Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
4007_njuxnwy5mjvkzjqyy

Oshoネオ・タロットリーディング

参加受付中
このような方にオススメ
自分自身につながるための問いかけとしてこのカードをマスターしたい方へ
期待できる効果
たった今この瞬間に起きていることにつながるという感覚を磨いてゆけます。
ご注意
現在斉藤 ダソ様のご都合により受付フォームから直接申し込みはできません。
465674_575px-rajneesh_neo-tarot_(1984-06)_-_card_60
究極のインクワイアリ―
Oshoネオ・タロット
1986年、Osho Neo Tarotは歴史上の
覚者たちにまつわる逸話を元に作られました。
ーー今や伝説のタロットです。
トランスフォーメーション・タロットとして
再発行された時点では2枚のカードが姿を変え、
多くのカードのタイトルも新しくなり、
文字通り生まれ変わったのです。
その経緯を尊重した上で、
このカードのユニークな用い方を教えます。
参加条件としてーー
あなた自身の変容に関心のある方
十分な瞑想体験がある方
そして何よりも、
人をリーディングするためではなく、自分を知ることにコミットする準備のある方

インクワイアリー(自分に問う)とは?
あなたは何のためにカードを引きますか?
  • 1 自分自身をもっと知りたい・理解したい・つながりたいから。
  • 2 これからの進むべき方向性を明確にしたい・アタマの中を整理したいから。
  • 3 迷ったときの指針が欲しい・自分の立ち位置を確かめたいから。
  • 4 シンプルにカードが好きだから。

さて、私たちはさまざまな意図を持ってカードを引きますが、この行為の中で実際には何をしているのでしょう? たとえば、ただカードが好きだから引くと言う人も、心の奥では何らかの答えを求めているはずです。
カードを引くというのは一人でもできることなので、ファンが多いですよね? 
引いたカードのメッセージを読んで肚に落としてみる、絵を見て直感的に何かを感じる、などなどいろんなやり方があるでしょう。でも、私はあえて尋ねますが、そのときあなたはほんとうにあなた自身につながっているのでしょうか? あるいは何となく、、、わかったような、、、気がする、、、でも、そう言われてみると、ほんとうには落とし込めていないのかもしれない。
だからまた別のカードを引くーー”良い感じのするカード”を引くまで、やめられないのです。そして、あなたは何も得ないーーそれではいつまで経ってもあなた自身を理解することはないでしょう。
 
これをお読みになって何か響くことがあったら、
この2日間はあなたのためのコースだと言えます。

60枚のカードの読み取り方を実例を交えて詳しく解説します。
日時:12月12・13日(土日)
   10時~17時
会場:五反田イズネス
実際的なリーディングのフォーマットを学びます。
※このカードはOsho禅タロットよりも読み方がむずかしいです。その全容を学べるコースは他にありません。

※ライブ日程までにオンライン録画(約8時間)を視聴しておく必要があります。
※参加者は、Facebook内のページで随時公開質問ができるなど、アフターケアも充実しています。
参加費:12万(税込み)
日本語解説書付き
定員12名
※Dasoにはじめて会う方は事前インタビューを必要とします。お問い合わせください。

※できればドイツ版のトランスフォーメーション・タロットを入手しておいてください。

Osho Neo Tarotとして発売されたカードは、その後トランスフォーメーション・タロットと名前を変え、今ではカードの形で安く入手できるものはドイツ語版だけになっています。その他、タブレットでアプリを入手していただけます。

本コースでは日本語の解説書を差し上げますので、それを元に学んでいけます。

オンラインで視聴できる2日間は各カードの読み方の講義ですが、基本的には体験型コースなので、12月の2日間はライブで「あなたの理解を全身で表現する」というエクササイズに入ります。またカードの理解に欠かせないのは、日々の瞑想です。ライブではいくつかの瞑想も入りますが、日常でもできる瞑想ですので、コースの後も続けて行かれることをお勧めします。

開催日時
2020年12月12日(土) ~ 12月13日(日)
開場 9:50
開始 10:00
場所 五反田イズネス
東京都 品川区西五反田2-23-1スペースエリア飯嶋2F
参加費
支払方法
定員 12  名
申込受付期間2020/7/29(水) 00:00 ~ 2020/12/11(金) 00:00まで
主催者斉藤 ダソ
お問い合わせ先斉藤 ダソ
お問い合わせ先電話番号090-7599-3693
お問い合わせ先メールアドレスdaso@no-mind.co.jp
ご注意
現在斉藤 ダソ様のご都合により受付フォームから直接申し込みはできません。
無心にゆだねる
Professional_s
 
 
NoMind株式会社 瞑想ライフコーチ
斉藤 ダソ
無心にゆだねる
 
Osho瞑想リーダー、家族の座コンステレーター、ABH認定ヒプノセラピスト

===============
81年インド、プネー訪問。Oshoの弟子となる。83年アメリカ、オレゴン州に移転した瞑想コミューンにも参加。96年から6年間、OSHOインターナショナル瞑想リゾート内マルティバーシティで瞑想をベースにした数々のセラピーを習得するとともに「瞑想としてのワーク」プログラムに参加。OSHO瞑想リーダー、アウェアネス・インテンシブ・ファシリテイター、ABH認定ヒプノセラピスト、クリーン・ランゲージ・トレーナー、家族の座ファシリテイター資格を持つ。21日間独りで坐る「究極のリトリート」と呼ばれたプログラムに2度参加し涅槃の境地を体験するなどコアな瞑想経験を持つ。
 
 
 
 
 
Profile
Professional_s
瞑想ライフコーチ

斉藤 ダソ

Mission
無心にゆだねる
Senmon
瞑想,家族の座,ヒプノ,セラピスト

Osho瞑想リーダー、家族の座コンステレーター、ABH認定ヒプノセラピスト

=============== 81年インド、プネー訪問。Oshoの弟子となる。83年アメリカ、オレゴン州に移転した瞑想コミューンにも参加。96年から6年間、OSHOインターナショナル瞑想リゾート内マルティバーシティで瞑想をベースにした数々のセラピーを習得するとともに「瞑想としてのワーク」プログラムに参加。OSHO瞑想リーダー、アウェアネス・インテンシブ・ファシリテイター、ABH認定ヒプノセラピスト、クリーン・ランゲージ・トレーナー、家族の座ファシリテイター資格を持つ。21日間独りで坐る「究極のリトリート」と呼ばれたプログラムに2度参加し涅槃の境地を体験するなどコアな瞑想経験を持つ。

B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock