Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
秋分を待つ*クリスタルボウルと祈りの歌のお茶会
このような方にオススメ
秋分を前にクリスタルボウルの清らかな響きと世界の祈りの歌で心身を心身を満たしましょう
期待できる効果
秋分を前にクリスタルボウルの清らかな響きと世界の祈りで心身を満たしましょう
477533_img_8527
音の力、自然の力、アートの力で、こころとからだの調和と元気を取り戻し、誰にも遠慮なく、最高に幸せに自分らしく生きる「自分生き」のお手伝い!!
Professional_s
 
 
 
えんどうそのこ
音の力、自然の力、アートの力で、こころとからだの調和と元気を取り戻し、誰にも遠慮なく、最高に幸せに自分らしく生きる「自分生き」のお手伝い!!
 
クリスタルボウル奏者&ホリスティック・セラピスト。宮城県仙台市在住。
NPO法人「日本ホリスティック医学協会」運営委員

2006年3月半ば、突然聴こえ出した「今だぞ〜」の声に導かれるまま、長年勤めた学校の先生を退職。夢に地名が現れたアメリカのアリゾナ州セドナに旅に出て、クリスタルボウルと出会う。奏でたとたんに流れ込んできた、あたたかい音色と光のエネルギーと、今あなたがここにいる、それだけでいいんだよ、この瞬間の安らぎと幸せを存分に味わう、それだけでいいんだよという祝福に涙。

クリスタルボウル の音色が忘れられず、帰国後、最初のボウルをアメリカから迎える。ほどなく地元の宮城県立美術館での演奏の機会をいただき、2007年初めて一般の方に演奏をおこなう。1回のみの予定であったが、予想外の長い列に、二回目の演奏を、さらに翌日も演奏をおこなうことになる。お客様たちからの熱い感想に、クリスタルボウル には楽器にとどまらない、さまざまな癒しと修復、再生の力があることを感じ、この音をたくさんの人々に届けていきたいという思うようになりました。

以後、お客様からのご紹介と友人たちの招きで、宮城のみならず東北各県、東京、関東、東海、近畿、関西、中部など全国をクリスタルボウルと旅し、演奏やワークショップ、お話会をおこなう。

震災の2011年は、それまで演奏で訪れていた福島、宮城七ヶ浜、南三陸町、石巻にボランティアに通い、出会った医師、看護師団体と被災地支援CD「ありがとうヒーリング」、および CD「祈り」を制作。翌年は奈良「天河大弁財天神社」の「復興音楽祭」で演奏。

その後は寺社や史跡での奉納演奏のほか、学校や病院、職場の福利厚生事業、子育て支援、介護事業、社会学級、ホリスティック医学関連のセミナーでも、こころとからだを癒す音の時間やを提供、クリスタルボウル 演奏や石..
 
 

祈りの歌とクリスタルボウルのお茶会
 

 

9月22日は秋分です
 
一年の中で昼と夜長さが同じ日は
春分と秋分の2回
 
秋分は
春分に芽生え
夏至に花咲いたものが
実りと収穫を迎える感謝の時です
 
 
前例のないコロナや異常気象の中ですが
 
自然の世界は
今年も変わらずこの季節の営みを続け
循環していると感じます
 
 
今年 わたしたちは
かつてない社会と暮らし方と意識の変革を体験しています
 
 
春からここまで
どんな半年をお過ごしでしたか
 
 
実りと収穫の秋分を前に
 
クリスタルボウルの響きとともに
からだと心を音の波動で洗い清め
 
静かに自分自身とつながり
振り返る時をご一緒しましょう
 
 
自然との共同創造を実践する人々がつどう
フィンドホーンでおぼえてきた
調和と祈りの歌もご紹介します 
 
 
音と歌で喜びの時をご一緒しましょう
 
 
みなさまのご参加をお待ちしています💖
 
 
 
「秋分を待つ*クリスタルボウルと祈りの歌の会」
 
と き  2020年9月20日(日)14:30〜16:00
会 場  おひさまや
参加費  3,500縁(お茶付き)
定 員  10名
 
*当日は間隔をとって座席を配置いたします。
 ご参加の皆様には、手指の消毒、マスクの着用をお願いいたします。






開催日時
2020年9月20日(日)
開場 14:15
開始 14:30
終了 16:00
場所 おひさまや
仙台市青葉区中央4の8の17
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

3,500円(お茶つき)

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

お振込 または PayPal決済

定員 10  名 【残 1 席】
申込受付期間2020/9/ 2(水) 00:07 ~ 2020/9/19(土) 23:00まで
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional_s

えんどうそのこ

Mission
音の力、自然の力、アートの力で、こころとからだの調和と元気を取り戻し、誰にも遠慮なく、最高に幸せに自分らしく生きる「自分生き」のお手伝い!!
Senmon
クリスタルボウル 自然療法 ホリスティックセラピー 自分生き講座 フィンドホーン

クリスタルボウル奏者&ホリスティック・セラピスト。宮城県仙台市在住。
NPO法人「日本ホリスティック医学協会」運営委員

2006年3月半ば、突然聴こえ出した「今だぞ〜」の声に導かれるまま、長年勤めた学校の先生を退職。夢に地名が現れたアメリカのアリゾナ州セドナに旅に出て、クリスタルボウルと出会う。奏でたとたんに流れ込んできた、あたたかい音色と光のエネルギーと、今あなたがここにいる、それだけでいいんだよ、この瞬間の安らぎと幸せを存分に味わう、それだけでいいんだよという祝福に涙。

クリスタルボウル の音色が忘れられず、帰国後、最初のボウルをアメリカから迎える。ほどなく地元の宮城県立美術館での演奏の機会をいただき、2007年初めて一般の方に演奏をおこなう。1回のみの予定であったが、予想外の長い列に、二回目の演奏を、さらに翌日も演奏をおこなうことになる。お客様たちからの熱い感想に、クリスタルボウル には楽器にとどまらない、さまざまな癒しと修復、再生の力があることを感じ、この音をたくさんの人々に届けていきたいという思うようになりました。

以後、お客様からのご紹介と友人たちの招きで、宮城のみならず東北各県、東京、関東、東海、近畿、関西、中部など全国をクリスタルボウルと旅し、演奏やワークショップ、お話会をおこなう。

震災の2011年は、それまで演奏で訪れていた福島、宮城七ヶ浜、南三陸町、石巻にボランティアに通い、出会った医師、看護師団体と被災地支援CD「ありがとうヒーリング」、および CD「祈り」を制作。翌年は奈良「天河大弁財天神社」の「復興音楽祭」で演奏。

その後は寺社や史跡での奉納演奏のほか、学校や病院、職場の福利厚生事業、子育て支援、介護事業、社会学級、ホリスティック医学関連のセミナーでも、こころとからだを癒す音の時間やを提供、クリスタルボウル 演奏や石たちから聴いた自然界のお話を届けてきました。

現在は「仙台ホリスティックセラピー Holy Whole」を主宰し、クリスタルボウルの演奏講座や個人セッションに加え「パーソンセンタード表現アートセラピー」、「トランスフォーメーションゲーム」、「フィンドホーン・フラワーエッセンス」「植物精油」 など、私の人生を大きく変えてくれたさまざまなワークを提供しています。


*主な資格等*

・米国 Crystal Tones 社 認定 クリスタルボウル・マスター
・Parson centered Expressive Arts Therapy                 
 表現アートセラピー研究所フェシリテータートレーニング修了
・Findhorn トランスフォーメーションゲーム・ファシリテーター
・Findhorn フラワーエッセンス・認定プラクティショナー
・直伝霊気マスター
・NPO法人「日本ホリスティック医学協会」運営委員


*ブログ 遠藤園子の自然と音とクリスタルボウル 
     https://peace-ful-tone.com
 (「仙台からクリスタルボウル の響きをあなたに」から引越) 

*YouTube えんどうそのこのSONOちゃんねる 
https://youtube.com/channel/UCJ99DF43Gz3kis92bMe5bng

*CD 「祈り」

*アメブロ 「自然と旅と音楽と」 
 http://ameblo.jp/peacebestill

B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock