Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
ありがとう
満員御礼
キャンセル待ちを申し込む
本当の自分に気づき目の前の問題を解決する今泉智樹のグループカウンセリング
自分らしく・心のままに生きるために
このような方にオススメ
●思うように行かない現実を変えたい ●不安を解消したい ●人間関係を改善したい ●自分らしく行きたい ●自分の使命を見つけたいetc
期待できる効果
●メンタルブロック解消 ●自分にOKが出せるようになる ●自分らしい生き方が見つかる ●不安解消etc
カウンセリングは病んだ人が受けるものという誤解を解き、自分のメンテナンスのためにカウンセリングを受けるそんな日本を作る
Expert_s
 
 
一般社団法人日本こころカウンセリング協会 代表理事
今泉智樹
カウンセリングは病んだ人が受けるものという誤解を解き、自分のメンテナンスのためにカウンセリングを受けるそんな日本を作る
 
・社団法人日本マーケティングコーチ協会卒業
・楽読(速読)プロデューサー兼ファシリテーター
・日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー卒業
・米国催眠士協会(NGH)講座受講
・米国催眠療法協会(ABH)講座受講
・ブライアン・L・ワイスプロフェッショナルトレーニング修了
・和のやすらぎ枝年齢退行療法プロコース講座修了
・和のやすらぎ枝前世療法プロコース講座修了
・和のやすらぎ枝ホリスティックワーク修了
・和のやすらぎ枝 認定インストラクター
18年間勤務した銀行を退職後、カウンセラーとして活動を開始。心理学を学んで10数年、千名以上の悩みに寄り添う中で、心理カウンセリングの必要性を実感。現在は、ヒプノセラピ-を専門に、特に「自分に自信がない」というクライアントの自信を取り戻すカウンセリングには定評がある。カウンセリングは病んだ人が受けるものという誤解を解き、自分のメンテナンスのためにカウンセリングを受けるそんな日本を作ることが現在の目標
 
「他人と過去は変えられない」
「全ては自分が作っている」
心理学の世界ではよく聞くこの二つの言葉、、
でも、そんなこと言われても…
逆に苦しくなった経験はありませんか?
そんなあなた
心理カウンセラー今泉智樹のグループカウンセリングを受けてみませんか
 
 
悩みを抱える人には二つの共通点がある!

 

こんにちは、心理カウンセラーの今泉智樹です。

僕はこれまでたくさんの人とカウンセリングを行ってきて悩みを抱える人に二つの共通点があることに気付きました。
まず一つ目は、「本当の悩みの原因に気づけていない」ということです。
 
なぜ自分が悩んでいるのか? やっぱりそこに気づけないとなかなか問題は解決できない。
でも、ほとんどの人が、「自分はわかっている」そう思われています。
私がこんなに悩むのは…と、ちゃんと自分で理解している。そう思い込んでいるのです。
 
でも、本当にわかっているのであれば、もうとっくの昔に解決していてもいいはず、、
しかし、それがなかなか解決できない。
 
もし、今、あなたがそんな状況なのであれば、やはり自分のことをきちんと理解できていない可能性が高いのです。
だから、まずは、しっかりと自分自身を見つめ直し、本当の悩みの原因に気づかなければならない。
 
 
そして、もう一つの悩みを抱える人の共通点は、「自分にOKを出せてない」
 
自分にOKを出すとは、自分はこのままで大丈夫。自分は価値ある存在である。そうしっかりと思えているということです。
しかし、悩みを抱えているほとんどの人が、何とか自分を変えようと必死になっている。
 
そして、今の自分を責め、自分には価値がない。そう思い込んでいるのです。
悩みを解決するためには、まず自分は価値ある存在である。ということをしっかりと自分が理解することです。
心の底からそう思えた時、すべての悩みを乗り越えることができる自分になるのです。
 
 
 
 
自分にOKを出し、そして本当の悩みの原因を見つけるグループカウンセリング

 

 

今回グループで行うカウンセリング(グループカウンセリング)をはじめて開催することとなりました。
今回開催するグループカウンセリングは、オンラインで開催するカウンセリングで、最大5名、お一人様30分ずつ時間を取りカウンセリングを行っていきます。
 
グループカウンセリングでは、参加者の一人がカウンセリングを受けている時、他の参加者の方には、そのカウンセリングをいっしょに聞いていただきます。他人の相談を聞くことで、個人セッションでは絶対に見つからない、自分の課題を発見したり、その人の悩みが自分と重なり自分の問題を解決するヒントを得ることができたりするのです。
 
グループで受けるのには抵抗がある、、そう考える方もいらっしゃるかもしれませんが、自分が抱えている悩みと同じような悩みを抱えている方がいたり、自分と同じような経験を持つ人がいたりと、共感できるケースも多く、すぐに、気兼ねなく話ができるようになっていきます。
 
 
 
 

グループカウンセリングの内容

 

こんな悩みをお持ちの方が対象です。

・自分に自信が持てない。
・自分自身を抑え込んで生きていて苦しい
・自分らしく生きたい
・人の目が気になる
・自分が嫌い
・人付き合いがうまくいかない。
・恋愛がうまくいかない
・仕事がうまくいかない、、などなど


人間関係の悩み・恋愛の悩み・仕事の悩みなど、自分の心を見つめ直してみたいという方、ぜひご相談ください。

 


グループカウンセリングの方法

・インターネット会議システムZOOMを使っての開催となります。

ですので、インターネットに繋がっているパソコンかスマホが必要となります。

ZOOMを使ったことがない方でも、事前につなぎ方をお伝えしますのでご安心ください。

 

カウンセリングは今泉智樹が行います。

一人約30分 

他の参加者の方は、他の方のカウンセリングを聞いていただきます。そして、場合によっては意見を求めたりすることもあります。

 

グループカウンセリングの開催日

・2020年7月11日(土曜日)13時スタート

・終了予定時刻:16時(延長する場合がございます)

 

 

参加費

5000円

 

申込み受付期間
・2020年7月6日〜3日間
募集人数を超過した場合、はキャンセル待ちとなりますので、お早めにお申し込みください。

 

最後に一言

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます。
グループカウンセリングと聞いて、抵抗を覚える方もいらっしゃるかもしれません。
もちろん無理することはありません。

でも、僕自身、カウンセラーになる前に何度もグループカウンセリングを受けました。僕も最初は抵抗があったのですが、グループで話をするからこそ見えてくることもたくさん有りました。

やはり自分を変えようと思うのであれば、これまでの自分を乗り越えていく必要があります。
だから、これまでの自分が嫌だと思っていたのであればなおのこと、そこにチャレンジすることに意味があるのです。

グループカウンセリングを受け、自分の本当の悩みの原因を見つけていく。
そして、自分自身の価値に気づいていく。

それができた時、自分が変わり、そして自分を取り巻いていた現状が変わっていくのです。

「自分を愛し、自分を許し、自分認める」それができる自分になる!ぜひあなたもグループカウンセリングにチャレンジください。きっと、変わるきっかけが見つかるはずです。

それでは、最後までありがとうございました。

 

日本こころカウンセリング協会 心理カウンセラー 今泉智樹

開催日時
2020年7月11日(土)
開場 12:50
開始 13:00
終了 16:00
場所 オンライン(ZOOM)

参加費

5000円(税込み)

支払方法
Stripe_pay_solutions
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

事前のお振込み、もしくはカード決済をお願いします。

お支払い確認後、正式申し込みといたします。

定員
 5  名
満員御礼
申込受付期間2020/7/ 5(日) 00:00 ~ 2020/7/ 8(水) 23:59まで
主催者今泉智樹
 
 
 
 
Profile
Expert_s
代表理事

今泉智樹

Mission
カウンセリングは病んだ人が受けるものという誤解を解き、自分のメンテナンスのためにカウンセリングを受けるそんな日本を作る
Senmon
コーチング、ヒプノセラピー、カウンセリング、カウンセラー、セラピスト

・社団法人日本マーケティングコーチ協会卒業
・楽読(速読)プロデューサー兼ファシリテーター
・日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー卒業
・米国催眠士協会(NGH)講座受講
・米国催眠療法協会(ABH)講座受講
・ブライアン・L・ワイスプロフェッショナルトレーニング修了
・和のやすらぎ枝年齢退行療法プロコース講座修了
・和のやすらぎ枝前世療法プロコース講座修了
・和のやすらぎ枝ホリスティックワーク修了
・和のやすらぎ枝 認定インストラクター
18年間勤務した銀行を退職後、カウンセラーとして活動を開始。心理学を学んで10数年、千名以上の悩みに寄り添う中で、心理カウンセリングの必要性を実感。現在は、ヒプノセラピ-を専門に、特に「自分に自信がない」というクライアントの自信を取り戻すカウンセリングには定評がある。カウンセリングは病んだ人が受けるものという誤解を解き、自分のメンテナンスのためにカウンセリングを受けるそんな日本を作ることが現在の目標

  tomokin8562
B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock