Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
発達障害inZOOMセミナー
脳のアンバランスから彼らの生きづらさを知る
このような方にオススメ
発達障害に関わる保護者の方や専門家の方・当事者の方
期待できる効果
発達障害の人たちの苦しみが理解できるようなり、支援に役立ちます。
不登校・引きこもりで苦しむ家族を一人でも減らしていきたい。
Professional
 
 
カウンセリングルーム はぴっと 不登校・引きこもり専門カウンセラー
田中勝悟
不登校・引きこもりで苦しむ家族を一人でも減らしていきたい。
 
臨床心理士
選択理論心理士
はじめまして。田中勝悟です。
「不登校を3か月で解決に導く」ことを目標にカウンセリングを実施しています。

今まで不登校のボランティアやスクールカウンセラーなど、多くの不登校・引きこもりの人たちと関わってきました。

当初は「なぜ学校に行かないのか?」「社会に出ようとしないのか?」だけにとらわれてしまい、その結果彼らと大きな溝を作ってしまい、その都度彼らを理解しようと勉強・研究を続けてきました。

その結果、「不登校の本当の原因」「引きこもりの正しい理解の仕方」を構築し、それに基づいた支援方法を作り上げました。

その方法を伝えるだけで、「子どもが担任の先生に会えるようになった」「フリースクールに行きだした」「学校に戻るようになった」との嬉しい声を聴いています。

しかし、不登校や引きこもりの生きづらさについては知られていないことも多く、それが彼らの苦しさにつながっている現状があります。

そうした現状を変えたい、そして彼らの苦しさを理解して寄り添う関りを通して、少しでも多くの人が幸せに過ごせるようになってほしいとの思いから、カウンセリングルームはぴっとを開設しました。

モットーは「多くの人たちの理解と支えこそが解決に導く」です。

皆様とお会いできることを心より楽しみにしています。
 
 
発達障害セミナーinZOOMのページにようこそ!!
 
発達障害を持つ人たちは、年々増えてきています。
一説によれば、環境汚染によって脳にダメージを受けるためだともいわれています。
 
なかなか仕事が決まらない人、続かない人に発達障害の傾向を感じる人は非常に多いです。
また、不登校の経験がないのに、大人になってから引きこもった人について、私は何らかの発達障害を持っていると考えています。
 
発達障害の方たちは社会の中で不適応を起こしてしまう可能性が非常に高いのです。
 
そして当事者の方も「わけのわからなさ」を強く感じています。
 
どうしていいかわからない、
何が起こっているのかわからない、
なんでこうなるのかわからない・・・
 
こうした当事者の方の苦しみは普通の人たちには理解できません。
 
今回のセミナーでは、脳のアンバランスさという観点から「発達障害」を学ぶことを目的として開催しています。

 

他の発達障害のセミナーとの違いは?



他の発達障害についてのセミナーだと、
「ADHDはこうですよ」
「自閉症スペクトラム障害こうはですよ」
「学習障害はこうですよ」
「だから、こういう支援が有効ですよ」
というものが多いです。
 
こうした学びも大切ですが、一つ欠点があります。
 
それは本に書かれている知識、表面的な症状のみで子どもの支援に終始しているということです。
 
 
発達障害とは脳のエラーが起こっている状態であると私は考えています。
例えば、自閉症の子がパニック状態になっていた場合、脳のエラーの出方によって対処法は変わってくるはずです。
 
脳のいろんな部分が混線してしまってパニックになったのか。
刺激が弱くて、何とか刺激を得ようとするためにパニックになったのか。
情報が多すぎて、脳がショート状態になってしまったのか。
 
脳のエラーによって、表面的には全く同じ現象でも、対処の仕方は異なります。
 
 
本セミナーの特徴は、
 
こうした脳のエラーを理解すること、
そこから発達障害の当事者の感覚を理解する方法を学ぶこと、
 
これらを通して、困り感や苦しさを寄り添った支え方を考えるヒントがつかめるように意図しています。
 
セミナーを受講すると、
「だからそういう行動をとるんだ!!」ということが理解できるようになります。

 

こういう人にこそ受けてほしい


□ 発達障害を支援する方・関わる方。

□ 彼らに関わるお父さん、お母さん

□ 発達障害がご家族におられる方

□ 発達障害者当事者の方

 

セミナーを受けるとどうなるか?

 

1) 発達障害の苦しみを、当事者の感覚で理解できるようになります。
 
2) 子どもやご家族がなぜそういう行動をとるのか、感覚レベルでつかめるようになります。
 
3) 当事者の方は、自己理解が一気に深まります。
   「だからできなかったんだ!」ということに気づけるようになります。
 
4) 支援者の方は上手な関わり方・支え方が、
   当事者の方は自身の行動のコントロールのヒントがつかめるようになります。

 

参加方法等

 

参加費は1人3000円(税込み)です。
 
そして開催場所はZOOMで行います。
 
参加申し込みをされた方は、ZOOMのURLと資料のURL、そして振込先をメールにてお伝えします。
72時間以内、ZOOMセミナーが始まる前にお支払いいただくようお願いします。
※ 都合によりすぐの申し込みが困難な場合があればご連絡ください。
 
なお、振込手数料は各自負担でお願いいたします。
 
通常、申し込み後すぐにメールが届きますが、1日たっても届かない場合は、一度迷惑フォルダを確認してください。
それでもない場合は、お手数ですが、
 
もしくは
090-8387-1385
 
までご連絡をください。すぐに対応させていただきます。
 
 

 

開催日時
2020年9月19日(土)
開場 9:20
開始 9:30
終了 12:00
場所 ZOOM

参加費

3000円

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

振り込みにて支払い
※口座は申し込み後にお伝えします。

定員 8  名
申込受付期間2020/8/17(月) 09:07 ~ 2020/9/18(金) 15:20まで
主催者田中勝悟
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional
不登校・引きこもり専門カウンセラー

田中勝悟

Mission
不登校・引きこもりで苦しむ家族を一人でも減らしていきたい。
Senmon
不登校、引きこもり支援、カウンセリング

臨床心理士
選択理論心理士 はじめまして。田中勝悟です。
「不登校を3か月で解決に導く」ことを目標にカウンセリングを実施しています。

今まで不登校のボランティアやスクールカウンセラーなど、多くの不登校・引きこもりの人たちと関わってきました。

当初は「なぜ学校に行かないのか?」「社会に出ようとしないのか?」だけにとらわれてしまい、その結果彼らと大きな溝を作ってしまい、その都度彼らを理解しようと勉強・研究を続けてきました。

その結果、「不登校の本当の原因」「引きこもりの正しい理解の仕方」を構築し、それに基づいた支援方法を作り上げました。

その方法を伝えるだけで、「子どもが担任の先生に会えるようになった」「フリースクールに行きだした」「学校に戻るようになった」との嬉しい声を聴いています。

しかし、不登校や引きこもりの生きづらさについては知られていないことも多く、それが彼らの苦しさにつながっている現状があります。

そうした現状を変えたい、そして彼らの苦しさを理解して寄り添う関りを通して、少しでも多くの人が幸せに過ごせるようになってほしいとの思いから、カウンセリングルームはぴっとを開設しました。

モットーは「多くの人たちの理解と支えこそが解決に導く」です。

皆様とお会いできることを心より楽しみにしています。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock