Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
ありがとう
満員御礼
今後のイベント案内を受け取る
スーパー質問塾第4期
質問力を身につけたいすべての人に!
このような方にオススメ
質問のスキルを上げたい人。自分の人生を変えたい人。
期待できる効果
セッションの質が格段に上がる。自分の人生が変わる。
幸せに生きる技術を伝える・探求する。
Expert_s
 
 
一般社団法人エフェクティブコーチング協会 一般社団法人エフェクティブコーチング協会代表理事
川本 義巳
幸せに生きる技術を伝える・探求する。
 
公認心理師
ジェネラティブコーチングプラクティショナー
エリクソン催眠プラクティショナー
NLPマスタープラクティショナー
ソーシャルパノラマプラクティショナー
工業高校卒業後、システムエンジニアとして20年以上数社に勤務。
2001年大手IT企業在籍中にうつ病を発症、寝たきりの状態になる。
その後も6年間うつ病に悩まされ、様々な方法をためすが、
大きな効果が得られないままに終わる。

2007年コーチングに出会い、そこからうつ病を完全克服。
その体験をきっかけに

「自分のようにメンタルの不調に苦しむ人たちのチカラになりたい」

と決意。

更にコーチング、カウンセリング、NLP、アドラー心理学、エリクソン催眠などの
学びを深め、それらを応用したメソッドを開発。
メンタル不全に悩む人を中心に、日本各地で活動を展開。
7年間で10000回以上の相談・指導をこなす。

他に自治体や上場企業でのメンタルヘルス研修講師や精神科クリニック、
児童相談所、教育委員会での相談業務など精力的に活動を行っている。
 
「うつ病になった。仕事も失った。人生も終わりかけた。」
そんなどん底の状況から真逆の人生を手に入れた。
その方法を知りたくはありませんか?

 

「毎回満席+増席の超人気のセミナー、第4期募集開始です」
 

「年収20万」「クライアント0人」「自宅差し押さえ寸前」そして・・・

 プロコーチとして意気揚々とデビューした私を待っていたのは、
 「まったく仕事が入らない」という厳しい現実でした。
 開業1年目の年収はたったの20万円。
 それでも「最初はこんなもん」と気にすることはありませんでした。
 しかし、事態はどんどん深刻になっていきます。あれこれ行動しても成果はゼロ。
 当初2年間は継続クライアント0人という状況でした。
 
 他の仕事もうまくいかず、再就職することもできないまま
 資金繰りは厳しくなり、支払いが滞り、借金が増えていきました。
 「あと一歩で自宅差し押さえ」そんな状況にもなりました。

 「いつ人生が終わってもおかしくない」
 そんながけっぷちを歩いているような毎日が続きました。
 精神状態もかなりおかしかったと思います。
  「なぜこんなことになったんだ・・・?」それが口癖になっていました。


 真逆の人生を手に入れた方法

 そんな最悪の人生を送っていた私が、今はコーチとして活動できています。
 自分の講座を全国で開催したり、大学の公開講座を担当したりしています。
 長年の夢だったTV出演や本の出版も実現しました。
 今、とても充実した人生を送っています。毎日が楽しいです。

 「もう人生が終わる」そう思っていた私が変わることができたのは、
 コーチングのおかげでもNLPのおかげでもアドラーのおかげでもありません。
 今の人生を手に入れることができたのは、

  質問の能力を身につけたからです。


 


 質問は人生を変える絶対的スキルです。
  
 断言します。質問は人生を変えます。
 それは自分の人生だけでなく、他人の人生をも、です。
 
 私がうつ専門コーチとして、コーチングが難しい人たちを 
 次々に回復させてこれているのは、コーチングスキルや   
 カウンセリングスキルが優れているからではありません。

  質問をうまくできるから   なんです。

 そして先ほども言いましたが、自分の人生を好転させたのも
 
  質問がうまくできたから   なんです。
 
 これほど重要なテーマなのに
 
  「質問が苦手」という人が結構いる
 
 という現状があります。
 私はこの現状を変えるために、行動することにしました。 

 
 

「スーパー質問塾」第4期生募集します。
あなたが対象者です!
  • 1 コーチングで継続クライアントになってもらえない。
  • 2 質問に対しての苦手意識がある。
  • 3 考えをまとめたり整理したりするのが苦手
  • 4 いい加減自分の人生を変えたい。


 意外なことなのですが、「コーチなのに質問が苦手」という人が結構いらっしゃいます。
    苦手だから、うまくできない。その結果、大きな変化を起こせない。
 そのスパイラルから抜け出せないため、クライアントが増えていかない・・・・。

 あなたがコーチとして活躍したければ、ここは克服ポイントです!

 コーチという職業は、いくら五感を使うのがうまくても、
 いくらツールが使えても、いくらコーチングの手順を知っていても
 最終的には「質問力が高いかどうか」で決まります。
  そしてそれはコーチに限らす、人とかかわる職業の人はすべて該当します。

 そして「自分の人生を変えたい」そんなあなたにも重要なポイントです!

 私はうつ専門コーチとして、長い間ネガティブな人の人生にかかわってきました。
 その人たちはほぼ全員「自分にかける質問が適切でない」ということを知りました。
 また、私自身も最悪の人生を変えることができたのは、質問を変えたからです。

 私は自分の得意分野であるこの「質問」について、
 これまで自分の講座の受講生のみなさんにのみ公開してきました。
 そして「質問の講座がとてもよかった」と感想をいただいていました。


【受講生のみなさんの感想です】

感想1 E.Sさん 女性40代

私は営業部のアシスタント業務に携わっているのですが、上司のみならず、
担当している数名の営業マンのスケジュールやタスクを意識しながら業務をしています。
当然、営業マン個人個人違いがあるのですが、アシスタントは一人なので
効率を意識しないと業務が回りません。
今回スーパー質問塾を受講して、特に学べたのは
いかに相手の気分を害さずに、情報を聞き出すか」です。
もちろん、自分自身出来ている部分もありましたが、それが「なぜできていたのか」、
質問塾で理論的に理解できたことは大きな収穫でした。
理論がわかれば、対処しやすくなりますからね。
また、新しいテクニックも学べたので、ぜひ現場で活用したいと思います。

 

感想2 MKさん 40代女性


ヒトである以上、誰しもが使っている「言葉」。
そして、そこから投げかけられる「質問」。
この世界の奥行きを、面白さを、トコトン伝えてくださいます。
講義は文字のみの一方的なものではなく、図を用いながらの大変分かりやすい説明で、
今まで漠然とした認識の中で使用していたそれらの輪郭が
「なるほど!」と見えてくる面白さがあります。
何より、キングさんのお人柄が詰まった講座だと感じています。
コーチやカウンセラーと言った対人支援職の方のみならず、
「言葉」を使う人ならどなたでもオススメの講座だと思います。



感想3 美月しのぶさん 60代女性 キャリアコンサルタント・講師

質問塾での学びを、日々のセッションに活かしていますが、
この度、問題解決が早くできたプライべートでの事例をご報告します。

一人暮らしをしている義母と電話で話をしたときのことです。
義母がかなり不安にかられており、心理職としての経験から私は直感的に
ヤバい!認知症に向かってる!」と感じました。
そこで、質問塾でならったことを使って、ゆっくりと質問を繰り返し、
事実を確認しながら、義母の悩みを整理していきました。

特に「今できること」「将来の不安」を分離するようにし、
義母が出来ることを再確認すると同時に、未来の不安は家族に委ねるように伝えました。
その結果、義母はかなり落ち着きを取り戻し、明るくなっていきました。
その後も義母のサポートのために親戚で話し合いをし、今後のことを決めていきました。
期間としては1週間ほどですが、義母の状態はかなりよくなりました。

もし、私が心理職をしていなかったら、このサインに気づかずにいたと思います。
そして、質問塾で学んでいなかったら、こんなに早く改善できなかったと思います。 
私は、「大切な人を守る」ことができました。そして、仕事への自信も増してきました。

 


 

   講座で教えている質問は、一般的な「質問の型」ではありません。

 「こんなときにはこういう質問をする」という話はよく聞くと思います。
 けれど、それではうまくいきません。なぜなら、質問をする状況は毎回違うからです。
 私の質問講座では、型を教えるのではなく、応用力を鍛えます。
 ここで少し、どのようなことを教えているのか、ご紹介しましょう。

 1.質問はスキルではなくシステムである。

 2.質問は答えを導き出すものではない。

 3.質問にはいくつか前提が必要である。

 4.人の問題は大きくわけて3つしかない。

 5.質問のパターンはおおよそ6パターンしかない。

 これ以外にも細かいレベルの理論やテクニックをお伝えしています。

 今回、この講座を受講生以外の方にも受講していただけるようにしました。
 今回はその第4期生の募集になります。

スーパー質問塾の詳細について
【スタート時期・回数等】

   ・スタートは2020年9月上旬を予定しています。
    (システムの便宜上9月1日になっていますが、確定ではありません)

   ・講座は講義5回、オンライン(ZOOM)で開催します。
   ・2週間に1回ペースを想定しているので、3~4ヵ月間になります。

【参加方法】

   ・ZOOMを使用します。1回あたり90分~120分の予定です。
   ・後日録画したデータを視聴することができます。

【講座の進め方】

  ・参加者のみなさんと日程調整をしながら進めていきます。
  ・最低2名から講義を開催します。
  ・日程の都合があえば何度でも同じ講義を受講することができます。

【各回のテーマ】

  第1回「質問の意図と前提条件」
   ・質問はなんのためにやるのか?
   ・質問をするために用意しておくこと。
  第2回「言葉の構造」
   ・言葉の世界はどういう構造になっているのか?
   ・具体化と抽象化
   第3回「問題を解決する質問」
   ・3つの問題の累計
   ・それぞれに使う質問パターン
  第4回:「変化を促す質問」
   ・ラポール形成と行動化
   ・それぞれの使う質問パターン
 第5回:「システム化」
   ・会話をひとつのシステムととらえ質問を効果的に使う方法

 上記5回に加え、実践練習会(月1~2回。およそ半年間)があります。
 
 【募集人員】

   
      第4期の募集枠は 10名  です。

  この内容で仲間とともに、質問についてのスキルを向上させていきます。
  
  スーパー質問塾第4期の参加料金は

   \77,000円(税込) です。
   
    

特典
  • 1 SNSのシークレットグループでの情報提供
  • 2 再受講永久無料(1回受講で7万円)
  • 3 単発セミナー(3000円以下)無料招待
  • 4 期間中メールで質問し放題(5万円相当)

    5 「幸せに生きる技術」割引でのご招待(4万円引き)


    金額的にはおおよそで16万円以上となりました。
    こちらは第4期限りとなります。
  最後にひとこと

コーチという天職を与えてもらい、10年あまりになりました。
この間、とても素晴らしい体験を数多くさせていただきました。
そのすべては「質問の大切さ」に気付けたことによってもたらされたものです。
質問は人生において、とても重要な役割をします。
良い質問は人生を良きものにしますが、悪い質問は良くない人生をもたらせます。
もしあなたが、良い人生を送りたいと思っているのなら。
どこかのタイミングで質問について、学んだり考えたりする機会を持ってください。
もしあなたが、コーチとして他人の人生にかかわりたいのであれば、
未熟な質問のスキルではその人の人生を台無しにする可能性があるというこを知って下さい。
あなたの質問が変わることで、あなた自身が変わります。クライアントが変わります。
そしてその周りの人たちが変わります。この輪が広がっていくとしたら・・・・。
あなたが今、質問について学ぶことは、決して間違ってはいないと思います。

  最後までありがとうございました。
  お申込・お問合せをお待ちしております。

                                川本 義巳 
          

 

開催日時
2020年9月 1日(火)
開場 21:00
開始 21:30
終了 23:00
場所 お好きな場所で

参加費
スーパー質問塾第4期 参加費
77,000円

77000円(税込み)

 

定員 10  名 【満員御礼】
申込受付期間2020/7/21(火) 09:36 ~ 2020/9/ 1(火) 21:00まで
主催者川本 義巳
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile_flower
Expert_s
一般社団法人エフェクティブコーチング協会代表理事

川本 義巳

Mission
幸せに生きる技術を伝える・探求する。
Senmon
コーチング 心理カウンセリング  コミュニケーション NLP ジェネラティブコーチング エフェクティブコーチング アドラー心理学

公認心理師
ジェネラティブコーチングプラクティショナー
エリクソン催眠プラクティショナー
NLPマスタープラクティショナー
ソーシャルパノラマプラクティショナー 工業高校卒業後、システムエンジニアとして20年以上数社に勤務。
2001年大手IT企業在籍中にうつ病を発症、寝たきりの状態になる。
その後も6年間うつ病に悩まされ、様々な方法をためすが、
大きな効果が得られないままに終わる。

2007年コーチングに出会い、そこからうつ病を完全克服。
その体験をきっかけに

「自分のようにメンタルの不調に苦しむ人たちのチカラになりたい」

と決意。

更にコーチング、カウンセリング、NLP、アドラー心理学、エリクソン催眠などの
学びを深め、それらを応用したメソッドを開発。
メンタル不全に悩む人を中心に、日本各地で活動を展開。
7年間で10000回以上の相談・指導をこなす。

他に自治体や上場企業でのメンタルヘルス研修講師や精神科クリニック、
児童相談所、教育委員会での相談業務など精力的に活動を行っている。

  psympathy
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock