Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
受付は終了しました
もう一度、男をこの手に取り戻す!
男再起動ナイトセミナー
with&afterコロナ時代の航海術
~立ち上がり漕ぎ出したい貴男へ~
このような方にオススメ
男として、精神的にも、肉体的にも、経済的にも生き残りたい方
期待できる効果
時代の大津波をむしろ味方にして、豊かに生きていくための指針が分かる
本当の自分で生きる。ありたい自分を見つけ出し、そこに向かってこぎ出す人に燃料と追い風を届ける「みなと」になる。
Professional
 
 
 大航海時代のみなと
若野さき
本当の自分で生きる。ありたい自分を見つけ出し、そこに向かってこぎ出す人に燃料と追い風を届ける「みなと」になる。
 
大学卒業後、総合商社に入社。家に帰りたくない男性をたくさん見てきた経験から、幸せな家庭を築こうと決意して結婚し、妊娠と同時に退職。サラリーマンの夫の転勤に伴って、大阪、マレーシア、名古屋、東京へ。12年間で5回転居。
 
次男出産後、プリザーブドフラワー講師となり活動。夫の転勤に伴って、多民族国家マレーシアの島で6年過ごす。マレーシアにて三男を出産。地域情報の発信、国際交流、異文化を積極的に楽しむ。帰国後、情報発信を開始。
 
「エネルギーマネージメント」、「あげまん理論」、「コンサルタント」、「情報発信」、「ビジョン思考」等を学び、自身の持つ、コアを見抜くインサイト力と、場をととのえる力を生かして、お一人お一人が必ず持っているビジョンを引き出し、それを現実化するための活動を行う。
   
ほんとの自分で生きたい女性のための「Garden of Infinity Happiness~最幸に楽しむ生き方サロン~」会員制オンラインコミュニティサロン主宰。プロジェクト主催、オンラインコミュニティサポート、ビジネス講座のナビゲーターなど。

現在、息子3人(中学生から小学生まで、太郎、次郎、三郎)子育て中。夫は海の向こうで冒険中。料理とお酒とお花と神社好き。うさぎ年生まれ。東京在住。
 
 
場と人のエネルギー最大化・才能開花の起爆剤  心身をラクにのびやかに、中心軸・方向性を秒で明確化、快く人生を満喫のための・にんげんエクスカリバー
Award51
Expert_s
 
 
 まみ@やじるし屋   トラウマバスター ネオユニバースプロジェクト にぎみたま
杉本真由美
場と人のエネルギー最大化・才能開花の起爆剤  心身をラクにのびやかに、中心軸・方向性を秒で明確化、快く人生を満喫のための・にんげんエクスカリバー
 
タッチフォーヘルス レベル4
インテグレーテッド・ヒーリング・キネシオロジー BODY修得
禅カウンセリングカウンセラー
イージタッチ&アップ 修得
イージーライティング インストラクター
サイキックカウンセラー。

24000件以上の悩み相談に答える
トラウマの解消を専門に扱うカウンセラー。

7才からトラウマの解析に興味を持ち、
以降独学で潜在意識についての学びを深める。
2000年、人生の方向性を引き出す「やじるし屋」を開業。

キネシオロジー、サイキックなどを融合させたカウンセリングは、
これまでに700名以上のトラウマを解消。
Yahoo!知恵袋では24000件を超える悩みに対応。

無意識統合(ダウジング/振り子読み)と
運動療法を融合した独自の施術スタイルは、
様々なヒーリングに行き尽くした人の駆け込み寺的存在として知られ、
全国からの依頼に対応。
 
萌えるじぶんしごとをつくるビジネス塾「萌えコン塾」では塾生が講演依頼殺到・ブログアクセス数100倍など奇跡連発。人生が調う塾としても好評。
 
ヒーリンググループ「さちみたま」では「オンライン動画を流すだけで人間関係・身体症状・改善」の報告続出。

セッションユニット「にぎみたま」では短期間に心身・人間関係・仕事・お金・才能開花について奇跡続出
 
『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』このお金の本質を理解して、お金を奪い合うのが常識の旧世界からお金を循環し続けるのが常識の新世界へと、生き方をシフトする個人を増やす活動をしています。だってそのほうが絶対に楽しいし豊かで幸せになれるから!!
Award56
Premium
 
 
 お金モテstyle
福岡ともたけ
『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』このお金の本質を理解して、お金を奪い合うのが常識の旧世界からお金を循環し続けるのが常識の新世界へと、生き方をシフトする個人を増やす活動をしています。だってそのほうが絶対に楽しいし豊かで幸せになれるから!!
 
東大→JR→MBA(経営学修士)→(株)withmystyle代表(現職)

2度の投資失敗経験から得たお金の真理『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』を信条に、無理なくスムーズに、好きなことをしているだけで自然とお金にモテるライフスタイルとしてのお金モテ®︎styleを提唱し実践、年収2000万円を達成。

現在は主にメルマガを通じて、誰しもが1度は悩むお金の問題の根本的解決法を、独自のエネルギーの視点からお伝えしながら、”お金の奪い合い”の世界から『お金が循環する豊かさに溢れた』世界へと生き方・働き方をシフトさせたいと願う方向けのオンラインサロンを複数運営しています。

経営者、医師、外資系企業会社員、士業(建築士、社会保険労務士等)から看護師、主婦、学生まで、年齢、性別問わず国内外の幅広い方と一緒に2015年からお金モテなライフスタイルを送っています。

毎朝、自宅から海を眺めながら、妻の淹れてくれた珈琲を飲みつつ「今日は何をしようかな?」と考えることから一日を始めるのが日課。

福岡市在住。妻と高校生の娘、中学生の息子の4人家族。ホテルやマイル・クレカ、神社とワインと競馬、そして何より読書好き。2019年のチャリティイベントで台風19号で被災した千葉県に211万円を寄付した経験あり。
 
 

 

 

ある40代男性の葛藤

 

あなたには、こんな思いはありませんか? 


”今の自分の人生は、意味があるのだろうか?

守るべき家族もあり、収入もあるけれど、本当の自分を発揮できているのだろうか?

学生時代の夢、社会人になるときには、挑戦意欲にも燃えていたはず。

けれど、その灯火もいつしか小さくなり、社会で感じた理不尽をそんなものかと怒りを堪えて、今や当たり前にやっているけれど、本当にこのままの人生でいいのだろうか?

いつの間にか、舞台の隅に自分で自分を追いやってはいないか?

家族も本当に幸せだろうか?

子どもに背中を見せられているか?

皮膚の下がゾワゾワするような武者震いするような体験を本当は求めているんじゃないか?

生まれたからには、男としての本当の力を発揮して、本分を全うしたい。

新しい時代を切り開く。本当は俺はこんなもんじゃないはず・・・。”


これは、私の身近に居る40代男性の葛藤です。世に言う優秀で責任感の強い男性が、抱えているリアルな葛藤。
 
もしも、あなたも、この男性と同じような思いを抱いているのなら、今こそ、その思いを払拭し、本当のあなたの航海を始める絶好のチャンスなのです。


新型コロナの登場以降、誰もが絶対に変わらないと思い込んでいた既存の社会の仕組みや土台がガラガラと音を立てて崩れ始めている今こそ、既存の線路の延長線ではない、新しい道を切り開いていく必要があるからです。

 

出勤日が減り、自宅勤務になったり、出張は激減し、オンライン会議が導入されたり、オフィス自体が消滅したり、大学の授業がオンライン化されて通学そのものが必要なくなったり、これまでの仕組みや土台は、全く様変わりしているのはご存知の通りです。


ビッグマネーが動き、潤うはずだった東京オリンピックは延期になり、高校野球やプロ野球、Jリーグ、大相撲などのスポーツイベントや、コンサートなどの大規模なイベントも、縮小開催、無観客開催、中止を余儀なくされ、人の移動もお金の移動も極端に停滞しています。


米国の4−6月期GDPは年率換算でマイナス33%、EUはマイナス40%、日本はマイナス28%(戦後最大)と、100年に1度の金融危機と言われた2008年のリーマンショック以来の下げ幅を世界各国が記録しています。


さらに、IMF(国際通貨基金)によれば、とてもV字回復が見込める状況ではなく、第一次世界大戦の引き金になったとされる1929年の大恐慌以来の大幅な景気後退を予測していると発表するほど最悪の経済状態。


今回の”コロナ危機”の特徴は時間が経てば徐々に落ち着きを取り戻す一時的な金融危機とは全く違うところにあります。
これまでの経済の大前提だった物理的な人の移動が、数年にわたって制限され続けることがほぼ確定している現状では、世の中の大多数の人の意識が変わり、常識が変わり、行動が変わらない限り、いつまでたってもコロナ危機の終わりは見えてこないのです。


今、私たちの目の前で起きていることから未来に意識を向けると、これらの変化は決して一時的なものではなく、もう二度と元に戻らない不可逆な流れのはじまりある可能性が極めて高いということが分かります。
 
 
「コロナが収束しますように」と両手を合わせて祈っていても、コロナ前の世界がもう一度再現されることは、もうありません。
このコロナ禍は数ヶ月程度で終息に向かう可能性は極めて低く、実際、最低でも2〜3年はかかるとも言われるようにもなってきました。


人の移動と接触が大幅に制限されたこの新世界にあって、旧世界を維持するための大前提となる物理的な人の移動が出来ない以上、これまでの仕組みはもはや維持が不可能で崩壊するのは時間の問題だということが分かるのです。


つまり、今こそ、旧世界での生き方から脱却し、本当の自分を生きる為に新時代を切り開いていく絶好の時。さもなくば、生きる道がなくなる、といっても過言ではありません。


このページをご覧の貴男は、生き残りをかけて、本当の自分を生きる覚悟はできていますか?



「大切な家族を守りたい」本気でそう思うなら。

 

家庭を持つ男性の多くは、変わりたい、変わらなければ、自分が本当に望む生き方をしたい!そう頭では分かっているんだけど。。。でも「パートナーが、、、」「お金が、、、」「時間が、、、」「会社が、、、」「家族が、、、」 と、様々な制約を言い訳にして、実際は、変わらない選択をしている方が圧倒的に多いと感じます。貴男はいかがでしょうか?
 
 
男性が背負っていらっしゃるものの大きさ故に、いつの間にか、本意とはかけはなれて、ぐっと堪えて我慢して、現状維持することが、男性としての役割を果たすことになると誤解してしまっている方が非常に多いのは、1人の女性として本当に勿体ないとずっと感じていました。否、数年前までなら、勿体ないで済んだことが、Withコロナ、Afterコロナの時代では、現状維持こそが命取りになる、非常に危険な状態なのです。


現状を分析し、冷静に今の世界を見渡してみれば、現状維持こそリスクだということは、火を見るよりも明らかなのですが、貴男はその事実に気づいて、生き残るための具体的な行動を起こすことが出来ているでしょうか?

 

男性として、今後も経済的に家族を支えていくんだ!と、考えていらっしゃるなら、なおさら、Beforeコロナからの延長線上の収入源だけに、これからも頼り続けるのは、沈みゆくタイタニック号にしがみついて、沈没を待つのも同然。


本当にあなたが男性として、With&Afterコロナの時代、しかも人生120年時代も引き続き、経済的に家族を支えて、守っていくつもりがあるのなら、新時代の収入源、救命ボートを構築していくことこそが、男性としてすべきこと。まさか、その役割を女性に押しつけよう、なんて思っていませんよね?

 
女性は、男性が猛々しく、新しい世界へ漕ぎ出していくのを、今か、今かとジリジリしながら、待っているのです。女性は、男性に現状維持のための努力と我慢をしてくれなんて、ちっとも頼んでいないのです。来たるべき新しい時代の流れに乗って、家族みんなで豊かに健やかに生きていくことこそが、女性の本当の望みなのですから。

   
「いやいや、僕のパートーナーはそういうタイプじゃないんです。」というのなら、つまり、仮にあなたのパートナーがこの状況でも、現状維持を望んでいるのだとしたら、その危険性を説明し、本当に二人で進むべき道を指し示すのが、男性の役割だと私は思っています。


貴男はそんな男性としての役割を全うしていると自信を持って言えますか?

 


 

「変わらなきゃ、でも、変われない」の結末

 

そもそも、男性の役割は、「現状打破」。新しいモノを0→1でつくり出し、無駄死に覚悟で、最高のDNAを残すために、エネルギーを自分の外に放つ。一方、女性の役割は「現状維持」。男性から送り届けられたエネルギーを内側で受け止め、選別し、育む役割。命の神秘のシーンはいつも、この構図です。

 
つまり、男性は常に意識を外に向け、現状を打破しながら、新しいチャレンジをし続けることが本来の役割。でもそれが女性に届かなければ、男性の血は途絶えてしまうのです。もう少しストレートに言うと、女性にモテる、選ばれることが男性の存在意義で、それができないなら、今の地位や立場すら脅かされる可能性があるのです。そして冒頭の男性の葛藤は、本来の男性のエネルギーを健全に発揮できていない、女性にモテる、選ばれる役割を放棄してしまっているからこそ起こる悩みでもあるのです。


変われない男性、チャレンジしない非モテな男性をよそ目に、敏感な女性達は、コロナの兆しを感じた頃から、現状維持を決め込む男性に危機感を強めていることに貴男は気づいていたでしょうか?


実際、私の周りには、この7月、8月で、現状維持に固執し、コロナに文句、行政に文句、会社に文句を言うだけで、何も行動を起こさない男性に愛想を尽かし、三行半を突きつけた40代、50代女性が2人いました。


また、まもなくパートナーにお別れを告げる予定だという女性もいらっしゃいます。サヨナラ宣告されたのは、女性が変化していくのをいいことに、女性が新時代を生き抜くスキルを身につけてくれるだろうと安堵し、自分は何もしなくてもいいんだ、このままでいいんだ、現状を維持すればいいんだと、女性のご機嫌だけとって、何も動かない男性。


一番厄介なパターンになると、変わろうとする女性の足を握りしめ、変化していく女性を浅はかだと非難し、一緒に現状維持という泥沼に引きずり込む男性。もうこうなると男性として以前に人間としてどうなの?と疑問を感じずにはいられません。


「あなたが現状維持を決め込んで、男を発揮しないなら、私が男になって現状打破していくわ!」と、冷静で現実的な女性はあっさりと潔く軽やかに漕ぎ出していくだけ。

    
あなたはこの現実を、男性として、どのように感じますか?非情だと思いますか?


けれど、男女が一緒に居る以上、二人で現状打破と現状維持の役割分担をして、バランスをとっていくべきなのは当然の理。家に男は二人要らず、女も二人要らないのです。なのに、進むべき未来がバラバラだったり、現状打破と現状維持のバランスが取れないと感じた女性は、生命の危機から、男性を放置してでも行動せざるを得ないのです。


女性にそんな気持ちにさせてしまっていることに貴男は男性としてどう感じますか?




時代は男性の力を待っている

 

もし貴男が私からのメッセージに少しでも感じることがあるのであれば、今回のイベントは人生を大きく変えるチャンスです。


「変わらなきゃ、でも変われない・・・」と言い訳できたのは、コロナがやって来る前までのこと。でもコロナはもうやって来てしまったのですから、腹を括って「もうそろそろ変わらなきゃ、じゃあ何をどうすればいいの?」と思考を一歩前に進めて、目を未来へと向けて欲しいと思います。


今回のイベントでは、男性性を発揮し、先頭を切って大海原に漕ぎ出していらっしゃる福岡ともたけさんと、精神の本質、エネルギーのありかをわずか数分でピンポイントで探りあて、本来のエネルギーを最大限に引き出すことのできる杉本真由美さん、そして、女性性を生かし、場をととのえながら、男性の促進力をあげてきた私、若野さきとで、With & Afterコロナの大航海時代も、男性として女性に応援されながら、生き残っていくための具体的な指針をお渡しします。


貴男がこれからも家族を守っていくために、お金の定義すら変わりかねないこの新時代に、どうやって収入を得ていくのか、未来予想とこれから男性がすべきことを、普段はなかなか聞くことのできない女性のディープな本音を交えてとことんお伝えします。


また、存在意義のある、女性に応援される男性としてあり続けるための、現状打破の「精神」に加え、その精神の現れとしての「肉体」の話、特に昼間には、大っぴらにお話できない女性に喜ばれる男性機能に関する”夜の話”も今回は特別にお伝えします。


お金、精神、肉体、一見何ら関係の無いように見えるこれら3つのエネルギーを統合していくことが、With&Afterコロナの大航海時代に男性として生き残っていくにはマストです。


コロナは私たちに、「本当に豊かな生活とは?」と問いを投げかけ、多くの人は、より平和的で、より思いやりのある、より調和の取れた、より持続可能な世界への憧れを膨らましています。私も、そのうちの一人ですが、これをただ、思い描いているだけでは、1ミリも世界は変わりません。望む世界を作り上げていくには、男性の0→1の力がどうしても必要になるのです。


この文章を読んで下さっている貴男の根源的な情熱と、立ち上がり、切り開いていく力こそ、Withコロナ、Afterコロナの時代には不可欠です。貴男が男性としての本来の力に覚醒し、新しい世界へと漕ぎ出すと決めてくださるのなら、私たちは惜しみなく貴男を応援し目一杯エネルギーを注ぎたいと思います。


今回のイベントでは、With&Afterコロナの大航海時代に、お金からも女性からも応援されながら、新しい時代を切り開いていく魅力的な男性として活躍していただけるよう、密接な関係である「お金」と「精神」と「肉体」のメカニズムとともに、生涯男性としてあり続けられる人生を航海するための指針をお届け致します。


ただし、残された時間はもう残り少なくなってきていますから。航海することを先送りし続けて後で”後悔”しないように、ぜひこのメッセージを受け取って頂けると嬉しいです。


それでは次はイベントにてお会いしましょう♪

 

こんな方におすすめします。
・変わりたいのに、いつまでも変われないでいる方
・お金のために嫌なことや好きでもないことを我慢してし続けている方
・お金のために嫌な人と我慢して付き合い続けている方
・好きでもない仕事を生活のためだからと自分に言い聞かせ本音に蓋をしたまま働いている方
・今の生活を続けても先が見えないと感じている方
・なんだかやる気が出ないその根本的な原因を知りたい方
・このままじっとしてちゃもうヤバい!?と感じている方
・これからのお金について考えたい方
・コロナ時代に相応しい新しい働き方へのシフトの必要性を感じている方
・複数の収入源を確保する必要性を感じている方
・家族をこれからも守っていきたいと本気で考えている方
・女性の本音の知りたい方
・女性にモテるために自分を変えたいと思う方

・女性に喜ばれる男性機能を取り戻したい方
・腹を割って相談できる女性が身近にいない方
・女性に応援されるモテる男性になりたい方
・本当はオレはこんなもんじゃない!と思っている方
・With&Afterコロナ時代もパートナーと一緒に歩んでいきたい方

 

イベント主催者 紹介


福岡ともたけ

【抜群の論理力、言語化能力、先見性で大航海時代の地図と羅針盤を示す】

1975年北九州市生まれ。福岡市在住。東大→JR→MBA→(株)with my style代表(現職)

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』が信条。

好きなことをしているだけで自然とお金にモテるあり方(マインドセット)の確立を重視する『お金モテstyle』を提唱、自ら実践し、努力や我慢、気合いや根性を徹底排除して年収2,000万円を達成。

時間の浪費でしかない通勤や、意味のない会議、無駄な残業を思考停止したまま繰り返すだけの、カビの生えた古くさい日本型の働き方が、時間の問題でいずれ行き詰まることを時代の変化から察し、2015年の夏に独立。現在はメルマガ読者だけが参加できるオンラインサロンを運営。

・あり方ファースト、やり方セカンド
・人ファースト、お金セカンド
・ネットファースト、リアルセカンド

の3つのプリンシプル(原則)に沿って、メルマガを中心に情報発信しながら、家から一歩も出ることなく、家族4人が十分生活していけるだけの収入が得られる状態を確立。

・お金のために嫌なことを我慢しない
・お金のために嫌な人と我慢して付き合わない
・お金のために大切な人と過ごす時間を犠牲にしない

の3つの約束を守りながら、新型コロナが何年にもわたって猛威を振るったとしても、先行きを心配する必要の一切ない、情報発信ベースのストレスフリーな新しい働き方へとシフトしたい人のためのお手伝いをしています。

読書、ホテル、写真、クレカ、神社、ワイン、競馬が好きな二児のパパ。2020年2月に台風の被害にあった千葉県に211万円を寄付。

 


杉本真由美

エネルギー増幅、本能覚醒能力で航海の燃料満タン、方角設定、ノット加速 大航海時代の女神

24000件以上の悩み相談に答えるトラウマの解消を専門に扱うカウンセラー。

7才からトラウマの解析に興味を持ち、以降独学で潜在意識についての学びを深める。2000年、人生の方向性を引き出す「やじるし屋」を開業。

キネシオロジー、サイキックなどを融合させたカウンセリングは、これまでに700名以上のトラウマを解消。Yahoo!知恵袋では24000件を超える悩みに対応。

無意識統合(ダウジング/振り子読み)と運動療法を融合した独自の施術スタイルは、様々なヒーリングに行き尽くした人の駆け込み寺的存在として知られ、全国からの依頼に対応。
 
関わる場ではクライアントに、講演依頼殺到・ブログアクセス数100倍など、短期間に心身・人間関係・仕事・お金・才能開花について奇跡続出。




若野さき

コアを見抜く洞察力と場のととのえ力で、無駄を削ぎ、荷下ろし、燃料補給、メンテナンス 大航海時代の港

国立大→総合商社→闇体験→専業主婦→講師&オンラインサロン運営
大阪→千葉→大阪→奈良→大阪→マレーシア→名古屋→東京

家に帰りたくない男性をたくさん見てきた経験から、幸せな家庭を築こうと決意して結婚し、妊娠と同時に退職。サラリーマンの夫の転勤に伴って、大阪、マレーシア、名古屋、東京へ。12年間で5回転居。夫の転勤に伴って、多民族国家マレーシアの島で6年過ごす。マレーシアにて三男を出産。地域情報の発信、国際交流、異文化を積極的に楽しむ。帰国後、情報発信を本格化。
 
「エネルギーマネージメント」、「あげまん理論」、「コンサルタント」、「情報発信」、「ビジョン思考」等を学び実践中。自身の持つ、本質を見抜くインサイト力と、場をととのえる力を生かして、お一人お一人が必ず持っているビジョンを引き出し、それを現実化するための活動を行う。
   
自分自身のビジョンを実現してきたい女性のための会員制オンラインコミュニティサロン運営中。また、オンラインサロンのサポート、ビジネス講座のナビゲーターとしても活動中。

現在、サラリーマンの夫、息子3人(中学1年生の太郎、小学5年生の次郎、小学1年生の三郎)と、5人暮らし。料理、お酒、お花、神社好き。

 

開催日時
2020年9月 5日(土)
開場 21:15
開始 21:30
終了 23:00
場所 Zoom

参加費

5,555円

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

銀行振り込み
Paypal

定員 30  名 【残 5 席】
申込受付期間2020/8/23(日) 12:00 ~ 2020/9/ 5(土) 12:30まで
 
 
 
 
Profile
Professional
大航海時代のみなと

若野さき

Mission
本当の自分で生きる。ありたい自分を見つけ出し、そこに向かってこぎ出す人に燃料と追い風を届ける「みなと」になる。
Senmon
夢実現 ビジネス 感性と知性 情報発信 パートナーシップ

大学卒業後、総合商社に入社。家に帰りたくない男性をたくさん見てきた経験から、幸せな家庭を築こうと決意して結婚し、妊娠と同時に退職。サラリーマンの夫の転勤に伴って、大阪、マレーシア、名古屋、東京へ。12年間で5回転居。
 
次男出産後、プリザーブドフラワー講師となり活動。夫の転勤に伴って、多民族国家マレーシアの島で6年過ごす。マレーシアにて三男を出産。地域情報の発信、国際交流、異文化を積極的に楽しむ。帰国後、情報発信を開始。
 
「エネルギーマネージメント」、「あげまん理論」、「コンサルタント」、「情報発信」、「ビジョン思考」等を学び、自身の持つ、コアを見抜くインサイト力と、場をととのえる力を生かして、お一人お一人が必ず持っているビジョンを引き出し、それを現実化するための活動を行う。
   
ほんとの自分で生きたい女性のための「Garden of Infinity Happiness~最幸に楽しむ生き方サロン~」会員制オンラインコミュニティサロン主宰。プロジェクト主催、オンラインコミュニティサポート、ビジネス講座のナビゲーターなど。

現在、息子3人(中学生から小学生まで、太郎、次郎、三郎)子育て中。夫は海の向こうで冒険中。料理とお酒とお花と神社好き。うさぎ年生まれ。東京在住。
 

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock