Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
ありがとう
満員御礼
キャンセル待ちを申し込む
アラヤ識を使いこなしセルフイメージを大転換する方法(9月27日日曜日)
人生はセルフイメージ次第です。セルフイメージが高い人は何をやってもうまくいくのです。
このような方にオススメ
自信をつけたい、エネルギーを高めたい、セルフイメージを引き上げたい方へ。アラヤ識の仕組みを学びたい方。
期待できる効果
自己イメージが一気に引きあがります。あなたを縛っていたのはマインドブロックにすぎません。潜在意識の仕組み「アラヤ識」が完全に理解できるようになる。
474505_418859_402741_img-01
話すことを通じて人生は変わっていくことを信じてほしくて伝え続けています
Professional_s
 
 
㈱人間科学研究所 代表取締役社長
池田弘子
話すことを通じて人生は変わっていくことを信じてほしくて伝え続けています
 
株式会社 人間科学研究所 代表取締役 池田弘子

愛媛県今治市出身
共立女子大学劇芸術学科卒業

南海放送アナウンサーとして社会人のスタートを切る。

「人間を考える」ことに関心を持ち、自ら株式会社 人間科学研究所を設立。

心と体の両面からアプローチする人材育成教育に取り組む。

コミュニケーション研修、話し方、伝え方、ストレスマネジメント

メンタルヘルス、コーチングメッソドをテーマにした研修、講演は年間200回に及ぶ。

現在、人材育成教育、講演活動、研修など全国で開催。



池田弘子の度胸と愛嬌が身につく話力講座主宰
母性型勉強会主宰
 
気にしていることは、起こる
あなたはいま、あなたがしゃべってきた言葉通りの人生を歩いているんです。

ある女性の話しです。
彼女は物心ついた頃から施設で育ちました。
孤児として施設に預けられたのです。
 
義務教育が終わってからは、自立しある会社に勤めることになりました。
彼女はとても美しい女性でした。
小さい頃から、施設で下の子供たちの面倒もみる働き物でしたし
新しいことを知ることが好きで勉強することは苦ではなく、本はむさぼるように
読むような女性でした。
 
そんな彼女に惹かれたある一流商社の男性。結婚するならこの女性しかいないと
彼女に結婚を申し込みました。彼女が21歳の時です。
 
 
彼女は主婦になり2人の子供にも恵まれお金もあり
とても幸せで安心した生活を送っていました。
しかし、彼女の頭の中では、
こんなことを思っていたんです。
 
 
「恐ろしいまでの、幸福感」
こんなに幸福を感じていることは、恐ろしいと
感じていたんです。
 
 
自分は本来、こんなに運がいいはずがない
だって、親にも捨てられたような私。施設で育った私だもの。
だって、私はたいした人間じゃないんだもの。
いつも不運ばかりだったもの
 
 
いつか不運がやってきて
今の幸福を失ってしまうのではないか?
 
幸せな毎日の中で
彼女はずっとこんな風に怯えていたんです。
 
 
ご主人が優しくしてくれればくれるほど
お金が入ってくれてくるほど
子供たちとの時間が幸福であればあるほど
「恐ろしいまでの、幸福感、こんなはずはない」
「いつまでも続くわけがない」
思い続けていたんです。
 
 
 
彼女はしょっちゅう、怯えていたんです。
 
 
 
さあ、この彼女
いったいどうなったと思いますか?
 
 
結婚して17年が過ぎた時
なんとご主人が、突然の交通事故で亡くなってしまったのです。
 
生活は一転します。
 
 
彼女は専業主婦生活から仕事に出るようになりました。
 
仕事先である男性と出会い再婚することを決めたのですが
実はその男性、彼女の財産目当ての結婚詐欺だったのです。
 
 
その後、彼女は40歳の時
ガンで亡くなってしまいます。
 
 
彼女は、運が悪かったのでしょうか?
 
 
違うんですね。
彼女が自分で招いているんです。
 
 
恐ろしいほどの幸福感に怯え
いつか、不運がやってきて
この幸福をすべて奪い去ってしまうのではないか?
といつもいつも強く強く思っていたのです。
 
 
 
彼女はそれを恐れていた
恐れていたがゆえに
そのことが彼女の身にふりかかった
 
 
このお話は恐ろしい話しかもしれませんが
現実世界においても、思い当たるところは、みなさんおありになるのではないでしょうか?
 
 
 
結論から申し上げます。
 
 
私たちの人生には
ある法則が働いています。
 
それは
気にしていることは、必ず起こる
ということです。
 
 
そしてもうひとつ
あなたの人生はあなたが過去にしゃべった言葉通りになっている
ということです。
 
 
 
気にしていることは、起こる
つまり望んでいることも
恐れていることも
起こる、ということなのです。
 
 
強くそのことばかりを考えていると
考えた通りのことが必ず実現するのです。
これをアラヤ識と言います。
 
アラヤ識とは潜在意識のこと、です。
 
ア=貯蔵しておく
ラヤ=蔵
という意味です。
 
 
ちなみにヒマラヤは
ヒマ=雪
ラヤ=蔵
1年中雪が消えないから「雪の蔵」という意味です。
 
 
私たち一人ひとりの中には
アラヤが存在します。
 
そのアラヤの中に入れた種(記憶)は、いつか外界に出て私たちが体験する
ということになっているんです。
 
 
アラヤの中に入るものは
強い感情を伴った想いだけ
中に入っていきます。
そして貯まっていくのです。
 
 
では、そんなにすごいものなら
アラヤの中にいいものばかりを入れておけばいいじゃないか?
そう、思いますよね?
 
 
しかし、世の多くの人は
このアラヤの存在を知りません。
 
知らないがゆえに
湧き上がる感情のままに言葉を発し、行動し、次々起こる出来事に
反応しっぱなしです。
 
 
 
世の中には
実はプラスマイナスの2種類の性質しか、ありません。
 
 
健康があり、病気がある
金持ちがあり、貧乏人がある
成功があり、失敗がある
昼があり、夜がある
髙いがあり、低いがある
美味しいがあり、まずいがある
 
 
その時々自分が考えたことが、それと同類の感情が
結び合った時、強い「念」とない
アラヤにインプットされてしまいます・
 
 
 
世の中にはお金持ちになりたいと思う人は大勢います。
世の中には結婚したいと思う人は大勢います。
しかし、なぜ思うような現実が得られないのでしょうか?
 
 
最大の原因は「日常の感情がマイナスになっているから」
に他なりません。
 
 
そして「毎日話している言葉がマイナスになっているから」
に他ならないのです。
 
 
 
ということを言えば
そんな思ったり、言葉を変えたりするだけで
実現するなんて、世の中そんなに甘くないですよ」
とおっしゃる方もいます。
 
 
しかし、
だから、そうなっているんです。
 
 
そう、思っているから、
見事に、そうなっている
んです。
 
 
言葉を変えるだけで
人生変わるなんて
そんなに世の中あまくない
思っているから
あまくない現実
そうならない現実が
やってきているだけ、なんです。
 
 
 
言葉が大事
何を想うかが大事
このことはみなさんなんとなく
わかっています。
頭では。
 
 
でも、本当に信じていないんです。
 
 
アラヤの力を確信し
自分が使う言葉をコントロールしている人の人生
まるで台本通りの人生を
歩いているかのようです。
人生にはまずは台本があり
台本の種が円熟し
まもなくそれを体験するのです。
 
 
あなたの人生は
あなたが今40歳だとすれば
今までにあなたが頭の中で思い
あなたがしゃべった言葉通りの人生を歩いているはずです。
 
 
恐れていること
不安なことが多すぎる人は
常に不安で、恐れていることを
思っているんです。
「こうなったらどうしよう」と思っているから
「ああ、やっぱりこうなった」という人生を歩くのです。
 
 
 
恐れ、心配、不安といった種を
撒き続けて
さらに思い続け
さらに言葉に出し
さらに不安になるような会話を繰り返し
種をますます育て
そしてやがてその不安は的中するのです。
 
 
そしてこう言います。
「ほら、やっぱり、こうなった」
 
 
これを
引き寄せと言います。
 
 
私たちは焦点を合わせたことだけが
どんどん拡大するような性質を持っています。
 
そして
まもなく現実となります。
 
しかし、多くの人は
望まないことに
なぜか焦点を当てています。
 
望まないことなのに
会話の話題にしているんです。
望まないことばかりを
頭の中で考えているんです。
 
 
「AIの波がやってきているから
私の仕事はもうすぐ消えてなくなるんじゃないだろうか?」
 
 
「世の中が暗い話ばっかり。
私の仕事も衰退していくんじゃないだろうか?」
 
 
「リタイヤしたら、仕事もなく
お金もなくどうやって生きていけばいいんだろうか?」
 
 
「このまま一人ぼっちになるんじゃないだろうか?」
 
 
将来の不安、恐れ
テレビから流れてくるニュースや
日常会話に飲み込まれ
一人でいる時に考えているセルフトークまでもが
マイナスの要素でいっぱいになっている人は
実は多くいます。
 
 
 
私たちの脳はほうっておけば「ラク」な方に流れます。
「ラク」な方とは実は
マイナスな感じ方、考え方、です。
 
 
 
因果は同類に従う
という法則があります。
 
 
私たち人間が「日常に感情を伴って思っていること」は
かならず目の前に現れるという意味です。
 
 
くよくよしたり
悩み事がたくさんあったり
迷っていたり
心配していたり
恐れていたり
憎んでいたり
恨んでいたり
怒っていたり
それらのことが強い感情を伴っていたなら
マイナスの性質が
あなたのアラヤの中に入ってしまうんです。
 
強い感情を伴っている
というポイントがアラヤの扉が開いてしまう鍵になります。
 
 
ひとたびアラヤにインプットされた想念は
それが恐れて起こって欲しくないことだとしても
必ず目の前に出現させてしまうのです。
 
 
 
因と果の間には実は「アラヤ」があるんです。
 
うまくいってる人はかならず「アラヤ」の存在を知って
使いこなしているんです。
 
 
このことを
世の中では教えていません。
お坊さんも教えてはくれません。
秘密です。
 
 
だから世間では
「欲を持たないようにしましょう」
「人の立場に立ちましょう」
「先祖供養しましょう」
 
 
といったことしか
教えてはくれません。
 
 
 
私たち人間の繰り返された想いは、深層意識であるアラヤに入り込み
そこに想念が刻印されるとやがて未来において
実際にそれを体験するんです。
 
 
たとえそれが
私が望まないことであれ、です。
 
恐れていること
不安におもっていること
心配していること
特に恐れや不安、心配は、強い感情を伴うものです。
本能を脅かされるものですので
どうしても強く刻印されがち、です。
 
 
一度アラヤの中にインプットし、刻印されたものは
受け入れたが最後、アラヤはそれを未来に必ず実現させてしまいます。
 
 
 
 
あなたが強く思ったことに
感情がドッキングした瞬間
それは「念」となります。
「念」となった時
はじめて
アラヤに入るんです。
 
 
 
書いたのに叶わない
思っているのに叶わない
という人は
この「強い感情を伴う」という決定的な要素が
抜けているんです。
 
 
では強い感情を伴った思考とは
どんなものでしょう?
 
 
強い感情ですので
熱を持った状態です。
 
 
 
負の感情はアラヤに入りやすいんです。
 
 
恐れ
心配
将来の不安に
焦点を当てていると
まもなくそれがやってきます。
 
 
恐れや不安や心配は
強い感情を伴ってしまうから、です。
 
 
貧しさに焦点を当てている人は
どんなに努力しても
貧しさがやってきます。
 
 
あの人許せない
恨んでやる
そうやって恨んでいると
恨んでいる自分の頭と脳が
蝕まれていくんです。
 
 
ネガティブな感情を抱えていると
脳はそれに支配されます。
 
 
 
世の中には
健康を願い
仕事の成功を願い
幸せな結婚を願い
幸せな家庭を望み
もうガリガリとするほど
欲しながらも、得られない人が大勢います。
 
 
その理由は
運の良し悪しではなく
神様のせいでもなく
ご先祖様のせいでもなく
 
 
自分自身がアラヤに入れるものを間違っているから
にすぎません。
 
 
私たちは
インプットしたものを
未来で実現させるように
なっているんです。
 
 
 
 
人生が上手くいく人とそうでない人の違い
その決め手は
2つしかありません。
 
 
それは
①セルフイメージ
②エネルギー
です。
 
セルフイメージとは
「自分が自分のことをどう思っているか」
ということです。
①と②は連動しています。
 
 
自分なんかたいしたことない
自分は何をやってもうまくいかない
セルフイメージが低く
そう思っている人の
エネルギーは当然、低いです。
 
 
私は素晴らしい
どこもかしこもピカピカで
何をやってもうまくいく
セルフイメージが高く
そう思ってる人の
エネルギーは当然、髙いです。
 
 
 
では、セルフイメージは
どうすれば引き上げることが
できるのでしょうか?
 
身口意(しんくい)の法則というものが
あります。
 
 
身=行動
口=言葉、思考
意=心、意識、焦点を当てること
 
この3つか揃った時
私たちのセルフイメージは格段に引きあがります。
 
 
 
多くの人が
「よし!自分が変わるんだ」
「成し遂げるんだ」
そう、思ったとしてもすぐにまた元の自分に
戻ります。
 
 
 
それは
変わりたい
と口で言いながらも
心の中では
「実は変わりたくない」という思いを抱きかかえたままだから
なのです。
 
 
多くの人は
毎日くらい気持ちを抱えたまま
暗い将来を予想します。
想像はどんどん膨らみます。
 
暗い気持ちは強い感情を伴いますので
どんどんアラヤの中に蓄積され続けるんです。
 
気持ちが暗い時に
こんな風に言葉にします
「まずったなあ」
「ひょっとすると失敗するじゃないか」
「嫌だなあ」
 
 
そして姿勢は曲がり
暗い表情
そしてとぼとぼとした歩き方
 
 
 
の見事に3つとも「マイナスなこと」
インプットし続けています。
 
 
そして、その結果
見事に
「お先まっくら」な現実が
目の前に現れるのです。
 
 
 
 
身口意の法則を
意識的に使えるようになると
セルフイメージは格段に引きあがります。
 
 
 
そのカギとなるものが
なにげなくしゃべっている「言葉」を変える
 
です。
 
 
 
私たちは一番よく話をしている人と
そっくりになっていく
という性質を持っています。
 
 
 
身口意が自分とそっくりの人
あなたの周囲にはいるはず、です。
 
 
 
仲良し3人の名前を書き出してみると
驚くほど影響をうけあっていることが
わかります。
私は話すことに関して今まで
さまざまな方を指導してきました。
 
 
お会いすると
すぐにこの方がどんなセルフイメージをお持ちなのか
どんな考え方なのか、
ということがわかります。
 
 
それは
その人が何気なく無意識にしゃべる言葉の中
すべて表現されてしまうから、です。
 
 
無理してポジティブなことを
話そうとしている時は
身口意の法則からズレているので
なにか違和感を感じます。
 
 
その人のマインドと
しゃべっていることが
そのまま一致しした時
私たちは、
一気にセルフイメージが引きあがる
のです。
 
 
 
頑張っているのに
うまくいかない人
願いがなかなか叶わない人
これらの人に共通することは
「言ってることと」と「腹の中の想い」と「行動」が
一致していない、
ということです。
 
 
 
これは
日本人特有の
「欲をもってはいけない」という考えが
根っこに深くあることが
影響しています。
 
 
 
 
本当は、欲しい
喉から手が出るほど
欲しい
欲しくて欲しくてしょうがない
 
でも
 
そんなことを思うのは
いけないこと
そんなことを話すことは
いけないこと
そんなことをするのは
いけないこと
 
 
そうブレーキをかけてしまいます。
 
 
 
本音を隠し
違う言葉をしゃべり
違う行動をとっているので
アラヤの中には
肝心な「あなたが本当は欲しくて欲しくて
しょうがないもの」は
手に入らないような
仕組みになっているんです。
 
 
 
これは
仕組みです。
 
 
欲しいものを
欲しいと言えない
欲しいと思えない
それも強く思えない
 
 
 
だから
いつまでたっても
自分が本当に欲しいものが
手に入らない
 
 
 
アラヤ識とはそういうふうに
できているんです。
 
 
 
ではもし、あなたとたくさん会話をする人が
欲しいものをどんどん手に入れている人だとすれば
いかがでしょうか?
 
 
そんなマインドの人が
たくさんあなたの周りにいたら?
 
 
 
あなたの日常会話は
「欲しいものが手に入るのはあたりまえ」
思うようになるのではないでしょうか?
 
 
 
人生そんなに甘くない
苦労しないと幸せにはなれない
将来は先の見えない不安ばかり
それが「もはやあたりまえ」と思い込んでいる人との
会話を繰り返すよりも
有益だとは
思いませんか?
 
 
 
環境=人間関係
です。
誰と話しているか
で人生は決まります。
さあ、いかがでしょうか?
あなたの中に眠るアラヤ識の存在に気づき
使いこなしてみたいとは
思いませんか?
 
 
アラヤ識を使いこなしセルフイメージを大転換する方法は
グループレッスン(少人数)で行います。
 
理由は、
顔が見える距離で
会話形式で進められるから、です。
池田弘子からあなたへメッセージ
私の秘密をお話します。私は言葉の力にはやくから気が付いていました。私は常に運が良かったし、これからも良いに違いない。こうやっていいことを願い、言葉にし、暗い感情を話す言葉によってどんどん打ち消すという作業を繰り返してきました。繰り返し繰り返しもう何十年もやっているので「無意識」レベルにまでなっています。何が起こっても「陽」の方へ無理やりでも持っていくという意志を持って言葉を発してきました。自分が使う言葉を支配しようと決めたのです。私たちが生きるこの世の中は圧倒的にマイナスの感情に満ちています。マイナス好きの人が圧倒的に多いということは私は非常に有利だということにはやくから気が付いていました。競争相手はほぼいないんじゃないだろうか?その予想は的中しました。令和2年、今の世の中は日本中の多くの人の感情がマイナスに傾いているといってもいいでしょう。そんな中でアラヤ識の仕組みを知ったあなただけは自分自身のアラヤの中にいいものだけを入れ続けることができるのです。私はこのアラヤ識の仕組みをごくごく少数の方達にはお伝えしてきました。そして実践され続けている方はみな、面白いほど、人生が高め安定でエネルギッシュな出来事が起こり続けています。私たち人間の性質にはプラスとマイナスこの2つしか、ありません。ほうっておくと私たちはマイナスに傾くように作られているんです。ご自分のアラヤの中にプラスの念を入れ込みセルフイメージをどんどん引き上げ、あなたが欲しいと思うものを手に入れて欲しいと思っています。欲しいものは欲しがっていいんです。欲しがっている人だけが、手に入れています。さあ、あなたは本当に欲しがっていますか?欲しくて欲しくてしょうがない。そういう方にだけお越し頂きたいと思います。エネルギーを高めご一緒にアラヤの中にいい種をまくお勉強をしてみませんか?お待ちしています。
持ち物 注意事項 特典 など
  • 1 筆記用具持参
  • 2 ご自分が最も素敵に見える服装でお越し下さい。
  • 3 抱えているお悩みがあれば事前にメールを下さい
  • 4 できれば講座終了後フィードバックを下さい。
最後にひとこと

自分に対するセルフイメージが引きあがれば、周囲の人のあなたへの接し方が変わります。私たちは自分をどう扱って欲しかを周囲にメッセージを送っています。自分のセルフイメージが引きあがれば出会う人も起こる出来事も全て変わります。自分で自分にOKを出せる人が、他人にもOKを出すことができるのです。マインドが変わればあなたの口から出てくる言葉はガラリと変わります。変化を楽しんで下さいね。楽しんでいる人のところに人は集まってくるようになっているんです
開催日時
2020年9月27日(日)
開場 13:45
開始 14:00
終了 16:00
場所 JRホテルクレメント高松1階ティーラウンジ
高松市浜ノ町1−1
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

3,500円(税込み)コーヒーまたは紅茶付き

PAYPAL(ペイパル)にてお支払い下さい。

お支払い完了後、ご参加確定とさせて頂きます。

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

PAYPAL(ペイパル)にてお支払い下さい。

お支払い完了後、ご参加確定とさせて頂きます。

定員
 8  名
満員御礼
申込受付期間2020/8/24(月) 14:27 ~ 2020/9/27(日) 13:45まで
主催者池田弘子
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional_s
代表取締役社長

池田弘子

Mission
話すことを通じて人生は変わっていくことを信じてほしくて伝え続けています
Senmon
人前での話し方 あがり症 知性の魅せ方 伝える技術 対人関係

株式会社 人間科学研究所 代表取締役 池田弘子

愛媛県今治市出身
共立女子大学劇芸術学科卒業

南海放送アナウンサーとして社会人のスタートを切る。

「人間を考える」ことに関心を持ち、自ら株式会社 人間科学研究所を設立。

心と体の両面からアプローチする人材育成教育に取り組む。

コミュニケーション研修、話し方、伝え方、ストレスマネジメント

メンタルヘルス、コーチングメッソドをテーマにした研修、講演は年間200回に及ぶ。

現在、人材育成教育、講演活動、研修など全国で開催。



池田弘子の度胸と愛嬌が身につく話力講座主宰
母性型勉強会主宰

B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock