Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
クリスタルボウル
体験会(
B 日程
このような方にオススメ
音の力、鉱物界の力を全身で味わえるクリスタルボウル に触れてみたい方。
期待できる効果
クリスタルボウルたちと出会う喜び、奏でる楽しさを全身で味わえます。のエネルギー浴び、奏でながら全身がととのい、活性化されていくことでしょう^^
477509_img_4552 (1)
音の力、自然の力、アートの力で、こころとからだの調和と元気を取り戻し、誰にも遠慮なく、最高に幸せに自分らしく生きる「自分生き」のお手伝い!!
Professional_s
 
 
 
えんどうそのこ
音の力、自然の力、アートの力で、こころとからだの調和と元気を取り戻し、誰にも遠慮なく、最高に幸せに自分らしく生きる「自分生き」のお手伝い!!
 
クリスタルボウル奏者&ホリスティック・セラピスト。宮城県仙台市在住。
NPO法人「日本ホリスティック医学協会」運営委員

2006年3月半ば、突然聴こえ出した「今だぞ〜」の声に導かれるまま、長年勤めた学校の先生を退職。夢に地名が現れたアメリカのアリゾナ州セドナに旅に出て、クリスタルボウルと出会う。奏でたとたんに流れ込んできた、あたたかい音色と光のエネルギーと、今あなたがここにいる、それだけでいいんだよ、この瞬間の安らぎと幸せを存分に味わう、それだけでいいんだよという祝福に涙。

クリスタルボウル の音色が忘れられず、帰国後、最初のボウルをアメリカから迎える。ほどなく地元の宮城県立美術館での演奏の機会をいただき、2007年初めて一般の方に演奏をおこなう。1回のみの予定であったが、予想外の長い列に、二回目の演奏を、さらに翌日も演奏をおこなうことになる。お客様たちからの熱い感想に、クリスタルボウル には楽器にとどまらない、さまざまな癒しと修復、再生の力があることを感じ、この音をたくさんの人々に届けていきたいという思うようになりました。

以後、お客様からのご紹介と友人たちの招きで、宮城のみならず東北各県、東京、関東、東海、近畿、関西、中部など全国をクリスタルボウルと旅し、演奏やワークショップ、お話会をおこなう。

震災の2011年は、それまで演奏で訪れていた福島、宮城七ヶ浜、南三陸町、石巻にボランティアに通い、出会った医師、看護師団体と被災地支援CD「ありがとうヒーリング」、および CD「祈り」を制作。翌年は奈良「天河大弁財天神社」の「復興音楽祭」で演奏。

その後は寺社や史跡での奉納演奏のほか、学校や病院、職場の福利厚生事業、子育て支援、介護事業、社会学級、ホリスティック医学関連のセミナーでも、こころとからだを癒す音の時間やを提供、クリスタルボウル 演奏や石..
 

30年ほど前に誕生したと言われるクリスタルボウルは

その後 様々な進化を遂げ

今では原点の白色のクリスタルボウル に加え

アルケミーボウルと呼ばれる

色とりどりの個性的なボウルたちも誕生しています。

 

それぞれのボウルによって特徴は違いますが

どのクリスタルボウル も

主体である水晶の力 音の力によって

心身をゆるめ

エネルギーをととのえ

深い休息と安らぎをもたらし

心身の回復と活性化を促してくれるという点では共通しています。

 

クリスタルボウル が味わわせてくれる

深い安らぎや静けさを体験し

からだや頭が驚くほどすっきりし

充電されたような状態にになったり

集中力が高まったり

大切な記憶を思い出したり

夢やあこがれを思い出したりしたという方が

大勢いらっしゃいます。

 

そんな体験をしていただけるのも

クリスタルボウルならではと思います。

 

クリスタルボウルが気になったら

ボウルたちがあなたを

触れに来て と呼んでいるのかもしれません。

 

眠れる預言者 エドガー・ケイシーは

音や鉱物の波動に包まれながら

人が自分で自分を癒す時代がやってくると言いましたが

とうとうそんな時代がやってきたのです。

 

あなたもそんな音の力 鉱物の力を

奏でながら体験してみませんか?

 

このB日程では

アルケミーボウルと呼ばれる

水晶にさまざまの鉱物や貴金属を混ぜてつくられた

色とりどりのボウルたちに触れていただきます。

多彩な外観とパワフルな音色をどうぞお楽しみに!!

 

 

日  時  9月12日(土)10:30〜11:45

会 場  仙台市泉区(お申し込みの方にお知らせいたします)

参加費  8,000円

持ち物 筆記用具 飲用水(クリスタルボウル はこちらで準備いたします)

 

 

開催日時
2020年9月12日(土)
開場 10:20
開始 10:30
終了 11:45
場所 仙台市泉区(お申し込みの方にお知らせします)
仙台市泉区
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

8,000円

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

お申し込み後、ご連絡の口座にお振込ください。

定員 3  名
申込受付期間2020/9/ 1(火) 23:34 ~ 2020/9/11(金) 23:00まで
主催者えんどうそのこ
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional_s

えんどうそのこ

Mission
音の力、自然の力、アートの力で、こころとからだの調和と元気を取り戻し、誰にも遠慮なく、最高に幸せに自分らしく生きる「自分生き」のお手伝い!!
Senmon
クリスタルボウル 自然療法 ホリスティックセラピー 自分生き講座 フィンドホーン

クリスタルボウル奏者&ホリスティック・セラピスト。宮城県仙台市在住。
NPO法人「日本ホリスティック医学協会」運営委員

2006年3月半ば、突然聴こえ出した「今だぞ〜」の声に導かれるまま、長年勤めた学校の先生を退職。夢に地名が現れたアメリカのアリゾナ州セドナに旅に出て、クリスタルボウルと出会う。奏でたとたんに流れ込んできた、あたたかい音色と光のエネルギーと、今あなたがここにいる、それだけでいいんだよ、この瞬間の安らぎと幸せを存分に味わう、それだけでいいんだよという祝福に涙。

クリスタルボウル の音色が忘れられず、帰国後、最初のボウルをアメリカから迎える。ほどなく地元の宮城県立美術館での演奏の機会をいただき、2007年初めて一般の方に演奏をおこなう。1回のみの予定であったが、予想外の長い列に、二回目の演奏を、さらに翌日も演奏をおこなうことになる。お客様たちからの熱い感想に、クリスタルボウル には楽器にとどまらない、さまざまな癒しと修復、再生の力があることを感じ、この音をたくさんの人々に届けていきたいという思うようになりました。

以後、お客様からのご紹介と友人たちの招きで、宮城のみならず東北各県、東京、関東、東海、近畿、関西、中部など全国をクリスタルボウルと旅し、演奏やワークショップ、お話会をおこなう。

震災の2011年は、それまで演奏で訪れていた福島、宮城七ヶ浜、南三陸町、石巻にボランティアに通い、出会った医師、看護師団体と被災地支援CD「ありがとうヒーリング」、および CD「祈り」を制作。翌年は奈良「天河大弁財天神社」の「復興音楽祭」で演奏。

その後は寺社や史跡での奉納演奏のほか、学校や病院、職場の福利厚生事業、子育て支援、介護事業、社会学級、ホリスティック医学関連のセミナーでも、こころとからだを癒す音の時間やを提供、クリスタルボウル 演奏や石たちから聴いた自然界のお話を届けてきました。

現在は「仙台ホリスティックセラピー Holy Whole」を主宰し、クリスタルボウルの演奏講座や個人セッションに加え「パーソンセンタード表現アートセラピー」、「トランスフォーメーションゲーム」、「フィンドホーン・フラワーエッセンス」「植物精油」 など、私の人生を大きく変えてくれたさまざまなワークを提供しています。


*主な資格等*

・米国 Crystal Tones 社 認定 クリスタルボウル・マスター
・Parson centered Expressive Arts Therapy                 
 表現アートセラピー研究所フェシリテータートレーニング修了
・Findhorn トランスフォーメーションゲーム・ファシリテーター
・Findhorn フラワーエッセンス・認定プラクティショナー
・直伝霊気マスター
・NPO法人「日本ホリスティック医学協会」運営委員


*ブログ 遠藤園子の自然と音とクリスタルボウル 
     https://peace-ful-tone.com
 (「仙台からクリスタルボウル の響きをあなたに」から引越) 

*YouTube えんどうそのこのSONOちゃんねる 
https://youtube.com/channel/UCJ99DF43Gz3kis92bMe5bng

*CD 「祈り」

*アメブロ 「自然と旅と音楽と」 
 http://ameblo.jp/peacebestill

B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock