはずという思いから、料理を作る人を増やす活動を続けている。
 
DRYなFOOD乾物で、世界をもっとPEACEに!

乾物を普段の料理に活かすことは、
サステナブルな未来の社会を創ることに繋がっていきます。
そんな思いで、2011年から、乾物の活用法を研究、発信しています。

乾物は、食品ロス削減に
乾物は、省エネ
乾物は、もしもの時の備えに
そして、乾物は、意外にも時短!

「非常食としても力を発揮する乾物。
学んでおいてよかったと実感しています。」

そんなお声も多数いただいています。


乾物は、時短!簡単!美味しい!
乾物は未来食。
そう思って活用法の研究、発信を始めたのは2011年。

乾物を和食だけではなく、世界の料理に展開する。
乾物をヨーグルトやトマトジュース、オレンジジュース、豆腐などで戻す。

世界各地で食べ、ホテルや家庭のキッチンに入り込んで料理を学んできた経験を
家庭で手軽においしい食卓を創るためのレシピに落とし込んできました。

多くの人が乾物に対して持っているイメージは、
健康的ではあるけれど、
地味、みんなしょうゆ味の煮物ばかり、面倒くさそう。

でも講座を受けた後には、
時短!簡単!美味しい!
なのです(ゴミも出ないし)。

買い物に出にくい、小さいお子さんがいる方、共働きの方など、
忙しい方にこそオススメしたいのが、乾物を使った料理です。
メニューによっては、包丁いらず、火もいらずの調理も可能。
とにかく生ゴミが少ないです。

こんな方は、ぜひご参加ください
  • 短時間で美味しい料理を作りたい方
  • 買い物に出る回数を減らしたい方
  • もしもの時にも慌てずに食卓を調えられるようになりたい方
  • 都内の教室には参加しにくい方(地方在住の方、お年寄りやお子さんを抱えている方)



ネット開催の料理教室です
ZOOMを使って開催します(90分程度)
ネット環境さえあれば、どこからでも受講できます。
でも、残念ながらご試食はいただけません。
(ZOOMが初めての方は、接続確認の時間を事前に取ります)

参加費は、3,000円(税込)
キャンセルはできませんが、ご都合が悪くなった場合は、

facebook上の受講生グループの中に
動画をアップしていますので、ご覧いただけます。

リアルタイムで、カメラの前で私が料理を作り、ポイントをご説明します。
  4品程度の料理をご紹介します。
質問も自由にしていただけます。

レシピは事前にお送りします。
メニューは毎回変わります。


9月27日(日)10:00~11:30 
10月11日(日)10:00~11:30 
10月25日(日)10:00~11:30 
メニュー近日発表



*この日時でご参加いただけない方も、受講お申し込み&参加費お支払いをいただくと、
秘密のグループ内で録画をご覧いただくことができますので、ご利用ください。
また、すでに終了したものについても、講座の録画をご覧いただくことができます。

 


<開催済み講座→ビデオ受講可能です>
受講料のご入金をいただくと、
facebookの秘密のグループのメンバーにご招待します。
その中で録画をご覧いただけます。

ご質問もグループのページでしていただければお答えしています。


3月7日(土)開催 切干し大根の驚きの活用法
牛乳で戻した切干し大根のチーズグラタン
ヨーグルトで戻した切干し大根とキムチの炒め物
缶汁で戻す切干し大根とホタテのサラダ

戻し不要!切干し大根と生姜の炊き込みご飯
ビデオ受講詳細はこちらから



3月22日(日) 開催  高野豆腐の驚きの活用法
高野豆腐の生ハムバジル巻き
高野豆腐のスティックケーキ
高野豆腐のトマトチーズ焼き
高野豆腐とホタテのクリーム煮
高野豆腐の湯豆腐風
ビデオ受講詳細はこちらから


3月27日(金)開催  棒寒天の驚きの活用法
タイカレーのテリーヌ
牛乳で戻した棒寒天入りスクランブルエッグ
棒寒天のヨーグルト風味和スイーツ
棒寒天とワカメのサラダ
オレンジ風味棒寒天と干し人参のサラダ
おまけで
ハムとパセリのプロバンス風寒天
ビデオ受講詳細はこちらから



4月5日(日) 開催  お麩の驚きの活用法
車麩と鶏肉のハーブ煮込み
車麩とプルーンのプディング
油麩のピカタ
油麩のサバラン風
ビデオ受講詳細はこちらから



4月11日(土)  開催 ひじきの驚きの活用法
ひじきのポタージュ

ひじきとおからパウダーのハンバーグ
ひじき入りポテトサラダ
ひじきとオリーブのパスタ
ビデオ受講詳細はこちらから


4月19日(日)開催   戻さずに使える豆料理
打ち豆入りチーズマフィン

レッドレンティルと干し野菜入りベジドライカレー
鶏肉とポテトとスプリットピーのクミン風味煮
レンズ豆のぜんざい
ビデオ受講詳細はこちらから


4月26日(日) 開催  干し椎茸の驚きの活用法
干し椎茸のサワークリームソース
鶏肉と干し椎茸のカレー風味シチュー
干し椎茸と白身魚のピリ辛梅蒸し煮
干し椎茸のベーコンチーズ焼き
ビデオ受講詳細はこちらから


5月3日(日)開催   煮干しの驚きの活用法
大好評!ダシがらのバーニャカウダ
ヨーグルトで戻した煮干しのハンバーグ、レモンクリームソース
ヨーグルトで戻した煮干しのシチリア風オーブン焼き
トマトジュースで戻した煮干しのハーブ風味焼き
ビデオ受講詳細はこちらから


5月10日(日)開催   米粉の驚きの活用法
ストレッペ(手打ち米粉パスタ)のレモンクリームソース

豆乳コメティーヤ
米粉で簡単カスタードクリーム
米粉チキン
スモークサーモンとアボカドの米粉ケークサレ
ビデオ受講詳細はこちらから



5月17日(日)開催  干しわかめの驚きの活用法
ミントが香る干しわかめのインド風ヨーグルトサラダ
切干し大根と干しわかめとツナの和えもの

干しわかめと生姜の炊き込みご飯
白身魚と干しわかめのマスタードクリームソース
干しわかめのインドネシア風
ビデオ受講詳細はこちらから


5月24日(日)  クスクスの驚きの活用法
クスクスとパセリのサラダ
クスクスとドライフルーツ&ナッツのオレンジ風味
クスクスのエスニックボール
クスクスと茄子のカリカリグラタン
ビデオ受講の詳細はこちらから



5月31日(日)  干し大根の驚きの活用法パート2
干し大根と豚肉のオイスターソース炒め
切り干し大根の「そぼろ納豆」風
切り干し大根のベトナム風サラダ
切り干し大根の台湾風卵焼き
ビデオ受講の詳細はこちらから




6月14日(日)  子どもと作ろう!乾物で簡単料理!
切干し大根入りパンケーキ
小豆入りびっくりミルクプリン
三色コメティーヤ
豆とチーズのスティックスナック

米粉ココナッツクリーム
ビデオ受講はこちらから



6月21日(日)  小豆の華麗なる変身
小豆のディップ
小豆のインド風サラダ
小豆のファラフェル(エジプト風コロッケ)
小豆とチョコのスパイスケーキ

ビデオ受講はこちらから


7月26日(日) 乾物でエスニック
インドのビリヤニ風炊き込みご飯
イラン風卵焼きクークー
ワカメのインド風ヨーグルトサラダ
ベトナム風キクラゲと昆布のチェー
ビデオ受講はこちらから



8月8日(土) 加熱不要の乾物料理
煎り大豆のフムス(レバノン風ディップ)
白身魚のカルパッチョ ワカメソース
クスクスの冷やしリゾット風
寒天と黒蜜きな粉のスイーツ

ビデオ受講はこちらから



9月6日(日) ’乾物ヨーグルト’をマスターしよう
デーツと生ハムの前菜
ドライマンゴーの豚肉ロール
甘さ際立つ!切干し大根とベーコンのグラタン
煎り大豆とりんごのサラダ

ビデオ受講はこちらから



60名超の方々にお越しいただいた講演で、膝の上で料理を作っていただいたことも。

8名分の料理も30分で作れます。戻すために合わせて待つだけ20分の料理も!


16人分のパーティー料理も1時間半で完成。

持ち物 注意事項 特典 など
  • 1 ZOOMで開催します。
    ZOOMでの開催のため、パソコンの方はネット環境があれば問題ありませんが(ただし、最低限マイクが付いているパソコン、あるいは外付けマイクがあることをご確認ください)、スマホ、タブレットでのご受講の場合、アプリのダウンロードを済ませておいてください。接続に不安がある方は事前に接続確認の時間を取ることも可能です。お声がけください。
  • 2 事前入金をお願いします。
    お申し込みをいただいた後、講座開催前にご入金ください。入金の確認ができ次第、接続URLをお送りします。
  • 3 欠席の場合
    止むを得ず欠席される場合は事前にご連絡ください。ただ、講師都合のキャンセル以外は、特別なご事情でない限り返金はいたしません。その代わりに講座の録画をご覧いただけるようにいたします
  • 4 講座は録画させていただきます。
    この講座は録画させていただきます。広く一般に公開することはありませんが、講座受講者のグループ内での公開はあることをご了承ください。
最後にひとこと
乾物を普段から使いこなしていると、日々の食事づくりが大幅に楽になるだけではなく、もしもの時のための食の防災訓練にもなります。

年初には予想もしていなかったコロナウィルスの流行。自宅から出ないようにという動きも各国で始まっています。

過去に講座を受けた方々から

「こんな時こそ役に立つ非常食として力を発揮する乾物。学んでおいてよかったと実感しています。」

「先の見えない状況は東日本大震災を思い出させる。これから食糧買い占めとかも起こるだろう。乾物防災食の学びをこれからフルに生かしたいと感じています。」

「乾物は軽く、保存が効き、食材の種類が豊富なので買い置きができます。 このような状況だからこそ乾物の出番ですね。」

などの声が届いています。

乾物をつかう知恵とワザを、多くの人に知ってほしいです。
ぜひ、ご参加ください。
676_ytm0njk1nmiwy_3?1582879490
676_ytm0njk1nmiwy_4?1582872692
開催日時
2020年10月11日(日)
開場 9:55
開始 10:00
終了 11:30
場所 ネッ上

ホームページ
参加費

3000円(税込)

支払方法
Stripe_pay_solutions
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

Paypal、クレジットカード、あるいはゆうちょ銀行への振込にて事前にお支払いください。

定員 6  名
申込受付期間2020/9/ 8(火) 09:24 ~ 2020/10/10(土) 14:00まで
主催者サカイ優佳子
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional
サステナブル料理研究家/未来を創る料理教室クリエイ..

サカイ優佳子

Mission
美味しく楽しく食べ続けていける未来を創る
Senmon
料理研究家 乾物 料理教室 料理教室コンサル レシピ開発

食育、米粉料理、乾物活用法などに関する書籍多数。
近著に「超簡単!ドライマンゴーをヨーグルトでもどすだけ」(主婦の友社)。
乾物関連の書籍総発行部数は8万部ごえ。
「あさイチ」「ごごナマ」「世界不思議発見」などメディア出演多数。
乾物を使ったカレーを食べることを内モンゴルの緑化に繋げる「乾物カレーの日」で
2018年第13回ロハスデザイン大賞コト部門大賞受賞。
国際セルフコーチング協会セルコーチングメソッド認定講師講座修了。 <こんな想いでこの仕事をしています>
東大法学部卒業後、外資系金融機関等に勤務するが、娘が生後4ヶ月で重度のアトピーを発症し、長期母乳育児と食餌療法のため専業主婦に。

旅行好きで世界を食べ歩いた経験、娘と二人で海外ホームステイしながら各地の家庭料理を学んだ体験から、食のバックグラウンドなしから料理教室をスタート。多くの受講生を得て、全国各地で講座を開催することに。

2019年「食べることを通じて未来の社会は変えられる」、「何歳からでも挑戦できる」という2つの信念のもと、料理を教える女性を育てたいと、未来を変える料理教室クリエイト塾を立ち上げる。

料理を作ることで食について考える機会が増えるはずという思いから、料理を作る人を増やす活動を続けている。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
©️サカイ優佳子
Powered by reservestock