Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
「世界に通用する子どもの育て方」
アドバンス
科学的に裏付けられた子どもが伸び幸せになる関わり方を学ぶ
このような方にオススメ
子育てを変えたいけど、どうしていいかわからない、より子育てを楽しみたい、子どもと良い関係を築きたいと思っている方
期待できる効果
子どもが伸び、親子とも幸せになるスキルを身に付けることができます。
生きやすい思考と行動を追求し、伝えること
Professional
 
 
Yumiko Eshima 
えしま ゆみこ(えっしー)
生きやすい思考と行動を追求し、伝えること
 
大分県出身。英国の大学院を卒業後、愛知県のメーカー、東京の特許翻訳会社、在英の独立行政法人、東京の外資系ゲーム会社の翻訳業務を経て、フリーランス特許翻訳者となる。会社勤務中、仕事に関する理想と現実に苦しみ、「うつ」を発症し、1年かけて回復。

2010年、長男を出産。生活が激変しショックを受ける。近所に知り合いがいない状況で孤独な子育てを始めたころ、東日本大震災を経験。将来に大きな不安を感じ、子育てが辛く感じるようになる。2014年に次男を出産後、長男の赤ちゃん返りや、落ち着きのない言動に振り回され、子育てがさらに苦痛になる。

2016年、アメリカ、カリフォルニア州に移住。その後、松村亜里さんと出会い、2018年にオンライン講座「世界に通用する子どもの育て方」を受講。ポジティブ心理学との出会いに衝撃・感銘を受ける。同時に松村亜里さん主催のオンライン子育てサークル「グローバルペアレンティングサークル(現在のAri's Academia)」に入会。

2019年 -2020年 松村亜里さんによる「対人支援講座」、「新環境適応講座」、「ウェルビーイングライフサイクル講座」を受講。ニューヨークライフバランス研究所認定講師となる。

2020年、サンフランシスコベイエリアの方々を対象として、松村亜里先生の著書「世界に通用する子どもの育て方」の読書会を開催。その後、コロナチャレンジ体験講座「逆境から成長する5つの方法」、体験講座「子どもが伸びる!子どもの強みの見つけ方」、連続講座「世界に通用する子どもの育て方、ベーシック&アドバンス講座」を随時開催中。

ポジティブ心理学を継続して仲間と学ぶことで、長年の生きづらさから徐々に解放され、自己肯定感が高まり、子育ての悩みや人間関係が改善していくのを実感中。
 
幸せを自分で作り出せる人が増える
Expert
 
 
ニューヨークライフバランス研究所 
松村亜里
幸せを自分で作り出せる人が増える
 
臨床心理士・修士(臨床心理学)、医学博士(公衆衛生学)
応用ポジティブ心理学プラックテショナー
1990年代後半、一念発起して、貯金して渡米。ニューヨークで、英語学校、短大、4年生大学で学んだあと、コロンビア大学ティーチャーズカレッジで臨床心理学の修士課程を修了。その後、ニューヨーク市立大学と、日本の国際系大学(秋田にある国際教養大学)で、カウンセリングと心理学の講義を10年以上担当。日本で臨床心理士の資格を取得。

大学のカウンセリングサービスでは、年間600件のカウンセリングに10年間従事した。多くの学生に対応する中で、心の問題を発症する前の予防と、健康の促進の大切さを実感し、働きながら、秋田大学秋田大学大学院医学系研究科博士課程へ進む(公衆衛生学)。

二人の子供を育てながら、夫はアメリカへ学位を取りにいき、ワンオペの苦しい子育てのなかで、博士課程を終了。この時の困難な経験が、現在の活動の基礎となっている。夫の仕事と学業の都合で、2012年からニューヨークへ再び移動。住み慣れたはずのニューヨークも、自分の希望ではないこと、子連れだったことで、適応にとても苦しむ。同じような親の支援をしたいと、地元で異文化子育て心理学の講座を始める。

その講座が口コミで広がり、ニューヨーク各地で講座が開催される。より幸せに生きることを科学的に研究するポジティブ心理学に興味を持ち、ニューヨークで、応用ポジティブ心理学認定コースを終了。そこで、幸せな人が増えることが一番の公衆衛生(病気の予防)だと気がつく。現在では、研究所で学んだファシリテーターがNY各地でポジティブ心理学を子育てに応用した子育てサークル「ポジティブペアレンティングサークル」(PPC)を開催し、2018年からは日本でも開催。

2016年、日本でポジティブ心理学講座のツアーを開催し350名以上の方が参加。より幸せに生きる科学を気軽に学びたいという声に応え、2017年、一般社団法人ウェルビーイング心理教..
 
  1. 世界に通用する子どもの育て方 アドバンス講座を開催します

     
    <辛かった子育て>
    2010年に長男が生まれてから、子育ての大変さにショックを受け、
    子供の脆さに不安を感じ、守るべき存在の大きさに圧倒され、
    そんな不安を人と共有できず、孤独な子育てをしていました。
    元々自己肯定感も低く、なのに完璧主義で人に頼れず、
    出来ていない自分を責めたり、協力しない夫を責めたりしていました。
    私にとって子育ては、苦行以外の何ものでもありませんでした。

    2014年に次男を出産した後、
    元々落ち着きのない長男がひどい赤ちゃん返りを起こし、
    上手くいかない子育てにイライラし、
    感情に任せて子供を怒ったり、
    夫にイライラをぶつけたり、
    他の人と比べて落ち込んだり、
    とにかくネガティブな感情ばかりが優勢の子育てをしていました。
    今思い起こしても辛いです。
     
     
    <ポジティブ心理学との出会い>
    子育てに光が見いだせず、暗闇の中でもがいていた私は、
    2018年、この「世界に通用する子どもの育て方」の講座に出会いました。
    医学博士、臨床心理士であり、2児の母でもある
    松村亜里さんによるオンライン講座でした。

    学んだのは、ポジティブ心理学やウェルビーイングの知識と、
    それを子育てに実践する方法でした。
    私にとって、全く新しい世界なのに、
    なぜか心にしっくりきて、納得がいったんです。
    講座の内容は、科学的なエビデンスで裏付けされたもので、
    だれにでも再現可能ということも知りました。
     
    そして、講座を受けるうちに、気付きました。
    ネガティブな感情が沸き起こっても、
    そのまま感情をぶつけるのではなく、
    一歩引いてみている「少し冷静な自分」がいることに。
     
    この小さな変化は、私にとって大きな出来事でした。
    この時から、「今からでも変われるもしれない。変わりたい!」と、
    強く思うようになりました。
     
     
    <そして更に変化が>
    その後もポジティブ心理学を学び続け、仲間とつながり、
    失敗を重ねながらも実践してきたことで、
    以前よりも気持ちが楽になり、子供たちが愛おしくなり、
    子育てが楽しくなってきました。
    その上、夫婦関係や、自分自身の生きづらさも改善していました。

    このように、ポジティブ心理学の学びと実践は、
    私の人生を大きく変えました
    私の家族の人生をも大きく変えたと言ってもいいと思います。
    その変化や実践の記録をブログに綴っています。
    良かったら覗いてみてくださいね。
    ↓↓↓
    「SFベイエリアでポジティブ子育て実践日記」
     
    未曾有のコロナ危機、カリフォルニアの山火事、子供達の長引く遠隔授業と、
    落ち込む要素は沢山ありますが、
    家族や自分自身に対して以前ほどイライラ、ギスギスせずに過ごせているのは
    ポジティブ心理学のお陰です。
     
    ポジティブ心理学は、子育てに限らず、
    あらゆる人間関係や、自分自身のウェルビーイングにも役立つ、
    科学的に証明された、人に優しい学問です。
    私は、癒しの学問だと思っています。
     
     
    <一緒に学びを深めませんか>
    ベーシックで基礎を学んだけれど、さらに学びを継続したい。
    ベーシックで感じた変化を定着させたい。
    イライラガミガミを減らして、家族との関係性を改善したい。
    子供の自律性を育てたい。
    自分自身のウェルビーイングを高めたい。
    共に学ぶ仲間が欲しい。

    このような方々におすすめです。
    共に学び、実践を続けていきませんか。
     
 

 
「世界に通用する子どもの育て方アドバンス講座」

ベーシック講座終了生が受講することができます。ベーシック講座では、関係性の元になる4つのスキル(共感的態度、愛の言語、プロセスフォーカスとストレスマインドセット、強み)を学びましたが、アドバンス講座ではより高度なスキルを身に付けていきます。
 
特に、自己肯定感を高める一番の近道である、自分を思いやること(セルフコンパッション)や、日本の最近の研究では学歴や収入よりも幸せと関係していた自分で決めること(自律性)を育む方法は、なかなか学べる場所がありません。最新の研究を取り入れている、ニューヨークライフバランス研究所ならではの内容になっています。
 
「問題のない関係」「問題のない人生」(−3から0)を目指すのではなく、「幸せな関係性」「幸せで意味のある人生」(0から+3)を目指し、自分も自分の大切な人たちもみんな幸せになる、人間関係のスキルを学びながら、最新の心理学「ポジティブ心理学」や、一生役に立つ生き方の軸になるものも体得できる講座です。
 
 
【内容】
① 絆を強める「積極的建設的傾聴」
② 自己肯定感を傷つける「批判」する代わりにできること
③ 自己肯定感より大切なものを育む
④ 苦しくより楽しく学ぶしかけ
⑤ 子どもが自ら動く主体性を育む方法
⑥ 親が幸せになるために
*修了証が出ます。
 
 
【開催日】
(日本時間)
10/11(日)、10/25(日)、11/8(日)、11/22(日)、12/6(日)、12/20(日)
(西海岸時間)
10/10(土)、10/24(土)、11/7(土)、11/21(土)、12/5(土)、12/19(土)

 
*日程は、参加者で調整して変更する可能性があります。
*原則として全て開催できる場合にお申し込みください。
*お子様の病気等で欠席の際は、別講師の講座や、私の次の講座に振替が可能です。
 
 
【時間】1時間45分x6回
(日本時間) 北米が冬時間に入るため、途中から時間が変わります。ご注意下さい。
10/11、10/25 → 13:30~15:15
11/8 ~ 12/20 → 14:30~16:15
(西海岸時間)
21:30~23:15
 

【テキスト】
世界に通用する子どもの育て方 各自ご用意ください
 
 
【修了証】
・レポート提出後、修了証が授与されます。
・ウェルビーイングライフサイクルも修了していると、養成講座(前期)を受講できます。

 
【受講料】
40,920円、または 370ドル (どちらも消費税込み)
※再受講は半額
※再受講の方のみ、単発参加ができます。一回参加は、6,820円、または62ドルです。
空席がある場合にのみお受けします。各講師にお尋ねください。
 
 
【最低開催人数 3名】
 
 
※この講座は、NYLB認定講師養成講座の受講のために必須の講座でもあります。
※NYLB講座の全体像はこちらから
※受講規約はこちら
 
 
開催日時
2020年10月11日(日)
開場 13:20
開始 13:30
終了 15:15
場所 Zoom
ZOOMにて
参加費

(どちらも税込み)

支払方法
Stripe_pay_solutions
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

PayPal、銀行振込、Venmo、クレジットカード(日本円のみ)

定員 3  名 【残 1 席】
申込受付期間2020/8/27(木) 16:37 ~ 2020/10/10(土) 12:00まで
主催者えしまゆみこ(えっしー)
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional

えしま ゆみこ(えっしー)

Mission
生きやすい思考と行動を追求し、伝えること
Senmon
ポジティブ心理学 ウェルビーイング 子育て  心安らかに生きる 対人関係

大分県出身。英国の大学院を卒業後、愛知県のメーカー、東京の特許翻訳会社、在英の独立行政法人、東京の外資系ゲーム会社の翻訳業務を経て、フリーランス特許翻訳者となる。会社勤務中、仕事に関する理想と現実に苦しみ、「うつ」を発症し、1年かけて回復。

2010年、長男を出産。生活が激変しショックを受ける。近所に知り合いがいない状況で孤独な子育てを始めたころ、東日本大震災を経験。将来に大きな不安を感じ、子育てが辛く感じるようになる。2014年に次男を出産後、長男の赤ちゃん返りや、落ち着きのない言動に振り回され、子育てがさらに苦痛になる。

2016年、アメリカ、カリフォルニア州に移住。その後、松村亜里さんと出会い、2018年にオンライン講座「世界に通用する子どもの育て方」を受講。ポジティブ心理学との出会いに衝撃・感銘を受ける。同時に松村亜里さん主催のオンライン子育てサークル「グローバルペアレンティングサークル(現在のAri's Academia)」に入会。

2019年 -2020年 松村亜里さんによる「対人支援講座」、「新環境適応講座」、「ウェルビーイングライフサイクル講座」を受講。ニューヨークライフバランス研究所認定講師となる。

2020年、サンフランシスコベイエリアの方々を対象として、松村亜里先生の著書「世界に通用する子どもの育て方」の読書会を開催。その後、コロナチャレンジ体験講座「逆境から成長する5つの方法」、体験講座「子どもが伸びる!子どもの強みの見つけ方」、連続講座「世界に通用する子どもの育て方、ベーシック&アドバンス講座」を随時開催中。

ポジティブ心理学を継続して仲間と学ぶことで、長年の生きづらさから徐々に解放され、自己肯定感が高まり、子育ての悩みや人間関係が改善していくのを実感中。

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock