1865_nti3mzyznjmxnjjin
受付は終了しました

事前アンケートでどんどんご質問にお答えします!

このような方におすすめ

オンライン時代に声と伝え方の魅力で羽ばたきたい方

期待できる効果

オンライン時代の声と伝え方がわかります|声についての疑問が溶けます|自分の声が好きになる手がかりがつかめます

【無料ウェビナー】オンライン時代の声と伝え方



今後世界は一直線にオンライン化します
チャンス到来です!
  •  大きな声が勝つ時代は終わりです
  •  声の迫力で圧倒する時代は終わりです
  •  高い声で張る時代は終わりです
  •  強気でまくし立てる時代は終わりです
  •   
  • 成功する人は声が大きい
  • と言われています。

  • それは本当です。
  • 声が大きい人は行動力と現実化のパワーがあるから。
  • チャクラで言うと第一チャクラ(尾骶骨のチャクラ)と第二チャクラ(丹田のチャクラ)が活性化しています。
  • さらに第三チャクラもいい感じです。
  • この三つのチャクラは呼吸とも深い繋がりがあります。


本当に成功する人はいい感じで声が大きい。

でも、嫌な感じで声が大きい人もいっぱいいますね。


『半沢直樹』

わたしは原作からのファンです。

『半沢直樹』にはそう言う人がたくさん出てきます。

声で圧倒する。

まくし立てる。

絵に描いたような昭和の勝ち組み。

絵に描いたような男社会でもあります。

『半沢直樹』ではそういう人たちが最後に負けるわけです。

水戸黄門ですね(笑)

最後のギリギリで「倍返し!」が出来る。

わたしは『半沢直樹』で古い世界を楽しんでいます。


勝ち負け概念自体、今後なくなって行くでしょう。

誰が勝つか、どんな風にしたら勝てるのか

汲々として、頑張って、ストレス溜めて

勝ったとしてもちっとも幸せじゃない。

と、みんな気付き始めてしまいました。


オンライン社会がそれに拍車をかけます。


どんな社会になって行くでしょう。

今後、どんな声が、どんな話し方の人が羽ばたくでしょうか。


わたしのビジョンをお話します。

そのためにどうしたらいいかも具体的にお話しします。


声と話し方について語ると言うことは、生き方を語ることになります。

声と話し方=生き様だから。


このウェビナー(webセミナー)を無料にするか、有料にするか

ギリギリまで迷いました。

無料にしたのは、皆様と一緒に来たるオンライン時代を考えたいから。

わたしも一緒に学びます。


だから無料だけど事前アンケートを必須にさせていただきます。

皆様が、オンラインでまたリアル空間で声や伝え方で悩んでいること

課題に思っていること、疑問に思っていることを知りたいです。

なるべく多くの疑問にお答えします。

声に関することならなんでもいいですよ。

そして、アンケート全部に丁寧に答えなくても大丈夫^^b


皆様のアンケートを見て最終的に内容と流れを決めます。

座談会よりのセミナーです。


ジャンジャン、ご質問くださいね!


楽しみにお待ちしています*^^*



注意点

・携帯会社のメールアドレスは利用できません

・mac.com/me.com/icloud.comも不具合が多いです

・GmailやYahooメールでのご登録がおすすめです!

・自動返信メールが届かない場合は迷惑メールフォルダを確認!


それでも届かない場合の解決方法

・「yukiko@baion-voice.com」のドメイン指定受信を設定→再申込み

・別のメールアドレスにて再申込み


以上の注意点をよくお読みになり、お申し込みください。


開催要項

開催日時
2020年8月16日(日)
開場 13:55
開始 14:00
終了 16:00
場所

ZOOM

参加費

無料

キャンセルポリシー

無料

定員

20 名

申込受付期間

2020/8/ 8(土) 00:00 ~ 2020/8/16(日) 12:00まで

主催者

小林由起子

お問い合わせ先

小林由起子

お問い合わせ先電話番号

お問い合わせ先メールアドレス

yukiko@baion-voice.com

光を放つ倍音ボイスで人生を輝かせるお手伝いをします
Professional_s

光を放つ倍音ボイスで人生を輝かせるお手伝いをします

独自の発声理論倍音ボイスメソド主催。著書『声のトレーニング』〜歌える!話せる!自身がつく!(NHK出版生活人新書/2004年初版/現第八刷) 多くのボイストレーナーは歌がうまかったり、話すことが得意だった人たちです。
ところがわたしはそうではありません。
電子オルガン奏者からスタートしてピアノ弾き語りを長年続けましたが、歌がうまいとは言えず、あがり症の緊張症で話すことも苦手でした。
だから発声に悩みを持つ方たちの状態、思いがよくわかります。
誰よりもわたし自身「自分自身も聴く人も心地よい心に響く声が出したい」という願いがありました。
倍音ボイスメソドは、わたしの学び、情報、経験全てから作られた独自の発声メソドです。
声に悩みを持つ人はもちろんのこと、全ての人が倍音ボイスを通してより自由で生き生きと輝く人生を生きるお手伝いができたらと切に願います。

著書『声のトレーニング〜歌える!話せる!自信がつく!』をNHK出版生活人新書よりリリース。第八刷、22,000部の売り上げとなった。倍音ボイスメソドでもアマゾンでもお買い求めいただけます。